2007年12月29日

ゾンビーノ−(映画:2007年144本目)−

ゾンビーノ1ゾンビーノ2
監督:アンドリュー・カリー
出演:クサン・レイ、ビリー・コノリー、キャリー=アン・モス、ディラン・ベイカー、ヘンリー・ツェーニー、ティム・ブレイク・ネルソン

評価:75点

公式サイト

ゾンビものコメディ。
ゾンビが映画界に登場してから随分とたつが、最近は徐々に笑いの対象にもなりつつあるようだ。
ショーン・オブ・ザ・デッドもそうだったし。
初登場のときはいかにも恐ろしげだったゾンビ特有の緩慢な動きも、コメディのなかでは単なるボケにしか思えない。
確かにあのスピードなら、なんとかなりそうに思えるものだ。

この映画は、そんなゾンビの動きに笑いを含ませるのはもちろんだが、ほんとのところは「ゾンビを人間の思うままにコントロールし、労働力として使う」というワンアイデア勝負。
地球上に広がったゾンビたちから人類を守るためにゾムコン社が開発した首輪。これをつけているとゾンビは人間に対して従順となり、人肉を食べるという欲望がなくなるのだ。

ということで、ゾンビをペットのごとく連れ歩いたり家でこき使っている人たちが次々と現れ、ドタバタ劇を展開していく。
主人公とゾンビは友情を育み、主人公の母親とゾンビの間には淡い恋心まで生まれる。
ゾンビ映画ではあるので、人を食う場面があったり、やたらに銃をぶっぱなしてドタバタたおれていったり結構やりたい放題。
まあ、コメディだからいいんだけど。

結局何が言いたいのかあまりよくわからず、腹を抱えて笑うこともなく映画は終了。
ゾンビはあまり体質に合わないのか、かなり退屈だった。
細かいネタがいろいろ仕込んであって面白いんだけど、まあワンアイデアでどれだけ引き伸ばしてもこんなもんでしょうか。
なんにせよ、死んだら生き返らないでほしいのです。
よろしくお願いいたします。

Comments(1)TrackBack(10)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

10. 【2007-172】ゾンビーノ ZOMBINO(原題:FIDO)  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2007年12月31日 15:43
4 人気ブログランキングの順位は? 僕のはじめての友達は ゾンビだった・・・ 愛と勇気のゾンビ・ファンタジー!!
9. ゾンビーノ(試写会)  [ カリスマ映画論 ]   2007年12月30日 22:26
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  心ほっこり、好感ゾンビムービー  
8. ゾンビーノ  [ ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! ]   2007年12月30日 09:03
エドワード・シザーハンズも良いゾンビだったんだ(違)
7. ゾンビーノ  [ Ki-Tsu-Neの祠 R ]   2007年12月30日 00:14
ゾンビと言えば、ジョージ・A・ロメロが描いた、生きた人間を襲って食らいつく死人として有名です。 一時は、このゾンビというモンスターを題材に多くの低予算ホラー映画が作られました。たくさんのクリエイター達がゾンビ映画によって育ったとも言われます。「指輪物語」...
6. ゾンビーノ  [ 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 ]   2007年12月29日 19:07
3 ゾンビ・ファンタジーとでも呼びたい新手のゾンビ映画がこれ。ゾンビを無害化する首輪を付けて、ペットとして飼う近未来、いじめられっ子の少年とゾンビの友情を描く物語だ。SFなのにビジュアルは60年代風の明るさで、その中でノロノロ動くゾンビが笑える。ゾンビものとい....
5. 『ゾンビーノ』  [ 映画大陸 ]   2007年12月29日 14:50
 我が家にゾンビが召使としてやってきました。この生ける屍はあなたの意のままに動きます。さぁ、あなたはどんな指示を出しますか?  そう問われた時、僕はきっと困ってしまう事でしょう。なぜなら人を使う立場に立った事があまりないから。どうも人に物を頼むという行....
4. ゾンビーノ 92点(100点満点中)  [ (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) ]   2007年12月29日 12:56
くさったしたいは なかまになりたそうに こちらをみている 公式サイト カナダ製のゾンビコメディ映画。同ジャンルでは『ブレインデッド』や『ショーン・オブ・ザ・デッド』などの傑作が既に存在するが、本作もそれらと並び殿堂入りの完成度に仕上がっている。 ゾンビ....
3. #165.ゾンビーノ  [ レザボアCATs ]   2007年12月29日 10:24
朝起きーの。トイレ行きーの。歯みがきーの。着替えーの。家を出ーの。ゾンビーノ。って、バカリズムが言ってたんだけど、それが頭の中にこびりついて、離れないんですけど・・・家を出るたびに思い出しちゃうもう、やめて〜
2. ゾンビーノ  [ I am invincible ! ]   2007年12月29日 09:22
地球を襲った放射能のため世界中の死者が蘇り、人間VSゾンビの戦争が勃発。 ゾンビを従順にする首輪が発明された事により、地球に平和が戻り、ゾンビは人間に奉仕する存在となった。
1. ★ 『ゾンビーノ』  [ 映画の感想文日記 ]   2007年12月29日 08:30
2006年。LionsGate."FIDO".    アンドリュー・カリー監督・脚本。  アナグラム・ピクチャーズというカナダの小さな映画製作会社によって作られたゾンビ映画。1950年代のダグラス・サーク調の郊外住宅地を舞台に...

この記事へのコメント

1. Posted by 日本インターネット映画大賞   2008年01月02日 00:21
突然で申しわけありません。現在2007年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。投票にご参加いただくようよろしくお願いいたします。なお、日本インターネット映画大賞のURLはhttp://www.movieawards.jp/です。

コメントする

名前
 
  絵文字