2011年09月12日

中秋の名月・・・って、なんだっけ?

いいおっさんになっても、そろそろアラフィフだと言われても、こんなこともよく知りはしない。
人生は短いというのに、世の中のことのほとんどを知らないまま、どんどんと老いていってしまいそうだ。

それはそれとして、月が綺麗だった。
月の光は人の気持ちを妖しくさせるというが、枯れかかった心はなかなか妖しくならず、妙にセンチメンタルになってしまうだけだったりもする。
ま、そんなもんでしょう。

tuki2


Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字