2004年11月04日

本を読んだ-映画でボクが勉強したこと<清水義範>-

毎日新聞社 ; ISBN: 462030963X ; (1993/11)

評価:80点(100点満点)

私の好きな作家が私の好きな映画たちについて書いているんだから、これは面白くないはずがない。
1993年と、10年も前の本になってしまったが、今でも映画の評論に古臭さがないし、清水義範の知的でかつ笑える文章のうまさはやはり見事だ。この手の本にありがちな極度なマニアックさもなく、映画好きのおっさんの気楽な会話を聞いているようで気持ちがいい。
どちらかと言うと私は「俳優」で映画を見るが、著者は「監督」で映画を見る。
そういえば映画通と言われる人たちの評論って、だいたい「監督」で映画を見てるんだよなあ・・・。
そんなことも少し考えた本でした。
ううむ、「ローマの休日」をもう一度みたくなってしまった。

Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字