2006年07月31日

あぁ なつかしの甲子園

  久方ぶりで 丹野です


 なかなか夏を実感できない日々が続いておりましたが、
先日この夏はじめてセミの鳴き声を聞きました。
甲子園出場校も決まってきて、やっと夏らしくなってきましたね。

毎夜、『甲子園への道』という番組がやっているのですが、毎晩楽しみに見ています。
(甲子園が始まると『熱闘、甲子園』に変わります)

・・・あれは6年前・・・
私も甲子園に行ったのですよ・・・応援で・・・。

 弟が山梨学院大学付属高校の野球部に所属していて、3年生の夏の県大会で
優勝し甲子園行きを決めたんですよ。

これは一大事だと大騒ぎをして丹野家では一家総出で(といっても私と母です、父は単身赴任中)甲子園まで応援に向かったのでした。
さすがに学院ですね、試合前日の夜出発で百数十台のバスを用意してあったのですよ、
学費が高いわけだ・・・

対戦校は鹿児島県の樟南高校というところで、なかなかよい試合だったのですが
学院は一回戦で負けてしまったんです。
ボウズ頭の部員たちはみんなで土を集めながら号泣していました。
アルプス席の応援部員たちも泣いていました。
弟も泣いていました。
その光景を近くで見ていたわたしも泣いていました・・・


毎年、甲子園の季節がとても楽しみなのはそのせいですね、ドキドキします。
涙の数だけ物語があるなんてとても素敵です・・・

 アーーーーーーーーーーー!
(試合開始のサイレン、私にはアーといっているように聞こえます)

 プレイボーイ! あっ・・・  プレイボール!!!

 がんばれ高校球児!がんばれ丹野哲郎!!!


 P.S  甲子園で学院の先発したピッチャーは現在、広島カープの選手です。
     皆さんみつけたら応援してあげてね。



dekohaus001 at 23:22│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔