2012年

今日から仕事始めです。
お正月は久しぶりにのんびりできました。

初詣は筑波山神社に行きました。
おみくじは中吉。
これくらいでちょうどいいのかもしれません。

2012年を明るい年にするために
しっかり頑張ろうと思います。

クリスマス

78233ec3.jpgクリスマス&娘の7歳の誕生日。

サンタさんからのクリスマスプレゼントは、ローラースケート。
我々からの誕生プレゼントはリカちゃん人形だった。

でも最近、娘はサンタさんの存在を疑っているような気がする。
「夜の1時ぐらいに起きてリビングに行ったら、パパが起きてて
ツリーの下にプレゼントが置いてあったよ」と突っ込まれた。
その都度ごまかしてるけど、だんだん嘘を突き通す自信がなくなってきた。

でもまぁ、元気に育ってくれて嬉しいです。

12月

ずっと放置したまま12月末になってしまいました。

2011年はあんまりいいことがなかったですが
2012年は、きっといい年になると信じてます。

あ、2011年もまだ10日あるので
今から気持ち切り替えて頑張ります。

写真は週末に撮ったつくば駅前。
つくばランタンアート2011というイベントで
娘が作ったランタンも飾られてました。
画像3

大地震

こちらはみんな無事です。
家の中の被害も、それほど多くありませんでした。

まだ余震が続いて不安だったり、今日になって水道が止まったりしてますが
今苦しんでいる人たちのことを考えると、愚痴なんて言ってられません。

みんなで乗り切りましょう。

ありがとうございます

母の葬儀も無事終わりました。
みなさんありがとうございます。

札幌から茨城に引っ越してきたのが二年前で
その二年間に、両親を二人とも見送ることとなってしまいました。

でもやっぱり戻って良かったです。
最後の最後に親孝行ができました。

父が亡くなったときも、母が亡くなったときも、私は泣きませんでした。
悲しいとか寂しいとか、そんな気持ち以上に
自分がしっかりしなければという気持ちが強かったためです。
「パパが泣いた顔って見たことないよ」
娘もよくそう言っていました。
妻が涙もろく、ちょっとしたTVドラマでも泣いていたので
余計にそう見えたのかもしれません。

おととい、娘を寝かしつけているとき
こんな話をしました。

「おばあちゃんは、みずほが成長するのを見るのが、生き甲斐だったよね」

私がそう言うと、娘が急に泣き出しました。

「神様、いじわるだよ!」
「え? どうして?」
「もうちょっと生きててくれれば、私が小学校に行くの見れたのに」
「うん……ほんとだね」

娘の部屋には、おばあちゃんが買ってくれたピンクのランドセルがあります。
これを買ったときは、おばあちゃんはまだ元気で、一緒に土浦イオンのサンリオに行って
わいわい言いながら選んだものでした。

でも私たちが考えている以上にガンの進行は早くて
それから一ヶ月経たないうちに、おばあちゃんは入院してしまいました。

「認知症があるので、ご本人にはガンであることを告知しない方がいいと思います」

お医者さんのアドバイスもあり、おばあちゃんにはただ
「胆のうが腫れている」ということしか言いませんでした。

でも、告知をしないということは、嘘をつき続けなければならないということでもあります。

「大丈夫! お医者さんの言うことを聞いてれば治るよ!」
「春までに元気になって、一緒にみずほの入学式に行こうね!」

余命から考えたら絶対に嘘になってしまう励ましを、私はお見舞いの度に言い続け、母も……

「うん! がんばろー!」

そう言って、ガッツポーズを見せてくれたこともあったりして……
そんなことを思い出したら、私も涙が止まらなくなりました。

「ほんとに神様って……意地悪だよね……」
「……うん」
「おばあちゃんに、みずほのランドセル姿……見せてあげたかったのに……」

私がそう言うと、さっきまで泣いてたはずの娘が、急に驚いた声になって……

「え? パパ、泣いてるの?」

すでに部屋の電気は消えていたのですが、声の調子でバレてしまったようです。
娘は私のほほに手を当て、涙を確認しました。

「あ! 泣いてる! 私、パパが泣いてるの初めて見たよ!」

気のせいか娘は、すごく喜んでいるような声になって
挙げ句の果てには、枕元にあった懐中電灯で顔を照らされ
まじまじと泣き顔を観察されてしまいました。

「わぁ! 泣いてるー! パパ、泣いてるー!」
「うぅ、わかったから……やめてくれーー」

……私の涙も、一瞬で引っ込みました。

母のこと

2月14日、母が亡くなりました。
胆のう癌でした。

癌であることがわかったのが、9月でした。
その時点でステージ4b、余命半年以内と言われました。

そのときの母は、ものすごく元気だったので
正直、信じられない気持ちだったのですが
それから日を追うごとに衰弱してゆき
最終的には、ほぼお医者さんの宣告通りのタイミングで亡くなりました。

癌という病気は、痛みが出るものらしいのですが
母の場合、まったく痛みを感じずに
最終的には、眠るように息を引き取りました。

札幌を離れ、茨城に引っ越してから二年になります。
その間に、父と母の両方を送ることとなってしまいました。
でも、最後の最後に親孝行ができたと思っています。

母の通夜は、2月17日(木)18時から
告別式は2月18日(金)13時から
会場は父の時と同じ、平和台会館 新館です。

お誕生ケーキ

392b30e4.jpg娘の将来の夢は、パティシエになることだ。
今日も、もうすぐ誕生日になる妻のためにケーキを焼いてくれた。

これまで、妻と一緒に作ったことはあったが
自分だけで最初から最後まで手作りするのは、初めての経験だったらしい。
(最近は、子どもでも簡単にケーキ作りができるセットが売られているので……)

オーブンで40分焼くのだが、焼き上がりが待ち遠しいらしく
何度も何度ものぞき込んでいた。
うちのオーブンは、最初のうちは「あと38分……37分」と
分単位でカウントダウンするのだが、残り10分を切ると
「あと9:49……9:48」と、秒単位で表示される。
この仕様を理解できていない娘が、「なんで急に数字が増えたの!?」と
泣きそうになっていたのが可愛らしかった。

できあがったケーキは、見た目はちょっと微妙かもしれないけど
でもすごくおいしかった。
妻とおばあちゃんと、4人で楽しく食べた。

続きは、ケーキを焼き上げた直後のドヤ顔の娘。続きを読む

週刊文春

久しぶりに日記を書きます。

最近、週刊誌やテレビで広井王子さんのことが報じられています。
今日発売の週刊文春にも『AKB秋元才加と“お泊まり”広井王子のショボすぎるウソ』
という記事が載っていました。

今回報道されている内容に関して、何が正しくて何が嘘なのかはよくわかりません。
ただ、「泊まり込んでビデオを見ていた」という広井さんのコメントに対して
週刊文春の記事では「あまりにも使い古されたセリフ」と決めつけられていて
確かに普通に考えたら、かなり嘘くさい言い訳に聞こえるかもしれないです。
でも、広井さんと一緒に仕事をしたことのある者からしてみると
それが普通というか、実際そういうスタイルで仕事を進めてきたことは確かなのです。

私が広井さんと最初にお仕事をしたのは、1995年に発売された『空想科学世界ガリバーボーイ』で
以後、『天外魔境第四の黙示録』『北へ。ホワイトイルミネーション』『N.U.D.E.@』
『北へ。ダイヤモンドダスト』と、5本のゲームに関わらせて頂きました。
広井さんのアイディアを元に、私がシナリオを書くというような役割分担です。
このため、プロジェクトの立ち上げ時は、ほぼ毎日のように企画会議をしていたのですが
その会議はたいてい、泊まり込みで行われていました。

一緒に晩ご飯を食べながら、雑談をしつつ、ちょっと仕事の話に戻って
また雑談で盛り上がって……と、このときに広井さんから聞くお話が、すごく面白いのです。
昔の体験談や映画のこと、ニュースのことなど、ためになるお話をたくさん聞くことができました。

で、そのまま深夜から早朝ぐらいになって、ようやく広井さんのエンジンが掛かり始めます。
ゲームに登場するキャラクターのセリフが、まるで何かに憑依されているかのように
ぽんぽんと出始めるのです。そこで出たセリフは、ちょっと前に盛り上がった雑談の内容と
微妙にリンクしていたりするので、あの時間はあの時間で無駄じゃないんだなーと感心した記憶があります。
この広井さんのセリフを全部メモして、ゲームシナリオに落とし込むのが当時の私の仕事でした。

会社の会議室で徹夜するのはつらいので、当時はハドソンのすぐ近くに部屋を借りて
そこでずっと打ち合わせをしていました。(『天外部屋』と呼ばれていました)
そんな感じで、広井さんと仕事をするときはいつも、泊まり込んで打ち合わせをするのが普通だったので
今回の件も、「あー! あるある」と思いながら聞いていました。

おととい、『第四の黙示録』で一緒に企画をした及川君に久しぶりに会ったのですが、そのときも
「そう言えば昔も広井さん、ビデオを見たまま寝ちゃったことありましたよねー」と、そんな話をしました。

もちろん、だからといってアイドルの家に泊まり込んでしまったことがいいとは思いませんが
おそらく広井さんは、相手がアイドルだとか若い女の子だとか関係なく、当時の我々のような仕事仲間として
いつも通りのスタイルで、打ち合わせをしていたのではないかと思うのです。

広井さんとは一年ぐらいお会いしていないですし、今回の件に関しても、何が真相なのかはわかりませんが
とりあえず、私の知っている事実だけを書きました。

似顔絵

e3dce292.JPG父の日に娘が描いてくれた似顔絵。
……意外と似ている。
私が子供の頃に描いた絵よりも
ずっと味があっていいと思った。

ここんところいろいろあるけど
頑張らなければ……

アラブのお姫様

ccf39e11.JPG娘がアラブのお姫様になった。
近所のダイソーで売っていたコスプレセットを買ったらしい。
……お姫様なのに100円ショップというのは、ちょっと貧乏くさい。

値段は500円だったらしい。
「100円だと思ったから買ったのに」と、妻が悔しがっていた。
ぜんぜんお姫様っぽくないエピソードだ。

下はドレス風のスカートになっている。
しかし、金色の刺繍部分がちくちくするらしく
「かゆい」と言って娘はすぐに脱いでしまった。
だからこの写真ではわかりにくいけど、下はパンツ一丁だ。
……お姫様なのに。

結局この「ちくちく問題」は、おばあちゃんが裏地を縫い付けてくれて
解決したようだ。おばあちゃんありがとう。

父の日

502ba0e6.JPG実家の引き出しから、私の描いた絵皿が出てきました。
どうやら父の日のプレゼントとして作ったようです。
私が何歳の頃に描いた絵なのかは記憶にないですが
おそらく小学校低学年ぐらいだと思います。

おとうさんありがとう
いつまでもげんきで!! ゆたか

これをもらってから40年弱……ここに書かれた言葉通り
父は大きな病気ひとつせずに、天寿を全うしたことになりますね。

年金関係の手続きをしているとき、担当の方が死亡診断書を見て
「死因が『老衰』って書かれてるのは珍しいですよ」と言ってました。

6月20日は父の四十九日の法要です。
偶然ですが、父の日になります。

ありがとうございました

おかげさまで父の葬儀も無事に終わりました。
……いや、よく考えたらお葬式が終わってから2週間経ってますね。
なんかあっという間です。

よく聞く話ではありますが、この時期って
悲しいとか、さみしいとか以上に、忙しいです。
もう葬儀屋さんの操り人形のようになって動いていました。

当日はいっぱいいっぱいで、きちんとお礼を言えていなかった気がするので
ここに書いておきます。

皆さんいろいろとありがとうございました。
おかげさまで、いいお葬式をあげることができました。

火葬の後、係の人が
「90代の方とは思えないくらい立派なお骨です」
と言ってくださって、それがなんだか誇らしかったです。

世帯主が一人亡くなるということは、それなりに事務的な手続きも多く
夫婦共に、いろいろ頑張ってはいるのですが
まだその半分も終わっていません。
四十九日が過ぎるくらいまでは、いろいろ落ち着かないかもしれません。

父のこと

本日、父が亡くなりました。
91歳なので大往生です。

今から一年ちょっと前、札幌から茨城に引っ越して
それなりにいろいろあって大変だったのですが
でも父の最期の一年を一緒に過ごすことができて良かったです。

昨日、父のところにお見舞いに行って
父の手がむくんでいたのを、娘が揉んであげたら
すごくいい笑顔になったのが印象的でした。

通夜は、5月7日(金) 18:00〜
告別式は、5月8日(土) 13:00〜
会場は日立平和台会館 新館です。

ミッフィー

また日記を放置してました。
えーと、近況です。

3月18日にスクウェア・エニックスさんから発売された
おやこ で あそぼ ミッフィーの おもちゃばこ』のシナリオを書きました。
子供向けの知育ソフトなので、シナリオといってもそんなにボリュームはないですが
自分の関わったゲームを、5歳の娘が遊んでくれるのは初めてのことなので
なんだか妙に嬉しいです。

今日もずっと娘と一緒に遊んでました。
ミニゲームがたくさん入ってて楽しいです。
ミッフィー好きの方はぜひ。

とりあえず、今ちょっといろいろ忙しい時期です。
乗り切ったら幸せになれると思う。たぶん。


おやこであそぼ ミッフィーのおもちゃばこおやこであそぼ ミッフィーのおもちゃばこ
販売元:スクウェア・エニックス
発売日:2010-03-18
クチコミを見る

バレンタイン

ca1744e3.jpgバレンタインデーは、妻と娘からチョコをもらう。
いつもありがとう。
でもいつの間にか単なる『家族でチョコを食べる日』に
なっているような気がする。まあいいけど……

娘のお友達も、みんなパパにチョコをあげているらしい。
なんだかほほえましい。
でもお友達のKちゃんは、クラスの男の子にあげるのだそうだ。
……まだ5歳なのに、そんな子がいることに驚いた。
Kちゃんは娘よりも頭ひとつ背が高い子なので
ほかの女の子たちよりも、ちょっと大人なのかもしれない。

でも来年あたりウチの娘も「**ちゃんにあげるの」と言いながら
チョコを選んでるのだろうか?
いや、それが普通だし、当然いつかはそうなるのだろうけど
ついこないだまで赤ちゃんだったイメージなので、なんとなく戸惑う。

萌え萌え2次大戦

お仕事情報です。
本日発売された『萌え萌え2次大戦(略)2[chu〜♪]』の
シナリオを担当させて頂きました。
(*リンク先 音が出ます)

複数のライターさんが参加している作品なのですが
私はそのうち、欧州東部戦線「ドイツ軍編」と
欧州東部戦線「ソ連軍編」を書きました。

この二つのシナリオは、同じ戦いをそれぞれの立場で描いているので
両方遊ぶとより楽しめるという構造になっています。
しかしここで問題が……

「ドイツ軍編」はPS2版のみに収録されていて
「ソ連軍編」はPSP版のみに収録されているのです。
つまり両方買わないと、この二つのシナリオを遊ぶことができないのです
なんか……商売上手な感じですね。

ということで、両方買っていただけると嬉しいですが
片方だけでもいいので、ぜひよろしくお願いします。

それぞれのお話が、かなりボリュームあります。
メインシナリオだけでなく全キャラ分のサブシナリオもあります。

ということで2本同時発売の『萌え萌え2次大戦(略)2[chu〜♪]』を
どうぞよろしくお願いします。

萌え萌え2次大戦(略)2[chu~♪]☆プレミアムエディション
萌え萌え2次大戦(略)2[chu~♪]☆プレミアムエディション
クチコミを見る


萌え萌え2次大戦(略)2[chu~♪]☆プレミアムエディション
萌え萌え2次大戦(略)2[chu~♪]☆プレミアムエディション
クチコミを見る

からいもの

風邪はまだ良くなっていない。
それでも先週と比べると、だいぶ楽にはなった。

病院の帰り、スーパーで桃屋のラー油を見つけた。
ずっと探していたのだが、人気のためなかなか買えないでいたのだ。

2個買いして妻に「ふたつ買ったよ」と報告したら
「助かったよ」と聞き間違えられてしまった。
……ラー油見つけて『助かった』なんて、ラー油依存症じゃないんだから
と思いつつも、確かに最近辛いものばかり食べている気がする。

ちなみにこの桃屋のラー油の名前は『辛そうで辛くない少し辛いラー油』という
なんか、煮えききらないネーミングだけど、食べると確かにそんな味だ。
今までラー油って、餃子のときぐらいしか出番がなかったけど
これだとご飯の上に乗せたり、サラダにかけたりと、幅が広がる感じだ。
ただ、名前の通り辛さは足りないので、できれば今後
『辛そうで辛くない少し辛いラー油(辛口)』が出てほしい。

あと、辛いものといえば東ハトから出た『最凶の暴君ハバネロ』を食べた。
初代の17倍辛いらしい。
でも食べた感じ、そんなにきつい辛さではなかった。
これだったらフリトレーから出た『激辛マニア』のほうが凶悪だと思う。

それと、蒙古タンメン中本は毎週通っている。
ここの『北極やさい』が最近のお気に入りだ。
でも気のせいかここのお店、お客さんの頭髪薄い率が高い気がする。
やっぱり刺激物って髪の毛に良くないのだろうか?
私はまだ大丈夫そうだけど、今後気をつけなければ……

あと『辛い』って漢字が、『つらい』とも読めてしまうので
こういう文章を書くときに困る。
辣油の『辣』をあてて『辣い(からい)』とか
そんな漢字を作った方が便利なのではないかと思った。

ホホエミーナ

73702b1e.jpg風邪を引いた。
土曜の午前中に病院に行って
そこでもらった薬を飲んで週末は眠り続けていたのだけれど
まだあまり良くなっていない。……困った。

私がそんな感じなので、娘も家でずっとお絵かきをしていた。
ふと見たらこんな絵を描いていたので何の絵か聞いてみたところ
「ホホエミーナ」だと言われた。
今日のプリキュアに登場した乗り物なのだそうだ。

いくらなんでも、そんな変な乗り物は登場しないだろう
そう思ってビデオを見返してみたところ……

本当にこんな感じの謎生物が登場し、みんなその背中に乗って
ラスボスのところまで移動していた。
……すごいぞプリキュア、何でもアリだ。

ちなみに、ホホエミーナの左上に描かれているのは
ウエスターとサウラーなのだそうだ。
いつの間にか味方になってプリキュアたちに協力している。
そんなプリキュアも、来週で最終回だ。

郷里大輔さん

声優の郷里大輔さんが亡くなったというニュースを見ました。
PCエンジン時代のハドソンのゲームに何本も出てくださって
私も何度かお仕事をご一緒させていただいた方でした。

『イースシーリーズ』のゴーバン、『天外魔境第四の黙示録』の偉大なるカルベ
『ドラゴンスレイヤー英雄伝説2』のシンディ……
一番思い出深いのは『空想科学世界ガリバーボーイ』です。
メインの役は、鋼鉄のゴルゴスという敵キャラなのですが
もう一役、アゴニー町長というキャラの声もお願いしました。

アップサイドタウンという、敵の呪いによっていろんなものが
逆さまになってしまった町の町長で
町長の性別も逆転してオカマになってしまったという設定です。

録音当日、こんな役をお願いして大丈夫なのだろうかと思っていたのですが
本番が始まると、もう我々の想像していた以上の素晴らしい演技で
感動したことを覚えています。

収録後、郷里さんが「いやー!おかげで芸風が広がりました」と
笑顔で去っていかれるのを見て、器の大きい方だと思いました。

シリアスな役もコミカルな役も、本当に素晴らしくて
まさに唯一無二の声優さんだったと思います。

ご冥福をお祈りします。

2010年

2010年はワールドカップイヤーです。
日本代表は組み合わせ的にちょっときついですが
岡田監督なら、なんとかしてくれると信じてます。

2010年はコンサドーレ札幌も楽しみです。
ゴン中山ばかり目立ってますが
内村、藤山、近藤などいい補強をしてます。
外国人選手の去就が未定ですが
石崎監督になって二年目ということもあり
こちらもかなり期待できそうな感じです。

前回の日記にも書きましたが、2010年は自分の関わった
ゲームがたくさん出ます。
相変わらず不況続きのゲーム業界ですが
新ハードとかの噂が出始めると意外と景気がよくなっていくので
そちらも期待してます。

新しい環境になって初めて迎える新年なので
気持ちも新たに頑張りたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ