2008年11月

2008年11月30日

今日こそネタがないです。

元気です。
内臓の不調はそのままです。
お腹は減りますが、ご飯は食べたくありません。
断ったから出てきませんけど。

未だに酸素が足りません。
医師もお困りです。
酸素吸入なしでは、ちょっと息苦しいです。

そういえば、金曜からだったかな。
歩いてます。ぎっくり腰からの回復です。

昨日からの、げりぴーは大したことはありません。
食べていないからでしょうか?


体重:79.10kg


2008年11月29日

みなさん 勘違いしすぎです。
骨髄移植は成功も失敗もしてません。

今の段階は兄からもらった骨髄液(造血幹細胞)を点滴にて体内にいれただけです。
そしてその細胞が生着するのを待っている状況です。
これには2〜4週間かかります。
4週間かかっても生着していない場合は失敗を意味します。

ここまで読んでわからないことがあれば、コメントするように!!
自分の文章力には自信はありませんので、何なりと。


今日と土曜日ということもあり、今のところ医師は1名も来てません。

今日は免疫抑制剤の日でしたので、氷を舐め舐め点滴1時間を過ごしました。
あと血小板も減ってきているので、初の血小板輸血を行いました。
献血なんかだと成分献血ってのになるのかな。

そうだ、薬の副作用のげりぴースタートっぽです。
昨日まで6日間出てなかったのに今日は既に3回です。
汚い話でごめんなさい。



またまた今日から病院食は、お断りしましたよ。
食べる気ないもん。
味覚障害だし、全然おいしくないの><
味の濃いカップラーメンとかの方が食べられそうです。
でも、そこまでお腹は減ってません。


2008年11月28日

白血球 400L
ヘモグロビン 9.7L
血小板 2.6L

骨髄移植したのに何故減ってるの?と思ったそこのあなた!!
えらいです。
ちゃんと見てるんですね。

理由は簡単です。生着していないからです。
抗がん剤による死にそこないの細胞がウヨウヨしているのですよ。
その細胞を移植した細胞が食べていってくれます。
移植細胞がその戦いに勝って、生着となるのです。

簡単に説明してみました。


今日は外出しました!!
びっくりでしょ!?
自分もびっくりです。

血中酸素の値が悪く、微妙に息が苦しいのです。
そんなことでCT撮影です。
レントゲンは無菌室にあるのだけれど、
CTは外来まで行かないとないのですね。
車椅子にのって、無菌室を出て2階まで旅に出ました。
もちろん医師付です。。。
どこか他に行ったりなんてできません。
無事に撮影を終えて、トンボ帰りでしたとさ。
めでたしめでたし。。。

撮影結果は、背中側にうっすらと影があるけれど、原因ではないとのこと。

そのあと、動脈血を手首から採取されマイコプラズマウィルス検査です。
担当した医師は4回行い、うち3回失敗です。
3回のうち1回は静脈からとってしまいました。
しかも成功の1回も検査結果が微妙でして何とも言えないらしいですの><


今日から始めた食事ですが、やっぱり食欲ないです。
おなかは減ってるのですけどね。



今日の株
日経平均株価 8,512.27 +138.88

1723 日本電技  590円 +5円
2125 シイエム・シイ 2日上場
6638 ミマキエンジニアリング  33,250円 -200円
8127 ヤマトインターナショナル  420円 -1円
8871 ゴールドクレスト  1785円 +120円

「エス・ディー・エス バイオテック」と「らでぃっしゅぼーや」も補欠当選です。
そんなに株ばかり買えないですし、新規公開株は下がりっぱなしの状況なので、
「エス・ディー」は買いません。
「らでぃっしゅぼーや」は面白そうなので買うことにします。


さて、寝るか。


2008年11月27日

今日から免疫抑制剤が始まりました。
これにより色々な物が食べ得られなくなることを意味します。
今のところ、日曜の夜から何も食べられてないので
気にすることではありませんが。

免疫抑制剤の点滴している最中は、口の中に氷を入れます。
これは、抑制剤に含まれる成分が口内炎を発症させるらしく、
その対策で口内の中を冷やし毛細血管を収縮させるためだそうです。

マックの新しいのが食べたいです。
明日から関東で発売開始だって。

おなかへった。
でも病院食は食べる気になりません


状況:ぎっくり腰が痛いです。まだ歩いてません。
   小便は尿瓶です。大便は、まだ出てません。
   比較的元気です。今日からパソコンに向えてます。


免疫抑制剤の点滴している最中は、口の中に氷を入れます。
これは、抑制剤に含まれる成分が口内炎を発症させるらしく、
その対策で口内の中を冷やし毛細血管を収縮させるためだそうです。


って、ことで株の再開。
今日の株
日経平均株価 8,373.39 +160.17

1723 日本電技  585円 +5円
6638 ミマキエンジニアリング  33,450円 -300円
8127 ヤマトインターナショナル  421円 +4円
8871 ゴールドクレスト  1665円 -16円

新規公開株
シイエム・シイ(2185)が補欠当選しました。
購入できるかどうかは明日にならないとわかりませんが、
購入出来れば、初の新規公開株になります。
会社はトヨタ関連なので、公開で下がってもおかしくはありません。
上がってもおかしくないのですけどね。


ここからは馬。

リリアーレ 父キングカメハメハ 母エグジジェ
3歳 牝馬

2008/11/26 美浦TC
レース後変わりありません。デビュー戦から前評判通りのパフォーマンスを披露してくれました。普段はテンションの高いところがありますが、レースでは問題なかったですし、相当なセンス・素質の持ち主といえそうです。次走は12月20日(土)中山のひいらぎ賞(芝1600m)を予定しており、連勝を狙います。


2008/11/22 美浦TC
11月22日(土)東京の新馬戦(芝1400m・牝馬限定戦)に後藤騎手54kgでの出走、馬体重482kgでデビューをむかえました。レースでは馬群の中団あたりを追走、勝負どころでジワっと差を詰めていきました。直線で外に出すとしっかりとした脚取りで伸びてきて、残り200mくらいで力強く抜け出しました。そのあとも勢いは衰えず先頭でゴール、嬉しいデビュー勝ちを飾りました。勝ちタイムは1分23秒0、2着との差は1馬身1/2でした。レース後、後藤騎手は「何か刺激があったらいつでも行ってしまいそうな雰囲気がありますが、きょうのレースを見ると問題なさそうです。いったんトップスピードに乗ったらそのスピードが落ちないですし、反応も良いです」と絶賛しています。また国枝調教師は「一回使われたあとの気持ち次第ですが、口取りでも落ち着いていましたし大丈夫でしょう。距離は1600mくらいまでこなせると思います。このような競馬ができるのですから、今後が楽しみです。次走は12月20日(土)中山・ひいらぎ賞(芝1600m)を目指します」と笑顔で話してくれました。



2008年11月26日

白血球 700L
ヘモグロビン 8.3L
血小板 5.2L


ついに移植当日です。
11時からとのこと。
その前に胸とお腹のレントゲン撮影。
理由は、肺炎の確認とお腹が痛いからです。
どちらも異常なしです。

日曜からのぎっくり腰は多少和らいだけどれ、
まだ動けるには達せず。
ぎっくり腰の原因は言ったけか?
日曜の夜に吐き気に耐えられず、嘔吐。
その瞬間、ボキって・・・
痛かったねー


11時になり、赤い液体1パックが到着。
骨髄液です。
通常800mlくらいなのだそうですが、
うちの兄貴からは沢山取れてしまったらしく、1200mlあるそうです。
多いに越したことはなく、成功率もあがるそうです。

輸血と同じように点滴で約5時間かかけて落としました。
その際に、アレルギー対策の薬もいれたのですが、
これが、ねむい ねむい ねむい。。。
1時間おきにくる血圧測定とか邪魔くさくて仕方なかったよ。
もっと寝かせろ!!!!!!!!!

って、ことで16時半に無事終了。


骨髄移植って、こんなもんです。
大した事件じゃないのですよ。
切ったりしないですからね。


これからが戦いです。
移植した細胞が生着するまでの間は、
免疫0の状態で、1〜2週間続きます。
この間に熱が出たりします。
また免疫抑制剤の影響で、口全体の口内炎や下痢になります。


最後に、移植日をday0と言い、第2の誕生日とも言います。
ちなみに今日は親父の誕生日。


記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ