2005年08月

2005年08月31日

真っ赤なトマトのジュレがのった坦々麺。

夜の部の開店を目指して、「九段 斑鳩」に向かったのですが、到着したのは18:10。
目的は昼・夜各限定5食の「冷やし坦々麺 残暑のトマト風味」\850。
九段 斑鳩 冷やし坦々麺 残暑のトマト風味







行列店の場合、10分の遅れが30分の遅れにつながる場合もあるんですが、本日は大丈夫でした。
店内は8割方の席は埋まっているだけ。目的の限定メニューもちゃんと残っています!

店員さんからは「辛いですよ!」なんて言われましたが、そんなの全然平気。

待つことしばし、鮮やかな具が盛られたドンブリが出てきました。
店員さんの「混ぜて食べてくださいね」というコトバに従い、なんだかもったいなかったんですけど、しっかりと混ぜました!

辛さの中にすっきりとした酸味やほんのり甘さがあって、それらがさらに辛さを引き立ているという感じっす。
辛さは激辛というわけでないので、フツーの人も美味しくいただけると思います。
トマトと辛さの組み合せも絶妙っす!

問題は限定5食というハードルかな?

そのうち、限定メニューのネットによる予約を始めるラーメン屋さんが出てきたりして(ネットやメルマガ会員限定メニューはすでにあるんですけどね)。

千代田区九段北1-9-12
東京メトロ東西線ほか九段下7番出口から徒歩2分です!

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年08月30日

今月のアロイは野菜たっぷりトムヤムクンカリー。

駒沢大学にあるピキヌー(http://www.pknoo.com/)です。

これはカレーというよりもほぼトムヤムクンスープという味。
独特の酸味が刺激的。プリプリなエビがたくさんはいっています。
ピキヌー 野菜たっぷりトムヤムクンカリー


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カレー | エスニック

2005年08月29日

めん屋 八蔵の「夏のカレー味噌」

昨日に引き続き、夏の限定メニューを食べてきました。
めん屋 八蔵 夏のカレー味噌








好みの味っす(^-^)。

スープはサラリ、ほんのり魚介系のダシが効いて、八蔵らしい仕上がり。
麺はやや中太で、結構存在感があります。
素揚げした野菜などが彩りや食感を幅を持たせてくれます。

あとランチは先着30名にデザートのサービスがあります。

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ラーメン | カレー

2005年08月28日

夏の限定メニューを2種類出すラーメン屋さん。

世田谷通り沿いにある「めん屋 八蔵」です。

「冷し豆乳坦々麺」と「夏のカレー味噌」の2種類を提供しているんですが、今回注文したのは「冷し豆乳坦々麺」850円。
めん屋 八蔵 冷し豆乳坦々麺







こちらのお店では「坦々麺」も出していて辛さを選べるんですが、こちらは選べませんでした。
芝麻醤の胡麻の香ばしさが効いています。その後は豆乳の青くささと辛さが。
冷えているからか、辛さはそれほど感じませんでした。

次回は「夏のカレー味噌」に挑戦したいっす。

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 冷やし

2005年08月27日

好き嫌いが激しいお客さんに挟まれて食べたラーメン屋さん。

渋谷の「唐そば」の2号店に行きました。
注文したのはラーメンです。
唐そば 公園通り店 ラーメン









たまたま座ったカウンターの席。
左隣の20代前半の男性は茹で玉子を注文していますが、白身だけ食べて黄身を丸ごと残しています。
右隣の10代後半の女性はキクラゲをすべて取り除いています。

好き嫌いがあるのは、まあ仕方ないんですが、茹で玉子の黄身とキクラゲが苦手な人って珍しいと思いました。

久々に食べた唐そばのラーメンは若干油が強いなあという印象でしたが、好みです。

メニューはラーメンとおにぎりしかありませんが、チャーシューメンは注文すれば作ってくれます。

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 豚骨

2005年08月26日

辛さに対するコストパフォーマンスが優れたカレー屋さん。

リトルスプーン(http://www.little-spoon.com/)というカレーのチェーン店があります。

このお店の好きなところは辛さを変えても値段が変わらぬというところです。
辛さは、甘口、ノーマル、辛口、アブノーマルの4段階。

注文したのはリトルのカレー M アブノーマル380円+ハンバーグ120円。
リトルスプーン リトルのカレー M アブノーマル+ハンバーグ








やっぱり辛いですが、この刺激がたまりません!
一口目は甘さを感じるんですが、食べ進むうちに辛さが蓄積されていきます。

左に座った50前後の白髪の混じった男性はデジカメで撮影していました。
右に座った20前後の身長150cmほどの小柄な女性はハヤシライスと野菜スープカレーをひとりで注文していました。

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | カレー

2005年08月25日

350円で朝食。

半年に1度くらいの頻度で利用します>めしや丼(http://www.plenus.co.jp/meshiyadon/)

ご飯おかわり自由というのはうれしいですが、そのご飯があんまり美味しくないのは残念。値段が値段なんで、仕方ないとは思うんですが、改善されないのは不思議。

おかわりし過ぎないように、わざと改善しないのかな?(笑)

写真は納豆朝食350円です。

めしや丼 納豆朝食


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | 定食

2005年08月24日

3人の女性が営む新宿のカレー屋さん。

昼時、新宿御苑前をうろうろしていたら、行列をしているお店が目に入りました。時間が時間だけに評判で行列しているというわけでなく、場所柄お昼だから行列しているんだな、ということは理解できたんですけど、一旦気になったら入らないわけにはいかない、という性分が働き入店しました(笑)。

カレー専門店というよりは喫茶店という外観で、メインはカレーで、日替わりランチで2種類ほど提供しています。カウンターには若手からベテランまで3人の女性がいました。

注文したのはビーフカレー650円。サラダとコンソメスープがついてきます。
CURRY ARIESE ビーフカレー








カレーはどちらかといえば欧風。辛さよりも食べ進むうちにミルキーなコクの甘味が感じられるタイプ。中央にゴロンとした牛肉の塊は柔らかでなかなか。

薬味は福神漬けとラッキョウ。さらにフライドタマネギスライス。こちらはコンソメスープに入れるそうです。

CURRY ARIESE
新宿区新宿1-11-4 TSKビル1F

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | カレー

2005年08月23日

気になっていた首都高外苑入口傍のチャンポンを出すお店。

そのお店の営業時間は11:00〜14:00のみ。かなり敷居は高いです。
店名は「水明亭」

ネットで検索するとこのサイトがヒットしました。
http://www.meijijingugaien.jp/rest/r14_4/r14_4.html
写真を見る限り美味しそうには見えませんが、気になっていたんで食べてきました。

前金制でカウンターで注文します。チャンポンと皿うどんはライスの無料サービスがあります。

んで、皿うどん870円と無料のライスを注文しました。
水明亭 皿うどん








待っている間、昭和の雰囲気たっぷりの店内を見回すと、場所柄でしょうか?プロ野球選手やオリンピック選手のサインが貼り出されています。

さて、肝心の皿うどんですが、見た目はやはり美味しそうに見えません。
で、早速箸で麺をすくうとアレレ?想像していた麺と全然違います。
自分がこれまで知っている皿うどんの麺といえば、極細麺を揚げたものか炒めたチャンポン麺です。
ところがここの麺は茹でた中細縮れ麺。うーん。

お味の方はまあフツーってところ?後半は生姜の風味みたいなものが感じられました。

外観・内装の雰囲気は楽しい店でした(^^;。

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | 皿うどん

2005年08月22日

最初クセを感じたけど満足したラーメン屋さん。

麺屋 大和 ラーメン








そのお店の薀蓄です。
---
スープ
国産豚のゲンコツのみを20時間、厳選された鰹節、鯵煮干等の魚介を4時間、新鮮な野菜や果物等を6時間煮込んだスープを一晩寝かせてから使用しています。コクと深みのあるまろやかな麺屋大和独特の和風とんこつスープを作りました。


上質な小麦のみを数種類ブレンドし、30時間寝かせた自家製の熟成多加水太麺を作りました。のどごしがよくコシがあってスープとの相性は抜群です。

チャーシュー
厳選された豚バラ肉をじっくり3時間煮込み、その後一晩寝かせ、さらにローストしたロールチャーシュー。余分な脂分がなくなり旨みが凝縮されています。
---

スープを啜った一口目の印象は「ちょっと魚介系のにおいがきついかな?」
でも食べ進むにつれ、なんだかいい感じ。ちゃんと完食っす(^-^)。

次回はみそラーメンやつけ麺、餃子も食べたいっす!

麺屋 大和
豊島区長崎2-12-3

delicious_a_gogo at 09:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2005年08月21日

カツオ風味の冷たいラーメン。

三軒茶屋の麺匠あじとで夏季限定の冷し麺匠らーめん780円を食べてきました。
麺匠あじと 冷し麺匠らーめん








薀蓄:
今回は冷やしらーめん用に特別なブレンド方法でスープを取りました。
本鰹節・宗田鰹節・さば節・日高昆布・ホタテの貝柱で上品にまとめ、沸かさずにとった鶏の清湯スープをブレンドして香油をほんのり加えて、冷たくさっぱりした中にも奥行きのある味に仕上げました。
他店にはない、鮮やかで繊細な冷やしらーめんをご賞味ください。

ということで薀蓄通りの味でした(^^;。

最初にカツオを中心とした魚介系の風味が感じられます。
別皿に添えられたワサビがいい感じですが、若干強すぎるかな?

まあ、さっぱり食べやすい一杯でした。

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 冷やし

2005年08月20日

久しぶりに看板のない真っ黒な外観のラーメン屋さんへ。

先日、池袋で飲んだ後、久しぶりに16代目がんこへ。
22:30頃お店に到着。先客は3名。

注文したのは「新作和風味」700円のあっさり。
一条流がんこラーメン16代目 新作和風味








うん、すっきりした味わいで美味しかったです。
麺は従来のものと違ってちょっとエッジを感じる食感。
チャーシューも相変わらず美味しいっす!(^-^)

ちょうど食べ終わると同時にお客さんがたくさんやってきて満席になりました。

一条流がんこラーメン16代目
豊島区高田3-22-12

delicious_a_gogo at 09:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2005年08月19日

事情を知らないと怒ってしまうかもしれないラーメン屋さん。

標準的なラーメンといえば、麺にスープに具の三位一体のバランスの食べ物だと思っています。標準的な具はチャーシューにネギ、メンマ、海苔、青菜等じゃないかと思います。

で、そういう先入観で、王子の「中華そば屋 伊藤」でそば500円を注文すると、知らない人は怒っちゃうんじゃないかと思います。写真を見てわかるように具がネギだけですから。
中華そば屋 伊藤 そば








まず、店内に入っての第一印象は「おー乾物屋の香りだ!」節系や煮干系の香りが鼻腔を攻め込みます。魚介系スープのラーメンが好きな人はこれだけで期待で胸高まることでしょう。

おいしかったです。魚介系がきついという人もいると思いますが、個人的には好みっす。エッジが感じられる麺の食感もいい感じ。

ただ全体に量が少ないような気がします。次回はチャーシューがのった肉そばを食べます(^-^)。

北区豊島4-5-3

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2005年08月18日

ゑびすや@高円寺

高円寺に行ったついでに未食だったラーメン屋さんに行ってきました。

食べたのはらーめん650円とじゃこ飯100円。
ゑびすや らーめん








いわゆる濃厚豚骨魚介系?
やや粘度のあるスープは厳選された素材を使っているらしいです。
やや食傷気味の味かもしれませんが、この手の味はまあまあ好きな方なのでまあいいかな?
麺の食感は噛んだ時の印象はよかったです。

サイドメニューのじゃこ飯はリーズナブルでナイス。
カルシウム不足気味の人には特にオススメ!(^-^)

次回はつけめんに挑戦したいと思います。
こちらはやや太麺のようです。

杉並区高円寺北3-43-10

delicious_a_gogo at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2005年08月17日

頭の働きがにぶくぼんやりしているラーメン屋?

五反田に「ぼんくら」という屋号のラーメン屋さんがあります。

「ぼんくら」というコトバの意味を調べると「頭のはたらきがにぶく、ぼんやりしている・こと(さま)。」だそうで、〔もと博打(ばくち)用語で、盆の上の勝負に暗い意〕だそうです。どちらかといえば、ネガティブな意味のコトバです。

ぼんくら ラーメン









最初にじっくり煮込んだ香味野菜から出てくるような甘さを感じます。
厚めのチャーシューの味付は薄めでかなり柔らか。結構好み。

ラーメンは自体はそんなにぼんくらな味ではなくまあまあ好印象でした。

品川区西五反田1-22-4

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2005年08月16日

二郎の遺伝子がかなり薄められているラーメン。

新橋をブラブラしていて、ボリューム感のあるものが急に食べたくなりましたということで、元ラーメン二郎 新橋店へ。
看板からは見事に二郎の名前が消えています。

んで、肝心のラーメンですが、見た目も香りも確かに二郎ライク。レンゲでスープを啜る。どうにか二郎の範疇。で、箸で麺をすくう・・・、うげー、細いです。平均的な東京で食べることができるラーメンとしてやや太い部類に入ると思いますが、二郎としては・・・。
ラーメン 新橋店 ラーメン








まあ、今は二郎を名乗っているわけではないですし、特別おいしくないわけでもないですし・・・。

帰り際に店員のおばちゃんに店名をお伺いしたら「昔は二郎だったんですが、今は特にないんですよ」ですって。
ということは看板の「ラーメン 新橋店」というのが店名?

delicious_a_gogo at 07:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2005年08月15日

淡麗汐らーめん、昨日まで450円。

三軒茶屋の商店街にある竹麓輔商店の前を通ったら、淡麗汐らーめん600円が450円。
そんなわけで、ついつい入店しました。
竹麓輔商店 淡麗汐らーめん








渋谷店以来、何年ぶりでしょう?

すっきりとした魚介系。まあこれで450円ならお得っす。
久しぶりに食べたお味は結構満足しました。

世田谷区三軒茶屋1-34-13札幌ビル1F

delicious_a_gogo at 11:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 

2005年08月14日

二郎ライクな餃子っす。

キラー通り沿いに「福蘭」という餃子とラーメンを出すお店があります。
結構老舗で、店員はおばちゃんたちだけで、しかもかなり個性的な餃子を出すお店で、昔は神宮前にあるマンションの知り合いが借りていたマンションに事務所を間借りしていたのでよく通っていました。

先日、5年ぶりぐらいに入店しました。開店直後だったんで、お客さんはゼロ。

福蘭 ギョウザ








写真のギョウザ610円は、ドロドロとした食感の揚げ餃子。油まみれで一部カリッとした食感がナイス(^-^)。

タレは酢醤油に自家製唐辛子粉たっぷりラー油に刻みニンニク。これがこの餃子とよくマッチします。

まさにニンニクアブラカラメ地獄っす。

結構古いお店で行列することもあったんですが、ネット上ではその情報はほとんど載ってないです。なんででしょう?気が向いたら足を運んでみて下さい。ただ東京メトロの外苑前駅から徒歩10分ちょっとかかるのがネック。

渋谷区神宮前3-39-5付近
営業時間:18:00〜21:30
定休日:日祝

delicious_a_gogo at 10:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | 餃子

2005年08月13日

1日限定5食の冷たいラーメン。

環七の1本裏道沿いにある「我流旨味ソバ 地雷源」の夏メニューです。

12時開店ということで11:40に到着したら、行列はゼロ。
あまり早い時間から並ぶのもちょっと恥ずかしかったんで近所のコンビニで時間を潰すことに。
11:55、ゲッ、5人並んでいる。目的の「梅紫蘇の冷潮ソバ 850円」は5食限定だったんで、ちょっと焦りました。
でも、前の人の注文はつけそばばかりだったんで、ちょっと安心しました。

店内に入り、程なくして梅紫蘇の冷潮ソバが登場。
我流旨味ソバ 地雷原 梅紫蘇の冷潮ソバ







ほんのりと酸味が効いたスープを一口。梅干・紫蘇好きの人には超オススメの味わい。
しっかりとダシも効いてこれまた美味。
薄味の鶏肉もいい感じっす。
また穂先メンマや岩のり、千切りのキュウリが食感に幅を持たせています。

ちょっと気になったのが後ろに並んだスーツ姿の会社員2人と制服姿のOLひとりのグループ。
ラーメン談義をするのは構わないんですが、自分が写真を撮っていると、
「あの人、何かのミッションを請けてるんですかね?」「最近、ああいう人多いよ」「そういえば、後輩の○○クンもラーメンにハマっていて、週末の度にラーメンメールがやってくるのよ」という言葉が耳に入ってきます。

別になんのミッションも請けていないし、食べ物の写真を撮り始めて8年目だし・・・。
せめて、自分が食べ終わった後にそういった会話はして欲しかったです(^^;。

http://jiraigen.com

delicious_a_gogo at 10:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 冷やし

2005年08月12日

22種類の素材を使っているラーメン屋さん。

大阪の五味八珍というラーメン屋さんで食べました。

注文したのは中華そば\580とランチサービスで+\150のミニ角煮丼っす。
五味八珍 中華そば








魚介の風味香る醤油味のスープにややモチモチとした食感の中太麺が結構絡みます。味付自体は若干薄めと感じましたが、出汁は結構出ている印象。

チャーシューは2枚入っていて、適度に味付されたモモ肉&バラ肉。こういうのは結構うれしいです(^-^)。

サイドメニューのミニ角煮丼は、ミニの割にはいい感じのボリューム。盛り付けした店員さんが間違えたのかどうかはわかりませんが海苔は2枚重ね。

http://www.sakai.zaq.ne.jp/tenkadaiiti/site_all/openning.html

ネットで検索したら、静岡に同名のファミレスタイプのお店がありました。
http://www.gomihattin.co.jp/

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2005年08月11日

「あまから手帖」でも紹介されたカレーうどんのチェーン店。

大阪の地下鉄本町駅を降りてブラブラしていて、偶然入店したお店です。
店頭にお店を紹介した記事が張り出されていて、その内容がなかなか美味しそうだったので入店しました。

13時過ぎでお客さんはひとり。ちょっと少ないです。

最初、カレーうどん(上)エビ天入り800円を注文したのですが、エビ天は作り置きで、その作り置きのエビ天があまり美味しそうに見えなかったので(並)に変更しました。
得正 カレーうどん(並)







作る過程はこんな感じです。
茹でた麺をドンブリに入れる→味付された牛肉をのせる→天カスをかける→カレールーをかける→ネギをかける

一口目は結構甘さを感じます。天カスがカリッとした食感とともにちょっぴり甘さを感じるルーはかなりドロリ。麺はコシがあって歯応えも十分。牛肉の味付は甘辛い印象。食べ進むうちに辛さがやってきて、ほんのりと酸味も感じます。スパイシーかつじっくり煮込んだようなコク深い味わいで、結構美味しいかも。

ちなみに大阪をブラブラしていると「Tokumasa」という表記のカレー屋さんも結構目にしました。関連店だと思います。

http://www.tokumasa.net/

東京ではFC店で食べることができます。
http://www.katsuzen.co.jp/

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)うどん | カレー

2005年08月10日

お気に入りのお好み焼き屋さん「津久井」

メディアへの露出も少なく、ネットで検索してもあまりヒットしませんが、個人的にはかなりオススメのお好み焼き屋さんです。何よりもいいのが生地の焼き上がり。表面はカリッ、中身はふっくら。しかも400円台からというリーズナブルな設定。
津久井 しょうが天








それにしてもお好み焼きを美味しそうに撮るのはかなり難しいです。もっと研究しなければ(^^;。

世田谷区太子堂3-13-2

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | お好み焼

2005年08月09日

チェーン店のそば屋で朝食ラーメン。

たまたま通りがかった「ゆで太郎」というチェーンのそば屋で朝からラーメンを食べました。
ゆで太郎 ラーメン







普段は400円ですが、朝食の場合、茹で玉子もしくは生玉子がついて290円とかなりリーズナブル。
調理過程を拝見したんですが、キチンと寸胴でラーメン用のスープを作っているみたいです。

肝心のお味はまあフツー。そば屋のラーメンだから、カツオの風味とかを期待していたんですが。

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2005年08月08日

メンマよりキクラゲ。

三軒茶屋の「九州筑豊ラーメンだんだん」は割と近所なので比較的リピートするラーメン屋さんです。ランチはご飯と1/2替玉がサービスされ結構お得っす。激辛辛子高菜があるのも割と利用する理由のひとつかもしれません。
ただ、個人的な嗜好でこのお店のメンマはあまり好きではありません。幸いにもこのお店、キクラゲのトッピングがあります。食券購入後、恐る恐る「メンマをキクラゲにしてもらっていいですか?」と質問。「あっ、いいっすよ」というわけで、いつもキクラゲをトッピングしてもらっています。
九州筑豊ラーメンだんだん








醤油味と塩味、細麺と太麺がそれぞれ選べるんですが、塩味&細麺を選んでいます。

世田谷区三軒茶屋2-13-19

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 豚骨

2005年08月07日

クリスタルな冷たい麺料理。

人によって「クリスタル」という言葉からいろいろなモノを連想すると思います。

ゲーム好きな人なら「ファイナルファンタジー」シリーズ?
自分はVIIまでしかしていません。
イチバン熱中したのは凶悪なラストダンジョンのIIIでしょうか?
今なら、凶悪過ぎでもうできないと思いますが。

ニューミュージック好きなら「クリスタルキング」?

というわけで、渋谷警察署の裏にあるすずらんの「水晶の鶏冷やし麺」1000円を食べてきました。
すずらん@渋谷 水晶の鶏冷やし麺







印象的だったのはすっきりとした冷たいスープと様々な具の組み合せ。
梅肉のほのかな酸味、ミョウガ独特の風味、納豆やオクラなどのネバネバな食感・・・。

ちょっと高めな値段設定ですが、タルタルソース付の鶏チャーシュー丼とセットだし。
この味付は好みですが、この冷やし麺と比べるとちょっと味付が濃いかな?

でも涼感溢れる一杯に満足っす!

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 冷やし

2005年08月06日

ジャポネで激辛・・・。

東京駅近くでの打ち合わせが終わったのが14時過ぎだったので、有楽町まで歩いてジャポネしました。

上京した当時、アルバイト生活をしていたので、From Aを愛読していて、そこの欄外の読者口コミ情報で紹介されていたのを見たのが、ジャポネに通うようになったきっかけです。それから年に3、4回の頻度で食べています。

本日食べたのはヘルシー(野沢菜・かいわれ・オニオン・椎茸・ほうれん草・ごま・赤唐辛子)ジャンボ激辛700円。
ジャポネ@有楽町 ヘルシー ジャンボ 激辛 700円







最初は横綱を注文するつもりでしたが、ヘルシーを注文したときに辛さが選べることを初めて知り、激辛を注文したので、もし辛すぎて食べきれないことを予想して、ジャンボ(大盛)に抑えました。

出てきた激辛のヘルシーはちっとも辛そうに見えません。一口食べたんですが、ちっとも辛く見えません。食べ進むうちに辛そうに見えなくて、実際にあまり辛くない理由もわかりました。辛さの調整はたぶん、鷹の爪の量で調整しているんだと思います。ただこの鷹の爪は輪切りではなく、丸ごと1本入れているからなんです。たまに自炊してパスタを作るとき鷹の爪を刻まずに1本入れて炒めたことがあるんですが、鷹の爪ってすぐ焦げてしまい真っ黒になるので、辛そうに見える赤が見えなくなるのです。また多分ですが、鷹の爪の辛味って、切断面から染み出るものだと思いますので、丸ごと炒めただけではあまり辛くならないんじゃないかと。輪切りや粗挽きにした方がもっと少ない量で辛くできるんじゃないかと。

あっ、後、ちょっと食べにくかったです。カイワレやゴマが皿からこぼれてしまいます。これは単に不器用なだけなんだろうと思います(^^;。

中央区銀座1-2銀座インズ3 1F

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | スパゲッティ

2005年08月05日

24時間営業のラーメン屋で朝から限定のラーメンを食べる。

半蔵門に「らーめん上々」というラーメン屋さんがあります。
店頭に限定メニューのポスターが貼っていました。「唐菜麺」850円1日限定50食。
らーめん上々 唐菜麺







早速食べてきました。
いやー、ボリューム満点です。特に具の種類と量がスゴイ!
海苔、カイワレ、半熟味玉、鷹の爪、鶏肉、ジャガイモ、刻み昆布、ネギ、白菜etc.

結構美味しかったです。程よい辛さで食べ進むうちに身体もポカポカ。
ただラーメンとしてはバランス悪すぎ。麺とスープが相対的にかなり少ないです。
ラーメンというよりかは、野菜たっぷりのホットシチューに中華麺を入れたって感じ。

そんなわけで、料理としてはかなり好きです。
ライスも注文しておかずとして食べるとよいかもしれません。

ところで24時間営業のお店の1日○食の限定メニューは何時を基準にいているんでしょう?
それより、あの場所で24時間営業のニーズってあるのかな?

千代田区麹町2-3

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | その他

2005年08月04日

阿佐ヶ谷で椎名林檎を聴きながらちゃんぽんを食す。

中杉通りを自転車で走っていたら、「ちゃんぽん」という文字を掲げたお店があったので、思わず入店。
ラーメン好きなんですが、チャンポンも結構好きなんです。
んで、注文したのは「ちゃんぽん(豚)800円」
佐賀 ちゃんぽん ぽん ちゃんぽん(豚)800円







まずは一口スープを啜る。割とサラリとしたトンコツベースと思われるスープは甘味を感じます。続いて麺。こちらはやや柔らか目。これはこれでいいのですが、個人的には麺を噛んだときのプチッとしたやや硬めの茹で上げの麺の方が食感が好み。でもこれはこれで好み。チャンポンの醍醐味のひとつはバラエティな具だと思います。こちらの具はモヤシ、キャベツ、タマネギ、青ネギ、豚肉、丸天、カマボコ、玉子焼。エビやイカの海鮮がないのは残念なところですが、それぞれの具のボリューム満点で満足感は高かったです。海鮮系の具がない分、豚肉が多かったような印象。ランチタイムはごはんはおかわり自由です。

個人的に気になったメニューは「高菜明太炒飯」
阿佐ヶ谷に住んでいる人のレポがあるとうれしいっす。

食べている間のB.G.M.は椎名林檎でした。
CDは持っていないけど、ビデオは3本買っちゃっています(笑)。

佐賀 ちゃんぽん ぽん
杉並区阿佐ヶ谷南1-34-6
03-3315-8880

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | チャンポン

2005年08月03日

かつて東洋一と呼ばれたアーケード街でラーメンを食べる。

厳密に「○○一」と名乗るのは難しいようです。
そう呼ばれているものをネットで検索しても別の情報があったりして、簡単には検証できません。
んで、武蔵小山の商店街パルムはかつて「東洋一」と呼ばれていたそうです。
こういう書き方ならあまり突っ込まれないでしょう(^^;。

駅反対側の入り口近くに「ラーメン紅華」という中華料理屋さんがあります。なぜか本場の味のチャンポンも出しているようですが、お店からは長崎オーラは一切感じられません。そういうわけで、昔から知っていたんですが、ずっと未食(^^;。

この日、前を通ったら「ラーメン300円」の張り紙。折角だからと思わず入店。
ラーメン紅華 ラーメン







300円のラーメンは濃い目の醤油味。スープ自体はいわゆる昔の中華屋さんでよく出ているクセのないタイプ。麺はやや平打ちでちょっと印象に残りました。チャーシューの味付は薄め。

ラーメンは普段は450円か500円。本場の味ではないと思われるチャンポンはいつかは一度食べてみたいです(笑)。

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2005年08月02日

どちらかといえば久留米系?

折角、千葉に来たので未食のラーメン屋さんへ。
とんこつラーメン幸福軒@千葉中央に行ってきました。
購入したのは基本メニューの幸福ラーメン600円。
とんこつラーメン幸福軒 幸福ラーメン








髄の旨味が凝縮されたスープは好印象。
替玉ができるんですけど、麺の太さを考えると久留米系に近いかな?
いくつかのサイトでは博多系として紹介されていますが。お店自体は博多系とか久留米系とか謳っていないので、どうでもよいことですが。

おろしニンニク、紅生姜、胡椒などの調味料が用意されていますが、個人的によかったのはお店オリジナルのゴマスパイス(だったかな?(^^;)。すりゴマにニンニク粉末、胡椒などをブレンドしたものです。

千葉市中央区中央3-13-15

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 豚骨

2005年08月01日

親子丼もスゴかった!やぶ@三軒茶屋

以前書いたやぶ@三軒茶屋のカツ丼ですが、親子丼もスゴかったです。

ご飯も具もやはり大盛りで520円とは思えないボリューム。15時近くに食べたんですが、お腹一杯で結局夕食は食えず。

やぶ 親子丼







大盛りを積極的にウリにしているお店と比べれば、物足りないかもしれませんが、普通の胃袋の持ち主の方からすれば、十分に大盛りだと思います。
味はやや甘めの濃い目で、まあフツーです。

時代の流れから取り残されたお店の内外装もかなり素敵っす。

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | 丼モノ
訪問者数

livedoor×FLO:Q パック