2005年09月

2005年09月30日

西新宿で竹岡らーめん。

竹岡らーめんとは千葉県富津市竹岡町で半世紀以上の歴史を持つラーメンです。

乱暴に説明すると、チャーシューの煮汁で作ったタレをお湯で割ったスープに乾麺、バラ肉チャーシュー、刻みタマネギの醤油味の濃い目のラーメンです。1度富津で食べたことありますが、意外と美味しいです。
近年、このラーメンが千葉を出て、9月に西新宿でも食べられるようになりました。

9月中はオープニングセールとのことで、らーめん500円→300円、チャーシューメン750円→500円。
オープニングセール最終日の昼時で結構行列しました。

というわけでチャーシューメンを注文。
本家 梅乃家 チャーシューメン







見た目同様、醤油の味は強いですが、ほんのり甘みも感じます。
バラ肉を使用したチャーシューは柔らかで好みです。脂身がやや多い分、苦手な人もいるかもしれません。
麺は乾麺でなく生麺を使用。これはまあ普通かな?
刻み生タマネギの歯応えと甘さがいい感じっす。

本家 梅乃家
新宿区西新宿3-8-2
本家 梅乃家 西新宿店


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2005年09月29日

ラーメンの商品名としてはトップクラスの長さじゃないでしょうか?(^^;

めん徳 二代目つじ田@小川町店です。

メニュー名は「御茶ノ水店限定秋田比内地鶏で作る博多煮干しらーめん」。
秋田比内地鶏で作る博多煮干しらーめん







ラーメンの商品名として日本一長いかどうかはわかりませんが、トップクラスの長さだと思います。
値段は880円とかなり強気。まあ、味付玉子も入っているし。
ネットリとしたスープは魚介系や動物系の旨味が凝縮されていそう。

ただ福岡で生まれ育ったものとしては違和感を感じます。
福岡で過ごした時には「煮干し」って言葉はほとんど使わず、ダシの接頭語には「イリコ」だったから。

まあ、濃厚な動物系のスープに煮干しタップリの風味を加えたスープに博多系の極細麺の組み合わせだからこそ、こういったメニュー名になったのは理解できます。
なんでもこのメニューは今週で終わりだとか。

千代田区神田小川町1-4
めん徳 二代目つじ田@小川町店


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2005年09月28日

開店半額セール釣られて行ってしまったラーメン屋さん。

本日、九段下に「らーめん 喜八や」というラーメン屋さんがオープンし、明日まで半額セールという情報を知ったので行ってきました。

味噌・醤油・塩の3種類があって、女性店員の方は「塩、醤油、味噌がありますが、どれにされますか?」と訊かれました。

入店する前から、ダメダメさが伝わってきましたので、オーソドックスに醤油を注文。
らーめん 喜八や 醤油らーめん







まあ、フツーです。麺がちょっと柔らかめだったかな?
300円だったら、損した気分にはそれほどならないっす。
最近の首都圏の新店にしては、全くの特徴のなさは驚嘆に値します(笑)。

らーめん喜八や
千代田区九段南2-3-22
らーめん 喜八や


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(5)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2005年09月27日

大正時代から大勝軒。

ラーメンを出す大勝軒といえば、つけめん(特製もりそば)の東池袋の大勝軒と煮干が効いた永福町の大勝軒。
この2系統がラーメン好きの間でよく知られていると思います。

他にもいくつかの大勝軒があって、そのひとつが大正時代から続いている日本橋の大勝軒。
こちらはラーメン専門店ではなく、中華料理屋さんです。ネットで調べると系列店がいくつかあるようです。
今回は問屋街の日本橋横山町のお店に。

創業は大正時代からという記述がレトロな雰囲気漂う店内に書かれていました。
メニューに目を移すとサンマ麺の文字が。いつから出しているんでしょう?
これが創業当時からだったら、サンマー麺は戦前から多摩川越えをしていたことになります。
まっ、それは置いといて(^^;、今回注文したのはラーメン650円。
大勝軒@日本橋横山町 ラーメン









ストレートな中太麺にオーソドックスな中華系スープ、具はネギにチャーシューというシンプルな構成。
実にあっさりして、店舗の雰囲気も含めて懐かしさを感じる味わいです。
最後までスープを飲み切ると丼の底には「大勝軒」のロゴが書かれていました。

炒飯がオススメというサイト情報もあったので、機会があればこちらにも挑戦したいっす。

中央区日本橋横山町8-12
大勝軒@日本橋横山町


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(1)ラーメン | 醤油

2005年09月26日

トッピングに圧倒されるカレー!

久しぶりに行ってきました。
たぶん1年ぶりぐらいでしょうか。
思いっきり胃袋にカレーを詰めたいときに食べたくなるお店です。

注文したのは。気まぐれカレー700円。
カレーやさん LITTLE SHOP 気まぐれカレー








気まぐれなのは具の内容です。
今回は、唐揚げ、コーン、目玉焼き、素揚げしたピーマンとナス、で目玉焼きの下にはトンカツとチーズが隠れています。
ルーは独特の風味が感じられ、ちょっと甘め。当然ながら好き嫌いはあると思います。
写真じゃわかりにくいんですが、ルーもライスも大盛っす!
安さと盛のスゴいカレーとして、神保町のまんてんがよく取り上げられますが、こちらも負けていないと思います。

1度、大盛を注文したお客さんを見たのですが、まずは注文時に店内で拍手が巻き起こり、出てきたらさらに拍手、そして完食したら大喝采でした!

そうそうミニサラダがついてきます。

11時開店で13時過ぎには売り切れてしまうこともあります。

カレーやさん LITTLE SHOP
渋谷区円山町10-15
カレーやさん LITTLE SHOP


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | カレー

2005年09月25日

なかなかの盛りのマーボ丼。

飯田橋のえぞ松に行ってきました。
2回目です。

ホイコーロー定食の量にも驚いたんですが、マーボ丼の量もなかなか。
630円でこの量なら十分に満足っす(^-^)。
えぞ松 マーボ丼






これで四川山椒の痺れる感じがあれば、満足度がグーンとアップするんですが。

えぞ松 神楽坂店
新宿区神楽坂1-14
えぞ松 神楽坂店


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | 丼モノ

2005年09月24日

つけ麺の薬味をサラダと間違えてしまったラーメン屋さん。

開店直後に2回行って、その後はご無沙汰になっていた駒沢大学の廣功秀。
今回は初体験の特製つけ麺850円の食券を購入。

最初にゴーヤがのった小鉢が出され、サラダと勘違いして単独で撮影。
廣功秀 特製つけ麺 アップ









その後、つけ汁、麺、追加スープが出てきて、まとめて撮影。
廣功秀 特製つけ麺









まずは軽く麺をすくって、つけ汁に投入。
結構魚粉が投入されているようで、ちょっと咽るかも(笑)。
つけ汁は濃厚な印象。
ここで卓上を見回し、サラダ用のドレッシングがないか確認。
ようやくここで、最初に出されたのがサラダではなく、薬味であることに気づきました(^^;。
2種類の部位を使ったチャーシューはしっかりと炙られ、香ばしさとカリッとした食感が強調され好印象。

追加スープが小さな器予め提供されているので、スープ割をしてもそれほど熱々にならない点は少しだけ残念っす。

それにしてもこのお店の照明は撮影し難いです。

廣功秀
世田谷区駒沢1-17-16
廣功秀


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | つけめん

2005年09月23日

大・大阪博覧会で食す。

東急東横店で開催されている「大・大阪博覧会」(http://www.osakahaku.jp/)で食べてきました。

最初に食べたのが、「道頓堀 今井」のきつねうどん683円。
道頓堀 今井 きつねうどん








ちょっとの割高感は拭えません。
おダシが効いたお汁はちょっと甘め。
麺は自分の中では細めの部類に入ると思います。
お揚げはジューシーでかなり甘いっす。
本店で食べたことないので比較はできませんが、首都圏にはあまりない味だと思います。

たこやきの元祖の「会津屋」はかなりの行列。1時間待ちでした。
5月に新宿伊勢丹で食べたので今回はパス。

きつねうどんは物足りなかったので、もう一品。
「ガンジー倶楽部」というお店で激辛カレーパン189円を食べました。
最初は全然辛さは感じませんでしたが、後からドカーン。いい感じ♪

渋谷に来られたついでに興味のある方はいかが?

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | うどん

2005年09月22日

本来、富士吉田に行ったんだったら、うどんを食べるんですが・・・。

今日は知り合い数人と富士急ハイランドに行ってきました。
お昼前に到着したので、入園前に食事を取ること・・・。

いつもの仲間とであれば、富士吉田に来たなら、ごく自然な流れでうどんになるのでしょうが、この日はメンバーが違うので少々勝手が違いました。

みんなが安心して食事にできるところへというわけで、行ったのは「すかいらーく」。
注文したのは「鶏ごぼうご飯と白身魚の西京焼き」819円(666Kcal 塩分6.1g)
すかいらーく 鶏ごぼうご飯と白身魚の西京焼き








うん、美味しかったです(^^;。

こんな機会がない限り、自らすかいらーくに足を運ぶことなんてないわけで、貴重な機会です!(笑)

その後の富士急ハイランドは絶叫するくらい楽しかったです。

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ファミレス | 定食

2005年09月21日

思いがけない再会は、それほどうれしくなかったラーメン屋さん。

茅場町をブラブラしていて見つけたお店です。
店頭の麺箱には浅草開化楼の文字。

店頭のメニューの写真を見て、全然そそりません。
だって、豚骨系のラーメンで紅生姜がトッピングされていたから。
でも、ちょっとひっかかるとこがあって入店しました。
店員さんに「紅生姜は最初からのっているんですか?」と聞いたところ、のらないとのことで少し安心しました。

注文したのは豚骨醤油650円。
豚骨醤油 風天 豚骨醤油








待っている間に薀蓄に目を通すと屋台からやっていて、スープは豚骨に鶏ガラ、野菜、果物を使っているそうです。
スープはちょっと甘味を感じるライトな豚骨。細麺で博多系に近いかな?細切りキャベツや焦がしネギのトッピングが特徴。
ホントはここで気がつかなきゃいけなかったんですが、そのまま食べ終わりました。

お金を払うときに「屋台って、どこでやっていたんですか?」と質問。
六本木という返事を聞いてようやく気がつきました。
池尻大橋にあったラーメン屋です。
今やこのお店があったビルも大橋ジャンクションの工事と関係があるのか、取り壊されてしまいました。

このお店が大好きなお店だったら、この再会はうれしいものになるんでしょうけど、そんなに好きなお店じゃなかったんで(^^;。

豚骨醤油 風天
中央区日本橋茅場町3-6-4
豚骨醤油 風天


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2005年09月20日

新宿ゴールデン街で食べた豚骨ラーメンは美味しかったです!

メールでお誘いがあり、食べてきました。

注文したのは、黒豚チャーシュー800円。
凪 黒豚チャーシュー







キチンと豚骨の髄の旨味が抽出された感じで美味しかったです。
辛味も甘さと辛さが同居している感じの複雑さを感じました。
艶々した細麺は滑らかな口当たり。個人的にはもうちょいボソボソ感がある方が好みですが、十分旨いっす!
チャーシューはちょっと旨すぎでラーメンに勝っている感じっす。

凪の鶏ゴボウ飯200円も注文していましたが、自分も店の方も忘れていました(^^;。

詳細はこちらです。↓
http://blog.livedoor.jp/burand1/

凪@ゴールデン街


delicious_a_gogo at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 豚骨

2005年09月19日

緑色の麺の冷やし坦々麺。

光麺の代々木店で食べてきました。
830円です。
本格中華麺店 光麺 冷やし坦々麺








麺が緑色なのはホウレン草を練り込んでいるからです。

最初はゴマの風味が拡がりほんのり甘さも感じます。
ピリリとしたザーサイがアクセントになります。
やがてじんわりと辛さが・・・。

最後は冷たい麺料理を食べているのにほんのり汗をかいていました。

http://www.kohmen.org/
本格中華麺店 光麺 代々木店


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ラーメン | 冷やし

2005年09月18日

かなり量が多いホイコーロ定食。

なんだか濃い目の味付のものを食べたくなりました。
そんなわけで選んだのが、サッポロラーメン えぞ松 神楽坂店のホイコーロ定食630円。
えぞ松 ホイコーロー定食








このお店、一度夕方のニュースの首都圏ローカル特集コーナーで大盛の店として紹介されたことがあります。
紹介されたのは、ホイコーロ定食の大盛で1.3kgありました。
さすがに1.3kgはキツイのでフツーサイズで注文しました(メニューには大盛表示はなかったと思います)。

フツーサイズでも結構量があります。
濃い目の味付だからご飯が進みます。
箸が止まることはなかったんですが、後半若干つらかったっす。

今回、入口側の明るい席には別の人が座っていたので、奥の光量が少ない席へ。
おかげでシャッタースピードが1/6。我ながらブレずによく撮れた(わずかにブレて補正しましたが)と誉めたいっす(笑)。

隣に座った人がマーボ丼を注文していたのですが、こちらもボリュームも素晴らしかったです。機会があれば挑戦します。

えぞ松 神楽坂店







えぞ松 神楽坂店
新宿区神楽坂1-14

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | 定食

2005年09月17日

980円で食べ放題・飲み放題(ワイン含)ランチ!

SOVEN 2nd Season











SOVEN 2nd Season \980 Lunch








写真はパスタを盛り過ぎました。
この日のパスタは種類。ペペロンチーノ、ナスのトマトソース、ベーコンとコーンのクリームソース。
写真にはないけど、魚介のトマトソースリゾットもありました。

魚料理は白身魚のフライでソースはタラコマヨ。
肉料理はチキンのトマト煮込みとローストポーク。

サラダのドレッシングは梅シソ、フレンチ、イタリアン。

あとキッシュがありました。

赤白ワイン飲み放題なんですが、この日は一口しか飲まず、後はグレープフルーツとデザートは3種類のアイスクリームに焼きプリン?

ひとりで行くのは寂しいけれど、昼間から一緒に酔える人がいたらまた行きたいです(^^;。

SOVEN 2nd Season
渋谷区渋谷2-9-8 マトリクス・ワン・ビルB1F

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | 食べ放題

2005年09月16日

9月8日に開店したラーメン屋さんの店主は80歳を超えているらしい。

店内に入るとかなりの年配の男性がカウンター内に。
メニューは実にシンプル。イチバン右側の白らぁめん(白醤油仕立て)550円を注文しました。
とんこつらーめん万福 白らぁめん(白醤油仕立て)








出てきたラーメンは白濁した豚骨スープにかなりの細麺という見るからに博多系。
ラーメンとともに「こちらも試してください」と出てきたのが、辛子高菜です。

スープはライトな部類に入ると思いますが、キチンと豚骨の旨味は出ています。どうだ、うちの豚骨スープはスゴイだろ!みたいな自己主張ないですが、その押付けがましさがないところがかえって好感を持てます。学生時代に福岡で食べていた頃のラーメンがこんな感じだったと思います。細麺との相性もいい感じっす。

次は赤らぁめん(唐辛子味噌仕立て)も食べてみたいなあと思いつつ(一蘭みたいなやつかな)、カウンターの外にいた男性に支払を済ませました。9月8日にオープンしたそうです。
とんこつらーめん万福







とんこつらーめん万福
新宿区百人町1-20-16


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 豚骨

2005年09月15日

5年ぶりぐらいに、自称日本一麺が細いラーメン屋さん。

今日はラーメンはいいや、なんて思っていたんですが、四谷三丁目を通過したところで急に辛いモノが食べたくなりました。そういうわけで一心らーめんへ。このお店、雑誌等で紹介される場合は、海苔がたくさんのったエリマキラーメンですが、こちらは未食。20年近く前からたまーに通っているんですが、注文するのはいつもジャン2ラーメングラグラ750円。激辛のラーメンなんであんまりオススメしません。
一心らーめん ジャン2ラーメングラグラ







久しぶりだったので、食べる前は結構ビビッたんですが、なんとか食べることができました(^^;。

この辛さにタマネギの乱切りが合うなあと思います。

辛いラーメンといえば、蒙古タンメン 中本がよく紹介されますが、ここも紹介されてもいいんじゃない?と昔から思っています。

一心らーめん







一心らーめん
所 新宿区荒木町9-24

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2005年09月14日

いつの間にか、学芸大に中本系。

学芸大をブラブラしていたら、辛さをウリにしたラーメン屋さんの看板を発見!
で、その看板を頼りにお店の場所に向かったところ、前に旭川らーめんを売りにしていた場所でした。

入口そばには食券機が置いてあります。
ボタンを押したのは「辛しマーボ坦麺」720円
辛さの極地 吾郎 辛しマーボ坦麺








出てきたラーメンは見た目、蒙古タンメン中本のメニューにそっくり!
自分が知らなかっただけだと思うのですが、ちょっと驚きでした。

さて食べてみると、見た目同様辛いです。
豆腐やキャベツの芯が辛さをマイルドにしています。
まあ、辛さに耐性のない人には辛い一杯だと思います。
豚バラ肉がもうちょっとあるとうれしいっす!

麺箱は大橋製麺(麺箱があるからといって、必ずその製麺所を使っているわけではないです)。

帰り際に「中本出身なんですか?」と質問したところ、「中本出身は少ないですよ」と想定外の返事でした(^^;。
7月中旬に開店したそうです。

ビールは、お店曰く、レアなサッポロラガービールが置いてあります。

辛さの極地 吾郎







辛さの極地 吾郎
目黒区鷹番3-7-4 鈴や第3ビル101

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | その他

2005年09月13日

まあ、期待通りの「和風冷しつけ麺」

以前食べたラーメンを出している串焼のお店の前を通ったら、「和風冷しつけ麺」の貼り紙が。
悪い予感もしたんですが、まあネタになるかなと思い、お店に入りました。
串てつ 和風冷しつけ麺







半熟味玉がおいしそうです。
しっかりと冷水で〆た麺を冷たいつけ汁に投入し、一気に啜りこみます。

・・・、そばつゆでした(^^;。

つけ麺もあるんですが、こちらは未食。
こちらは甘辛酸っぱい味付なのかな?
機会があれば食べてみます。

ご飯はサービスなんですが、これがかなりやわらかな炊き上がり。
無料だから、まあいいかなと思ったんですが、このお店、丼モノも出しているんですが、このご飯だったちょっとやだなー。

串てつ
文京区春日1-11-9 


delicious_a_gogo at 18:03|PermalinkComments(0)TrackBack(1)ラーメン | つけめん

2005年09月12日

渋谷の東急東横店の大九州展で一味ラーメン。

渋谷の東急東横店で大九州展が開催されていたのは知っていたんですが、どこのラーメンが出店しているかは知り合いの日記で知りました。

そんなわけで先ほど食べてきました。
味一ラーメン、ねぎラーメン、チャーシューメンの3種類が用意されていて、基本の一味ラーメン630円を注文。
味一ラーメン








その時いきなり「辛さはいかがされますか?」なんて訊かれますが、何の説明も訊かれてもねぇ。というわけで7段階選べる辛さの中から、3番目に辛いヤツで注文。

久留米でも食べていますが、もう5年以上前ですから、比較はできないっす。
久留米系にしてはややライトなスープに博多系っぽいかなり細麺(一般に久留米系は博多系よりやや太め)。チャーシューは昔ながらの味わいのややチープな味わい。

ラーメンを食べ終わった後は、催場内を歩き回って、九州名産の食べ物をいくつか試食しました(^^;。

14日まで東急東横店西館8階で毎日21時まで開催されています(最終日のみ20時)。

なお、9/22〜28までは、なにわうまいもん市が開催されます。
大阪の食べ物は詳しくないのですが、会津屋のたこ焼の実演販売、道頓堀 今井のきつねうどん、桃谷いかやき屋などが出店するようです。
http://www.osakahaku.jp/

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 豚骨

2005年09月11日

食べる前に気づきたかった百麺系。

初めて「誠屋」に行きました。たまたま甲州街道を走っていて、偶然前を通っていたからです。

看板には「豚骨醤油拉麺」と書いてあるし、メニューには「太麺・細麺」と書いてありました。本来なら、ここでピンと来なきゃいけなかったのですが、気づいたのはラーメンが出てきてから。

注文したのは、らーめん細麺600円とチャーシュー飯250円。
豚骨醤油拉麺 誠屋 らーめん細麺







うん、髄の旨味がきっちりと出て結構美味しかったです。

杉並区上高井戸1-5-17

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 豚骨

2005年09月10日

「ひとめぼれ」を使ったカレー屋さん。

薀蓄によると「8種類の野菜・しっとりタマネギ・鶏肉・ベーコン・自家製スープ」よりルーを作っているそうです。
で、ライスは「ひとめぼれ」
えすとカレー







最初にコクと甘味が感じられ、それから優しい辛さを楽しめます。鶏肉はじっくり煮込まれたせいか繊維状。
辛さはやや物足りないかもしれませんが、卓上には辛味オイルが用意されているので、辛いモノ好きも安心。

次回は17種類のスパイスを使ったというインデェアンカレーにも挑戦したいです。

えすとカレー
千代田区三崎町3-1-?

1号店は銀座みたいです。

delicious_a_gogo at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カレー 

2005年09月09日

幟「三色つけ麺」の正体。

「三色つけ麺」という文字から連想されるのは1種類のつけ汁に3タイプの練り込み麺を想像していたのですが、その逆でした。1種類の麺に3タイプのつけ汁。そのつけ汁は「地獄」「正油」「九州」。
麺処 てんつくてん 三色つけ麺







まず「九州」でそそりません。九州といったって、博多、久留米、熊本、宮崎、鹿児島(長崎、大分、佐賀もいちおあります)でかなり違うんで、それを九州でひと括りするのはかなり乱暴だと思います。

さらに「地獄」。辛さを売りにしたラーメン店で成功したのはひと握り。成功したトップクラスのお店は板橋に本店があり、経営権の譲渡によるそれほど悪くなさそうな多店舗展開をしている「蒙古タンメン 中本」くらいっす

んで、「正油」は近年流行の「魚介の」という修飾文字を加えています。

入店してかなり萎えてしまったんですが、この3つの味を楽しめる「よくばり三食 正油と九州と地獄」730円を注文。

いやー、フツーにおいしかったです(笑)。
特に正油はそこそこ。予想以上に魚介の風味も効いていて、南京軒食品の麺箱から出された中太麺のもっちり感は好みでした。つけ汁に対し、麺が少なく、生まれて初めてつけ麺の替玉をしました。

スープ割も可能です。

近所にあればまた行ってもいいかな?

麺処 てんつくてん
王子駅から明治通りに進んだ途中の左です。

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | つけめん

2005年09月08日

朝から冷たいラーメン。

渋谷センター街にある神座は朝8時まで営業しています。
そういうことで未食だった冷たいラーメン850円をいただきました。
神座 冷たいラーメン







ひと言でいえば、中華麺をつかった冷やしぶっかけそばという印象で、食べやすかったです。難点は最後は一様にキムチ味になっちゃうことでしょうか?キムチはオプションにして値段を下げて欲しいです。

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 冷やし

2005年09月07日

北の恵み 2005 夏

らーめん むつみ屋(http://www.mutsumiya.co.jp/)の池尻店で食べました。

商品名は「北の恵み 2005 夏」で800円。
らーめん むつみ屋 北の恵み 2005 夏







薀蓄:
ジャガイモとミルクの冷たいスープ“ヴィシソワーズ”に、豆乳をプラス。
おなじみのアスパラ・コーンに加え、特製ドレッシングであえたキャベツとハムをトッピング。
爽やかな酸味がきいたスープは最後の一滴までどうぞ。

ラーメンとして考えるとやや受け入れにくいかもしれませんが、おいしい冷たい麺料理として考える結構イケます。ドレッシングの酸味は一瞬しか感じませんでしたけど。

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 冷やし

2005年09月06日

服部幸應先生オススメの坦々麺。

曙橋の「らーめん てんぐや」。実は未食でした。

店内にはテレビでおなじみの服部先生(http://www.hattori.ac.jp/school/profile/index.html)推薦の古い記事が貼り出されてありました。

坦々麺800円を注文。辛さは7段階あり、辛いほどちょっと高くなるので中間の辛さにあたる「C(びりびりびり)」にしました。
らーめん てんぐや 坦々麺








ゴマの風味が効いています。坦々麺にモヤシとチャーシューがトッピングとはちょっと珍しいかも(普通はちんげん菜に挽肉が多いと思います)。麺は細めでしょうか。辛さは全然平気っす。

もう少し辛いのに挑戦してもいいかな?

新宿区住吉町2-12

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 担々麺

2005年09月05日

雰囲気も味も値段も昭和チックな定食屋さん。

飯田橋をブラブラして、見つけたお店です。
結構人通りの多いところにあるんで、ネットにこのお店の情報が出ているんじゃないかな?と思ったんですけど検索できませんでした。

驚いたのがカツカレー350円という値段。
食事と喫茶 アミノ カツカレー







その他の定食類もほとんどが500円以下。飯田橋でこの値段は素晴らしいと思います。

で、肝心のカツカレーのお味ですが、どこかで味わった味なので多分業務用のルーを使っているんだと思います。ですから、まあ値段を考えればそこそこ食べられるお味です。で、350円にしてはそこそこボリュームもあるんで、この値段なら十分に満足できるでしょう。まあ、お金に余裕がある人は、わざわざ行かなくてもよいと思いますが(^^;。

食事と喫茶 アミノ
富士見2-9-?
10:30〜15:00 17:00〜20:00

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | カレー

2005年09月04日

天下一品の新メニューはカレー醤のトッピング。

たまたま天下一品の恵比寿店の前を通ったら、新メニューを出していました。
その名も肉味噌カレー醤こってり麺\750。
天下一品 肉味噌カレー醤こってり麺







コピーには「その辛さ、ハンパじゃない」なんて書かれています。

折角のネタ、食べてみました(笑)。

ノーマルのこってりのラーメンにカレー味の辛目の肉味噌をトッピングしただけのメニューです。
最初にノーマルのスープで天下一品の味を確認し、その後は肉味噌を少しずつ溶きながら食べました。
ハンパじゃないと謳っていますが、辛いモノ好きとしてはかなりハンパ過ぎという印象っす。

キャンペーン中でこのメニューを5杯食べてスタンプを集めれば、もう1杯プレゼントなんですが、個人的には全然うれしくないキャンペーンっす(^^;。

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | カレー

2005年09月03日

一条流八代目がんこラーメンの冷やし。

久しぶりの八代目。
冷し塩ラーメン800円を注文。
一条流八代目がんこラーメン 冷し塩ラーメン









すっきりした味わいでとても食べやすいです。
あっという間に完食っす!

千代田区外神田3-7-8

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 冷やし

2005年09月02日

まっち棒の冷し中華と営業時間の変更。

和歌山ラーメンとは関係ないオーソドックスな冷し中華\750。
まっち棒 冷し中華








甘酸っぱい味わいです。キーンと氷水で冷やされていい感じ。
まあ、フツーに美味しかったです。

9月から平日のお昼の営業はやめるとのこと。

紀州和歌山ラーメン まっち棒 池尻本店
世田谷区池尻3-23-3

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 冷やし

2005年09月01日

店主の苗字が「富吉(とみよし)」だから屋号は「とみ吉」?

8月30日に開店したラーメン屋さんです。
開店して間もないのに店内のお客はゼロ。
食券機が導入されていて、左より、醤油、塩、味噌、坦々麺の順に並んでいます。
値段は醤油・塩・坦々麺(1日限定30食)が\650で、味噌が\700。
北海道らーめんを謳ったお店なので、何となく味噌らーめんのボタンを押しました。
北海道らーめん 麺屋 とみ吉 味噌らーめん








肝心のお味ですが、可もなく不可もなく。
残念ながら、どんなラーメンを味わって欲しいのか、店主の想いがまったく伝わってきません。
たまたま自分にその想いを受け止めるキャパがなかっただけかもしれませんが(^^;。

1日限定30食の坦々麺はちょっと気になります。

北海道らーめん
麺屋 とみ吉
新宿区左門町3-1 左門イレブンビル1F

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 味噌
訪問者数

livedoor×FLO:Q パック