2006年01月

2006年01月16日

ポークとチキンの区別ができないレトロな定食屋さん。

おいしいというわけではありませんが、その寂びれた雰囲気のおかげでたまに行きたくなる「お食事処 のがみ」
久しぶりに行ってきました。

ホワイトボードには「かきフライ ポークソテー」と書かれていましたが、出てきたのはどうみてもチキンソテーです。ボリューム満点で300g以上はありそう。チキンソテーの下にはカキフライ5個、大根の煮付が。バナナはデザートなんでしょうか?
かきフライ ポークソテー








食べている最中に「これ食べない?」といわれ、サンマの塩焼きを出されたのですが、すでにライスをおかわりをした後だったので、今回は断念しました。

ご飯は相変わらず柔らかめの炊き上がりで好みではなかったのですが、楽しいランチタイムでした♪

お食事処 のがみ
文京区後楽2-7-1

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | 定食

2006年01月15日

初のメジャー挑戦!

金沢出身カレーチェーンのゴーゴーカレー(http://www.gogocurry.com/)で名物メニューのメジャーカレーを食べました。

大盛ライスにいろんな具がトッピングされているメニューです。
ロースカツ+チキンカツ+ウインナー+エビフライ+ゆで玉子
メジャーカレー









ボリューム満点で食べ応え抜群。個人的にはもうちょい辛さが強い方が好みかな?


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カレー | B級グルメ

2006年01月14日

明るくなった「麺屋 武蔵」。

そういえば、久しぶりに「麺屋 武蔵」に行きました。
その日は行列もなく、空席もありました。

注文したのは「ら〜麺」730円。
ら〜麺









あっさりかこってりか、悩んでいたら、店員さんが「中間もありますよ」といわれたので、中間で注文しました。

味も変わったと思いますが、イチバン変わったのが照明の明るさ。
以前はシャッタースピード1/15くらいでしか撮影できなかったと思うのですが、今回のシャッタースピードは1/100。
この明るさは結構うれしいです。年末からこの照明になったそうです。

そうそう、店員さんによると20、21、22、23、24日に1日20食の限定メニューを出すみたい。

麺屋武蔵
新宿区西新宿7-2-6

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2006年01月13日

初ひるがお@新宿で伊達鶏のオヤコ丼が食べられず(>_<)。

ようやく新宿にオープンした「塩らーめん つけめん ひるがお」というラーメン屋さんに行けました。
環七沿いにある「せたが屋」というラーメン屋さんがあり、昼間は塩専門の「ひるがお」という別ブランドと営業していて、その2号店です。

15時過ぎに入店。先客は2名でした。
注文したのは世田谷のお店で出していない注文。
店頭に張り紙がある「伊達鶏のオヤコ丼」300円も注文したかったのですが、残念ながら売り切れとのこと。

ほどなくして「醤油らーめん」700円が登場。
醤油らーめん









ホタテの香りが食欲をそそります。
スープの表面を覆う透明な層が意外と厚いっす。
異なる太さの麺が3種類入っていますが、知らずに食べると気づかないかも(^^;。
炙ったチャーシューは美味しいです♪
ホタテガイを使ったという味わいは、他にはなくわかりやすいです。

以前取材したときに聞いたんですが、ホタテガイも使っているんですが、イタヤガイも使っており、量的にはイタヤガイの方が多いそうです。というのもイタヤガイの方が価格的にも供給的にも有利だからとのこと。
ホタテガイもイタヤガイ科に分類されるし、ホタテガイの方が一般的にメジャーですし。おいしいラーメンを安く提供したいという店主の心意気に乾杯っす!

営業時間は11時からスープ切れまで。今のところ20時がスープ切れの目処だそうです。

塩らーめん つけめん ひるがお
新宿区新宿1-32-4

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2006年01月12日

自分のタイカレーの原点。

カレー、大好きです!
母親が作ったカレーも大好きですし、チェーンのカレーも好きだし、喫茶店のカレーも好きだし、レトルトのカレーも好きだし、インド系も好きだし、欧風系も好きだし、蕎麦屋のカレーも好きだし、タイ系も好きです。

タイ系のカレーが好きなったきっかけは信濃町のメーヤウ。
初めて食べた当時は南青山の編集プロダクションに勤務していて、先輩に連れていただきました。

当時は区画整理前で駅前の掘立て小屋な店舗で営業。
家賃が安かったのか夏と冬は長期休暇で、店主はタイに遊びに行っていたような記憶があります。
年代的には80年代後半で、現在フジテレビの「こたえてチョーダイ」という枠では、関東ローカルの「美味しいフライパン」という番組が放映されていて、司会は牧原アナと岩瀬恵子アナ。
岩瀬アナのファンでたまたま当時のボロちい店舗で同じ時間を過ごせたことは「メーヤウ大好き」という気持ちを強化したことは確実!(^^;

久々にメーヤウに行ったのですが、ああやっぱり個人的に最強のタイカレーです。
何を持って、最強かという基準はないのですが、強いていえば刷り込みっすね。

食べたのは大辛。
メーヤウカレー








この辛さがたまりません。
ナンプラーの美味しさを教えてくれたのもメーヤウ。

おかげで、タイ風パスタも自炊メニューに加わりました。
単にナンプラーで味付した炒めパスタなんですが、エスニック大好きな人には確実にウケるはず。
自分が知る限りどこでもやっていないメニューなんで、一定層には確実にウケるメニューと思うんですが・・・。

メーヤウ
新宿区信濃町21 大門ビルB1

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カレー | エスニック

2006年01月11日

見た目が麻婆豆腐に見えた脳みそのカレー。

前から1度は行ってみたいと思っていた羊専門料理の「ひつじや」にようやく行けました。

おお、ランチメニューは種類が豊富でいずれも結構リーズナブル♪

注文したのは「脳みそのカレー」630円。
これまでの人生で1度くらいは脳みそを食べたことはあると思うのですが、残念ながらどこでどういう風に食べたかは覚えていません。そんなわけで注文しました。

まずはスープとサラダが出てきます。
続いて、平皿にのった脳みそのカレーとおひつに入ったライスが登場。
平皿の脳みそのカレーはどう見ても麻婆豆腐にしか見えません(^^;。
BISTRO ひつじや 脳みそのカレー









しゃもじでライスをすくって、ルーをつけてそのまま食べる。
あれれ、しゃもじで食べるのか?
テーブルを見回すとテーブルの右端にカゴがあり、ナイフとフォークが入っていました。

見た目の先入観のおかげで、あまりカレーらしさを感じられません。
ただ食べ進むうちに確かにこれはカレーっす。じんわりと額に汗が浮かぶ。
うん、スパイシーな辛さが心地よい。
柔らかな食感の脳みそは甘さと独特の風味が感じられます。
うまいっす!(^-^)
このまったり感がたまりません(笑)。

他にも美味しそうなメニューがまだまだあるので、また足を運ぶことでしょう。

BISTRO ひつじや
渋谷区代々木1-59-1オーハシビルM2F
http://hitujiya.ddo.jp/

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カレー | エスニック

2006年01月10日

初めてのインデアンカレー。

遅ればせながら、東京駅の近くにできた「東京ビル TOKIA」(http://www.tokia.net)に行ってきました。
目的は関西の老舗カレー専門店インデアン(http://www.tokia.net/02_shop/shop/tb114.html)。

関西では食べていませんが、友人の評判はすこぶるよいっす!

というわけで、基本のインデアンカレー730円を注文。
インデアンカレー








一口目はかなり甘さを感じますが、食べ進むうちに辛さが舌全体をコーティングしていきます。
この辛さが心地よいっす。

カレーとライスの大盛でも食べてみたいし、インデアンスパゲティも食べてみたいです。

そういえば外国の地名みたいなもんを冠したカレー屋さんといえば、福岡にはナイルカレーというチェーン店があります。
でも、検索するとあんまりヒットしません。
ヒットするのは銀座のナイルレストランと高円寺のナイルカレーばかり。
やはりこれが東京と福岡の人口差か?

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カレー | B級グルメ

2006年01月09日

11月31日に開店したという「ラーメン 餃子 ぺぺ」

「ラーメン 餃子 ぺぺ」といえば、その昔、「三田二郎」にあったと記憶しています。
その後、道路拡張でどこかに移転して、しばらくして六本木通り沿いで見かけ、ついつい入店しました。

カウンターの中の店主および調理人のコックコートが染みひとつなく、開店したばかりだなーって感じがします。

今回注文したのは「ら〜めん」650円。
ら〜めん









写真からもわかると思いますが、あっさりとした醤油系のレトロな味わい。
チャーシューの味付は薄めで、肉々しさが印象的。

支払のときにちょっと伺ったのですが、開店は11月31日。こちらのぺぺは赤坂から移転してきたそうで、三田にあったぺぺは弟さんがやっていたとか。ただちゃんと聞き取れなかったので、これが正しいかどうかは自信なし(^^;。

少なくとも穂積ぺぺがオーナーの「ぺぺちゃん餃子」とは無関係のようです。

四谷三丁目交差点から外苑東通を信濃町方向に100mほど歩いたところにあります。

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2006年01月08日

冬の味噌つけ麺。

恵比寿のAFURIです。

季節限定メニューの「冬の味噌つけ麺」880円を頂きました。
値段はちょっと強気かも。
冬の味噌つけ麺










多分白味噌ベースかな?甘みを感じました。
結構甘みが印象的。
平打ち麺との絡みもよく食べやすかったです。

AFURI (阿夫利)
渋谷区恵比寿1-1-7

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つけめん | 味噌

2006年01月07日

フカヒレ飯を注文した後、「アナタ、お金持ちね!」といわれました(^^;。

「フカヒレ飯」(ライスお替り自由+スープ付)750円に釣られて、思わず入店したのが「台南担仔麺 水道橋店」。
高級食材のフカヒレが750円で味わえるし、お腹いっぱいになるだろうってことです。

昼時ではあったですが、お客の入りは3割程度。待たずに座れたのはうれしいですが、ちょっと寂しいです。
出てくるまで、買ったばかりのDocomoのケータイのD902iでネットにアクセスしているとロングヘアーの中国人で割とキレーなアルバイトのオネーチャンに「アナタ、お金持ちね!アタシ、知っているよ。そのケータイ、高いよね!アタシのお金持ちの友達が自慢してたよ」といきなり声を掛けられました(笑)。

まっ、そういう話(^^;。

久しぶりに食べたフカヒレですが、フツーです。食べ慣れているわけではよくわからないのですが、フカヒレって、それだけで美味しく感じてしまうのでしょうか?また、フカヒレの中でも、よいフカヒレと悪いフカヒレがあって、食べ比べれば、多少はわかるのかな?フカヒレ自体はあまり味がなくて、味自体は調理でつけて、素材のフカヒレはその食感を楽しむ食材なのかなと。
フカヒレ飯










お替り自由のライスは正直おいしくなかったです。
フカヒレは竹の器にギリギリまで盛られていますが、上げ底っぽくなっていて想像していたより少なかったです。

まあ、日記のネタにできるランチでした♪

台南担仔麺 水道橋店
千代田区西神田2-1-13 十勝ビル2F
http://www.hainanchifan.com/tainantaami/topics/news.cgi

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)定食 | その他

2006年01月06日

旭王の最終日へ。

最終日だということを思い出し、ランチはジャポネから旭王に変更。

12時前だったので余裕で座れました。

美味しい一杯に感謝!(^-^)
旭王 しょうゆらぅめん










なお、1/14より、こちらで営業します。
http://www.ramen-koshien.com/

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2006年01月05日

リトルスプーンのカレーラーメン。

最近首都圏で店舗を増やしているカレーチェーンの「リトルスプーン(http://www.little-spoon.com/)」でカレーラーメンを始めたらしく食べてきました。

店舗に掲示されているポスターでは割と美味しそうに見えたのですが、実際出てきたモノの見た目はイマイチ。
リトルスプーンのカレーラーメン









作ってしばらく置いていたんじゃないの?という印象(-_-#)。
チャーシューの部位はポスターと異なるし、盛り付け方もうーん・・・。

ただ口にすると好感度はアップ。
伸びているような麺は意外ともっちりしていい感じ。
何よりも味付が好み。結構スパイシー感が際立っていて、カレーラーメンを食べている!という実感でした。
580円というリーズナブルな値段もいいっす。

まあ、ネタとして1度食べてもいいかな?ということでのオススメの一杯です(笑)。

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | カレー

2006年01月04日

カレー食べ始め。

ゴーゴーカレーでした。
ゴーゴーカレー







トッピングはウインナーはホットペッパーのクーポン券を使いました。

これはこれで好みですが、もっと辛い方がいいっす。
カレーチェーンとしては、リトルスプーンの方が好みかな。

http://www.gogocurry.com/

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | カレー

2006年01月03日

渡なべの正月限定味噌らーめん。

知り合いのブログとそのコメントで、高田馬場の渡なべに正月限定の味噌らーめんがあることを知り、ついつい行ってきました。
券売機の張り紙には「正月限定味噌らーめんの方は、らーめん800円と味玉100円の食券を購入してください」とあったので、その通りに購入。
カウンター8席のうち、埋まっていたのは3席。しめしめ。というのも、ここはオペレーション上、4杯ずつ作ることが多いので、結果、待ち時間が少なくなるというわけです。まあ、それほど時間は変わらないんですが(^^;。

というわけで、ほどなく「正月限定味噌らーめん」が登場。早速撮影するんですが、相変わらず照明が暗過ぎ。手ブレ寸前っす。お店の雰囲気も大切ですが、これから食べるものを美味しくみせる工夫もして欲しいところっす(笑)。
渡なべの正月限定味噌らーめん









さて、肝心のお味ですが・・・。現在の自分にはかなり濃すぎ。スープも味噌も。かなり印象に残る味わいです。
幅広で柔らかなメンマは相変わらずいい感じでした♪

渡なべ
新宿区高田馬場2-1-4

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 味噌

2006年01月02日

九州じゃんがらみそ。

原宿のラーメン屋さんといえば「九州じゃんがら」
本日は10時開店でした。
ここは前払い制で、未食の「九州じゃんがらみそ」600円をおばちゃんから購入。
九州じゃんがらみそ








行列店で客さばきは慣れているようです。
細麺ゆえに回転は速いようで、座った瞬間にラーメンが出てきました。
味噌の風味の後に豚骨系の味わいを感じます。
意外と満足っす(笑)。

九州じゃんがら
http://www.kyusyujangara.co.jp/

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 味噌

2006年01月01日

元旦限定のエビ・カニスープの特製ラーメン。

元旦に1円ステーキを食べた後、買い物をしに新宿へ。

その後、高田馬場に行って、べんてんの行列を見に行ってしまいました。
で、悲しい性か、ついつい並んでしまいました。

13時半に並んで食べ終わったのが15時半っす。

でもエビ・カニスープの特製ラーメンは美味しかったです♪
エビ・カニスープの特製ラーメン


delicious_a_gogo at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

元旦は1円ハンバーグの日。

お店に到着したのは10:45。行列9人目。
11時半の開店には50人くらい並んでいました。

注文したのは「大根おろしハンバーグ」っす。
GOLD RU$H 大根おろしハンバーグ









熱々の鉄板に大根おろしがのったハンバーグ2個、ジャガイモ、ミックスベジタブルetc.
出てきた瞬間に、醤油ベースのソースがかけられ、その瞬間にジュワーッという音と共に湯気が。さらにハンバーグをナイフで割るとタップリの肉汁が・・・(^-^)。

ああ、やっぱりGOLD RU$Hのハンバーグはおいしいし、これで1円というのは幸せすぎ!

もちろん、2006年も通います!(笑)

そうそう、ここのオーナーは多分日本人と結婚した日本がベラベラの白人女性なのですが、お嬢さんらしき人がいて、オーナー同様キレイな方です♪
GOLD RU$Hの行列


delicious_a_gogo at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | 肉料理
訪問者数

livedoor×FLO:Q パック