2006年03月

2006年03月31日

4月よりつけ麺を始める家系ラーメン屋さん。

比較的近所にある「横浜家系 侍」行ってきました。

ある雑誌に紹介されている記事の店主の弁によると「家系ラーメンは世田谷区になかったので出店した」と書かれていたのです。何をもって家系と定義するかにもよりますが、どうでもいいこと。重要なのはそのお店に行って楽しいか楽しくないかかな?

注文したのはラーメン600円。
ラーメン










スープは粘度は低めでサラリとした印象。個人的な好みからはちょっと濃い目。次回は味薄めで注文したいっす。

店頭に4月よりつけ麺が始まるという貼り紙がありました。
つけ麺が始まるという貼り紙
















家系でつけ麺を出すお店は多くないです。自分が食べた記憶があるお店は一平家と大山家くらいかな?

横浜家系 侍
世田谷区池尻4-12-14
横浜家系 侍


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2006年03月30日

らーめん 胡利蔵・・・。

駒沢通りを走っていたら、新しいラーメン屋さんを発見。
確か「とらさん会議室(http://www.torasan.com/bbs/)」で紹介されていたのを見たことあります。

注文したのはランチのサービスメニューのらーめんとミニちゃーしゅう丼のセット800円。
らーめん









ミニちゃーしゅう丼










20年以上昔によくロードサイトで食べることができたレトロな味わいに近いかな?

スタンプ10個でらーめん1杯無料になるメンバーズカードを貰ったんですが、埋まることはないと思います(^^;。

らーめん 胡利蔵
目黒区鷹番3-24-14笹田ビル1F
らーめん 胡利蔵


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2006年03月29日

リトル小岩井で季節限定メニュー。

今回注文したのは「インゲンのジェノベェーゼバジル風味(インゲン・じゃがいも・クラッシュナッツ)」560円を注文。
インゲンのジェノベェーゼバジル風味










結構バジルが効いてかなり好み。
かなり太目の麺は食べ応えも十分。
口の中で弾けます♪

リトル小岩井
千代田区大手町1-6-1 大手町ビルヂング地下2階

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | スパゲッティ

2006年03月28日

火曜日限定の魚出汁白湯麺。

1月にその存在は知っていたのですが、ようやく食べてきました。

なぜか、最初の表記と微妙に名称が異なっています。
「魚白湯麺」→「魚出汁白湯麺」
名称は変更があっても値段は変更なしの980円。ちょっと強気の値段設定。

注文すると「さかなそば、一丁!」ですって!

さて肝心のラーメン、白濁したスープはサラリ。
具はパクチー、青ネギ、レモンスライスとその上に梅肉、1/2味玉、魚のつみれ?
魚出汁白湯麺










一口啜る。魚っぽさはほとんど感じられないスープはスッキリした塩味かな?
麺は加水が高めの中細タイプ。
つみれだと思っていたモノは、醤油ベースの甘辛タレで味付した焼いたモノ。骨の細かさからアジっぽいっす。

ヘビーなコレクター系に人にはススメてもいいのかな?(笑)

橙 - daidai -
目黒区大橋2-26-24 三島ビル1F
橙 - daidai -


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 

2006年03月27日

ジャポネはやっぱり行列せずに食べたいっす。

ここ最近のジャポネの行列の長さには閉口気味。
昼時は仕方ないとしても平日15時過ぎに入っても20人近い行列、うー(-_-#)。

まあ、有名ブログで紹介されたり、グルメ雑誌で掲載されたせいなのかな・・・。

今日は11時より新橋で打ち合わせがあったので、その前に開店直後を狙って行きました。
途中、10時過ぎに三田二郎の前を通過し、行列なしの状況に食べたい気持ちも芽生えたんですが、先週食べたばっかりだし、というわけで一路ジャポネへ。

10:32に到着。
席は5割ほど埋まっています。

注文したのは、久しぶりにバジリコ レギュラー(並)550円。
バジリコ レギュラー(並)550円。









しそ好きとしてはたまりません!(^-^)
太目の麺が口の中で弾ける感じもナイス♪

この行列状態は解消されるのかな?
続けば、リトル小岩井に行く回数が増えると思います。

スパゲッティ&カレー ジャポネ
中央区西銀座1-2 銀座インズ3 1F

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | スパゲッティ

2006年03月26日

そういや、「麺屋 空海」の渋谷店でとんこつラーメン。

「麺屋 空海」の渋谷店でとんこつラーメンが始まっていました。
麺屋 空海 とんこつラーメン









スープはちょっと甘みがあるタイプ。麺は中太でやや平たいっす。
博多系ラーメンの印象が強い人には、豚骨といえばストレート細麺みたいなイメージがありますが、こういった組み合せもいい感じっす。
揚げニンニクのカリカリした食感に香ばしさ、炙ったチャーシューのジューシーさもナイス。

麺屋 空海 渋谷店
渋谷区渋谷3-10-11

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 豚骨

2006年03月25日

らーめん香家の春夏限定メニューを1度で2杯分味わってしまいました(^^;。

前回(http://blog.livedoor.jp/delicious_a_gogo/archives/50321888.html)に引き続き2度目の来店です。
11時開店のお店ですが、10:50にお店に到着。
ダメかなと思いつつ「いいですか?」と訊ねたところ、店主らしき人はチラッと時計を見つつ、「いいですよ!」
店内の時計が10分ほど進んでいました(笑)。

注文したのは、「辛坦々つけ麺3玉」900円を注文しました。

待つことしばし。まずはつけ汁が出てきました。
あれ?赤くない・・・。
「あっ、すいません。坦々つけ麺でしたよね?」と速攻で戻されてしまいました。
もったいない症候群なので「醤油つけ麺でもいいっすよ」と切り返したのですが、「いやいや、注文されたのと違うからいいっすよ」と戻されてしまいました。

さらに待つことしばし。ゴマの香ばしさが漂う坦々つけ麺のつけ汁が出てきて、ボリューム感タップリの麺が出てきました。んで、その後に「よかったらこれも召し上がってください」と先ほど戻された醤油つけ麺のつけ汁も出してくれました。なんだか申し訳ないやらうれしいやら(^^;。
らーめん香家 辛坦々つけ麺3玉 &醤油つけ汁










かなり平たい麺を箸でつかんで最初につけたのは坦々つけ汁。辛さよりもゴマの香ばしさが心地よいっす♪
続いては醤油つけ汁。こちらは甘さも酸味も辛味も控え目で魚介系がマイルドに伝わってくる感じ。
つけ麺 アップ写真










その後は交互に味を楽しみながら、スープ割まで堪能し、満足感を楽しみつつ完食!

らーめん香家
新宿区信濃町1

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | つけめん

2006年03月24日

皿うどんと熟女写真集・・・。

前から1度は行ってみたいと思っていた飯田橋の雲仙楼に行ってきました。
長崎チャンポンのお店で、首都圏では数少ないチャンポン麺を炒めた皿うどんを出すお店。

イチバン混んでしまうランチタイムに入店。
すぐに座れたんですが、オーダーがたまっているらしく、その後が長かったです。
テーブルの下をまさぐるとちょっと古めの週刊誌があったりするのですが、さらにまさぐるとハードカバーの手応え。
手応えあるものをすべて引き出すと、熟女系ヘアヌード写真集。
熟女写真集









いやー、中華料理屋さんのランチタイムにそぐわない(^^;。

着席して15分ほどして、注文した皿うどん定食950円登場。
皿うどん定食 950円









目的は「炒め皿うどん」だったのですが、ライスを食べたくなり、皿うどん定食を注文してしまいました。

具沢山でまあ、フツーにおいしかったっす!
本場長崎では皿うどんにはそれぞれのお店が独自の作ったウスターソースをかけることがフツーということを聞いたことがあります。ただこの風習は首都圏の人には伝わっていないらしいです。

雲仙楼にもウスターソースの容器はあったのですが、長年使われていないらしく、注ぎ口は固まっていて、爪楊枝でほがす必要がありました。

雲仙楼
文京区後楽2-3-17
雲仙楼


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | 皿うどん

2006年03月23日

ブラックカリーラーメンを食べる。

ブラックカリーラーメンというメニューを出しているお店があると知り、気になって食べてきました(^^;。

行ったのは東大の近くにある「初代けいすけ」です。
今回は2回目の来店。

15時過ぎに入店。先客は3名でした。

前回は基本の黒みそラーメンを大盛(無料)でしかも無料ライスを注文して、かなりお腹一杯になった記憶がありました。今回はブラックカリーラーメン普通盛790円をライスと一緒に注文。やっぱりカレー系にはライスが必要でしょう(笑)。
ブラックカリーラーメン 普通盛 790円









ライス 無料









ドンブリから漂うカレー風味、食欲をそそります。
表面を覆う透明な油の層は結構厚め。
やや平たい中太の縮れ麺は濃厚な黒いスープとその油の層を絡め取ります。
うー、カロリーが気になります。

普段は、麺とスープと具はバランスよく食べるよう心掛けているのですが、今回は早めに麺を食べ、後半はライスをスープに投入。

舌もお腹も満足♪(^-^)

初代けいすけ
文京区本郷5-25-17ドミネンス本郷102
初代けいすけ


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ラーメン | カレー

2006年03月22日

日本印度人化計画株式会社。

という会社があって、カレーチェーンを経営しています。
「本気のカレー indo-in」です。
かつて、渋谷にもあったんですが(すずらんの道挟んだところ)、今は別のカレー屋さんになっています。

で、お茶の水店の前を通ったら、「春の感謝祭特価!」をやっていたので思わず入店。
普段、800円のビーフカレーとポークカレーが600円で食べることができます。
indo-in メニュー









ビーフは甘辛、ポークが辛口ということで、ポークカレーを注文しました。
ポークカレー 600円








カレーにしては、出てくるまで結構時間がかかりました。
サラリとしたルーは一口目から辛さが広がります。
それと独特のコクを感じます。カカオの苦味のような感じかな?
ポークは一度炙っているのか、表面がカリッしています。
600円なら、また食べてもいいかな?
会計時にいつまでやるのかと質問したら、当分の間やるとのこと。

ただ、このセールが他の店舗でもやっているかは不明。

本気のカレー indo-in お茶の水店
千代田区神田小川町3-20
http://www.indo-in.com/
↑HPには浜松町店の情報しか掲載されていないっす。
本気のカレー indo-in お茶の水店


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | カレー

2006年03月21日

やっぱり「ぼたん」はおいしいなあ!

久しぶりに行ってきました♪

ラーメン600円をバリカタで注文。
ラーメン600円









たぶん、首都圏でもトップクラスの濃厚さを誇る博多系豚骨ラーメン。
まっ、好みもあるので万人にはオススメしませんが(^^;。

自分が思う唯一の欠点はチャーシューがおいしすぎるところかな?

博多長浜らーめん ぼたん
豊島区北大塚2-12-3
博多長浜らーめん ぼたん



delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 豚骨

2006年03月20日

味噌ラーメンとミニ中華丼で600円・・・、経営は大丈夫かな?

小川町の「らーめん康雅賢」に行ってきました。2度目の来店っす。

ちょっと前から、かなりのディスカウントをしていると聞きました。
味噌ラーメンとお店オススメ!!のミニ中華丼を注文。
味噌ラーメン400円。









ミニ中華丼 200円









400円と200円、ちょっと驚きのプライス。

味噌ラーメンは見た目はチープですが、がんこ系のテイストが感じられる味わい。
バラ肉のチャーシューはやわらかでいい感じっす。

中華丼はやや薄味で具沢山。

この2杯が600円で味わえるとはうれしい限りですが、経営は大丈夫かなと心配しています。

らーめん康雅賢
千代田区神田小川町3-11-2 インペリアル御茶ノ水
らーめん康雅賢 メニュー


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 味噌

2006年03月19日

牛丼屋さんでニンニククラッシュ!

久々に上野に行ったら、新しい牛丼屋さんがあったので、思わず入店。
流行の昭和レトロ系の佇まいっす。
注文したのは牛丼並盛590円。
牛丼並盛 590円









既存の牛丼チェーンと比較するとやや強気の値段。
まあ、お店の雰囲気とか国産牛を使っているとかが理由なのかな?
お椀は味噌汁ではなく、お吸い物がついてきます。

お味はすき焼き風の甘辛で・・・。
吉野家や松屋の牛丼とはまた微妙にことなります(笑)。
ニンニク好きとしては生ニンニクを自由に搾ってトッピングできる点はうれしいところっす。
ニンニク搾り









牛丼にニンニクを搾ったのは生まれて初めてかな?
なかなかよかったです。

東京牛丼 牛の力
台東区上野6-14-7
http://www.gyunochikara.jp/index.shtml
東京牛丼 牛の力


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | 丼モノ

2006年03月18日

とんがらしのかきあげ天丼に驚嘆する!(@o@)

前回の日記(http://blog.livedoor.jp/delicious_a_gogo/archives/50321308.html)でとんがらしのセットメニューやご飯モノはどうしたかなと書いたら、午後の遅い時間や土曜は食べられるよ!というアドバイスを受けたので早速食べてきました。

はい、ありました!(^-^)

早速「かきあげ天丼」400円を注文。
かきあげ天丼 400円









待つことしばし。いやー、圧倒的な量に大いに驚きました(@o@)。
さらにお味噌汁、自家製ではなくお湯で溶くインスタントモノがついてくるのですが、具のワカメの量が多さ、もう見事としかいいようがありません。

で、メインのかきあげはアツアツサクサクで具沢山。
エビのプリプリ感がさらに食感と味わいに厚みを加えます。こりゃたまりません。
かきあげ天丼 アップ









あえて言おう!首都圏最高のかきあげ丼であると!!

まあ、言い過ぎの感はありますが、1コイン食べられる天丼という制限をつければ、首都圏トップクラスでしょう。

他の天丼メニューも挑戦したいと決意しました(笑)。

立ち食いそば とんがらし
千代田区三崎町3-2


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)立ち喰いそば | 丼モノ

2006年03月17日

こんなに緑が多いラーメンは滅多に見たことない。

「拉麺 岩男」、2度目っす。
若鶏の柚子塩らーめん750円をいただきました。
若鶏の柚子塩らーめん750円








前回(http://blog.livedoor.jp/delicious_a_gogo/archives/50320838.html)食べたらーめんは二郎ライクなものだったんですが、こちらは実にあっさりとした味わい。

一口目の印象は「水炊きみたいな味わいのスープだ!」です。
「水炊き」とは福岡の鶏ベースのお鍋。
鶏の旨味が口の中に広がっていく感じです。

麺は細め。具にアスパラがのっているのにはちょっと驚きました。

それにしても、このお店の店長、他のラーメン屋さんで見た記憶があるけど、どこだったかな?たしかまっち棒だったような気がします。

拉麺 岩男
世田谷区駒沢2-20-7
拉麺 岩男


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 

2006年03月16日

ピンク色になるスープのラーメン。

信濃町と四谷三丁目の中間にある「らーめん 香家」に行ってきました。

目的は春限定の「桜巧らーめん」。
桜巧らーめん









桜エビの粉末がトッピングされた塩味のラーメンです。

ちょうど開店の11時に到着。自宅から自転車で20分ちょいっす。
まだまだ知名度の低いお店で食べ終わるまで他にお客さんは来ませんでした。

粘度のある濃厚な鶏白湯ベースで甲殻類の風味が強調されていい感じ。
細めのストレート麺との相性もいいと思います。
桜エビの粉末がスープに混ざるとピンク色になるわけです。
ピンク色のスープ←あまり美味しそうじゃないっすよね(笑)。

営業時間は11時からスープ切れまでで、大体15時頃までだそうです。
短い営業時間のせいでかなり敷居の高いお店になりますが、機会があれば醤油味も食べてみたいです。

個人的には薀蓄は参考にするだけですが、割としっかりと薀蓄が書かれている割には「ほんだし」や顆粒状の「鶏ガラスープ」がお客さんが座った位置から見えます。個人的にはこういうものを使うことは否定しないし、美味しくなるのであれば積極的に使ってもいいかなと思います。ただ、お客さんの目から見えないところに欲しいっす(^^;。

らーめん香家
新宿区信濃町1
らーめん香家


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 

2006年03月15日

天ぷらをトッピングするカレー屋さん。

多分、2年前からオープンしている三軒茶屋のカレー屋さんです。
開店当初は天ぷらをトッピングしたカレーのみを900円以上で提供していて、強気の値段にこれまで入店しませんでした。

んで、いつかは食べようと思いつつ、ようやく食べてきました。
いつしかリーズナブルな値段のメニューも増えています。
今回注文したのは「豚天ぷらカレー」950円。
豚天ぷらカレー










最初にちょっと酸味が感じられるような欧風カレータイプかな?
トッピングの豚天ぷらはかなり大きいです。

4枚のった豚の天ぷらは。アツアツサクサクで、美味しいと思います。
ただ、スプーンだけじゃちょっと食べにくいっす。
できれば、箸を置いて欲しいところ。

天ぷらということなのか、天ツユにひたされた大根おろしもトッピングされています(笑)。

他のメニューも挑戦してみようかな?

カリー専門店 香麗屋
世田谷区三軒茶屋2-15-14 ABC Building 1F
カリー専門店 香麗屋


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | カレー

2006年03月14日

らーめん基乃、もうすぐ「つけめん」登場だそうです。

二郎インスパイアのらーめん基乃@大岡山にようやく行ってきました。

実は○○インスパイアというコトバはあまり好きではないです。
理由は正確ではないから。文法的にはインスパイアードだと思います。
そうはいっても今やディファクトスタンダードというか浸透しちゃっていますから。
ま、それはいいです(^^;。

基乃らーめん650円を野菜中盛・ニンニクで注文。
基乃らーめん 野菜中盛・ニンニク 650円








二郎っぽくもあり、二郎とは異なる部分もありましたが、好みのタイプのラーメンです。
表面の透明な油の層は結構厚め。麺の口当たりは結構滑らかっす。スープは自分が思う二郎からはややあっさりした印象かな?

味噌やこれから登場するつけめんも食べたいなあ。

東京工業大学の近くにあり、自分が入店したときのお客さんはそこの学生ぽかったんですが、食べる気合が欠如しているのか、彼らの食べ方にちょっとイライラしました(^^;。

らーめん基乃
大田区南千束3-6-9
らーめん基乃


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2006年03月13日

サクサク、アツアツ、とんがらし!

久しぶりに水道橋のとんがらしへ。

10:50に到着するものの、まだ暖簾は掲げられていません。
お店の前を掃除するおばちゃんに「まだ開いていませんか?」と質問。
おばちゃんは中に入って確認「どうぞどうぞ」といわれ、本日最初のお客さんに。

注文したのは「かきあげ天そば」400円を別盛りで。
前回(http://blog.livedoor.jp/delicious_a_gogo/archives/50229891.html)の日記を確認すると同じようなものを注文していました(笑)。

そば自体はゆるゆるで、まあ仕方ないかなというところですが、揚げ立てのかき揚げサクサクアツアツでかなりいいっす♪(^-^)
そば+しいたけ









かきあげ天はボリューム感も抜群!
かきあげ天









食べつつ、そばでなく、ひもかわにすればよかったと。

天丼とのセットメニューの張り紙がなかったんですが、やめちゃったのかな?

立ち食いそば とんがらし
千代田区三崎町3-2

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | 立ち喰いそば

2006年03月12日

世田谷区の二郎もしくは二郎系。

世田谷区の人口は80万人ちょっと。
福井県の人口と同じくらいだそうです。

で、関係ないですが、世田谷区にまた二郎っぽいお店がオープンしたと知ったので行ってきました。

その名は「拉麺 岩男」。至近駅は駒沢大学。

らーめん650円を野菜・ニンニクで注文。
らーめん650円








麺の口当たりとか、塊でないチャーシューとか、ややライトな印象のスープとか、細部の微妙な違いはありますが、十分に二郎だと思います。

味噌やつけめん、あっさり系のラーメンも早く食べてみたいっす!

拉麺 岩男
世田谷区駒沢2-20-7
拉麺 岩男









二郎もしくは二郎系はこれで6軒目?

代田二郎
上野毛二郎
辰屋
らーめん陸
竹麓輔商店 らーめん風華
んで、拉麺 岩男

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2006年03月11日

海岸通りを自転車で走るのは楽しい!

なぜか結構好きなんです。
殺伐とした光景が好きなのかな?
海が好きなのかな?

そんなわけで、イレブンフーズというマニアックなラーメン屋さんの流れを汲む「らーめん アルプス 港南店」に行ってきました。友人の日記に触発されたせいもあるっす(^^;。

アルプスラーメン700円を注文。
アルプスラーメン700円








ランチタイムサービスということでライス食べ放題。
らーめん アルプス ランチメニュー









師匠筋のイレブンフーズの味とは微妙に違うと思いますが、どちらが美味しいのかは食べる人の判断でしょう。
チャーシューはデカく、分厚くいい感じ。
メンマが入るところは少々違うかな。

街道沿いのラーメン屋さんっぽい弛めな雰囲気は大好きです。
接客のオネーチャンもキレイだけど、幸薄い感じがさらにプラスっす!(笑)

期待できそうにないメニューにある「長浜ラーメン」も気になるところ。

らーめん アルプス 港南店
東京都港区港南4-7-46

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2006年03月10日

カレーの店 coffee中目黒でカレーを食す。

近所だからいつでも行けるや!なんて思いつつ、なかなか行かなかったお店にようやく行けました。
注文したのは、お店の人が「かなり辛いですよ」と言ったスパイシーチキンカレー900円。
スパイシーチキンカレー900円









水分がやや少な目のルーの第一印象は最初に甘さを感じ、その後スパイシーな辛さがジンワリとやってきます。
こういう傾向のテイストは他でも食べた記憶があるんですが・・・、思い出せません(^^;。
お店の人がいうほど辛くなかったですが、辛い部類に入ると思います。

辛いカレーといえば、駒沢大学のピキヌーの3月のアロイが「豚の角煮の激辛カレー」です。
2005年7月にも出していました→http://blog.livedoor.jp/delicious_a_gogo/archives/50316877.html
辛いモノ好きにはオススメっす!

coffee中目黒
目黒区中目黒3-5-2
coffee中目黒


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | カレー

2006年03月09日

昼営業も始めた「上海麺 one-eighty」

近所の中華系ラーメン専門店です。
以前は夜営業のみだったので足が向かなかったんですが、今週より昼営業を始めたようで、行ってきました。

注文したのは、上海麺390円と焼豚丼280円。
上海麺390円









焼豚丼280円










いわゆる中華系テイスト。独特の香りを感じます。
チャーシューは腸詰っぽい感じ。
強いていえば13湯麺に似ているかな?

他のメニューは排翅麺(パイチーメン)1980円:いわゆるフカヒレラーメンで1日20食限定。
陽春麺(ヨウシュンメン)750円:上海つけ麺という説明があります。
東坡坦々麺(トンポータンタンメン)750円:豚肉がのった坦々麺。
他にもいくつかあります。

上海面 one-eighty
世田谷区池尻3-21-?
上海麺 one-eighty


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2006年03月08日

ひごもんずで初めての特製ラーメン。

普段、注文するのはノーマルのラーメン。
理由は具が突出して、バランスが崩れることが多いから。まあ、それ以上に値段が高いからかな?(笑)
たまにラーメンを食べる人なら、イチバン高いラーメンを食べるんだと思いますが、日常的に食べる場合、ベーシックなメニューを食べるのがフツーかなというスタンスです。

水道橋に行ったら、以前北海道ラーメンを名乗るお店の場所に「ひごもんず」がオープンしていました。

随分食べていませんでした。これまで食べたラーメンもノーマルのみ。
というわけで、特製ラーメン900円を注文。
特製ラーメン










久しぶりのひごもんず、豚骨の髄の旨味、香ばしいニンニクの香り、満足満足!(^^)
さらにトロけるような豚の角煮もいい感じ♪

サービスタイムということで+50円で餃子も注文。
餃子









カリッ、ジュワッという食感でこちらも満足っす!

メニューに台湾ラーメンというものがありました。
次回はこちらに挑戦したいと思います。

熊本ラーメン ひごもんず 水道橋店
千代田区三崎町2-2-15
熊本ラーメン ひごもんず 水道橋店


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 豚骨

2006年03月07日

やっぱり、豚の角煮の激辛カリーはうまいっす!(^-^)

駒沢大学にあるピキヌーの月替わり限定メニューです。
今月のアロイはお気に入りの「豚の角煮の激辛カリー」
豚の角煮の激辛カリー








激辛ということで万人向けのメニューではありません。
ただ辛いモノ好きの自分にはかなりフィットします。
この辛さと脂身がある豚の角煮のトロトロ感が抜群!

ネックは、注文できるのは平日14時以降という敷居の高さっす。

ピキヌーのHP
http://www.pknoo.com/


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カレー | エスニック

2006年03月06日

魚粉たっぷり濃厚なつけめん。

遅ればせながら、大崎の六厘舎にようやく行けました。
評判は知っていたのですが、到着してびっくりの行列!
駅からは遠いし、大通りに面しているわけでもないのに・・・。

20分ほど並んでようやく着席。
つけめん750円を注文。
六厘舎 メニュー








いやー、食べ応えある太目の麺と濃厚すぎる魚介系のつけ汁組み合せは抜群っす。
つけめん









好みは分かれるところでしょうが、かなり気に入りました♪

スープ割を注文すると「つけ汁がかなり濃厚なので、つけ汁を減らしてスープ割しますか?」と質問されましたが、なんだか意地になったのか「いえ、そのままスープ割をしてください」と返答(^^;。

やっぱりかなり濃いっす。でも満足満足!(^-^)

つけめん 六厘舎
品川区大崎3-14-10
営業時間:11:30〜15:00
火曜定休
つけめん 六厘舎 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | つけめん

2006年03月05日

らーめん蓮で味玉無料券を使う。

前回(http://blog.livedoor.jp/delicious_a_gogo/archives/50301947.html)、一周年記念で貰った味玉無料券を使うために「らーめん蓮」に行ってきました。
味玉1コ無料券









注文したのは、オーソドックスにらーめん600円+味玉100円。
らーめん600円+味玉100円








髄の旨味が凝縮された粘度のスープは美味しかったです!
コレクターでなければ、近所だしリピートしたいお店です。

そうそう、3/15より、これまで夜限定だった「麻辣坦坦麺」がお昼から提供されるそうです。

らーめん蓮
目黒区中目黒2-7-14ニックハイム中目黒


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2006年03月04日

「轍」そしてラーメン好きに響くコトバ・響かないコトバ他。

最近渋谷の神泉に開店した「轍」でつけめん800円を食べてきました。
つけめん








うん、美味しく食べることができました。
次回はらーめん700円とミニチャーシュー丼300円に挑戦かな?

和風つけ麺 轍
渋谷区神泉町2-9
和風つけ麺 轍









このお店の営業時間は「11時半〜(スープがなくなり次第終了)」
これは自分にとって割と響くコトバ。
なかなか食べられない感がかなりそそります(笑)。

「化学調味料は一切使用していません」
これは響きません。
自分にとって化学調味料を使おうが使うまいが、それはどうでもいいこと。
まずはおいしいかおいしくないかです。

「○○産の□□を使用しています」
例えば「銚子産の煮干しを使用」とかです。
これは響いたり響かなかったり。
日記や記事を書く場合、具体的情報となるのでそれだけでありがたいっす。
ただ、例えば煮干しにおいて、銚子産と新潟産があるとして、そのどちらが優れているのか、わからないし、仮に食べ比べても判断できる自信がないから(^^;。

近頃、産地偽装で叩かれている飲食店があります。
産地偽装はやってはいけませんが、それ以上に大切なことは産地偽装を見抜く舌を育てることかな?

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | つけめん

2006年03月03日

塩辛が苦手な人でも夢中になっちゃう塩辛を出す天ぷら屋さん。

先日、久しぶりに飲んだ友人から「塩辛無茶苦茶おいしい福岡空港近くの天ぷら屋さんって知ってる?」という質問を受けました。

あー、よかった。知っていました。ちゃんと食べていました(笑)。

福岡空港の隣にある「天ぷらのひらお」です。
福岡に戻るたびに飛行機の窓から見えていつか食べようと思っていたところ、先日離陸までかなり時間があったために食べに行ってきました。空港に面していたので歩いて行ったら、これが大間違い。徒歩20分もかかってしまいました(>_<)。

注文したのは「天ぷら定食」670円。青魚、白身、キス、イカ、野菜3品という内容です。
天ぷら定食








まずはライスと味噌汁、天ツユが出てきます。
天ぷらはその後、目の前で揚げてくれて、順に出してくるのです。
この他に塩辛、お漬物、昆布の佃煮が食べ放題。

次々に出てくる天ぷらはアツアツサクサクっす。
難点は順番に出てくるので、まとめて写真が撮れないこと(笑)。

んで、この塩辛に彼女は感動したのでした。
この自家製の塩辛、1050円でテイクアウトもできるのです。
天ぷらのひらお メニュー









福岡にお寄りの際、天ぷら好き・塩辛好きの方はオススメします♪

天ぷらのひらお
福岡市博多区東平尾2-4-1
天ぷらのひらお 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | 定食

2006年03月02日

トマトを使った親子丼。

五反田に「九州大牟田ラーメン きらら」というラーメン屋さんがあって、その2階がランチにカレーを出していたのですが、その2階がいつの間にか、大山地鶏を鶏料理のお店になっていました(経営は変わらないのでいわゆる業態変化かな)。
で、ランチタイムに親子丼等を出しているのですが、その親子丼にトマトを使っており、ついついネタとして食べてきました(^^;。
花鳥のトマトを使った親子丼









一見、キワモノっぽい感じですが、意外と美味しかったっす。
味付自体は薄味。彩り鮮やかな部分はネタになりそう(笑)。

サラダとお吸い物、お新香がついて600円ならお得かも。

トマトといえばリコピン。活性酸素を取り除く効果があるとか。

お昼時に行ったのですが、お店はガラガラ。きららは8割。隣の一風堂は5人ほど行列していました。

大山地鶏料理の店 花鳥
品川区西五反田1-25-5 2F

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | 丼モノ

2006年03月01日

鍋焼きカレーうどん。

このメニューを初めて目にしたのが定食チェーンの「めしや丼」(http://www.plenus.co.jp/meshiyadon/)です。

鍋焼きうどんも好きです。
カレーうどんも好きです。
で、鍋焼きカレーうどん、単に自分が知らなかっただけですが、「目からウロコ」
この組合わせには気がつきませんでした(^^;。
検索するとそこそこヒットするので、メジャーではないにしろ、すでに存在しています。

「めしや丼」の「鍋焼きカレーうどん定食」690円。
鍋焼きカレーうどん定食








最初は麺と具とルーを取り皿に一部を入れて食す。

当然熱々。きしめんほどではないですが、結構平麺っす。具はネギ、キャベツ、豚肉等。
ややトロミのあるルーの辛さはフツー。
以後はそれをオカズにしながら、ご飯と一緒に。
以前も書いたかもしれませんが「めしや丼」のご飯の炊き上げ方って、イマイチ。
まあ、食べ放題だからいい米は使えないだろうし、美味しく炊き過ぎたら、それだけでご飯をドンドン食べちゃう人が増えるから仕方ないと思いますが・・・。
それでもカレーとご飯の組み合せは食が進みます(笑)。
最後は麺と具を食べ終わった後のルーをご飯にかけて食べました!

許せないというわけではないのですが、無理矢理コロッケをつけての690円という値段設定。
個人的にはコロッケなしで600円にして欲しいです。
客単価を上げたい企業の立場を考えれば仕方ないことかな?

四谷2丁目店で食べたんですが、店員のおばちゃんが「こたえてチョーダイ」の再現ドラマに出てくる女優さんに似ててちょっと笑ってしまいました。

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)B級グルメ | うどん
訪問者数

livedoor×FLO:Q パック