2006年07月

2006年07月31日

さよなら恵比寿ラーメン。

恵比寿ラーメンといえば、一時は長い行列ができるほどの人気店だったのですが、離婚問題や味の好みの変遷もあり、ここ最近は街のフツーのラーメン屋さんという状況でした。

自分が上京した20年近い昔がブームの最中で、テレビや雑誌でも盛んに紹介されていたと記憶しています。
当時は、ラーメンは豚骨に限るという未熟な認識だったので、食べてもフーンという感じでした。
ごく近所の風呂なしのアパートに住んでいて、銭湯の帰り食べていて、行列している間に中学の時の同級生と偶然であってとても驚いたという記憶があります。
※彼のお姉さんが浅野温子にそっくりで羨ましかったのです(笑)

で、そんな恵比寿ラーメンが7月末で閉店と聞いて食べてきました。
昔の味との比較はできませんが、あっさりしたレトロな醤油味のスープにほんのり生姜の風味が感じられたような気がしました。
恵比寿ラーメン 650円→550円









メニューには650円と書かれていますが、請求されたのは550円。
7/25以降はサービスがありますと書かれていたのでその一環かな?
恵比寿ラーメン 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2006年07月30日

赤いつけカツ定食。

かつやの夏のキャンペーンで100円引きに釣られてしまいました(^^;。
かつやの夏のキャンペーン チラシ











赤いトンカツは2種類。
カツ丼とつけカツ定食。

カツ丼はキムチ味で定食はガスパチョ味ということで、今回は赤いつけカツ定食714円を注文。
赤いつけカツ定食 714円











ガスパチョとは、スペインのトマトベースの冷たいスープのことです。

そんなわけで辛さは控え目。
すっきりした酸味が特徴。
辛さを補うために微塵切りにされたハラペーニョが添えられていますが、微々たるものなのでチラシで謳っているほど激辛ではないです。

タコライスの辛目のソースに似た印象です。

店内の照明は蛍光灯なんですが、薄赤いフィルターみたいなものを使っているので、ホワイトバランスをオートで撮影しても青っぽくならないです(笑)。

http://www.arcland.co.jp/Service/da01.html

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)トンカツ | 定食

2006年07月29日

きんぴら天丼は美味しくないそうです。

これまで10回以上は通い、どうにかおばちゃんにも顔を覚えてもらったとんがらし@水道橋。
今日も食べてきました。

10:45に到着し、先客はなし。
そういった状況だったので、勇気を振り絞って、訊ねてみました。
「きんぴら天で天丼ってできますか?」
「今まで、きんぴら天と春菊天で天丼を試しに作ったことあるけど、美味しくなかったから出していないのよ」という返事をいただきました。
「それでもいいから作ってください!」とはいえない小心者の自分でしたので、「じゃあ、かきあげ天丼お願いします」と注文しました(^^;。
かきあげ天丼 400円









具は、エビ、イカ、タマネギ、ネギetc.
アツアツ・サクサク・プリプリと三拍子揃って、相変わらず美味しかったっす♪
ボリューム満点っす!(^-^)
かきあげ天丼 アップ









立ち食いそば とんがらし
千代田区三崎町3-2

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)丼モノ | B級グルメ

2006年07月28日

土佐ゆずの冷たい塩そば。

なんつッ亭に続いてせたが屋へ。
11:30前だったので難なく座ることができました。

「土佐のゆずを使用した清涼感あふれる夏の一杯。麺にはしそを練り込み、すべてにこだわりぬいたせたが屋が贈る、この夏のいちおし。」

まさしく、そういった印象の一杯で美味しかったです。
土佐ゆずの冷たい塩そば 950円









ただ海苔と柚子胡椒が邪魔かな?
個人的にはどちらも好きだから、NGってことは全くなかったんですが、土佐ゆずとしそを練り込んだ麺を味わいがぼやけるかな?と。

厳しいことを書いたのですが、この夏オススメの清涼感溢れる冷たいラーメンです♪

これでスタンプ2個ゲット!(^-^)

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 冷やし

2006年07月27日

品達でスタンプカードキャンペーン!

本日、品達のなんつッ亭にいったのは、たまたまアクセスした品達のHP(http://www.shinatatsu.com/raumen/info.html)で夏メニューとスタンプカードキャンペーンが始まったから。

で、手始めに食べたのがなんつッ亭の味噌カレーチーズつけめんです。
味噌カレーチーズつけめん 880円









つけ汁 アップ画像









マイルドなカレーの風味に味噌の味わいが後から来て、チーズの味わいが・・・、まっ、そんな感じっす。
ただ、やっぱり香ばしいマー油の風味がイチバン印象的でした(^^;。

今回のスタンプカードキャンペーンの非情なところは「同一店舗で12個集めても可」なところ。
客にとっては行きたくないお店に行かなくてもよいのはうれしいのですが、人気のないお店にはかなりヘビーだと思います。

まあ、自分は品達どんぶりも含め、全店制覇する予定(笑)。

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つけめん | カレー

2006年07月26日

月美丼にハアハア(^^;。

駒沢通り沿いの「八重山そば処 月ぬ美しゃ」にまたまた行ってきました。
目的はお店オリジナルのドンブリ「月美丼」っす。
店内に掲示している雑誌の記事によると嘉門達夫(http://www.daipro-x.co.jp/kamon/)もオススメだそうです。
月美丼 700円









短冊切りのチャーシューとタマネギとゴーヤを甘めのタレで炒めて、生玉子、胡麻、紅生姜をトッピングしたもの。
味付は薄めで好みっす!
個人的にはもうちょいゴーヤが多くて苦味があってもよかったかな?

スープは八重山そばのお汁に使用しているもの。
単品だと700円で、プラス150円でミニ八重山そばがついてきます。

前回(http://blog.livedoor.jp/delicious_a_gogo/archives/50385011.html)も書いたのですが、ランチを仕切る30代前後の女性は、束ねた髪をアップにしているジーンズが似合う相変わらず素敵な方でした♪(^-^)

八重山そば処 月ぬ美しゃ
世田谷区駒沢5-15-3
http://blog.goo.ne.jp/tsukinukaishya/

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)丼モノ | B級グルメ

2006年07月25日

冷やし夏そば GOTOHスタイル2006

本日は横浜で打ち合わせ!

その後、しばらく行っていなかった吉村家へ。
行くたびに味薄めで注文すればよかったと思っていたので、今日こそは味薄めでと思って行ったら火曜定休でした_| ̄|○ 。

気を取り直して・・・。実は横浜駅周辺には、これ!というラーメン屋が少ないのです。

というわけで、2年ぶりくらいに麺場 浜虎へ。

焦がしたネギが特徴でお店の雰囲気も楽しいですが、えっちぃ〜んなお店にお店に囲まれていることが弱点かな?(笑)

お店に入るとビンゴ!夏季限定メニューがありました(^-^)。
冷やし夏そば GOTOHスタイル2006 850円。
迷うことなくこちらの食券を購入。
冷やし夏そば GOTOHスタイル2006 850円









ダイコンやニンジン、キュウリのスライスのサクサク感がたまらんです。
あと水菜のシャキシャキ感もね。
サラダ感覚で何となくヘルシー。
スープの表面にはちょこっとラー油が浮いているんで、ピリ辛感があります。
中太の黒っぽい平麺も何となくヘルシー!
鶏のチャーシューと味付卵はやや塩分強めに感じます。
まっ、温度が低いと塩分を強めに感じちゃうから。
冷やし夏そば GOTOHスタイル2006 アップ









食べ進むうちにようやく隠し味というジャガイモの風味を感じることができました。
透明なスープに少し粘度があるのはジャガイモの粘度おかげかな?
ジャガイモの微塵切りが結構入っていました。

麺場 浜虎
横浜市神奈川区鶴屋町2-12-1 鶴屋町第2ビル1F
麺場 浜虎 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 冷やし

2006年07月24日

昨日は土用の丑の日だったのですが、鰻の旬は冬らしいです。

土用の丑の日が平賀源内の企みであることは知っていたんですが、最も脂が乗っている鰻の旬は冬であることは知りませんでした。

で、鰻を使ったラーメンを食べてきました。
夏の間だけ、冷し神田らーめんとなっている東神田らーめんで午後出している限定メニューがTOKYO一週間のタイアップで7/31まで提供のメニューです。

うー、まずは写真の撮り方がヘタクソです(>_<)。
午後の冷し 799円










具が別盛されている皿を手前にするべきでした。
具はタレありとなしの鰻に、ネギと水菜、1/2の玉子。
スープは冷たい醤油味と熱々の味噌味。
麺は竹炭を練り込んでいる真っ黒なもの。

醤油味には幅3cmくらいの平麺が入っています。
醤油味のアップ









最初は昆布が入っているのかと勘違い(笑)
タレには酸味が加わっています。

一方の味噌味の麺は中細で色以外はオーソドックスなタイプ。
甘みと辛味が同時に感じられるタイプで、ナッツ類も散りばめられているせいか、勇の味噌にかなり似ている印象っす。

変り種ということでコレクター向けかな?

13時以降に限定15食です。

東神田らーめん(夏季は冷し神田らーめん)
千代田区東神田1-14-1
東神田らーめん(夏季は冷し神田らーめん) 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 冷やし

2006年07月23日

限定カレーラーメン&グリーンピーーーーーーーーーーーーーーーーーース!

近所のオオゼキで買い物を済ませたあと、そういや、MATCH-BOの夏季限定メニューってやっていないのかな?なんて思い店内を覗くと「限定カレーラーメン」の貼り紙が・・・。

思わず入店し、注文しました(^^;。

んで、出てきたカレーラーメンにびっくり。
ゴールデンウィークから捜し求めていたグリーンピースがタップリ乗っているではありませんか!

スープは結構トロミがあります。濃厚な豚骨スープ自体に片栗粉も加えたような印象。
辛さは控え目で尖りを感じるチープな感じ。
限定カレーラーメン 850円









麺は中太の平麺。
写真ではキャベツに隠れて見えませんが、チャーシューはサイコロ切りでゴロゴロしています。
限定カレーラーメン アップ









レトロっぽさ漂う味わいの一杯っす♪

MATCH-BO
世田谷区池尻3-23-3
MATCH-BO 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | カレー

2006年07月22日

昭和41年創業の洋食屋さんのヤキメシ。

中目黒の「キッチン パンチ」。
巨大なエビフライで少し有名な洋食屋さんみたいです。
店頭には昭和41年創業を大きく謳っています。
店名のロゴがレトロ感溢れていい感じ♪
キッチン パンチ メニュー









ヤキメシ650円は自分の基準の中では少々高めかな?
ヤキメシ 650円









ポロポロとして食べやすかったです。
錦糸玉子と紅生姜がトッピングされているのは珍しいかも。

ヤキメシ以上に印象に残ったのがお味噌汁。

かなりイリコ出汁が効いていて、郷愁を感じました。

最近、店内を改装されたのか、結構キレイっす!

キッチン パンチ
目黒区上目黒2-7-10
キッチン パンチ 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)チャーハン | B級グルメ

2006年07月21日

小ラーメン+汁なし♪

1年半ぶりにラーメン二郎関内店へ行きました。
結構好印象ではあるんですが、なかなか自転車で行きにくいとこにあるので、なかなか行っていませんでした。

11時開店前に到着する予定で自宅を出たのですが、到着したのは11時過ぎ。
店内はすでに満席で、すでに4人行列。
直前のお客が到着したばかりの様子の団体客だったので、やはり開店前後の1分の遅れが、その後の行動の20分遅れに繋がるなあと再認識。
というわけで20分ほど並んでようやく着席。

購入した食券は小ラーメン豚2枚入り600円と汁なし80円の2枚。
出てくる直前に野菜とニンニクの無料オプションをコール!
小ラーメン豚2枚入り600円+汁なし80円









やっぱり黄身の鮮やかな彩りはいいっすねぇ(^-^)。

この美しさを壊すのは忍びなかったのですが、早速攪拌。
ちょっと甘めのタレと油のほんのりとした甘さがいい感じっす。
茹でた野菜のシナシナ感と揚げたニンニクのカリカリ感もいいっすねぇ。
またニンニクがジャンクな味わいをグーンと強調してくれます。
ブタもやわらかでジューシー。

お口もお腹も満足な一杯っす♪

次回はニラキムチをトッピングしたいなあ。

ラーメン二郎 横浜関内店
横浜市中区長者町6-94
ラーメン二郎 横浜関内店 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 油そば

2006年07月20日

肉屋の洋食の290円の朝食。

JR四谷駅近くにグリーンマートというちょっと寂びれたような雑貨屋さんみたいな建物があって、その地下に「肉屋の洋食 MIYABIYA」という飲食店があります。

朝8時より営業しているので、しっかり朝食を摂りたい四谷近辺で勤務している方にはオススメかも。
自分は2度目っす。

注文したのは煮込汁定食290円。
煮込汁といっても、どちらかといえば具沢山の豚汁っす!
あとは温泉卵風の半熟玉子、サラダ、しば漬。290円なら結構リーズナブルでしょう。
煮込汁定食 290円









ランチタイムにはトルコライスが650円で提供されています。
トルコライスはかれこれ5年くらい食べていないので、急に食べたくなりました。(^-^)

肉屋の洋食 MIYABIYA
新宿区四谷1-5 グリーンマートB1
肉屋の洋食 MIYABIYA 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)定食 | B級グルメ

2006年07月19日

約1年ぶりのキーマカレー♪

知り合いより、リトル小岩井でキーマカレースパゲティーが再び始まったという情報を得たで、ブランチに食べてきました。
今回は大盛で注文!

昨年はノーマルだったので、比較はできないのですが、何となく麺に対するルーの量に対する割合が多いような気がします。
フライドオニオンにはカリッとした食感を期待したのですが、しんなりとしていました。
ルーはやや尖りを感じるものの辛さは控え目かな?
結構挽肉の量が多かったのがうれしかったです♪(^-^)
キーマカレースパゲティー 560円 +大盛 50円










口の中で弾ける食感の太麺。ルーがハネて、シャツが汚れないよう気をつけて食べました。

今回座ったのは奥から2つ目のテーブル席。
光量が若干少ないものの、照明の位置でスパゲティーが自分の影に入りにくいのはいい感じ。
ベストポジションかな?

リトル小岩井
千代田区大手町1-6-1 大手町ビルヂングB2F

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スパゲッティ | カレー

2006年07月18日

遅めのランチはミニ天丼の大盛 450円のし・あ・わ・せ♪

いろいろあって、ランチを取るのが14時過ぎになりました。
ということは、とんがらしで丼モノ?
まあ、そんなわけでウキウキしながらとんがらしへ。
立ち食いそばとんがらし、普段はそばかうどんなんですが、平日の14時以降もしくは土曜は天丼を出しています。

先客はふたり。待ち時間は少なくてラッキー。
お店に到着するのが3分遅れていたら、学生4人客の後になっていました。

本日注文したのはミニ天丼390円の大盛60円で〆て450円。
お味噌汁はマルコメのインスタントですが、これぞとばかりのワカメ!
しかも出す前にインスタントの味噌汁を袋ごと温めてくれる気遣いがうれしいです(^-^)
これぞとばかりのワカメ!









具はエビ5本、大葉1枚、シイタケ2枚、ナス4本。
もちろん揚げ立て。プリプリ・サクサク感がたまりません。
ミニ天丼390円の大盛60円で〆て450円









立ち食いそば とんがらし
千代田区三崎町3-2

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)丼モノ | B級グルメ

2006年07月17日

そこまで悪くなかったなんでんかんでん。

最近歌舞伎町にオープンした「なんでんかんでん」
かつての人気店だった分、叩かれていることが多いような気がします。

ホットペッパーでミニ水餃子のサービスがあったので食べてきました。
http://www.hotpepper.jp/s/H000031191/map.html

ラーメン700円は想像していたよりよかったです。
ラーメン 700円










そこそこ髄の旨みも出ていたし・・・。
水餃子もツルン・ジュワーって感じ。
ミニ水餃子









ただリピートはしないかな?
ダメということではなく、元々リピータータイプではなく、コレクターだから。
例えば、結構好きな博多ラーメンのお店「ぼたん」(http://blog.livedoor.jp/delicious_a_gogo/archives/50325231.html)だって、年に1回くらいしか行っていないっす。

歌舞伎町で酔って、どこか豚骨ラーメンのお店行こうよ!と言われたら、多分行っちゃうでしょう(^^;

なんでんかんでん 歌舞伎町店
新宿区歌舞伎町1-15-8
なんでんかんでん 歌舞伎町店 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 豚骨

2006年07月16日

冷たい厚岸あさりの塩そば。

ひるがおの夏季限定メニューです。
1日20食限定。850円っす。
冷たい厚岸あさりの塩そば 850円









アサリの風味、スダチの清涼感etc.
なかなかいい感じ。
鶏肉のチャーシューもなかなかのマッチング。

食べやすい分、量を少なく感じました(^^;。

11時半開店でなく11時開店というのもうれしいっす♪

しお専門 ひるがお
世田谷区野沢2-1-1

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)冷やし | 

2006年07月15日

まんてん@神保町で、ついにぜんのせを食べました!

公に知られている「ライスカレーまんてん」の開店時間は11時ですが、10時40分には開店しているようです。
今回、ぜんのせに挑戦したのもこのことを知ったせいがあるかもしれません。

「よし、今日はぜんのせに挑戦しよう!」という意気込みで自宅を自転車を出発。
しかし、まんてんへの道程、「うーん、やっぱりよそう」という想いが何度も過りました。

お店に到着したのが10時35分。先客は一人。
カウンターに座り、照れ笑いをしながら「ぜんのせで」

この時間、全部の具は揃っていないようで、10分ほど待たされました。

で、ようやく出てきたぜんのせ、は手渡しで。
ズッシリとした重量感、食べ切ることへの不安が・・・。
しかし、サイは振られた、もう食べるしかない。
ぜんのせ









※迫力を楽しんでもらうため、クリックすれば1280*960の画像が楽しめます。

まずはシュウマイが盛られた部分も攻める。
うん、まんてんのいつもの味わい(笑)。
バランスよく満遍なく食べよと躾られているので、カツやコロッケ、ソーセージの部分にもスプーンを入れる。
途中はグチャグチャになり、写真に収められるような画ではないです(^^;。

ようやく半分ほど食べたところで、完食への目処がつきました。

味については当然飽きてしまいます。
ウスターソースをかけ、この調味料の偉大さを実感!
後半は辛味パウダーを投入。しかしながらこれが失敗。
気管支に入ってしまい、ウホウホと咽てしまいました(>_<)。
大陸出身と思われる店員のおばちゃんが「大丈夫?」と笑みを浮かべて声をかけてくれます。
「あっ、大丈夫っす」と照れ笑いで反応(笑)。

んで、10分で無事完食し、デミコーヒーを飲み干しました。

会計時にマスターが「申し訳ない」を連発しつつ、デミコーヒーをもう一杯サービスしてくれました(笑)。

挑戦メニューではないので、想像していたよりハードルは高くないです。
でも自分はもういいかな?
フツーに食べるのであれば、大盛のカツカレーくらいがちょうどいいっす(笑)

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)カレー | B級グルメ

2006年07月14日

7月のアロイは嫉妬深いカリー?

だいたい毎月1度は通っている駒沢大学のピキヌー。
月替わりメニューの今月のアロイは、「鳥肉のレッドカリー炒め」でお店のHPによると別名ジェラシーカリー。
ただこのジェラシーが嫉妬深いの意味かどうかは不明(^^;

やや辛いという程度。
具は鳥肉やキノコ類がタップリ!
独特の清涼感ある独特の風味が特徴です。
鳥肉のレッドカリー炒め 900円









なお、普段は平日にしか提供されない今月のアロイですが、今月は17日の海の日にも提供されます。

ピキヌーのHP
http://www.pknoo.com/

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カレー | エスニック

2006年07月13日

ハゲ薬をトッピングした冷たいラーメン。

お店の薀蓄によると鮎には平安時代よりハゲ薬の効能があるとか。
鮎にはハゲ薬の効能がある









ただ、ググってみると・・・。そういった効能はヒットしませんでした。
まあ、白髪は増えましたが、遺伝的にもハゲの心配は低いので自分にはあまり関係ないかも(^^;。

というわけで、鮎涼ラーメン1000円を食べました。
鮎涼ラーメン 1000円









つけ汁はひんやりとした鮎こごり。
これをモッチリした食感の中太平麺を投入。
縮れているので、麺との絡みは抜群。
清涼感溢れなかなかの味わい。
トッピングの鮎は一夜干ししたものを焼いたモノ。
若干焼きすぎかな?焦げた部分がちょっと苦かったです。

ちょうど店内にいるお客さん全員に少な目の鮎朧めしをサービスがありました。
少な目の鮎朧めし








解した身と卵が入っています。
スープ割と違うんですが、追加で提供された鮎ベースのスープをかけてお茶漬け風にするとこれまた美味っす。

鮎ラーメン
世田谷区玉川3-15-12

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)冷やし | つけめん

2006年07月12日

めで鯛そば900円、エヘヘ(^-^)

超らーめんなび会員限定メニューを食べてきました。
これがなかなか笑みがこぼれる一杯。

出てくるのに結構時間がかかったのですが、出てきた一杯を見て納得。
炙った鯛の切り身の調理時間のせいなのかな?
めで鯛そば 900円









乳化した豚骨ベースのスープにまろやかな鯛の風味がいい感じ。
熱々の香味油がアクセントになっています。

7月15日(木)(←こう書かれていました)まで、18時より提供されています。

麺の坊 砦
渋谷区神泉20-23

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 豚骨

2006年07月11日

意外と美味しかった王子らーめんの限定和風醤油。

毎月8日は王子駅前の笑和という立ち呑み屋に行くことが多いのですが、本日は久々にラーメンを食べました。
食べたのは住宅街に佇む「東京とんこつ 王子らーめん」
その存在は1年以上前から知っていたのですが、「東京とんこつ」という名称がそそらずにずっと行かず。
で、本日行って、らーめん限定和風醤油630円1玉(110g)を注文。
らーめん限定和風醤油 630円1玉(110g)









1.5玉(165g)、2玉(220g)いずれも同じ値段ですが、外れた時を考慮して1玉でした(^^;。

期待をしていなかった分、結構美味しく感じられました。
煮干しの風味もほんのり効いて、なかなかよかったです♪

支払時に限定の理由を聞いたところ、出過ぎると売り切れになることもあるからとのこと。

「王子らーめん」でググったところ、ヒット数2件というのもポイントかな?(笑)

東京とんこつ 王子らーめん
北区豊島3-12-18
東京とんこつ 王子らーめん 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2006年07月10日

これはハイシライスではない(-_-#)。

新宿御苑そばの「リストランテ せんば 自由軒」
たまたま日替わりランチ850円
エビフライハイシと銘打っていたのですが、こりゃエビフライハヤシライスです。
エビフライハイシ 850円









カリッとした揚げ立てのエビフライ、じっくり煮込んだハヤシルー。
それなりに美味しかったです。

しかし、自由軒の名のもとにハイシという名称で出すからには・・・。

リストランテせんば自由軒 新宿店
新宿区新宿1-1-1
http://www.senba-jiyuuken.co.jp/

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ハヤシライス | B級グルメ

2006年07月09日

伝説の定食屋「日の出食堂」

「日の出食堂」といえば、天才料理少年と謳われた味吉陽一のお店で、その美味しさといえば、日本料理会の重鎮である村田源三を唸らせるほどです・・・。

で、ようやくその「日の出食堂」に食べることができました。

そんな名店とは思えぬ佇まい。
昭和レトロな雰囲気が漂っています。

注文したのは「オムライス」600円。お味噌汁がついてきます。
オムライス 600円









この雰囲気ならグリーンピースを使っているであろうという期待を込めての注文です。
しかしながら、グリーンピースは使われていませんでした(>_<)。
具はタマネギ、ベーコン、マッシュルーム等。
ケチャップ味は見た目ほど強くなく、意外と食べやすかったです。
まあ、フツーです(^^;。

あっ、冒頭の文章は料理漫画の「ミスター味っ子」の話で、このお店とは関係ないっす。

日の出食堂
品川区西中延2-6-6
日の出食堂 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)オムライス | B級グルメ

2006年07月08日

こりゃまさしくジャンボだわ!

そういえば、まんてんの具なしのカレーが未食だったので、食べてきました。
開店時間が11時となっていますが、たぶん10:45くらいから開いているみたいです。
せっかくだからとジャンボカレー500円を注文。
以前、具をのせた(たぶんカツ)をトッピングしたジャンボは1年くらい前に食べています。

久々のジャンボですが・・・、うわーデカイ!しかも美味しそうに見えない(^^;
喰い切れるかな?というのが第一印象。
ジャンボカレー 500円









辛さはフツー。食べ進むうちに飽きます。福神漬けや辛味パウダーを投入し、味を変えます。
半分ほど食べたところで、ややつらくなってきます。
さらにウスターソースも使い、味の変化を楽しみます。

8分ほどでようやく完食。
ぜんのせも何とか食べられるとは思いますが、食べたその日は食事のリズムが崩れちゃって、何も出来なくなると思います。なんで無謀な挑戦は躊躇してます。

ライスカレー まんてん
千代田区神田神保町1-54

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0)カレー | B級グルメ

2006年07月07日

鯛だしとんこつ。

幡ヶ谷の「我武者羅」に行ってきました。
この手の漢字による当て字っぽいものは、世代的なせいもあるのか、結構苦手かも。
いわゆる「夜露死苦」(←なんと一発変換できてしまった(@o@))と似たセンスを感じるからかな?

メニューは大きく大別すると醤油・味噌・つけ麺の3種類。

初来店ということで、醤油らあめん680円を注文。
醤油らあめん 680円










粘度のあるスープはまろやかな甘みと鯛の風味が感じられます。
モッチリとした食感の中太麺は結構好みかも。
針生姜のピリリ感と山くらげのコリコリ感がよいアクセントになっています。

ちょっとアレな屋号ゆえに余計に美味しく感じられたかも(^^;。

後半は無料のライスをドンブリに投入したんですが、これまた美味♪

味噌やつけ麺が楽しみです。

鯛だしとんこつ 我武者羅
渋谷区幡ヶ谷2-1-5
鯛だしとんこつ 我武者羅 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 豚骨

2006年07月06日

ホットマモスは地獄への入口?(>_<)

サマーキャンペーン中のリトルスプーン。
これまでのアブノーマルが有料となり、さらにその上をいく辛いメニューが追加されていました。
リトルスプーン 激辛メニュー










というわけで、このキャンペーン期間中にその辛いメニューに挑戦!
当初はイチバン辛い「ファイヤードラゴ(超絶激辛)」を注文しようとしたのですが、店員さんの「ムチャ辛いですよ」というコトバにビビラされて、軟弱にも「ホットマモス(超激辛)」にしてしまいました。
ホットマモス









それでも出てきた瞬間、その香りから危険が察知できました。
写真じゃわかりにくいですが、見た目もかなりヤヴァい赤さです。

怯むことなく、まずはひと口。
うー、辛い!しかしまだなんとか耐えられます。
さらにふた口み口、口に運びます。
辛さはドンドン蓄積され、やがて痛さに変容し、注文した自分を恨みました。

食べ終わる頃には、辛さのおかげで涙が止まりません。
その後、自転車で道玄坂を下り、宮益坂を登り、青山通りに合流したのですが、外苑前まで辛さが抜けることはありませんでした(>_<)。

サマーキャンペーンは7/9まで。
辛さの限界を試したい方は是非♪
http://www.little-spoon.com/

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カレー | B級グルメ

2006年07月05日

食べ過ぎ注意のランチ!(>_<)

行きたいラーメン屋さんもあったのですが、ご飯を思いっきり食べたくなったので、久々にさくら水産でAランチ500円。
本日はアジゴマ風味焼き。お味噌汁の具は蜆。
アジゴマ風味焼き









ご飯も味噌汁も生玉子も海苔もふりかけもしば漬も食べ放題なので、自制心がないとついつい食べ過ぎてしまいます。

まあ、チャレンジメニューに挑戦するための練習の場には最適かも(笑)。
とはいっても、チャレンジメニューに挑戦する予定はないです(^^;。

↓さくら水産の運営会社です。
株式会社テラケン
http://www.teraken.co.jp/

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)定食 | B級グルメ

2006年07月04日

冷やし巧らー麺 坦々味 900円。

らーめん香家で夏季限定の冷たいラーメンを食べてきました。
冷やし巧らー麺 坦々味 900円









坦々麺っぽいピリピリした辛さは感じることはできますが、やや塩分の物足りなさ感が拭えないっす。

胡麻の風味やほんのりとした酸味は感じることはできました。
ドロリとしたムッチャ麺と絡むタレもなかなか面白かったです。
ネギに隠れていた鮮やかなピンク色の具は梅酢につけた大根をおろしたモノ。肉は鶏。
冷やし巧らー麺 坦々味 アップ









次回は醤油味っす!

らーめん香家
新宿区信濃町1番地信濃町カネコビル1F

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)冷やし | 担々麺

2006年07月03日

若干、ムカツキながら食べたそぼろ丼(^^;。

先日、渋谷の明治通り沿いにあるはし田屋という、ランチに親子丼を出すお店に行きました。
開店直後だったので、当然ガラガラだったので、入口にイチバン近い端っこのカウンター席に座ろうとしたところ、「奥からつめてもらえます?」と若い男性店員。その言い方がかなりぶっきらぼうだったので、「別に混んでいないんだから、どこに座ってもいいでしょ?」とついつい反発しました(^^;。

んで、注文したのは限定20食のそぼろ丼760円。
そぼろ丼 760円









自分の基準では若干高いっす。
味付はそれほど濃くなく食べやすいです。
ただ量が少ない。
薀蓄に黒七味を入れるといいですよ、みたいなことが書かれていたので、途中で投入。
黒七味は木製の容器に入っています。
んで、蓋というか栓がないので「これ、蓋がないですよ?」と訊ねました。
「ないっすよ。なくなっちゃったんです」と臆することなく即答。
容器として不完全なものをそのまま出している無自覚さにちょっと唖然。

2度と行かないってことは全くないのですが、若い男性店員の低レベルの接客スキルに若干ムカつきました。
ちょっと愚痴を書いてみました(^^;。

はし田屋
渋谷区渋谷3-15-4
はし田屋


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)丼モノ | B級グルメ

2006年07月02日

兵右衛門で塩味が。

不忍通りを移動中にたまたま前を通った「兵右衛門」
ふと思い出したのが「塩味」が始まっている情報。
ただどこで入手したかは、思い出せないっす(^^;。

そんなわけで、「塩らーめん」630円を多めで注文。
塩らーめん 630円









背脂が浮いた透明感があるスープはスッキリした塩味。
なかなかよかったです。

稲庭うどんほどの太さの自家製麺はモッチリした食感。
かん水が少ないのか、中華麺っぽくないです。
麺のアップ









具をネギと油揚げにして、背脂をなしで、きつねうどんとして出されたら、違和感なく食べてしまうかも(^^;。

麺蔵 兵右衛門
文京区大塚4-41-13
麺蔵 兵右衛門 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 

2006年07月01日

むろやのカレーつけ麺。

前回の日記(http://blog.livedoor.jp/delicious_a_gogo/archives/50392504.html)のあと、友人よりカレーつけ麺をやっていることを教えてもらったので、早速食べに行きました。

お店に到着して、早速注文と思ったのですが、券売機には「カレーつけ麺」の文字がどこにもない・・・。
「あのー、カレーつけ麺があるって聞いたんですが・・・」
「つけ麺大盛の券を購入してください」

というわけで早速注文。
中盛です。
カレーつけ麺(中盛) 800円









スパイシー感は控え目ですが、カレーの風味と魚介の風味のバランスがいい感じ。
モッチリした縮れ麺が程よく麺と絡みます。
つけ汁がやや温いのが少々残念なところ。
個人的にはもう少し辛くてもよかったかな?
具はパプリカ、水菜、タマネギ、牛肉?

最後はスープ割をして、満足しながら完食っす♪

提供はあと1週間ちょっとみたい。

ラーメンむろや
新宿区4-25-10 ダイヤパレス御苑前
TEL:03-3351-2439

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つけめん | カレー
訪問者数

livedoor×FLO:Q パック