2006年10月

2006年10月31日

復活の台湾ラーメン♪おつゆが目にしみる・・・。

品達のひごもんずが秋の限定メニューでちゃんぽんを出しているので、水道橋店でも出しているのかな?と思って行ったら・・・、残念ながら、やっていませんでした(ToT)。

その代わり、春にやっていた台湾ラーメンが復活!

店員さんの説明だと、辛さを抑える生キャベツ。
生キャベツ










ランチサービスの半ライスには高菜とふりかけをオン・ザ・ライス。
無料半ライスに高菜とふりかけ










そして程よい辛さの主役の台湾ラーメン850円。
台湾ラーメン 850円










※画像をクリックすれば、大きな画像が見れます。

まろやかな豚骨スープと辛味が効いた挽肉の合わせ技。
この組み合せはかなり好みの味わい!

おいしさのあまり、焦って食べたのか、跳ねたおつゆが左目に飛び込み、かなり痛かったっす。
しばらく涙が止まりませんでした(^^;

サービス期間中なのか、会計時に菜餃子と角煮ご飯 又はチャーシューご飯の無料券をもらいました。

熊本ラーメン ひごもんず 水道橋店
千代田区三崎町2-2-15

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 豚骨

久しぶりのがんこ総本家!

濃厚味噌ラーメン 平打麺 750円をいただきました。
濃厚味噌ラーメン 平打麺 750円










かなり濃厚、若干しょっぱいかな?
シナシナのタマネギ、茎ワカメがちょっと変わったところかな。
バラ肉チャーシューはいい感じっす!

途中、エビ唐がらしなる調味料を投下。
エビ、唐がらし










まあエビの粉末と唐辛子をブレンドしたものですが、自分好みかな?(笑)

※写真をクリックすると大きな画像が見られます。

宗家一条流がんこラーメン 総本家
新宿区西早稲田1-23-7
宗家一条流がんこラーメン 総本家 店舗


delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 味噌

2006年10月30日

なんつッ亭の味噌坦々麺。

ちょっと前のの書き忘れの日記です。

品達のなんつッ亭に行ってきました。

平日だったのにも関わらず、開店前には15人ほどの行列っす。
行列店において、開店時の5分の違いがのちの30分の違いになるという好事例でしょう。

注文したのは、限定の味噌坦々麺800円っす。
味噌坦々麺 800円










ひと口啜ると香ばしい芝麻醤の風味。
あんまり味噌という感じはしませんでした。
なめらかで濃厚な豚骨スープと芳しいマー油のハーモニーという感じっす。
多少のチグハグ感もないわけではないですが、こういう味は好み♪
ほどよい辛さもナイス!

坦々麺を謳うなら、挽肉をトッピングして欲しかったかな?(笑)

そうそう、無料の生ニンニク搾りも注文。
無料の生ニンニク搾り










できればニンニクの皮はむいて出した方がよいのではと思いました。

秋の限定メニュー、きび、蔵六、ひごもんずも食べたいなあ!

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月29日

あさりちーず平打麺♪

そういえば、三軒茶屋のたいぞうの坦々麺が未食だったなあと思い、足を運ぶと新メニューが始まっていました。

お店の説明文
---
九州産の地鶏スープに、白ワイン、あさりスープ、にんにくなどをブレンド。
トッピングのあさり、ベーコン、たまねぎ、パセリ、トロリちーずが極太の平打麺に絶妙。
---
味はだいたいこの説明通り。
あさりちーず平打麺 780円










フェットチーネライクな麺がトロリとしたチーズに絡みます。
あさりちーず平打麺 アップ画像










アサリの風味にベーコンの塩加減もほどよいっす。

ラーメンとしては奇をてらった感はありますが、なかなか美味しい一杯でした!(^-^)

節骨麺 たいぞう 三軒茶屋店
世田谷区三軒茶屋1-35-6 シャンテリービル1F

※写真をクリックするといずれも大きな画像が見れます。

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 

2006年10月28日

酒飲みにはうれしい洋食屋さん♪

久しぶりに三軒茶屋の「町の洋食屋さん キッチン アレックス」に行きました。

ここは日替わりでランチタイムに700円のAランチと1000円のBランチを提供。
いつも通りAランチを注文。
本日は「ポークソテーと芝海老フライの盛合せ」
Aランチ 700円 ポークソテーと芝海老フライの盛合せ










マッシュルーム入りのデミグラスソースがタップリとかかったポークソテーに芝海老フライが3本。
ボークは程よく脂身が入り、いい感じ。
芝海老フライもサクサクにプリプリ。

わりとヒットっす。

アレックスの味噌汁の具は多量の蜆。
蜆って、タウリンがタップリで肝機能向上によろしいらしいです。
難点は食べにくいことかな?

自分は先に殻から身を外して、後でまとめて食べています(笑)。
蜆の殻










町の洋食屋さん キッチン アレックス
世田谷区三軒茶屋1-41-11

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)定食 | B級グルメ

2006年10月27日

秋の醤油そば 〜軍鶏出汁〜

ひるがお 新宿御苑店の1日限定10食のメニューです。
秋の醤油そば 〜軍鶏出汁〜 張り紙
















本日食べてきました。

開店5分前の10:55にお店に到着。
先客は3名の男性。
両端の男性が真中の男性を無視して、会話をしていました。
行列末がどちらかわからかなかったので、質問して並びました。

その後、4人を行列を見た通りがかりの50代後半の男性も行列に。

11時に若干遅れて開店。

食券機の「限定」のボタンを押しました。

麺を茹でている間にチャーシュー等の具材を炙っています。

んで、ようやく「の醤油そば 〜軍鶏出汁〜」850円が登場。
秋の醤油そば 〜軍鶏出汁〜 850円










まずはスープを啜ると、なるほど、これが軍鶏の旨味なのね!
チャーシューとエリンギが香ばしいっす。
じわじわとくる美味しさですが、なかなか文字で表現しにくい美味しさ(^^;。

11/6までの提供です。

ひるがお 新宿御苑店
新宿区新宿1-32-4

※クリックすれば大きな画像が見れます。

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2006年10月26日

秋の新メニュー「とりそば」は大人ためで、大根がトッピングされています。

水道橋の「麺者 服部」の前を通ったら、秋の新メニューが出ていたので入店。

とりそば850円。14時からの販売です。

食券を購入し、大盛で注文(大盛も同じ値段)。

出てくるまで説明文に目を通す。
---
鶏のうまみを最大限引き出した黄金色の澄んだスープ。加えて煮干し・昆布のうまさを味わってください。日本一の産地、瀬戸内海・伊吹島産の中でも特上の煮干しと高級羅臼昆布を贅沢に使っています。香り高く繊細な味わい。大人のための塩そばです。
---
すでに40歳を超えてしまったので、十分大人。自分向けのメニュー(笑)。

見た目、かなり上品。
とりそば 850円










しかし、大盛にしたのは失敗かも。麺に対し、スープが少ないっす。

香り高く繊細なスープをじっくりと堪能できたのは麺を半分ほど食べてから。

個人的には食材の個性がもう少し出て欲しいところ。
普通盛にすれば、この印象も変わったかもしれないっす。

大根はしっかりとスープの旨味を吸収し、なかなかよかったです。

麺者 服部
千代田区西神田2-1-8
麺者 服部 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 

ついに理事長に挑戦しました!

昨日のブランチは有楽町のジャポネ。
目的は「理事長挑戦」です。

10時に行列なしの三田二郎を通過しましたが、当然パス!

10:25に到着し、首都高速株式会社の入口より入店。

先客は30代と思われるカップル。

勇気を振り絞り「バジリコ、理・事・長で」
声が震えていました(^^;。

待つことしばし。
出てきた量に驚愕し、不安が・・・。「果たして食えるのか?」
バジリコ 理事長 900円









バジリコ 理事長 900円










ハンター錠二センセー(食いしん坊!)の教えによるとフードファイターたるもの、巨大な食材を目の前にしても決して不安な表情してはいけないとのこと(自分はフードファイターではありませんが)。

そんなわけで、冷静沈着を装い、フォークで麺と具を絡めながら口に運んでいきます。
しその葉の風味が爽やかだし、すっきりしたトマトの酸味もさっぱり。
やっぱりジャポネのバジリコは美味しいです。

麺とは具は一向に減りません(>_<)。
1/3ほど食べたところで「果たして全部食べ切れるんだろうか?」という不安が過ぎります。
しかし「諦めたら、試合は終わりです」安西センセー(スラムダンク)のコトバが聞こえてきました。

お腹が苦しくなり始めてもフォークは止めません。
口に入れたものは麦茶で流し込むことなく、口を細かに動かしながらキチンと食べていきました。

8割ほど食べたところで、ようやく完食を確信!
具と麺の絡みはよくないため、最後の1割はほとんど具。

結果的に若干余裕を残しながら無事完食っす♪
バジリコ 理事長 完食!










ホッとしながら、支払を済ませます。900円でした。
なお、理事長の麺は1100gだそうです。

スパゲッティ&カレー ジャポネ
中央区銀座西1-2 銀座インズ3

delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スパゲッティ | B級グルメ

2006年10月25日

牛肉がプルルン!冬瓜のレッドカリーっす♪

駒沢大学のタイカリーピキヌーに久しぶりに行きました。
注文したのは月替わりメニューの今月のアロイ。

今月は「牛肉と冬瓜のレッドカリー」
全くの新作だそうです。
牛肉と冬瓜のレッドカリー 900円









牛肉と冬瓜のレッドカリー 900円










ほんのり酸味があり。辛さは控え目。
牛肉がプルルンとして、冬瓜がシットリ。
途中唐辛子入りナンプラーをライスにかければ、辛さを強化できます。

久しぶりのピキヌーに満足♪(^-^)

タイカリーピキヌー
世田谷区駒沢1-4-10

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カレー | エスニック

三田二郎で濡れ衣(^^;。

昨日の朝、目覚めたところ、やたらとお腹が減っていました。
元々、夜はあまり食べないようにしているので、毎朝目覚めると最初の想いが「腹減った」です(笑)。

そんなわけで、本日は特にお腹が減っていたので、「これなら、ジャポネの理事長も行けるんじゃない?」という思いで自転車で出発。

小雨降る中、ラーメン二郎三田本店を10時前に通過。
天候のせいか、行列はないし、空席もある・・・。
初のジャポネ理事長挑戦を断念し、三田二郎に吸い込まれました(^^;。

購入した食券は久しぶりに「豚入りラーメン」600円。いわゆる小豚。

着席するなり、オヤジさんのひと言。

「いやー、学芸大のらあめん花月の前通ったら、ずっこけそうになっちゃったよ。んで、いきなりお前の顔が浮かんだよ。『ラーメン太郎』ってさあ、お前の入れ知恵だろう。酷いことするよなあ、ギャハハ」

そう思われて仕方ないかもしれないですが、「ラーメン太郎」とは無関係。さらに、

「OOSAKIの手下がさあ、ラーメン本で『二郎』の特集やっただろ。なんで本店の俺が許可してないのにあんな特集ができるんだよ。お前の入れ知恵だな、イヒヒ」

ネタをフッてくれる気遣いはうれしいですが・・・、濡れ衣です。

そんな会話をしながら、小豚登場。
トッピングは野菜ニンニク。
豚入りラーメン 600円+野菜ニンニク









豚入りラーメン 600円+野菜ニンニク










※写真をクリックすれば1280*960の画像が見れます。

本日の二郎は、オヤジさんが会話に熱中したためか、麺は柔らかめ。
スープは若干薄めの味付でしたが、豚の味付が濃いめだったので、スープに沈めた結果、途中よりちょうどよくなりました♪(^-^)

ジャポネ理事長への挑戦の関所のひとつが行列のない三田二郎であることを再認識しました(笑)。

ラーメン二郎 三田本店
港区三田2-16-3

delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2006年10月24日

じゃこ&高菜飯に'きのこ&かにの'くずあんかけ

新宿にある居酒屋でランチをいただきました。
ずっと以前に週刊誌でオムライスの美味しいお店という特集で紹介されていた記憶があり、何となく気になっていたお店です。

注文したのは、元祖 和風オムライス700円っす。
元祖 和風オムライス 700円










タイトル通りの構成。
高菜もジャコも大好きなので、好みの味付。
カニの風味も程よいし、シメジもいい感じ。
元祖 和風オムライス 断面画像










※画像はいずれもクリックすれば1280*960の画像が見れます。

うま久御苑店
新宿区新宿1-16-16

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)オムライス | B級グルメ

ブランチはキノコとベーコンが奏でるハーモニーに撓るモッチリ太麺♪

昨日はは開店時間の10時に合わせて、大手町のリトル小岩井に行ってきました。
注文したのは「きのこバター(シイタケ 舞茸 しめじ ベーコン 醤油味)」560円+大盛50円。
きのこバター(シイタケ 舞茸 しめじ ベーコン 醤油味)大盛610円










※クリックすれば1280*960の画像を見ることができます。

バターと醤油の相性の良さはご存知の通り。
小学校に入学した頃、実はシイタケが苦手でしたが、醤油バター炒めをすることで好物になり、現在に至ります(笑)。

キノコというと秋の味覚というイメージがありますが、シイタケも舞茸もシメジも今や年中食べられます。
これは栽培技術の進歩の恩恵でしょうか?
季節感がなくなると嘆く方もいらっしゃいますが、好きなときに好きなものが食べられることはありがたいことです。
だからこそ、旬の天然モノが重宝されるということも事実です。

味は想像通り、醤油とバターの香ばしさが香ばしいっす!
具は他にタマネギとピーマンも入っています。
撓るようなモチモチとした太麺の部分部分の焦げた部分も美味!!(^o^)

ちなみに開店直後のお客さんは、ナポリタンがふたり、バジリコがひとり、テイクアウト専用のサンドイッチを店内で食べているひとり、そして自分。そんな感じっす(笑)。

リトル小岩井
千代田区大手町1-6-1 大手町ビルヂングB2F

delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スパゲッティ | B級グルメ

2006年10月23日

あなたとあたし、さくらんぼ♪

あー、やっぱり大塚愛の「さくらんぼ」は好きです。
年甲斐もなく着メロは「さくらんぼ」
でも鳴ると恥ずかしいので、マナーモードにしていないときはすぐに出るようにしています(^^;。

というわけで、中野の「らーめん桜桃」に行ってきました。
開店1周年というわけで、ホットペッパーのクーポンを使い、「和風特製つけそば」1000円→680円を注文。
和風特製つけそば 1000円









※クリックすれば1280*960の画像が見れます。

いわゆる具沢山メニュー。
具が多いせいか、ちょっとつけ汁が熱々じゃないのが気になるかな?
酸味と甘みが程よく効いて、辛さも食べているうちに少しずつ来るという感じ。

次回はカレーつけそばかな?

和風つけそば らーめん桜桃
中野区中野5-60-2
和風つけそば らーめん桜桃 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つけめん | 醤油

2006年10月22日

21・22・23日は1周年記念セール!

早稲田通りを自転車で通っていたら、1周年セールの張り紙に吸い込まれてしまいました(笑)。
金飩家 張り紙
















入店したのは「異国カレーうどん 金飩家」
見る人が見ればすぐわかってしまう際コーポレーションのお店です。

というわけで、バラカツカリーライス880円⇒780円を注文。
生玉子は無料です。
バラカツカリーライス 880円⇒780円











まずは酸味と甘みとコクを感じます。
タマネギ、ジャガイモ、ニンジンがレトロ感を演出。
後半、辛さが蓄積されていきます。

以前食べた「とんかつ 富太樓」の豚バラカツカレーと同じようなベクトルと同じ味わいかな?
富太樓のルーには具は入っていなかったんですが。

まあ、この界隈でカレーを食べるなら「伝説のすた丼屋」のすたみなカレーとかメーヤウを選んじゃいます。

あっ、でもこれはこれで割と好きな味っす。

値段の問題かな?

異国カレーうどん 金飩家
新宿区西早稲田2-10-15
異国カレーうどん 金飩家 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カレー | トンカツ

久しぶりに土曜のブランチに盛り合せ天丼♪

久しぶりに水道橋のとんがらしに行きました。
注文したのは盛り合せ天丼500円。
盛り合せ天丼 500円









盛り合せ天丼 アップ画像










※クリックすれば1280*960の画像がご覧になれます。

いやー、このボリュームはたまりません。
揚げ立てネタはサクサク、噛むとプリッ!
エビもイカもナスもシイタケも大葉もしっかり衣の中に旨さが凝縮されているという感じっす。

自分の中では安さと美味しさを兼ね備えた最強の天丼っす!

立ち食いそば とんがらし
千代田区三崎町3-2

delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)丼モノ | B級グルメ

2006年10月21日

牛肉好き、ニンニク好きにはたまらないドンブリ♪

続いて食べたのは「伝説のすた丼屋」の「漢の牛焼丼 にんにく尽くし」950円。

まずはそのボリューム感に驚きました!(*o*)
漢の牛焼丼 にんにく尽くし 950円









漢の牛焼丼 にんにく尽くし 単品画像










※クリックすれば1280*960の画像を見ることができます。

写真じゃわかりにくいんですが、手にするとかなりズッシリ。
さらに箸をつつくと、肉がかなり厚いっす。1cm近くあります。
約180gのサーロインだそうです。

味付は甘めの焼肉のタレって感じ。
これにニンニクの香ばしさの相乗効果で美味しさ倍増!
牛肉はもうかぶりつくしかないというボリューム。
ニンニクのホクホク感が食欲の起爆剤となり、最後まで飽きることなく食べ切れました(^^;。

女性には申し訳ないのですが、漢気溢れるドンブリっす!!

弱点があるとすれば、連食を阻止してしまうボリューム感(笑)。

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)丼モノ | B級グルメ

1杯で30品目摂れそうな「秋の和えそば」♪

久々の品達秋の限定メニューが始まっていました。

というわけで食べたのが、くじら軒の「秋の和えそば」900円。
食券を渡すと中国人と思われる女性店員さんが「時間かかりますよ」と訛りのあるイントネーション(笑)。

というわけで、秋の和えそば登場!
秋の和えそば 900円










小さなお椀で塩系と思われるスープがついてきます。
スープ










キノコやヤングコーン、ウズラの玉子、チャーシューが串焼2本。
さらに麺の表面にはタップリのシラス。

まずは麺を箸でつかみ出す。
モッチリ感のある太麺!なるほどこれが「時間かかりますよ」の理由か?
秋の和えそば 麺のアップ画像










※それぞれの画像はクリックすれば大きなのもが見れます。

具が串焼きというのも時間がかかる理由なのかも。

太麺は甘めのタレとしっかり絡んでいる感じ。
HPには「サンマの旨さが麺に絡む」と記述されていますが、この文章は食べたあとに読んだので気付きませんでした(^^;。
食べた時に自分が感じたのは爽やかなほんのりとした柑橘系の風味。
これは気のせいかもしれないですが・・・。

これまで、くじら軒の創作メニューや限定メニューは、「もう少し頑張って欲しい」という感じでしたが、今回はかなりツボにハマリました♪(^o^)

delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 油そば

2006年10月20日

おサルさんがマスコットな印度カリー屋さん。

店頭には視点が定まらないおサルさんの大きなイラスト。
印度カリー きんもち 店舗









えっ、サルとカレーって関連性あるのかな?
100歩譲って、カレー⇒印度⇒天竺⇒西遊記⇒サル。
ようやく関連付けが出来ました(笑)。

そんな想いを抱き、入店。

チキンカレー600円を注文。
辛さを訊ねられたので3段階のうちの最も辛い3でお願いしました。
チキンカレー 600円









おっ、ライスはターメリックライス。
ターメリックはウコンとも呼ばれ、乳酸菌と食べると老化防止・美肌効果があるそうです。
またレシチンと一緒に食べると、体内のコレステロールを消費し、脂肪分も分解されるとのこと。

で、弾力ある歯応えのチキンは3つ。

サラサラしたルーはすっきりしたスパイシーなテイスト。
値段もリーズナブル。
しかもヨーグルトもついてくる。
ヨーグルト









なかなかうれしいっす♪(^o^)

次回はえびカリーかな?

印度カリー きんもち
新宿区西新宿3-9-1 西新宿ティーオービル1F

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カレー | B級グルメ

かなりガーリックなすたみなカレー!

久しぶりにすた丼の店に行ってきました。
早稲田店です。

券売機には「すたみなカレー」620円というメニューがあったのでついつい注文。

乱暴に説明すれば、スタミナ丼にカレーをかけたもの。
すたみなカレー 620円










ルーは酸味とコクがあるタイプで、辛さは控え目。
やっぱり、しっかりとニンニクが効いているので、ニンニク好きにはたまらないカレーっす♪

隣の人が食べていたチャーハンが美味しそうだったので、次回はチャーハンかな?(^-^)

伝説のすた丼屋 早稲田店
新宿区西早稲田3-21-2
伝説のすた丼屋 早稲田店 店舗


delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カレー | B級グルメ

2006年10月19日

1日10杯限定の鶏白湯ラーメンをランチセットでいただく。

開店して1ヶ月以上経った「屋台系ラーメン 魚鳥」の前を通るとメニューが一新されていて、ようやくこなれてきたかなという印象。
屋台系ラーメン 魚鳥 メニュー











で、新しくなったメニューには「1日10杯限定の鶏白湯ラーメン」という文字。
前回は開店直後のちぐはぐな印象はあったけれど、お店の成長ぶりを報告するのは近所に住むものの務めかなという思いで食べてきました(^^;。

鶏白湯ラーメンはランチセットになっていないようですが、お店の人にお願いして、明太ご飯セットにしていただきました。
値段は差額をプラスした1050円っす。
鶏白湯ラーメン800円+半熟玉子100円









明太ご飯 300円











正直な感想は開店当時のちぐはぐな印象はなく、割とまとまった感じ。
フツーにまあまあですが、ノーマルのラーメンにプラス200円の驚きはないかな?

明太ご飯の明太は市販のチューブに入ったものを使用。
粒々感はなく、すっかりペースト状になった感じ。
まっ、こんなものかな?(笑)

※それぞれの画像はクリックすれば大きなものがみれます♪

屋台系ラーメン 魚鳥
目黒区東山2-2-5

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

TOKYO一週間でラーメン半額♪その5

そんなわけで、らーめん山頭火原宿店で塩らーめん800円⇒400円。
塩らーめん 800円










盛付に愛が感じられない・・・。
味はそこそこ、ラーメンに詳しくない人には薦められます(^^;。

山頭火の塩らーめんはホント久しぶり。
当初から思っていたのですが、ノーマルのラーメンが1杯800円は自分の基準からはやっぱり高いや。

達成感はなかったですが、久しぶりに食べるお店もあり、それなりに楽しかったっす。

十分に元は取れました(笑)

らーめん山頭火 原宿店
渋谷区神宮前6-1-6 角田ビル1階
らーめん山頭火 原宿店 店舗


delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 

2006年10月18日

限定15食の鶏旨味出汁ラーメン♪

いわゆる鶏白湯なラーメンです。
鶏旨味出汁ラーメン 780円









スープには適度な粘度がありますが、油っぽさはなく食べやすかったです。
強烈なインパクトは感じませんでしたが、じわりじわりと鶏の旨味が広がっていきます。

肉は鶏です。
揚げたタマネギ?がいい感じのアクセント!

そうそう開店時間が11:45からになっていました。

本日の行列状況は開店直前に10人足らずってところでした。

嗟哉(あなや)
渋谷区本町2-4-3

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

カレーがなくなり、ワンタンが始まって、値上がりもしていました。

自宅のポストにトッピング無料券が投函されていたので、久々に近所のラーメン屋さんに行ってきました。

開店当時は580円だったラーメンは630円。
カレーは食券機からなくなっていました。

前回食べた味の雰囲気はそれほど変わっていないですが、技とらしい油感が押さえ気味に。
ワンタンはフツー。
ラーメン 630円+無料トッピングのラーメン









遠くからわざわざ食べに来る必要はないかな?(^^;

めん屋 博多表亭
世田谷区池尻2-35-12

delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 豚骨

2006年10月17日

本日限定 煮干しの油そば 〜醤油味〜

ひるがお 新宿御苑店 張り紙
















柵切りされたチャーシューにタップリの花カツオ、ネギ等がトッピングされています。
モッチリとした太麺が事前にしっかりとタレと和えてあるので自分でしっかりとかき混ぜる必要がないので食べやすいです。
煮干しの油そば 〜醤油味〜 750円









煮干しの油そば 〜醤油味〜 麺アップ画像









麺の量は300gでかなりのボリューム。かなりの食べ応え。

通常のホタテベースのスープがついてくるのがうれしいっす!

うー、また食べたいっす。

実はデジカメを忘れてしまい、ケータイでの撮影になりました(>_<)。

ひるがお 新宿御苑店
新宿区新宿1-32-4

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月16日

TOKYO一週間でラーメン半額♪その4

はい、行ってきました(^^;。

蒙古タンメン中本は何度も食べていますが、吉祥寺店は未食だったので、この企画をきっかけに食べてきました。
15時に到着。
TOKYO一週間を見せて、注文。

蒙古タンメンと味噌タンメンを選べるのですが、蒙古タンメンを注文っす。
まずは吉祥丼180円が出てきました。
吉祥丼 180円









で、しばらくして蒙古タンメン720円も出てきました。
蒙古タンメン 720円










あれ、今回の企画は半額なのに900円⇒400円
半額以下じゃない(笑)

吉祥丼は、豚挽き肉・タケノコを甘いタレで味付されたものトッピングしたもの。
針生姜がアクセントになっています。

久しぶりの蒙古タンメンはやっぱり辛いです。
さらに豆腐がかなり熱々でかなりハフハフ。

これまで食べた企画に参加しているラーメン屋さんと違い、この企画を店頭で告知していたので、自分の他にも3人ほどこの企画に踊らされたお客さんがいました(笑)。


蒙古タンメン 吉祥寺
武蔵野市吉祥寺南町2-9-10 吉祥寺ファーストビル1F
蒙古タンメン 吉祥寺 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 味噌

ようやく食べました⇒魚郎ラーメン

購入した食券を渡すと「ニンニクは?」
当然「お願いします」

「野菜も」とコールすればよかったと後悔したのは、食べ始めてから(笑)。

背脂タップリのスープはやわらかな脂の甘みとしっかりとした魚介の風味。
麺は太めですが、口に入れた印象は意外とライト。
魚郎ラーメン









魚郎ラーメン アップ画像









うん、想像していたのとちょっと異なりますが、これはこれで自分の好みの味わいっす♪(^-^)

タマネギを入れるとさらにバッチグーっす!

それにしてもせたが屋/ひるがおは照明が暗いや(笑)

せたが屋/ひるがお
世田谷区野沢2-1-2
せたが屋 店舗


delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2006年10月15日

TOKYO一週間でラーメン半額♪その3

二代目 海老そば けいすけに行ってきました。

これまで食べたのは「冷やし油そば〜海老の宝石箱」「冷やし海老そば」と限定メニューばかり(^^;。

そんなわけで、ようやく基本メニューの「海老そば」680円→340円を食べてきました。
「海老そば」680円









「海老そば」680円










かなり強烈なエビの香ばしさは好みが分かれるところ?
自分はかなり好きです♪
プリッとしたエビワンタンにシャキッとした山くらげの食感も印象的!

次は海老つけめんかな?

二代目 海老そば けいすけ
新宿区高田馬場2-14-3 三桂ビル1F

少々あさましいけど、半額ラーメンコンプリートしようかな?(笑)

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2006年10月14日

養豚界のシャラポアばい!(笑)

新宿通りを自転車で走しっとって、たまたま見かけたお店ばい。
お店の前について、おー確か、こげん店が確かオープンしとったねと思い出したとよ。
んで、店頭にはTOKYO一週間の期間限定ラーメンが売りようって、張り紙あったけん、それば注文。
張り紙









豚汁らーめん850円。1日10食限定たい。こりゃ、食べないかんばい。

ラーメンが出てくるまで、店内を見回しよったら、いろんな薀蓄。
白金豚(http://www.meat.co.jp/main.htm)を使とって、その美味しさは「養豚界のシャラポア」げな。
このコピーを考えた人は、シャラポアを食べたことあるはずないのに、よーこげんコピーば考えたねと感心(笑)。

出てきたラーメンはまさしく豚汁たい。
豚汁らーめん 850円










シャラポアの味わいの豚バラ肉や野菜がたくさんがトッピングされちょります。
8種類の味噌をブレンドしたスープはこれまた美味。
結構背脂ものっとうけん、コクがあるばい。
野菜の旨味もスープに沁みだしとう感じ。
麺はピロピロとした平打ちタイプ。
モチッとした食感でスープとの絡みもよく、口の中で弾けるばい!
個性的な具やスープに負けん存在感やね!
豚汁らーめん 麺アップ画像








うまかばい!

23日までやけん、食べたい人は開店ば狙わんとね♪

旬麺 しろ八
新宿区富久町18-5
旬麺 しろ八 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 味噌

TOKYO一週間でラーメン半額♪その2

どうとんぼり神座 新宿店です。

当然、小チャーシュー煮玉子らーめん900円→450円
小チャーシュー煮玉子らーめん 900円









神座を食べたのは大阪で1回、新宿で1回、渋谷で1回。
ということで今回で4回目。

スープの白菜の甘みは好み。
でも麺の食感があんまり好みではないです。
スライス状のチャーシューはフツー。

こういうイベントがあれば、また食べたいっす!(笑)

どうとんぼり神座 新宿店
新宿区歌舞伎町1-14-1
どうとんぼり神座 新宿店 店舗


delicious_a_gogo at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

TOKYO一週間でラーメン半額♪その1

最新号のTOKYO一週間で第5回「ラーメン」天国という企画を掲載されていました。

蒙古タンメン中本 吉祥寺店
蒙古タンメン(720円)or味噌タンメン(700円)+吉祥丼(180円)
15時より、先着20名に400円。

二代目 海老そば けいすけ
海老そば680円
15〜17時 340円。限定数なし。

ひるがお 新宿御苑店
塩らーめん700円。
開店より、先着10名に350円。

どうとんぼり神座 新宿店
小チャーシュー煮玉子らーめん900円。
15時より、先着20名。

らーめん山頭火 渋谷店 原宿店
しおらーめん800円。
17時より、先着20名。

※けいすけ・ひるがお以外は土日は除く。

そんなわけで、本日ひるがおで塩らーめんを食べてきました。
塩らーめん 700円









いやー、久しぶりに塩らーめんを食べたんですが、ジンワリと舌を包み込むホタテの風味が実にうまいっす!
半額で食べたのがヒジョーに申し訳ない美味しさ!!

そうそう、限定の「塩のにぼしつけ麺」850円は明日14日が最終日です。

ひるがお 新宿御苑店
新宿区新宿1-32-4

全店制覇できるかな?(^^;

delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 

2006年10月13日

ジャポネのカレーライスデビューは親方!

「そういえば、ジャポネのカレーライス、未食だな」と思って、急にジャポネのカレーライスを食べたくなったわけです。

そんな決意で自宅を出ました。
10時前に行列なし、半分空席の三田二郎前を通り、決意が揺らぎましたが初志貫徹!
無事開店前のジャポネに到着。

多少ビビリながら「カレーライス、親方で」と注文。

ほどなく出てきたカレーライスの量に少々ビビリました。
ジャポネ カレーライス(ポークカレー) 800円









ジャポネ カレーライス(ポークカレー) 800円










※クリックすれば1280*960の画像が見れます。

まずはひと口・・・、ちょっとぬるいかな?
お店の人も開店直後にカレーライスの親方を注文する客が出てくることを想定していなかったのでしょう(笑)。

辛さは中辛ですが、食べ進むうちに辛さが少しずつ蓄積される印象。
ゴロリとした豚肉やジャガイモはそこそこの存在感。
途中やっぱり味に飽きがきますが、福神漬けとパルメザンチーズで変化をつければ問題なし。

ほどよい満腹感を楽しむなら、横綱で十分。
レギュラーでも満足できるっす。

自分が食べ終わる頃にはほぼ満席となりました!

スパゲッティ&カレー ジャポネ
中央区銀座西1丁目2番地先 銀座インズ3 1F

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カレー | B級グルメ

2006年10月12日

生まれて初めて食べた創業昭和29年の味。

初めて幸楽苑でラーメンを食べました。
チェーン店だからといって、敬遠していたわけではありません。
すでに300店舗以上あるから、いつでもどこでも食べられるという気安さがあり、逆についつい食べなかったわけです。

今回注文したのは中華そば304円。
中華そば 304円










おにぎりセット315円。
おにぎり









餃子 189円










しめて619円っす。

おにぎりは型抜きタイプ。
具は炒り子と鮭。
まあ、フツーかな?

餃子は結構ニンニクが効いていました。

一方、中華そばですが、まず麺が想像していたより太かったです。
ややボソボソとした食感。
あっさりスープは独特の風味を感じました。
昆布出汁が強めに出ているのかな?
薄くスライスされたチャーシューは結構量が多いっす。

とびっきり美味しいというわけではありませんが、値段を考えれば納得できる味です。

※クリックすれば大き目の画像が見れます。

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2006年10月11日

なべちゃん丼550円の正体。

本郷界隈をブラブラしていたら、「なべちゃん丼」なるドンブリを提供している立ち呑み屋さんの前を通りました。
面白そうだったのでついつい入店。

ランチはしょうが焼丼、かつ丼、ソースかつ丼などがあります。

さて、肝心のなべちゃん丼なんですが、いわゆる炙りチャーシュー丼です。
チャーシューの下には千切りキャベツが敷かれています。
なべちゃん丼 550円









なべちゃん丼 生玉子トッピング











若干甘めのタレで味付してあり、まあ想像通りの味わい。

セルフサービスで、お味噌汁・漬物・生玉子・茹で玉子が食べ放題だったような気がします。

ちなみにメニュー名の由来は社長の名前だそうです。
想定内の答えでした(笑)

立ち呑み 豚とん拍子
文京区本郷2-39-7
立ち呑み 豚とん拍子 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)丼モノ | B級グルメ

2006年10月10日

たっぷり、ゴロゴロ!いか、大漁!

値上げ後のリンガーハットに行ってきました。

当初は、値上げ後とともに改良されたという味を試しに入店したのですが、限定メニューがあったのでついついそちらを食べてしまいました。
限定メニューに弱いです⇒自分(^^;

そんなわけで、東日本地区では10月5日より販売されたイカちゃんぽん580円を注文。
イカちゃんぽん 580円










ドンブリの中央にはタップリのカイワレ大根。さらにイカも見えます。

しかしながらサンプルの写真を異なり、彩りがなく、相変わらずかなり地味な印象。
うーん、やっぱり改善して欲しいところ。

具はエビ、イカ、アサリ等の海鮮類に大量の野菜。
生姜と柚子が隠し味になっています。

まあ、フツーに美味しいっす!

ちなみにこのイカちゃんぽん、西日本地区では550円。
この価格差ってなんでしょう?

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)チャンポン | 豚骨

太郎は太郎、二郎にはなれない・・・。

ラーメン花月ラーメン太郎、食べてきました。

いわゆる二郎コピペ系っす。

二郎のいくつかのエッセンスを取り出し、花月なりにアレンジを加えた1杯。

やりたいことはわかるし、それなりに悪くないと思います。

「腹ぺこボーイ御用達!!」
かなり逝かしたコピー、きっと狙っているんでしょう!(笑)

ラーメン太郎680円。
ラーメン太郎 680円










本家より高いのはいかがかな?
量は少ないし、チャーシューもペラペラ。
麺がそれほど太くないのみのもチト寂しいっす。
ラーメン太郎 麺のアップ画像










で、ニンニク生しぼり、唐辛子、ニラキムチをトッピングして、自分なりにアレンジしてみました(^^;。
ラーメン太郎 アレンジバージョン









ネタにはなる一杯です(笑)

※画像はいずれもクリックすれば大きなものがご覧いただけます。

delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2006年10月09日

3連休中日のマルジの開店前の行列は30人!

8日は毎月王子の日で、用事の前に二郎未体験の友人とマルジ本店を食べてきました。

19時半には確実に王子にいなければならないので、3連休の中日ということもあり、第一ロットを目指すべく、17時にお店に到着。

次のお客さんは10分くらいして到着。
なんと鍋持参!マルジで鍋二郎は初めて。

その後にはあれよあれよと行列が伸び続け、開店した18:20には30人待ち。
さすが人気店、1時間前に並んでいてよかったっす!

本日は豚増しラーメン950円+ニンニク。
豚増しラーメン950円+ニンニク









豚増しラーメン950円+ニンニク サイドビュー









ちょっと硬めに茹でられた不揃いの麺のバキバキとした食感がナイス!
やわらかな豚と甘めのスープがこれまたよいっす♪

友人も初めて二郎体験に喜んでいました。

ラーメン ○二郎 神谷本店
北区神谷3-29-11

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

7、8、9日は1周年記念でラーメン1杯390円。

初めてぎょうてん屋に行きました。
いつでも行けるという気安さから、ずっと未食。

たまたま前を通って、このリーズナブルな期間に食べておこうというわけで入店。
1周年記念 張り紙










というわけで普段は750円の白鶏麺を注文。
白鶏麺 750円










(HP上では東名厚木店のみの提供ですが、目黒店でも提供されています)

いわゆる鶏白湯スープになるのかな?
粘度があり、まあフツーにいい感じ。
細麺ですが、博多系とはまた異なります。
チャーシューは豚肉と鶏肉の2種類。

390円なら、なかなかオススメっす!(笑)

二郎ライクな野菜ラーメンは厚木本店のみの扱いでした。

らーめん ぎょうてん屋 目黒店
目黒区下目黒2-24-2
らーめん ぎょうてん屋 目黒店 店舗


delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2006年10月08日

微笑みがえしを聞きながら食べた桜エビタップリのラーメンにかなり咽る。

先週オープンした「らーめん 來我」に行ってきました。

注文したのは黒胡麻辛らーめん750円に桜エビ100円をトッピング。
また先週の開店時に入手したチラシがあったので半熟味玉をトッピング。

待つことしばし、有線と思われるB.G.M.はキャンディーズの微笑がえし〜ABBAのチキチータ。
やがて、素揚げした桜エビがタップリとトッピングされたラーメンが登場!
黒胡麻辛らーめん 750円+桜エビ100円+半熟味玉100円










スープの表面には1mm以上はあると思われる透明な油層。これはちょっとキツイかも(^^;。

まずはエビ系の香ばしさ、そしてラー油っぽい辛さ。
太目の麺を箸ですくい上げるとしっかりと油が麺をコーティング。
割と好みの味わい。ニンニクがアクセントになり、飽きさせない工夫が・・・。
やっぱり油がキツイっす。

そんなわけで先に麺や具を多めに食べ、後半にスープという組み立てで食べました。
レンゲは否定しませんが、ドンブリから直接スープを啜ることが習慣になっているので、いつものように啜ったらこれが失敗。
辛味が気管支を直接刺激!
思わず吹き出しそうになったのですが、無理矢理押さえ込みました。
結果、吹き出す心配がなくなった頃に、異様に咳が連発し、店員さんからの憐憫の声を掛けられました(>_<)。

この手の二郎コピペ系、好きなのでいいんですが、アタリショックやバブル期のモツ鍋ブームの極端な衰退みたいにならなければいいと思います(笑)。

らーめん 來我
世田谷区太子堂2-26-1
らーめん 來我 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2006年10月07日

売り切れゴメンの“びっくり”ジャンボオムライス!

フツーの軽食な喫茶店ですが、店頭の張り紙に釣られ、ついつい入店。
張り紙










注文は当然“びっくり”ジャンボオムライス780円。

店員さんからは「トマトソースにします?ハヤシにします?」と質問されたので、「両方かけて」と切り返しました。
一瞬困った表情をされましたが、このオーダーは無事通りました。

最初にサラダとコンソメスープが出てきて、しばらくしてオムライス登場!
“びっくり”ジャンボオムライス 780円










薄焼き玉子に包まれたケチャップ炒めライスタイプです。
具は少なめで、ベーコン、タマネギ、マッシュルーム、ピーマン。
“びっくり”ジャンボオムライス 断面










ハヤシソースはちょっと甘め。
トマトソースはすっきり酸味。こちらはバジルがほどよいアクセントになっています。

喫茶 キャンディー
世田谷区太子堂1-12-36

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)オムライス | B級グルメ

天下一品祭り2006でプロジェクターライトを引き当てる!

10月1日は天下一品の日で、その日はラーメン一杯につき、無料券一枚がもらえます。
んで、店舗によって若干異なるそうですが、2〜15日まではオリジナルライトが当たるスピードクジが引けます。

行ったのは近所の池尻店。
天下一品はFCのオーナーグループによって若干メニューが異なるようです。
渋谷や恵比寿等のお店にはカレー醤がトッピングされたメニューがあるんですが、池尻店にはありません。

なわけで、注文したのはラーメンこってり650円です。
ラーメンこってり 650円










天下一品との初めての出会いは大学を卒業して、栃木でです。
当時は電機メーカーに就職して、栃木の事業所に勤務。
同期に京都出身がいまして、彼に連れられて行きました。

あのドロリとしたスープはかなりの衝撃!

一時は結構ハマリましたが、現在は天下一品祭り期間に1度食べるくらいかな?(^^;


引き当てたのはプロジェクターライト(屋台)。
プロジェクターライト(屋台)









非売品なので、ネットオークションでプレミアとかつくかしらん♪

delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2006年10月06日

やっぱり、2006年のM.V.P.はエビちゃん?

エビちゃんこと蛯原友里を個体認識するようになったのは、資生堂のマキアージュのCMに登場してから。

若い女性に「エビちゃんそっくり!」という表現は最大の誉めコトバらしいと情報番組で流れていたので、試しに何度か使ってみたのですが、残念ながら喜ばれたことないです(^^;。
やはり使い時を考えないと行けないみたいっす(笑)

そんなエビちゃんブームに押されたのでしょうか?
エビを使った料理を出すお店が最近増えたような気がします。

今日食べたのが、かつやというとんかつチェーンの「ねぎ温玉エビ丼」619円。
ねぎ温玉エビ丼 619円









※クリックすれば1280*960の画像が見れます。

その味わいは商品のキャッチコピー同様、プリッ、サクッの食感。
多分ちょっぴり豆板醤を加えたタレがピリリ、んで温玉がその辛さを和らげてくれる。
そんな味わい。

「玉子とじエビ丼」も同じ値段で提供されています。
味は何となく想像できますが、こちらも機会があれば食べてみようっと!

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)丼モノ | B級グルメ

2006年10月05日

ムッチムッチな太麺にたっぷりタラコが絡んでいます♪

久しぶりに食べたリトル小岩井のタラコ(タラコ・海老・大葉・マッシュルーム入り)560円+大盛50円。
タラコ(タラコ・海老・大葉・マッシュルーム入り)560円+大盛50円









口の中で弾ける太目の麺がたまりません♪
ジャンクな味わいがこれまたいい感じっす。

そういえば、関係があるといわれているジャポネでは、タラコはなく明太子。
しかもジャポネの明太子の具は、明太子・しそ葉・シイタケ・オニオン・のり・コマツナ。
結構違います。

どっちが好きかといわれれば、どっちも好き!
どっちかしか選べないといわれば、両方食べれるよう策を練ります!!(^-^)

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スパゲッティ | B級グルメ

熱々サクサク揚げ立てのかき揚げ!

以前、友人からいいよ!と薦められていた立ち食いそば/うどんのお店に行ってきました。

購入した食券はかき揚げうどん400円。

出てくるまでに結構時間がかかりますが、これは揚げ立てを食べて欲しいというお店の方の心意気。
ほどなくして、でかいかき揚げがのったうどんが登場!
出てきた瞬間はジュージューと美味しそうな音が聞こえています。
ネギは自分で適量をトッピング。
かき揚げうどん 400円










かき揚げはニンジンやタマネギなどの野菜がメイン。
火傷しそうなくらい熱々で早食いは不可能です。

近くに寄ったらまた食べてみようっと♪

うどん そば 加賀
渋谷区本町1-2-3 初台北口ビル1F
うどん そば 加賀 店舗


delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)うどん | B級グルメ

2006年10月04日

巨大なホイコーロー定食、ニンニクを加えるとスタ丼っぽいっす!(笑)

初めてえぞ松本店に行きました。
神楽坂店の方は何度か行ったことあるんですが、本店は初めてっす。

注文したのは、お店を代表メニューといってもいいホイコーロー定食630円。
ホイコーロー定食 630円











とにかく量が多いっす。
んで、かなり味が濃い目。
後半、おろしニンニクを加えるとそれだけで「すた丼の店」(http://www.sutadon.com/index.html)のすた丼っぽくなります(笑)。

メニューには載っていないと思いますが、大盛もできます。
とてつもない量になるそうです。

えぞ松本店
千代田区富士見2-7-18

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)定食 | B級グルメ

2006年10月03日

駿河三昧を楽しむドンブリ。

大塚のぼたんに行くたびに気になっていたお店です。

いわゆるチェーンのそば屋さん。
店頭のポスターにはそそるような桜エビの写真。

そんなわけで注文したのが、駿河丼(並)580円。
駿河丼(並) 580円










ご飯の上には、しらすの釜揚げ・桜エビの釜揚げ・茎わさび漬けがトッピング。
あと、マグロのフレークも。

ワサビのツーン、しらすのシットリ・エビのシャッキリというそれぞれの食感がなかなか楽しいです。

お椀はそばツユ。大根おろしが入っています。

ホームページがありました。

静岡や愛知を中心に展開しているFCチェーン。
都内は大塚と八王子にあります。

クーポンはこちら

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)丼モノ | B級グルメ

2006年10月02日

たけにぼ代々木店の塩専門化はゆるやかな改良。

10/1より塩専門化したたけちゃんにぼしラーメン代々木店。

券売機の前で食券を購入しようとしたら、メニューは以前と変わらず。
まあ、いいやと思いつつ、塩らぁ麺740円の食券を購入。

ふと気付くと奥のカウンターにマスター。
しばらく本店にも行っていなかったので気恥ずかしさもあり、最初こちらからは声は掛けませんでした。
ただマスターが振り向きざまに視界に入ることは確実だったのでその瞬間、手を振りました(^^;。

今回の塩専門化は塩ダレに合うようにスープを改良したとのこと。
現在のところ、名古屋コーチンを使っているそうですが、マスターが考えた味ではないので、近々大山地鶏を試してみるとか。
とはいえ、久々のたけにぼの塩ラーメンはなかなか美味しかったです♪
塩らぁ麺 740円









今後はタレも少しずつ、わからないよう改良するそうです。

移転前にも本店に行かなくちゃ(笑)。

たけちゃんにぼしらーめん 代々木店
渋谷区代々木1-45-4 山陽ビル1F

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 

先週食べた限定の塩のにぼしつけ麺。

9/16より始まった1日20食限定のメニューです。

平日に開店すぐを狙って行くと、先客1人という状況。
11時開店というのはかなりうれしいっす!

塩のにぼしつけ麺 850円









想像していたより、煮干しっぽさはなかったんですが、すっきりした味わいでグー!(^-^)b
モッチリしたした太目の麺と濃厚なつけ汁の相性いい感じ。
つけ汁の細やかなアクセントなかなかよかったっす。
また肉団子をつけ汁に浸したあとの味の変化も楽しませてくれます!!
麺にはきな粉を練り込んでいるそうです。

ひるがお 新宿御苑店前
新宿区新宿1-32-4

delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つけめん | 

2006年10月01日

「夢のコラボレートラーメン」は1日限定50食。

今日は雨の中、上大岡で打ち合わせ。
しかもネクタイ着用を強要(>_<)。
そんなわけで、押入れから着用しないジャケットを引っ張り出して、袖を通したわけです。
ポケット探ると紙のような手応え。
何かなと思って弄ると壱万円札が2枚!
収入ではありませんがちょっとうれしいです(^-^)。
よしこれでオータムジャンボ宝くじでも買おうかな?(笑)

上大岡での打合せは、午前中で終了。

その後、打合せに参加した人から、ラーメンを食べたいと言われました。
雨が降っていたこともあり、駅ビルのくじら軒へ。

いやー、3年ぶり以上くらい。
多店舗展開以降、いつでも食べられるからという安心から、ずっと食べていなかったです(^^;。

店舗に入ると『開店10周年記念 くじら軒&ちばき屋「夢のコラボレートラーメン」』なるメニューが。

合わせ味ラーメン900円っす。
合わせ味ラーメン 900円










同行者は食にそれほどラーメン詳しくない方ばかりで、右に習えで全員同じ注文。

久しぶりのくじら軒、ほんのり魚介の風味にコクのある醤油味。
揚げニンニクの香ばしさがアクセントに。
初めて食べたときの感動はないですが、まあ、フツーにいい感じっす♪

10月18日、両店主参加のイベントがあるそうです。

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油
訪問者数

livedoor×FLO:Q パック