2006年11月

2006年11月30日

軽井沢に来たならやっぱり蕎麦♪

というわけで、川上庵というお蕎麦屋さんでせいろそば945円を注文。
せいろそば 945円










蕎麦のことは詳しくないので、よく感想は書けませんが、気だるいジャズボーカルを聴きながら食べた蕎麦は香りも食感もなかなかよかったです。

ただ会計時に気づいたのですが、この川上庵、青山と麻布にあるそうです(>_<)。

軽井沢 川上庵
北佐久郡軽井沢町軽井沢6-10
軽井沢 川上庵 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)蕎麦 

2006年11月29日

創業大正4年のソースカツ丼の味わい。

実は軽井沢に行ってきました。

巨大なアウトレットモールでブラブラしながら入店したお店です。
「めざましテレビ」で紹介されたライスコロッケを食べようか、と迷いつつソースカツ丼のお店に入店。

店内に掲示されていた雑誌の記事によると本店は群馬県前橋市にあり、大正4年に創業とのこと。

そんなわけで、特製ソースカツ丼1050円を注文。
特製ソースカツ丼 1050円











通常のトンカツと異なり、肉を薄くし重ねて成形しているので、このように丸く一様なカタチになるそうです。
特製ソースカツ丼 アップ画像











自家製のウスターソースはしっかりと染み込んでいます。
やや酸味を強く感じます。
まあ、フツーに美味しかったです。

※写真をクリックすると大きな画像を見ることができます。

しかし、こういった大型アウトレットモールに入店する飲食店は、ネタになるような面白いお店が少ないなあと再認識。

西洋亭 市
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1178
軽井沢 プリンス ショッピング プラザ
西洋亭 市 軽井沢店 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)丼モノ | トンカツ

2006年11月28日

1日30食限定のもつカレー。

池尻大橋から渋谷へ移動中に目に入ったのが、この張り紙。
もつカレー 張り紙
















まんまとこの張り紙の策略に嵌り、入店してしまいました(笑)。

お冷はセルフ。

もつカレー700円を注文。
大盛は+100円。
奇跡のたまごなるものをトッピングすると+100円。
今回はノーマルっす。
もつカレー 700円










スパイシーなエスニック系のカレーを想像していたのですが、子供の頃に食べたデパートのレストランで食べたようなレトロな味わい。

薬味はオーソドックスな福神漬けとラッキョウ。
薬味










食後はコーヒーもついてきます。
ホットとアイス、いずれも選べますが、今回はアイス。
食後のコーヒー











dualpop cafe 2531
目黒区青葉台4-5-6
dualpop cafe 2531 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カレー | B級グルメ

2006年11月27日

めじろの一漢字メニューを思い出しながら、味噌たんたん麺。

現在、代々木に移転し、JR川崎駅駅ビルのラーメンシンフォニーというラーメン集合施設にも出店しているめじろ。
当初は藤沢で営業していました。
以前は中央林間に勤務していたので、比較的行きやすく、割と通っていました。
で、古い財布を整理していたところ、当時行っていた「めじろの味めぐり」スタンプカードを発見。
めじろの味めぐり スタンプカード










結局、全メニューコンプリートはできず・・・。
18種類もあったから、コンプリートできた人は少なかったんじゃないでしょうか?

そんなわけで久々に現店舗のめじろ@代々木へ。

味噌たんたん麺840円を注文。
味噌たんたん麺 840円










いわゆる坦々麺とは異なります。
味噌の甘さと同時に辛さも楽しめるそういった味噌ラーメンです♪
厚めのチャーシューやしっかりした太目のメンマがこれまた美味っす(^-^)。

七重の味の店 めじろ
渋谷区代々木 1-58-7-106

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 味噌

喜楽の御飯の部を攻略中(笑)

とはいっても御飯の部は3種類。
中華麺店 喜楽 メニュー










今回は中華丼750円。
中華丼 750円










焦がしネギが浮いたスープがついてくると思ったんですが、スープなし(>_<)。
味はフツーかな?
レバを使っているところが、やや特徴的。
んで、やっぱり中華丼にはうずらの卵をトッピングして欲しいです!(^^;。

※写真をクリックすれば大きな画像を見ることができます。

中華麺店 喜楽
渋谷区道玄坂2-17-6
中華麺店 喜楽 店舗


delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)丼モノ | B級グルメ

2006年11月26日

魚介の風味香る坦々麺♪

久しぶりに高円寺の「麺屋 はやしまる」へ。

季節限定メニューなのか、坦々麺があったので、そちらを注文。
坦々麺










まずは香ばしい胡麻の風味と適度な辛さ。

店主は「げんこつ屋」「光麺」「かづ屋」で働いた経験があるらしいです。
魚介香るスープと炙ったチャーシューはかづ屋の影響を感じます。

麺は中太でやや平たい。
力強いスープと相性はよろしいのでは?
なかなか好みの味わいっす!

気になったのがB.G.M.
前回と同じです。

南米のミュージシャン(勝手に決めつけています(^^;)が、アコースティックでカバーしたデビッド・ボウイの初期の曲。
これがなかなかいい感じ。
前回、どんなアーティストか、尋ねたんですが、わからないとのことでした。
今回は質問せずにお店を出てきました。

あー、かづ屋の坦々麺も食べたいなあ!

麺屋 はやしまる
杉並区高円寺北2-22-11
麺屋 はやしまる 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)ラーメン | 担々麺

2006年11月25日

タイ料理をお気軽に食べるなら、週末の高円寺がオススメ!

高円寺の庚申通り商店街をブラブラして偶然入店したお店です。
なんと土日のランチメニューが500円!お得です。
サバーイタイランド メニュー
















注文したのは、カオパックン 海老チャーハン 500円っす。
カオパックン 海老チャーハン 500円










スープもついてきます。
スープ










全体に、あれ?と思うくらいの薄味。

まあ、自分の認識ではタイ料理のライスや麺類は、調味料で好みに味付して食べるモノだと思っていますのでちょうどよいのかと・・・。

うん、ワンコインでタイ料理を楽しめるとはかなりお得っす!(^-^)

※写真をクリックすれば大きな画像を見ることができます。

サバーイタイランド
杉並区高円寺北3-24-6
サバーイタイランド 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)チャーハン | エスニック

2006年11月24日

デンデンデデンデン♪、オリエンタルライスとは?

先日、大塚に行ったときに気になったメニューを出しているお店がありました。
キッチンABC 南大塚店のオリエンタルライスです。
直訳すると東洋ご飯・・・、うー、どんな味なんだろう?
というわけで早速入店。

メニューに目を通すと「肉、ニラ、目玉のニンニク風味ライス」という説明。
キッチンABC メニュー
















ニンニク好きとして、期待に胸高鳴ります。
メンチカツ添えのオリエンタルセット770円を注文しました。
オリエンタルセット 770円










オリエンタルライス、ニンニクの香りが食欲をそそります。
その味わいは、スタ丼だ(笑)。
オリエンタルライス 610円










メンチカツは小ぶりですがそこそこジューシー。
メンチカツ 断面










スープは洋風な醤油味って感じでしょうか?
スープ










もうちょいボリュームが欲しかったところですが、好みのテイストだったんで満足っす!

インディアンライスも気になるので、もう何度か通うことでしょう(笑)。

※写真をクリックすれば大きな画像を見ることができます。

キッチンABC 南大塚店
豊島区南大塚2-36-1
キッチンABC 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)定食 | B級グルメ

2006年11月23日

薄味がお好みの方は出汁うどん♪

知り合いのブログで大塚の世界飯店に行こうとしたのですが、お店の前まで来たら、急にうどんが食べたくなったので、急遽隣のうどん屋さんに入店しました。
カウンターのみの小さなお店です。

主なメニューはつけうどんと出汁うどん。
極みうどん 六兎亭 メニュー










寄る年波のせいか、すっかり薄味好み(笑)。
出汁うどん600円を注文。
出汁うどん 600円










ほとんど味付はなされていないです。
それでもそこそこ出汁の風味が効いています。
お汁や肉はその風味自体が効いているのでフツーに味わえたのですが、お揚げは物足りなかったかな?
中太の麺はやや固めの茹で上がり。まあ好みです。
出汁うどん 麺アップ画像









味付玉子がトッピングされたうどんを食べたのは生まれて初めてかも!

なぜか半分ほど食べたところで、しば漬が出てきました。
しば漬









以前はマサラというインド人が作るカレー屋さんだったようで業態を変えたようです。

※写真をクリックすると大きな画像を見ることができます。

極みうどん 六兎亭
豊島区北大塚2-14-8
極みうどん 六兎亭 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)うどん | B級グルメ

2006年11月22日

餃子をカツにするとこんな感じ・・・。

かつやの前を通ったら、餃子カツ定食なるメニューがあったのでついつい入店しました。
餃子カツ定食 告知
















餃子カツ定食 777円









餃子カツ アップ画像









※写真をクリックすると大きな画像を見ることができます。

ちょっとニンニクの風味は想像していたより弱かったかな?
ポスターには「酢醤油をつけて」という指示があったけど、そのまま食べても、ソースをつけて食べても、それなりにいい感じっす。
サクッとした食感の後に餃子っぽい味の組み合せはなかなか新鮮でした♪(^-^)

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)定食 | 餃子

2006年11月21日

悲しき醤油ガーリックの和風スパゲティ・・・(>_<)。

喫茶フラミンゴです。
前回はオリジナルの中華風ミートソース。
で、今回は醤油ガーリックの和風スパゲティ 並盛 500円⇒450円(時間帯割引)。
和風スパゲティ 並盛 500円










いやー、具が表面の海苔だけ!
勝手にシメジなどのキノコ類でも入っているのかなと思ったんですが、見事に裏切られました。
んで、味付はモロ醤油。ガーリックの香ばしい風味はほとんど感じられません。
単純な味わいゆえ、後半は飽きます。
粉チーズで味を変化させ、何とか完食。

大盛や得盛だと拷問に近いかも(笑)

金欠の学生が苦肉の策で作ったようなかなり貧乏くさい味わいでした(^^;。

※写真をクリックすれば、大きな画像を見ることができます。

喫茶フラミンゴ
千代田区三崎町2-6-6 光健ビル

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スパゲッティ | B級グルメ

2006年11月20日

気まぐれカレー、新たなるトッピング!

久々に「リトルショップ カレー屋さん」へ。

前回同様、気まぐれカレー700円を注文。
おー、ヒジキがトッピングされていました。
気まぐれカレー700円









気まぐれカレー700円










ヘルシー路線に変更?(笑)
自分にとって好きなお店であることには変わりありません。

味の印象は前回と変わらず。

ドライカレーで気まぐれを注文しているお客さんがいました。
次回、注文してみようっと♪

それにしても行列が長くなりました。
リトルショップ カレー屋さんの最近の行列











※写真をクリックすれば大きな画像を見ることができます。

リトルショップ カレー屋さん
渋谷区円山町10-16
03-3770-1304

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カレー | B級グルメ

2006年11月19日

上海につけめんがあるのかな?

「つけめん」は、今となっては初めてお店で出したお店はどこかは不明ですが、東池袋大勝軒がメジャーにした今やラーメンのひとつのジャンルです。
元々店主が中野大勝軒で働いていたときに、賄いとして食べていたものをお客さんのリクエストでお店で出したところ、好評となり、お店のレギュラーメニューになったそうです。
その後、つけめんは大勝軒の母体である丸長グループにフィードバックされ、その評判にあやかったつけめん大王がFC展開をし、70年代前半にハウス食品がインスタント化もしています。
ただハウス食品のつけめんは確か胡麻ダレで、オリジナルのつけめんとは異なる味わいだったと記憶しています。
お店で出しているつけめんを初めて食べたのは、多分80年代末の東池袋大勝軒かな?、初めて食べたつけめんが胡麻ダレってこともあり、オリジナルのつけめんに対し、これ違うなんて失礼な感想を持った記憶があります(^^;。

そんなわけで、つけめんは東京発のご当地ラーメンといっても差し支えないでしょう。

近所に「上海麺 one-eighty」というラーメン専門店があります。前回食べた感想はこちら
「one-eighty」という中華料理のお店が出した麺料理専門店で、自分の認識では、ラーメン専門店とビミョーに異なります。
メニューがこんな感じっす。
上海麺 one-eighty メニュー
















んで、今回注文したのが、陽春麺 〜上海つけめん〜 750円っす。
通常、つけめんは麺が茹で上がると冷水でしめるのですが、茹で上がった麺は一旦放置!(@o@)
しばらくしてから、金属製のボウルに移され、タレと和えられます。
和えた麺は皿に移され、その後、さらにタレに和えた野菜をトッピングされ、出てきました。
つけ汁は中華系のスープ。
陽春麺 〜上海つけめん〜 750円










※写真をクリックすれば大きな画像を見ることができます。

麺はつけ汁につけなくても、甘めに味付されているのでそのまま食べても美味しいです。

自分の感想としては、スープ付油そばって感じかな?

そうそう、しばらくの間、夜営業のみになるそうです。

上海麺 one-eighty
世田谷区池尻3-21-?

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つけめん | 醤油

2006年11月18日

拉麺鮮鯛ガムシャラー+α

ケータイサイト「超らーめんナビ」の限定メニューです。

注文すると「おしながき」を渡されます。
鯛だしとんこつ 我武者羅 おしながき










ほどなくすると真鯛のお刺身。
真鯛のお刺身











リンゴのウッドでスモークされているそうですが、あんまりそういう印象はなかったっす。
柚子胡椒が添えられています。
食べ方を訊ねてみると「刺身で食べてもいいし、スープにくぐらせてしゃぶしゃぶみたいに食べてください」
まあ、自由に食べてよろしいとのこと。

ほどなくするとラーメン登場!
ラーメン









まずはスープをひと口。
おー、しっかりと鯛の風味が・・・。

麺を食べた後、ドンブリを店主に戻します。
スープを再加熱するために焼け石を投入してくれます。
焼け石











その後、おにぎりが出てきて、これに熱々のスープをかけて、お茶漬け。
おにぎり









お茶漬け









いやー、美味っす!(^-^)
しっかり鯛を堪能しました♪

鯛だしとんこつ 我武者羅
渋谷区幡ヶ谷2-1-5

delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2006年11月17日

限定20食の「塩の鶏油そば」

ひるがお 新宿御苑店で、17・18日の2日間、20食限定で「塩の鶏油そば 800円」が提供されることを知り、食べてきました。
塩の鶏油そば 張り紙
















開店11時に合わせて行くつもりだったのですが、自宅を出たのが11:20。
自転車だと、自宅から20分ちょっと。
12時前に到着できてよかったっす!

まずは塩の鶏油そば。
塩の鶏油そば 800円










で、マグロ粉。こちらは「途中でまぶしながら食べてください」と店長さんからの指示。
マグロ粉










スープもついてきます。
スープ










塩系の油そばとは珍しいっす。
すっきりしたコクと風味がなかなかいい感じ。
太目の麺がもっちりして、好み。
赤い粒々がトッピングされていたんですが、カブの梅酢漬かな?と思ったんですが、カリカリ梅だそうです。
これがさっぱりしたアクセントになって、食感もパワーアップ。
途中でマグロ粉を和えて、味の変化も楽しめます。
油そば好きにオススメしたい1杯っす♪(^-^)

ひるがお 新宿御苑店
新宿区新宿1-32-4

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)油そば | 

2006年11月16日

うけもちデビューはランチから♪

人気の「立ち飲み処 うけもち」
ようやく行ってきました。

初めて注文したメニューは「いなだづけ丼」500円。味噌汁付です。
いなだづけ丼 500円











感想は、まあいなだのづけが炊き立てのご飯にトッピングされたドンブリ。
量的にちょっぴり物足りなかったかな?
小鉢も注文すればよかったです(^^;

早く、夜の時間もデビューしたいっす!

立ち飲み処 うけもち
千代田区三崎町2-15-2

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(11)TrackBack(0)丼モノ | B級グルメ

値上げ前に駆け込み、白を注文!

近所の藤巻激場に行ってきました。2回目っす。
初回はこちら

相変わらず見た目がエズい店主とオネーチャンが迎えてくれます。
やっぱりメニューはなく、「白」と注文すると、オネーチャンが「初めてではないんですよね」と確認。
初めての場合は強制的に赤を注文しなければならないのが、このお店の慣わし。

B.G.M.もなく、ピリピリとした店内。
あー、居心地悪(^^;。
R246に面しているから、クルマの音も結構うるさい。
入場料を取るんだから、その辺は気遣って欲しいとこと。

ほどなくして、白登場!
白 1100円









当然スープは白で、辛味系のオイルも乗っています。
甘さと酸味、さらに辛味。
エスニックなテイストは結構好みっす。
具は結構野菜も入っていて、結構ヘルシー。
麺は中太の平たいタイプ。

インディカ米のライスには香草が。
あとで訊くとミントだとのこと。
インディカ米 ミントトッピング










ライスはおかわり自由なので、おかわりをしました。
「先ほどはミントをトッピングしましたが、パクチーもトッピングできます。いかがされますか?」
見た目が怖い店主ですが、コトバはかなり丁寧(笑)。
パクチーをトッピングしてもらいました。
インディカ米 パクチートッピング










※写真をクリックすれば大きな画像を見ることができます。

お店の独特の雰囲気、1100円(もうすぐ1500円に値上げ)というプライス。
自分にとっては、日常的に気軽に食べに行くお店ではないです。
でも、元々エスニック系の味は好きなので、味についてはエスニック好きの方にはオススメっす♪

藤巻激場
世田谷区池尻2-20-11

delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | エスニック

2006年11月15日

三軒茶屋の新しき粉もんのお店。

三軒茶屋の栄通りをブラブラしていたら、新しいお好み焼き屋さんを発見。
ついつい入店しました。
竹麓輔商店があった場所と説明すれば、ラーメンに詳しい人にはわかるかな?

メニューに目を通すとお好み焼きとカツ類が売りのお店のよう。
おこのみ焼・かつ 敬ちゃん メニュー
















ソース焼きそば500円を注文。
ソース焼きそば 500円









※画像をクリックすれば大きな写真を見ることができます。

お店の人が調理してくれて、調理したものをアルミホイルにのせて、お客さんの目の前の熱々の鉄板に運んでくれるので最後まで熱々。
中太の麺はストレート。
具はキャベツ・豚肉・ネギ・天カスetc.
甘辛いソースで味付されています。
目新しさはないけど、いい感じっす!

次回はお好み焼きにチャレンジします♪

しかし、なんでお好み焼きとカツなんだろう?(笑)

あっ、HPにはこの日記をアップした時点では、何の情報もないです。

おこのみ焼・かつ 敬ちゃん
世田谷区三軒茶屋1-34-13
http://www.kei-chan.com
おこのみ焼・かつ 敬ちゃん 店舗


delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)焼そば | B級グルメ

2006年11月14日

オバチャンの挨拶が矢井田瞳を髣髴させる坦々麺のお店。

本日自転車でブラブラして行き着いたのが、神保町の「博多屋台 紅龍食堂」
前から気になっていました。ただ食べたくて気になっていたのではなく、なぜ屋号に博多の文字が使われているのにメインの麺料理が坦々麺なの?ってことで気になっていたわけです。

折角の機会なので入店しました(^^;。
近くのいもやは行列していますが、こちらはガラガラ。

購入した食券は紅龍坦々麺680円。
着席するとあっという間に出てきました。
スープの表面は2種類に分かれています。
紅龍坦々麺 680円










まずは赤くない方・・・、胡麻の風味です。
んで、赤い方・・・、こちらはやっぱり辛味が強いです。
自分の好みより若干ぬるいのが気になるところかな?

麺はかなり細いストレートタイプ。
これが博多の理由であり、早く出てきた理由なのかも。

麺類にはご飯をつけることができます。
玄米入りで固めの炊き上がりは好みっす。
玄米入りご飯










まあ、フツーに美味しくいただけました♪

※写真をクリックすれば大きな画像を見ることができます。

そうそう、おばちゃんのいらっしゃませー!の“せー”の部分がミョーに裏返っているのでヤイコに似ているなあと思った次第であります(笑)。

博多屋台 紅龍食堂
千代田区神田神保町1-2
博多屋台 紅龍食堂 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 担々麺

正油を食うべきか?みそを食うべきか?ちょっと悩みました。

12日の日記っす。

木枯らし吹く中、50分ほど並んでようやく入店しました。
オープニングセール中で、用意されているのは正油とみその2種類。
普段は800円ですが、この日は300円で提供されていました。

メニューに目を通すと正油らーめんが代表作らしいので、こちらを注文。
らーめん てつや メニュー










うん、海苔がスープに浸かっていないのは写真を撮るものとしてはうれしいです(笑)。
正油らーめん 800円⇒300円










札幌の代表的なラーメン屋さんですが、自分は未食。
というわけで初体験!
背脂が浮いたスープは豚骨ベース?で結構濃厚。
太目の麺は黄色っぽくて結構縮れています。
まあ、フツーに美味しかったです。
ただ800円はちと高い気がしますが・・・。

※写真をクリックすれば大きな画像を見ることができます。

らーめん てつや 高円寺店
杉並区梅里1-22-23
らーめん てつや 店舗


delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2006年11月13日

今月のホテルバイキングは銀座東武ホテル・ルネッサンス東京のカフェレストラン フィオーレ。

久々のホテルでランチバイキングっす。

北海道満喫フェアということらしいですが、あんまり北海道ぽくなかったです。
カニもないし、鮭もないし、ヒツジもないし・・・。
ただHPによるとカニや鮭が食べられるのは、ディナーだけみたい。

というわけで、1度目は、ポトフ、ハンバーグ、カボチャのムース、温野菜、本日のピラフ、ローストビーフ、スパゲティetc.
バイキングその1











2度目は、スープカレー、2種類のサラダ、フライ盛り合せ、オニオンスープ。
バイキングその2










デザートは、ミニケーキ、マンゴープリン、ヨーグルトゼリー、ソフトクリーム、アイスクリーム。
バイキングその3










※写真をクリックすれば大きな画像を見ることができます。

全体にそこそこ美味しかったんですが、「これスゲー!」という料理に出会えませんでした。
逆の意味で印象に残っていたのが、スープカレー。
「えっ、これが銀座のホテルが解釈したスープカレー?」
単にルーの水分を多めにした酸味とコクの欧風カレーでした。
多分、マジックスパイスなどの元祖スープカレーといわれるものを1度も食べずにこんなものだろうと作った感じっす!

そういえば、似た経験を思い出しました。
つけめんです。
つけめんが流行っているからといって、デファクトスタンダードなつけめんを食べずに、勝手にこんなものだろう安易な推測で作ったつけめんです。
つけ汁が、そばつゆだったり、冷やし中華のタレだったり。
元祖にこだわる必要はないとは思いますが、研究や体験は必要ではあります(笑)。

銀座東武ホテル・ルネッサンス東京

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)食べ放題 

2006年11月12日

現在の店舗の営業は19日まで。新店舗は23日から。

現店舗での食べ納めということでMACTH-BOに行ってきました。

自分が知る限りでは首都圏での初の和歌山ラーメンのお店だったと思います。
初めて行ったのは多分90年代初頭かな?
当時はラヲタではなく、ジロリアンだったので、和歌山ラーメンがどういうものかは知りませんでした。
その時の感想を思い出すと、スープの印象がかなり豚骨臭くて、麺は細麺で若干柔らめで替玉はなく、卓上に紅生姜があったことから、久留米ラーメンに似ているなあ、って感じだったと思います。

で、そのMATH-BOが移転するということで食べ納めも兼ねて久々に食べてきました。

中華そば650円を注文。
中華そば 650円











まあ、フツーに美味しかったです♪(^-^)
元々好みの味だし。

夏季限定のカレーラーメンのポスターがまだ貼ってありました。
まだ注文できるのかな?

現店舗での営業は19日まで。
新店舗での営業は23日から。

住所の詳細がなかったので、こちらを参考にしてください。
移転のお知らせ
















※写真をクリックすれば大きな画像を見ることができます。

delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2006年11月11日

本場タイでも食べることが出来ないタイカリー。

駒沢大学にあるピキヌーの今月のアロイ(月替わりカレー)です。

今月は「秋鮭とたっぷりキノコのカントリーカリー」900円。
メルマガによると「本場タイでも食べることが出来ないタイカリー」だそうです。

確かに秋鮭を使ったタイカレーはタイでは食べられないかも(笑)。

秋鮭とたっぷりキノコのカントリーカリー 900円









秋鮭とたっぷりキノコのカントリーカリー アップ画像









※写真をクリックすれば大きな画像を見ることができます。

ルーの表面にはわりと厚めの油の層。
しつこさはなく、すっきりとしたエスニックな辛さっす。
意外にも鮭との相性はいい感じ。
他にもキノコやナスが入って、具沢山♪

これはいいっす!(^-^)

http://www.pknoo.com/

delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カレー | エスニック

2006年11月10日

ラーメン大、100円セール中。

オープニング記念100円セールのラーメン大 西荻店に行ってきました。

ラーメンとつけめんが選べるんですが、注文はラーメン。
オーナー自ら、麺揚げをされていたのですが、サービスでメンマとチャーシューをサービスしてもらったみたい(^^;。
ラーメン メンマ チャーシュー ニンニク 野菜










久しぶりの旧堀切二郎系でしたが、美味しかったです。

そうそう、張り出されていた記事のひとつが、TOKYO一週間。
TOKYO一週間の記事










時の流れに抗えないっすねぇ(^^;。

100円セールは13日までです。

ラーメン大 西荻店
杉並区西荻南3-7-7
11:30〜15:00 17:00〜1:30
年中無休

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

平日11時開店となった「九段 斑鳩」に初めて行きました。

開店10分前に到着すると先客は3人。
開店の11時には10人ほどの行列。

今回注文したのは、昼・夜限定20食提供の塩本鰹らー麺770円。

店頭にある説明の抜粋です。
---
スタンダードのらー麺より
最高級本枯れ鰹のだし・風味等
のよく効いた一杯。
揚げレンコン・ねぎ・三ツ葉・
大麦鰹まぶし等の薬味による
重なり合う風味をお楽しみ
下さい
店主 坂井 一番のおすすめ

・薬味 揚げれんこん・ねぎ
大麦鰹まぶし・三ツ葉

・麺 やや細め・やや縮れ
デュラセモリナ粉や
鰹粉を練り込んだ
特注麺
---
塩本鰹らー麺 770円











はい!大変美味しくいただきました♪(^o^)

11時開店のおかげで、今後の利用は増えることでしょう!

九段 斑鳩
千代田区九段北1-9-12

delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 

2006年11月09日

醤油とバジルのダブルテイストな焼鳥丼。

品達でドンブリモノも食べました。

地鶏屋 炭火焼 旬の炭火焼W(ダブル)やきとり丼 750円。
---
肉とタレで様々な味が楽しめる贅沢丼。
備長炭で焼いた薩摩軍鶏と上州榛名地鶏のモモを、醤油とバジルの二種のタレで味わってください。
旬の野菜も満載な、やきとり丼です。
---
2種類のタレはいずれも自分にとっては味が濃い目過ぎ。
せっかく2種類のブランド地鶏を使っているのにもったいない感じ。
炭火焼W(ダブル)やきとり丼 750円











ひとつのドンブリに2種類の地鶏を使うなんてことをしているのだから、その2つを堪能できるように仕上げてくれたらよかたのに。

旬の野菜がししとうとネギとシイタケというところもツッコミどころ?(笑)

まあ、フーテンの寅さん好きには、歴代のポスターのメトロカードの展示は見物かな。
寅さんのメトロカード









※写真をクリックすると大きな画像を見ることができます。

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)丼モノ | B級グルメ

豚骨ラーメンがおいしいお店が作るチャンポンは概ね美味しいっす♪

品達の「熊本ラーメン ひごもんず」に行ってきました。
今回は秋メニューのちゃんぽんを食べるためです。

13時過ぎに行ったところ、いつも行列のなんつッ亭は行列なし(ただし満席)という状況。
ひごもんずはお客さんの入りは5割程度というところでしょうか?

早速目的のちゃんぽん950円を注文。
あっ、無料サービスの半ライスも♪

通常のメニューよりかなり時間がかかるとのこと。
待っている間、説明文に目を通す。
---
秋の味覚。具だくさんちゃんぽん。
秋になるほど旨味を増す魚介と野菜をふんだんに使い、スープと麺の絶妙なバランスを演出。
食欲を満たす秋のちゃんぽんです。
---
10分ほどして、ようやく登場。

半ライスには高菜をオン・ザ・ライス。
半ライス オン・ザ・高菜










水道橋店には、置いてあるふりかけはなかったです。

しっかりと調理されているようで、具材にはキチンと焼き目がついていました。
ちゃんぽん 950円










タップリの野菜に海鮮・豚肉という具材。
モッチリとした独特のちゃんぽん麺。
ねっとり感がある豚骨ベースのスープ。

美味しかったです♪

ただ、秋に旬を迎える食材は使われていなかったような(笑)

サイドメニューに豚丼なる数量限定のメニューがあり、品達のみの提供だそうです。
メニュー










※写真をクリックすれば大きな画像を見ることができます。

気になります(笑)

首都圏の豚骨ラーメンのお店、英@経堂、ぼたん@大塚、御天@代々木・・・。
これまでチャンポンを出したことがある博多系豚骨ラーメンのお店ですが、こちらもなかなか美味しかったっす!(^-^)

delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)チャンポン | B級グルメ

2006年11月08日

平日限定のとんこつラーメン。

恵比寿のAFURIです。
豚骨ラーメン 750円










ネットリ感もあり、なかなか美味しかったっす。

AFURI独特の風味も健在。

750円は若干高いかな?(笑)

※写真をクリックすれば大きな画像を見ることができます。

AFURI
渋谷区恵比寿1-1-7

delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 豚骨

2006年11月07日

背脂タップリで、ナイス!(^-^)b

ケータイサイト超らーめんナビ限定メニューを食べてきました。

せたが屋の「魚郎の塩つけ」950円です。
魚郎の塩つけ 950円











太目の麺は熱々で、釜玉うどん的に食べても美味しいです!
刻みニンニク&柚子胡椒が薬味でついてきます。
つけ汁は魚介の風味&タップリの背脂。

いやー、美味しかったです。

問題があるとすれば、暗い店内。撮りにくいっす(笑)。

11/15までで1日20食限定♪

※11/7・8とお休みです。

ラーメン せたが屋
世田谷区野沢2-1-1

delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つけめん | 

2006年11月06日

中華風ミートソースはかなりオイリー!

またまた喫茶フラミンゴに行ってきました。
日曜定休と思っていたのですが、後で聞いたら、学園祭の最中だから、ということで本日臨時営業していたとのこと。

今回注文したのは、中華風ミートソース 普通盛 600円。
ちゃんと前回の反省を踏まえてのことです。

前回はそれほど待たなかったのですが、今回は出てくるまで10分ほどかかりました。
前回は昼時の混雑時だったので、注文に関係なく、麺を茹でたからなんでしょう。

さて、中華風ミートソース・・・、ミートソースの上にはタップリの白胡麻。
中華風ミートソース 普通盛 600円










その味わいは・・・、うまく表現できません(^^;。
結構辛味があります。独特の風味が明確にあるのかというと、これもよくわからないっす(笑)

そんな感じで完食。

後半、お皿の底にはたっぷりのオイル。かなりカロリー高めだと思われます。
中華風ミートソースの底










食べた直後はそうでもなかったですが、しばらくして胃がもたれました。

気になったのが、18時以降のメニュー。
「海鮮中華風ペペロンチーノ」「ツナの“辛い”アラビアータ風スパゲティ」

そうそう、今回食べた「中華風ミートソース」は木曜は50円引きと書かれていました。

※写真をクリックすれば大きな画像が見れます。

喫茶フラミンゴ
千代田区三崎町2-6-6 光健ビル

delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スパゲッティ | B級グルメ

2006年11月05日

悪魔が来たりて、上海蟹。並ばずに食べられました♪

昨日は、急遽、夕方に人助けをすることになり、昼間の仕事を昼食なしで、切り上げ。

結果として、時間が余裕ができ、がんこ総本家に立ち寄れました。
行列を予想していたので、空いていれば食べようかな?という軽い気持ちで(^^;。
うん、行列なしでしたので入店。

上海蟹とわたり蟹を使った味噌ラーメンと悪魔ラーメンが本日限定提供。
悪魔を中盛で注文。
上海蟹とワタリ蟹の悪魔 中盛 1200円









まあ、悪魔らしいしょっぱいラーメン。
タレが強烈なのか、あんまり蟹の風味は感じられなかったです。
久しぶりの悪魔が楽しめてよかったっす(^-^)。

※写真をクリックすれば、大きな画像が見れます。

宗家一条流がんこラーメン 総本家
新宿区西早稲田1-23-7

delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

2006年11月04日

背脂タップリのラーメンを食べたら、林檎が貰えました♪

11/1に開店した神保町の「豚そば屋 けっぱれ」に行ってきました。
開店初日、昼時に行ったら30人待ちだったので断念。

本日、13時過ぎにお店の前を通ると行列がなかったので、入店。

「コク醤油」680円を注文。んで、先日もらったクーポン券でライスも注文。

他にも「まろ塩」「熟成味噌」「味噌カレー」「混合醤油そば」というメニューがありました。

着席するなり、ライスは出てきました。
高菜とか、しば漬とか、ふりかけとかが用意されていれば、これだけでも楽しめるんでしょうが、卓上の調味料で用意されているのは胡椒とか、醤油とか、酢とか、ラー油とか・・・。

10分ほど経ってもラーメンは出てきません。
待っている間、卓上にあったお店のコンセプト解説冊子に目を通しました。
内容はさておき、広告代理店が、出店にあたりお店に提示したと思われるプレゼンテーションをそのまま流用しているのは笑えます。
ここで店員さんが「ご飯が冷めて申し訳ございません。ラーメンと一緒に改めて出しますので、もう少々お待ちいただけますでしょうか?」
この店員さんの対応は丁寧で正しいです。
でも「ダメだ」と答える選択肢がない対応ではあります。ただ、自分が彼女の立場であれば、やっぱりそう対応するしかないです(笑)。

さらに5分ほどして、「コク醤油」と「ライス」(メニューによればおかわり自由)が登場!
コク醤油 680円









ごはん 100円 おかわり自由










スープの表面を覆い尽くす背脂。
その下には中太の縮れ麺。
チャーシューはかなり柔らかです。

見た目、そのままの味わい。

このお店、青森では人気の行列店で、カップ麺にもなったようです。
でもこの味は自分にとっては目新しさはありませんでしたが、久しぶりに食べることができてよかったかな?

機会があれば、「味噌カレー」「混合醤油そば」も試してみようかな?

先着111名に入ったのか、お店を出たらオープニングキャンペーンの林檎を頂きました。
王林&フジ










※写真をクリックすれば大きな写真を見ることができます。

豚そば屋 けっぱれ
代田区神田神保町1-54-3 原田ビル1F

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

ガンダム好きなら、ついつい気になってしまう喫茶店。

恥ずかしながら、ガンダム好きです。
初回放映から観ていました。

初めてドムが登場したときには、その異型な姿、ホバーによる高速移動できる機体には当時大いに驚嘆しました。
主人公アムロ+ガンダムは、ドムを駆る黒い3連星をマチルダさんの犠牲の元にようやく3体を撃破。
その後のドムは、リック・ドムとして、バーニア系を強化され、宇宙戦線に投入されましたが、ニュータイプとして覚醒しつつあったアムロ+ガンダムの前ではすでに雑魚キャラ扱い。

なんてことはどうでもよくて、新宿1丁目にガンダムとはまったく関係ない「カフェ・テラス ドム」というお店があって、その店名ゆえについつい入店したわけです(^^;。

昭和の雰囲気を色濃く残す佇まい。
カフェ・テラス ドム 店舗
















メニューもそんなレトロ感が漂います。
カフェ・テラス ドム メニュー

















注文したのはドライカレー630円。
ドライカレー 630円









具は、ソーセージ、マッシュルーム、ピーマン等。
カレーの風味はそれほど強くないです。
量も物足りないっす。

60代前後の夫婦が営んでいると思われます。
オバチャンの無愛想な対応に少々ビビリました(^^;


※写真をクリックすれば大きな画像をみることができます。

カフェ・テラス ドム
新宿区新宿1-30-7

delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年11月03日

豚増し、野菜増し、脂増し、ニンニク。

ラーメン○二郎神谷本店に行きました。
ラーメン○二郎 ロゴ
















その理由は・・・⇒こちら
自己宣伝でスマンです(^^;。

取材ということで、いつもより若干早めに仕込をしていただきました。m(_ _)m
ところが、バイト君2名が遅刻とのこと・・・。

券売機を初めて撮影!(笑)
ラーメン○二郎 券売機
















今回は仕込みの間にいろいろお話をさせていただきました。

季節の変わり目である気温が下がるこの時期はお客さんが減るそうです。
夏の暑い時期はお客は結構来るし、寒くなったら寒くなってで、お客さんの寒さへの適応が進むのか、また増えるとか。

L字型のカウンターの奥の方は若干手前に傾いているため、ドンブリいっぱいに注がれたスープはこぼれてしまうそうです。
なので、カウンターに座るなら、入口に近い方がよろしいとのこと。

最近、固めを増える客を目にする機会が増えている二郎ですが、元々固めに茹でているマルジでは、固めで注文する人は1日、ひとりかふたりだとか。

そうこうしているうちに豚増しラーメン 野菜増し 脂増し ニンニクが登場。
豚増しラーメン 野菜増し 脂増し ニンニク









豚増しラーメン 野菜増し 脂増し ニンニク










うー、やっぱり迫力の1杯っす!
スープは若干残しましたが、固形物は完食。
連食しているので、ちょっときつかったです。

※写真をクリックすれば迫力の画像が見れます。

ラーメン ○二郎 神谷本店
北区神谷3-29-11

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 醤油

ひと足お先に「焦がし味噌とんこつSP」

11/3、道玄坂に七志〜とんこつ編〜がオープンします。
で、昨日オープニングレセプションに招かれたので行ってきました。

道玄坂店では期間限定で「焦がし味噌とんこつSP」880円というメニューが17時より限定20食で提供されます。
昨日はそれを注文しました。

チラシの説明文より抜粋。
---
ラーメン王とコラボした限定ラーメン。

今回期間限定で提供されるのが、ラーメン王とのコラボ新作ラーメン。TVチャンピオン第8回ラーメン王、小林孝充氏とともに『焦がし味噌とんこつSP』を完成させました。中華鍋で焼きを入れた数種類の辛口赤味噌と「七志」のとんこつスープを合わせ、仕上げに赤唐辛子をベースにごま油、しょうゆなどを調合した、潮州ラー椒油(チョウシュウラージャオユ)を数滴たらして完成させます。また別皿に用意されたターメリック、ガラムマサラ、カレーパウダーなどのスパイスをお好みで加えると、途中からカレー風味の味噌ラーメンに変身します。夕方5時から限定20食で販売するため、まさに限定の一品となります。
---
ベースの味噌スープ、ほどよい辛味にまろやかな味わい。
焦がし味噌とんこつSP 880円










後半、別皿のブレンドされたスパイスを加えれば、別の風味も楽しめます。
焦がし味噌とんこつSP 別皿スパイス









※写真をクリックすれば、大きな画像が見れます。

個人的にはもうちょいスパイシーな方が好みかな?
あと、串焼きされた具、焦がしたエシャロットetc.
香ばしくもあり、食感にも幅を持たせています。

七志とんこつ編 道玄坂店
渋谷区道玄坂2-9-10
03-3464-7740
11:00〜翌4:00
年中無休
七志とんこつ編 道玄坂店 店舗


delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ラーメン | 味噌

2006年11月02日

その破壊力、量・値段ともにジャポネ級!(@o@)

少し前から気になっていた神保町のお店「喫茶 フラミンゴ」

昭和の香りが漂う佇まい。
店頭に張り出されているチープなメニュー。
「元祖 中華風ミートソース」
「平日14時−16時半 50円引き」
喫茶フラミンゴ 店舗











きっとググれば情報はヒットするだろうと確信はあったのですが、まずは食べてから、ということでグッと我慢しました(笑)。

そんなわけで本日初めての入店です。

昼時でほぼ満席、薄暗い奥の方の席に座りました。

基本のメニューは9種類、さらに夜だけのメニューとかも。

注文したのは、トマトソースの「ツナとバジルのトマトソース」大盛650円。

待っている間、入口近くの光量が多い席が空いたので「暗いのが苦手なので、移っていいですか?」なんて、意味不明な言い訳をして、無理矢理席を移りました(^^;。

んで、入口には新聞や雑誌が置いてあるのですが、その雑誌の中には今や店頭では薄いブルーのテープで留められて、立読みできないような処置が施されている雑誌も結構置いてありました。いやはや・・・。

んで「中村獅子童・竹内結子、離婚か?」という記事が書いてあるスポーツ新聞を読んでいるとようやく登場!

まずはその量に圧倒されました。
ツナとバジルのトマトソース 大盛650円









ツナとバジルのトマトソース 大盛650円









ジャポネの横綱と同じくらい?
麺は結構細め。
すっきりとした酸味のトマトソースとしっかり絡んでいます。

後半、やっぱりその量ゆえに飽きがきますが、粉チーズとタバスコを使って、味を変えていき、どうにか完食。

何だか楽しいお店に出会えて、嬉しかったっす♪(^-^)

喫茶フラミンゴ
千代田区三崎町2-6-6 光健ビル

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スパゲッティ | B級グルメ

カツカレーの値段に大いなる疑問を持ってしまった蕎麦屋さん。

手打そば 朝日屋 メニュー
















カレーライス650円。
カツカレー1350円。
ということはカツ1枚が700円?
うーん・・・。

そんなわけでカレーライスを注文。
カレーライス 650円










カレーライスはしなしなタマネギとかが入ったチープなタイプ。
まあ、フツーに蕎麦屋なカレーっす。

会計時にカツカレーのカツについて質問したのですが、イベリコ豚を使用しているとか、やたらにデカイとか、そういうことはないそうです。

手打そば 朝日屋
世田谷区駒沢5-17-8
手打そば 朝日屋 店舗


delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カレー | B級グルメ

2006年11月01日

さぬきのうどんや

讃岐のうどん屋さんではなく、「さぬきのうどんや」という屋号の曙橋のお店です。

讃岐うどんブームの以前からあるお店で、ずっと行きたいなあと思っていたお店。
ようやく行けました(^-^)。

数あるメニューの中から、天ぷらうどん430円を注文。
さぬきのうどんや メニュー










天ぷらうどん 430円









※写真をクリックすれば、大きな画像が見れます♪

かき揚げは作り置きでしたが、ボリューム感・回転の早さを考えれば、まったく問題なし!

麺は自分が想像していたより、若干細めですが、弾力感あるツルリンとした口当たりはナイス!
透明感ある、お汁もしっかりダシが効いてなかなか♪

対面の中華料理屋さんの「昭和のラーメン」というメニューも少々気になりました。
まあ、昭和の中華屋さんのラーメンの味とは想像できますが(笑)

さぬきのうどんや
新宿区住吉町6-12
さぬきのうどんや 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)うどん | B級グルメ

ランチの日替わりごはんがのりたまのふりかけ?

実は初めての元祖一条流がんこラーメン十二代目直系。

昼時だというのに、お客さんはゼロ・・・。

ランチは日替わりごはんがついてくるようです。

醤油らーめん あっさり 700円を注文。

さて、日替わりごはんは何かなと思ったら、ライスと同時にのりたまのふりかけの容器。
ごはん+のりたま










炊き込みご飯みたいなものを想像していたので、肩透かし(>_<)。

ラーメンは、まあがんこ系。
醤油らーめん あっさり 700円









店内にはたくさんのサイン色紙が貼ってあったんですが、ほとんどがオートレーサーのものでした(笑)。
元祖一条流がんこラーメン十二代目直系 店内









※写真をクリックすれば大きな画像を見ることができます。


元祖一条流がんこラーメン十二代目直系
豊島区北大塚2-27-9
元祖一条流がんこラーメン十二代目直系 店舗


delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ラーメン | 醤油
訪問者数

livedoor×FLO:Q パック