麺料理

2009年11月12日

冬期限定の「ちゃんぽん」。

前回「絶品カレーラーメン」を食べた「熊本ラーメン ひごもんず 品川店」。
「ちゃんぽん」が始まっていたので、こちらを注文。
ちゃんぽん 告知







多分「ひごもんず」の「ちゃんぽん」は多分3年ぶりです。

無料サービスの半ライスにはいつも通り高菜をトッピング。
半ライス + 高菜漬







続いて「ちゃんぽん」。
ちゃんぽん 900円







タップリの野菜に海鮮・豚肉という具材。
ちゃんぽん スープのアップ







スープはライトな仕上がりでゴマ油?が浮いています。
ちゃんぽん 麺のアップ







麺はちゃんぽん特有のモッチリ感のある中太。

具だくさんの「ちゃんぽん」は食べるだけでヘルシーな気分になります。

当然ながら、その味わいにも満足っす♪(^o^)/

そうそう、3年前は950円でしたが、今回は900円。
デフレの影響?(笑)。

熊本ラーメン ひごもんず 品川店
港区高輪3-26-20
TEL:03-3444-7140
営業時間:11:00〜23:00
無休
品達HP

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月01日

昼夜限定15食の冬季限定の「あさりクリーム平打麺」。

7月に夏季限定麺「グリーンカレーつけ麺」を食べた「節骨麺 たいぞう」。
11月より提供される冬季限定「あさりクリーム平打麺」を食べました。
あさりクリーム平打麺 告知













今回も13時過ぎにお店に到着したのですが、何とかありました。

んで、こちらが「あさりクリーム平打麺」。
あさりクリーム平打麺 880円







鶏肉、ブロッコリー、クルトン、糸唐辛子、パセリ等がトッピング。
あさりクリーム平打麺 麺のアップ







平打ち麺があさりのエキスたっぷりのクリーミーなスープに絡みます。
スープの中にはあさりの剥き身が入っています。
クルトンのカリカリ感もいい感じ。

見た目も鮮やかで、パスタライクな一杯に満足っす♪(^o^)/

そういえば3年前には「あさりちーず平打麺」が出ていました(笑)。

節骨麺 たいぞう 池袋東口店
豊島区東池袋1-40-9第89東京ビル1F
TEL:03-3984-3961
営業時間:11:00〜05:00
年中無休

delicious_a_gogo at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月17日

梅好きにはたまらない「梅乃和え麺」。

先日「秋の魚の味噌つけ麺」を食べた「麺や 庄の」。
その時に知った「梅乃和え麺」を食べました。
梅乃和え麺 説明













こちらが「梅乃和え麺」。
梅乃和え麺 780円







梅乃和え麺 具のアップ







カリカリ梅、焼煮干、歌舞伎揚げ、メンマ、揉み海苔、花かつお、大葉等がトッピング。

しっかりと混ぜ混ぜ。
梅乃和え麺 麺のアップ







モッチリした麺にいろんな具が絡みます。
梅の爽やかな酸味、煮干の風味、歌舞伎揚げのカリカリ感。
味わい、食感、風味等、実に見事なハーモニーです。

後半は「抹茶魚介スープ」と「雑炊用の御飯」を現金で注文。
抹茶魚介スープ 100円







雑炊用の御飯 100円







スープをドンブリに投入。
抹茶魚介スープ投入







サラサラしたご飯をレンゲで。
ご飯のアップ







いやー、今回も満足っす♪(^o^)/

麺や 庄の
新宿区市谷左内町1
TEL:03-3267-2955
営業時間:11:00〜15:00 17:30〜22:00
土曜:11:00〜15:00
日祝定休

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年10月14日

初めての「酒と肴と麺の店 田村屋」。

8月に開店した「酒と肴と麺の店 田村屋」。
ようやく訪問のです。

11時の開店に対し、12:10に到着。
「TokyoWalker」提示によるの半額サービスはまだ大丈夫でした(^^;。

そんなわけで「タンメン(辛さあり)」を注文。
タンメン(辛さあり) 650円 ⇒ 325円







赤みを帯びたスープはいかにも辛そう。
白菜、ニンジン、モヤシ、キャベツ等の野菜に挽肉がトッピング。

まずはスープをひと口。
程よい辛さの中に野菜の甘味が感じられます。
挽肉もなかなかナイス!
タンメン(辛さあり) 麺のアップ







麺は中太です。
モッチリ感があり、口の中で弾けます。
野菜たっぷりで、なかなかヘルシーな一杯っす!(^o^)/

次回は別メニューを楽しみたいです♪

酒と肴と麺の店 田村屋
文京区本郷3-15-2
TEL:03-3818-4066
営業時間:11:00〜15:00 17:30〜22:00
日曜定休
酒と肴と麺の店 田村屋 店舗

delicious_a_gogo at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月02日

「ピテカントロポ」で久しぶりに「パスタ」。

先日「Lampredotto - ランプレドット」を食べた「ピテカントロポ」。

未食メニューを食べるためにお店に足を運んだところ、ランチメニューがパスタ中心に。
ピテカントロポ ランチメニュー







ついつい入店し「ヤリイカとアンチョビのパスタ」を注文。

事情をお伺いしたところ、あまり数が出ないので毎日の提供が難しいとのこと。
将来的にはネットでの販売も含め、安定供給できればということです。

待つことしばし。
「ヤリイカとアンチョビのパスタ」登場!
ヤリイカとアンチョビのパスタ 750円







フォークで麺を絡み取り、口に運ぶと程よいアンチョビ感。
ヤリイカとアンチョビのパスタ 麺のアップ







オーソドックスではありますが、定番のナイスな味わい。

ここで、店主からの素敵な笑顔。
「これいかがですか?」
自家製辛味オイル







辛味オイルの提供です。

麺にトッピングしました。
自家製辛味オイル 麺にトッピング








従来の辛味オイルとは別次元の辛さで、かなりいい感じ。
「ヤリイカとアンチョビのパスタ」はもちろん美味しいですし、このオイルのおかげで辛いモノ好きにはたまらない美味しさに昇華。

いやー、満足っす!(^o^)/

オステリア ピテカントロポ
世田谷区太子堂2-6-1
TEL:03-3413-8366
営業時間:11:00〜14:30(L.O.14:00) 17:30〜01:30(L.O.01:00)
定休なし?

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年09月08日

「大九州物産展」で「ちゃんぽん」。

「東急百貨店 東急東横店」で「大九州物産展」が開催中。
今回はラーメン屋さんの出店はなし。
ただ長崎のちゃんぽんを出している「長崎中華街 蘇州林」が出店。

「ちゃんぽん」を食べました。
ちゃんぽん 861円







野菜・海鮮・豚肉等、14種類の具が入っているそうで、なかなかヘルシー。
ちゃんぽん 麺のアップ







オーソドックスなちゃんぽん麺です。
独特の食感と中太な感じが好み。
鶏ガラベースのスープはあっさりしながらもコクのある味わい。

一杯で多くの食材が摂取できるちゃんぽんはいいっすねぇ♪

東急百貨店 東急東横店

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月07日

初めての「ロイクーメーン」。

2008年2月より始まった「地雷源」の「BLACK FRIDAY」。
金曜限定のイカ墨を使ったラーメンをようやく食べました(^^;。

入店したのが14時過ぎということもあり、行列なし。

「ロイクーメーン」と「ロイクーツケメーン」があります。
BLACK FRIDAY 告知







「ロイクーメーン」を注文。
ロイクーメーン 850円







真黒なスープは程よいイカ墨感。
ライトな味わいで食べやすかったです♪

次回は「ロイクーツケメーン」かな?

我流旨味ソバ 地雷源 BLACK FRIDAY
杉並区和泉1-39-10 坂本ビル1F
TEL:03-3325-1287
営業時間:12:00〜15:00 18:00〜22:30
年末にお休み?
BLACK FRIDAYは金曜のみ

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月06日

「真っ赤な太陽」。

前回の「久留米荘はロックだ!」より、3ヵ月ぶりの「四季のラーメン」です。

16:40に到着し、10番目くらい。

店頭には食材の一部が展示されています。
本日の特選食材







開店前に河原さんよりメニューに関する説明がありました。

出てきた「真っ赤な太陽」はまさしくそのもの。
真っ赤な太陽 1200円







パイナップルライスが添えられています。

真っ白な自家製豆腐の下には中太の平打ち麺。
真っ赤な太陽 麺のアップ







複数のナイスな辛さが実に美味。
後半はライスをスープに投入。
真っ赤な太陽 ライス投入







パイナップルの甘味が辛さを強調してくれます。

これがまたまたいい感じ。

最後は冷たいデザート登場。
真っ赤な太陽 デザート







火照った口の中をクールダウンしてくれました。

素敵な美味しさに感謝です!

おまけ(^^;。
真っ赤な太陽 おまけ







銀座五行
中央区銀座2-4-6 Velvia館7F
TEL:03-5524-0002
営業時間:11:00〜翌3:00
日祝11:00〜翌0:00
無休?

delicious_a_gogo at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月23日

遅めの朝食は「きしもとそば」&「ジューシー」。

知り合いから「新宿 伊勢丹」で「第15回めんそ〜れ〜 大沖縄展」が開催されていることを教えてもらい、食べてきました。

購入した食券は「きしもとそば」と「ジューシー」。
合わせて1,103円。
朝食としては結構高目っす。
きしもとそば 840円 + ジューシー 263円







「きしもとそば」は自分が抱いている「沖縄そば」とは少々イメージが異なりました。
麺が平打ちで少々太め。
お汁は魚介が効いたあっさり味ですが、若干醤油が効いている印象っす。

一方の「ジューシー」は結構甘味が効いた炊き込みご飯。

久しぶりに沖縄テイストを楽しみました♪

新宿 伊勢丹

delicious_a_gogo at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月17日

【新店】「雲南米線」6/23まで半額セール中♪

半額セール中ということで入店(^^;

「鶏肉とキノコの米線」の食券を購入。
各メニューは「辛口」と「普通」があったので、「普通」を注文。
鶏肉とキノコの米線 880円 → 440円







米粉を使った麺は独特のツルツル感とプチンと切れる感があり。
鶏肉とキノコの米線 麺のアップ







スープはあっさり。
後半、具のきのこを口に入れるとなんだか薬膳っぽい風味。

それにしてもお冷やがコンクリートっぽい味わい。

店員さんは全員中国人っぽいっす。

半額セール中にもう1度くらいは行くかな?(笑)

雲南米線
新宿区左門町13-2 小田ビル1F
TEL:03-3470-2218
営業時間:11:30〜23:00?
当分無休
経営母体HP
雲南米線 店舗

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月28日

2度目の「河原成美 四季のラーメン」は「久留米荘はロックだ!」

前回の「GENKAI TAICHA 2009」から、約3ヵ月ぶり。
今回も都合がつき、食べることができました。
16:24に到着し、多分16番目くらい。
顔見知りのラヲタの方やお店の方にご挨拶し、開店までの時間を過ごしました。

店頭の雰囲気が前回と若干異なっていました。
ディテールに目を凝らすと使っている食材をモチーフにしたデザインが施されています。
銀座五行 店頭







16:50頃、店主の河原さんからの今回のメニューの説明がありました。
自分は食べたことないのですが、久留米にある「久留米荘」に刺激を受けて創作した料理だそうです。

すぐに店内に案内され、程なくお膳が出されました。
すると直接河原さんより説明。
「これはこのまま食べてね。味わって欲しいのは麺とつゆの美味しさやけん」

今回はロックがテーマということでB.G.M.は日本のロック。
先日、突然の逝去に多くのロックファンを悲しませた忌野清志郎さんの曲が流れていました。
個人的には、久留米が誇るロックンローラーギタリストの鮎川誠さんの曲も流れて欲しかったです(^^;。

そしてメインが登場!
久留米荘はロックだ! 1200円







一口啜ると昆布と節の旨みが口の中で炸裂。
さらにうどんライクな麺はこの力強さをしっかりと受け止めています。
久留米荘はロックだ! 麺のアップ







具はドンブリに投入することなく、単独で食べましたが、揚げたごぼ天とあおさの天ぷらはお汁を吸わせ、口の中。
旨味倍増!

また桜海老は大きなレンゲに乗せ、お汁をすくい、これがまたまたナイスな美味しさです!

美味しさだけでなく、元気ももらった料理です♪(^o^)

銀座五行
中央区銀座2-4-6 Velvia館7F
TEL:03-5524-0002
営業時間:11:00〜翌3:00
日祝11:00〜翌0:00
無休?

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月16日

5/9より、土日祝限定で販売されるチャンポン。

「桂花ラーメン 東京池袋 サンシャイン60通り店」で5/9より土日祝で「チャンポン」が提供されるそうです。
しかも「250円キャッシュバック券」の配布もされており、実質500円で食べられるということで食べてきました♪
250円キャッシュバック券






現在はわかりませんが「新宿 ふあんてん新店」でも「チャンポン」は提供されていました。

出てきたチャンポンは野菜たっぷり。
チャンポン 750円→500円







300gの野菜が入っているようです。
野菜以外にもイカやエビ、アサリ等の海鮮類も加えられています。

白湯スープにはいろいろな食材の旨みが凝縮されています。
一般的なチャンポン麺よりかは若干細いかな?

卓上には「辣香(ラーシャン)」というオリジナルの辛味調味料が置かれています。
辣香













国内・海外産の唐辛子粉にニンニク・ゴマ等を加えたモノです。

チャンポンに合うかどうかは、人それぞれだと思いますが、個人的にはこの調味料が好きです。

お得感のある1杯っす♪

桂花ラーメン 東京池袋 サンシャイン60通り店
東京都豊島区東池袋1-22-18 第5中村ビル1F
TEL:03-3981-1871
営業時間:11:00〜22:30
年中無休

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月15日

本日の遅めの朝食は「長崎皿うどん」。

目的地の途中にあることで、3日続けて「西武池袋本店」へ。
そんなわけで「第2回大九州うまいものと技紀行」。

食べたのは「王鶴」の「長崎皿うどん」。
長崎皿うどん 840円







チリチリの極細揚げ麺に色んな具の餡かけがトッピング。
前半はカリカリ、後半は餡に浸りしっとり。
具の多さと食感の変化が「細麺皿うどん」の特徴だと思います。

ご当地である長崎では、各お店でオリジナルのウスター系のソースを提供しているという番組を見たことがあります。
そんなわけで、後半は少量のソースを加えながら、味の変化を楽しみました。
長崎皿うどん ソースをかける







個人的には、チャンポン麺を具と一緒に炒めた太麺の皿うどんが好みですが、チリチリ極細揚げ麺の皿うどんもかなり好きです♪

第2回大九州うまいものと技紀行

delicious_a_gogo at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月14日

「第2回大九州うまいものと技紀行」にて、観光客が陥りやすい罠にハマる(^^;。

一般にラーメンは基本メニューがイチバン売れるようですが、観光地では高いメニューから売れるそうです。
そのお客さんの心理状況は「せっかくここまで来たんだからイチバン高いものを食べよう」という心理状況が働くようです。
確かにこれはあるかも。
まだ「なんつッ亭」が秦野にしかなかった頃、週末に伺うとイチバン高い「ねぎちゃーしゅー」が最もオーダーされていたという記憶があります。

で、昨日に引き続き、西武池袋本店で開催中の「第2回大九州うまいものと技紀行」に再び。

本日は長崎チャンポンを提供する「王鶴」。
基本メニューの「長崎チャンポン」「長崎皿うどん」は各840円。
んで1日限定200食の「特選海鮮ちゃんぽん」(店頭表記はなぜかひらがな)は1365円。
王鶴 メニュー







「せっかくの機会だから」とか「限定200食だから」という気持ちが働き、具の豪華さで単価を上げた「特選海鮮ちゃんぽん」の食券を購入してしまいました(^^;。

やっぱり具沢山で見た目は賑やかですね♪
特選海鮮ちゃんぽん 1365円







スープはコクがありながらも、あっさりした味わい。
中太のチャンポン麺はオーソドックスながらもやっぱり好きです。

それにしてもいろんな具のオンパレードで、味わいや食感のシンフォニーが口いっぱいに広がります。
ただ有頭の車海老?を食べるには手を使うのでやや面倒。

まあ、自分の1回の朝食にはやや高いお値段でしたが、それなりの満足感もあります(笑)。

第2回大九州うまいものと技紀行

delicious_a_gogo at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月13日

朝食は「八重山そば」♪

本日より19日まで、西武池袋本店で開催される「第2回大九州うまいものと技紀行」に行ってきました。
まず最初に食べたのが「石垣島58カンパニーズレストラン」。
「八重山そば」の食券を購入。
八重山そば 食券







「八重山そば」は3年ほど前に1度食べています。
都内ですが(^^;

卓上には「赤コーレーグース」「ビバーツ」「島唐辛子」「島のバジルと黒胡椒」という調味料と沖縄カラーのお箸。
卓上調味料







着席後、ほどなくしてカマボコやラフティーのほぐし身がトッピングされた「八重山そば」登場!
八重山そば 780円







どこまでも澄んだスープはほんのり魚介系の風味。
八重山そばの特徴はやや平打ちの沖縄そばと比較して断面が丸いことだそうです。
八重山そば 麺のアップ







後半から「石垣島58カンパニーズレストラン」が提供する卓上調味料を使って味の変化を楽しみました。
いずれも異なる辛さが楽しめます。

第2回大九州うまいものと技紀行

delicious_a_gogo at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年04月23日

1日限定50食提供の「テビチそば」。

「TOKYU東横店」で4/30まで「第10回沖縄物産展」が開催されています。
出店しているのが「そば処 玉家」。
そば処 玉家 店頭







購入した食券は、第10回特別提供品の「テビチそば」800円。
テビチそば 800円







ドンブリの中央には存在感のある「テビチ(豚足)」。
テビチのアップ







じっくり煮込まれているようで、実に柔らか♪
コラーゲンがたっぷりな感じで肌によさ気です。
麺は独特のボソボソ感で透明であっさりしたほんのり魚介の効いたスープとなかなかのコンビネーション。
テビチそば 麺のアップ







ラフティーも柔らかで美味しかったです♪(^o^)

delicious_a_gogo at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年04月03日

多分初体験の「小倉焼うどん」。

折角の「TOKYU東横店」の「福岡物産展」、「博多ラーメン」に引き続き、「小倉焼うどん」です。

「小倉焼うどん」発祥の「お好み焼き いしん」を食べました。

注文したのは「小倉焼うどん」。
作り方を見ると鉄板で肉や野菜の具を炒め、麺を加え、さらに天カスを加え、ソースをかけます。
小倉焼うどん 501円







あんまり天カスの存在感は感じられませんでしたが、まあ、普通に美味しかったです。

個人的には「焼うどん」といえば、醤油味というイメージが強いっす。
以前自炊をよくしていた時に醤油で味付けしていたから?

今回の「小倉焼うどん」が500円に対し、「豊後の黒豚焼うどん」が750円。
隣の方が後者を注文していたのですが、大きめの豚バラ肉が2切れ?がトッピングされただけのモノでした。

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月26日

200食限定「GENKAI TAICHA 2009」。

第十五作にして初めて「河原成美 四季のラーメン」を食べました。

これまで「銀座五行」では3回提供されましたが、都合がつかず、今回が初めて。
いくつかのブログ等で結構な行列だったという記載があり、本日は時間に余裕があったので、17時からの提供に対し、16時に到着。
先客はなし。
ただスタッフの方々が慌ただしく準備をしていました。
TVクルーが入っています。
顔見知りのスタッフの方とお話をするとTV東京の「カンブリア宮殿」で4月中旬に放映されるとのこと。

16:40を境に行列が伸び始めました。
開店直前には40人くらい?

17時を若干過ぎて、河原さんからの今回のメニューに対する熱い想いが込められたメッセージが並んでいるお客さんが伝えられ、いよいよ開店。

着席するとほどなく「GENKAI TAICHA 2009」が登場!
GENKAI TAICHA 2009 1500円







ラーメンとして1500円は高いですが、これは「ラーメン」でなく「コース料理」。
事前に配布されたメニュー説明に書かれている通り、食べる人の好きなように食べていいとのこと。
まずは米粉も加えた麺を食べ、絡んだ魚介系のお汁を合わせた独特の風味を楽しみます。
これだけでも十分美味♪

その後は色んな具とか抹茶の使った「追い出し」を組み合わせ、ライスにかけたりもして、千変万化の味わいを楽しみました。
いやー、正直これは満足な一杯っす!(^o^)

銀座五行
中央区銀座2-4-6 Velvia館7F
TEL:03-5524-0002
営業時間:11:00〜翌3:00
日祝11:00〜翌0:00
無休?

delicious_a_gogo at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月21日

限定10杯の「15種類のきのこそば(トリュフ添え)」。

すっかりご無沙汰の「麺屋武蔵 新宿」。
「秋味塗し麺」以来、1年以上ぶりっす。

お店に到着したのは11:15。
5番目くらいかなと思ったら、すでに20人以上の行列(>_<)。
本日は限定メニューを目的に行ったので仕方なく行列。

11:25に入店。

券売機の手前に告知。
15種類のきのこそば(トリュフ添え) 告知







10分ほど待ってようやく着席。

程なくして、小ぶりの「焼きおにぎり」と「15種類のきのこそば」が登場。
15種類のきのこそば(トリュフ添え) 焼きおにぎり







15種類のきのこそば(トリュフ添え) 1000円







ラーメンには「これでもか!」というくらいのキノコがトッピング。
15種類のきのこそば(トリュフ添え) キノコがいっぱい!







澄んだスープを一口啜ると「Oh!きのこ」という風味が口いっぱいに広がります。
実に上品な味わい。

正直15種類のキノコはわかりません。
シメジ、キクラゲ、エノキ、ナメコ、マイタケ、マッシュルーム、トリュフ、シイタケ、マツタケ、エリンギ・・・。
それ以外では、銀杏と鶉の卵もトッピング。

麺をよく見ると何か練り込まれているようですが、よくわからず(^^;。
15種類のきのこそば(トリュフ添え) 麺のアップ







最後は焼きおにぎり、スープに投入。
15種類のきのこそば(トリュフ添え) 焼きおにぎり投入







これまたキノコの香りが増幅されたような感じで満足っす♪

麺屋武蔵 新宿
新宿区西新宿7-2-6
TEL:03-3363-4634
営業時間:11:30〜15:30 16:30〜21:30
年中無休

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

季節限定麺「鬼灯(ほおずき)」。

久々の「でびっと」。
ブログを始めてから、初めてかも。
目的は季節限定の「鬼灯(ほおずき)」。
鬼灯 説明







---
でびっと流「酸辣湯麺」です!!
程良い辛味と酸味がくせになる
一品。つけ合わせの俵おにぎりは
そのままでも、スープに入れても、
お好みでお召し上がり下さい!!
---
出てきたラーメンは長ネギ、水菜、キノコ等、具沢山。
鬼灯 850円







俵おにぎりです。
鬼灯 俵おにぎり







少々トロミのあるスープは説明通り酸味と辛味を楽しむことができます。
また麺とスープの絡みもいいです。
鬼灯 麺のアップ







食べ進むと酸味や辛味の他にほんのり刺激的なアクセントも感じます。

最後は俵おにぎりをスープに投入。
鬼灯 俵おにぎり スープに投入。







レンゲでご飯とスープをすくって、お口に運びます。
うーん、満足っす♪

でびっと 中延店
品川区東中延2-10-10
TEL:03-3782-8029
営業時間:11:00〜22:50(日祝:〜22:00)
不定休
でびっと 中延店 店舗

delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月20日

「濃厚味噌のつけそば(ミッソ)」を食べたいのですが・・・。

前回から約1年ぶりです。

「中華そば専門 多賀野」のHPで限定メニューの「濃厚味噌のつけそば(ミッソ)」の告知。
濃厚味噌のつけそば(ミッソ) 告知







残念ながら、平日・土曜日の夜、日曜昼のみ販売の限定メニュー。

ただHPをアクセスしたことで、久々に「多賀野」を食べたい欲求に駆られ、開店目指し、一路荏原中延。
自宅から自転車で20分程度。

11:07に到着し、4人目。
刺激的なモノを食べたいということで「酸辛担めん」の食券を購入。
11:23に入店できた時の行列は23人前後?
さすが人気店っす。

何故に入店できた時間がオフィシャルの開店時間より早いのか分析すると、店内の時計が実際の時間より7分ほど早いからでしょう(笑)。

行くたびに思うのが、精魂込めて一杯一杯を提供するスタイルの美しさ。
サザンのB.G.M.をバックに、その丁寧な仕事ぶりを目の当たりにすると毎回脱帽です。

白髪ネギが高く盛られた「酸辛担めん」。
酸辛担めん 730円







実に美しいっす。
辛味や酸味が前面に出ながらも魚介の風味が楽しめます。
刻まれたザーサイが程よいアクセント。
酸辛担めん 具のアップ







酸辛担めん 具のアップ







実に満足な一杯!(^o^)
味わいとか、お店の雰囲気とか、自分の中ではトップクラスのラーメン屋さんです♪

中華そば専門 多賀野
品川区中延2-15-10
TEL:03-3787-2100
営業時間:11:30〜14:30 18:00〜20:30
日祝:11:30〜14:30
火・第2水曜定休

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月23日

「ベジタリアン対応ラーメン」、テーマは「ジャンクビーガン」。

先日「とんこつ」を食べた「戸越らーめん えにし」。
今回は「ベジフェス記念、ベジタリアン対応ラーメン」です。

23・24日のテーマは「ジャンクビーガン」。
告知はこんな感じ。
ジャンクビーガンラーメン 告知













実にヘルシーな内容です。

出てくる前に「ニンニク・ポテトチップスのトッピング」を訊ねられます。
そんなわけでお願いしました。
ジャンクビーガンラーメン







ベジタリアン対応ラーメンということですが、見た目はかなりジャンク。
だから「ジャンクビーガン?」
ネットで調べたら「ビーガン」とは、純粋菜食主義のようです。
ジャンクっぽい純粋菜食主義者のためのラーメン?
そんな感じっす。

ネットリ感のあるスープは、中細の麺にしっかり絡みます。
ジャンクビーガンラーメン 麺のアップ







いかにも肉って感じですが、こちらは大豆ミートだそうです。
ジャンクビーガンラーメン 大豆ミートのアップ







説明がなければ、肉って信じちゃいます。
かつて「包丁貴族」の異名を持つ天才料理人「団英彦」が提供する大豆のステーキを思い出しました。
※漫画「包丁人味平」のネタです(笑)。

野菜のポタージュと称されるスープは、ほんのり酸味とコクが感じられます。
なかなか表現しづらい味わいで、その点はかつて「せたが屋品達店」で発売されていた「雲のラーメン」に似ているかもしれません。

好みが分かれそうな一杯ですが、自分にはかなり満足度の高い一杯です♪(^-^)

25・26日に提供される「マクロビオティック」のテーマのラーメンは行けそうにないのが残念なところ(^^;。

戸越らーめん えにし
品川区平塚2-18-8 2階
TEL:03-3788-5624
営業時間:11:30〜15:00 17:00〜23:00
土日祝:11:30〜20:00
月曜定休

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月21日

1年以上ぶりの「麺屋 武蔵 二天」は「秋祭りのつけ麺」。

前回「蟹泡つけ麺」を食べて以来の「麺屋 武蔵 二天」。

今回の目的は「秋祭りのつけ麺」。
告知によると「秋の食材 きのこスープ・秋刀魚・柿・ぶどう・ごぼう」が使われているようです。
秋祭りのつけ麺 告知













最初に出てきたのが、タレに和えられた中細麺に野菜等をトッピングされたドンブリ。
和え麺として、すぐに食べられるのですが、写真を撮るためにつけ汁登場まで待ちました(^^;。
秋祭りのつけ麺 880円







まずは和え麺としていただきます。
野菜を書き分けると揚げた秋刀魚や刻まれた柿・ぶどうを視認。
秋祭りのつけ麺 秋刀魚のアップ







タレの味わいとフルーティーな風味が楽しめます。

んで、きのこスープのつけ汁に麺を投入し、啜る。
確かにキノコの風味。
口の中はまさしく秋祭り(笑)。

最後にスープ割で、魚介系の風味が強化。
なかなか楽しい一杯っす♪

10月末まで、1日限定20食の提供とのこと。

麺屋 武蔵 二天
豊島区南池袋3-14-12
TEL:03-5950-9210
営業時間:11:00〜21:30頃(スープが無くなり次第終了)
年中無休
麺屋武蔵グループHP

delicious_a_gogo at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月02日

「博多長浜とんこつラーメン御天 千駄ヶ谷店」で「皿うどん」が始まっていました。

割とお店の前を通っています。
久しぶりに店頭に告知しているメニューに目を通すと「皿うどん」の文字。
皿うどん 告知







皿うどん好き」として食べなければと入店。
あっ、思っていたより食べていないなと自覚(笑)。

何度か書いていますが、皿うどんと呼ばれる料理には大まかに2種類あり、揚げた極細麺にいろんな具をあんかけしたモノと、チャンポン麺をいろんな具と炒めたモノ。
リンガーハットの席巻のせいで、一般的な認識は前者。
我が故郷の福岡では、かつては後者がメインでしたが、揚げた極細麺タイプが浸透しているような気がします。
ただリンガーハットも太麺タイプを提供。

んで、久々の「御天@千駄ヶ谷」。
大満足の「ハンバーグ定食」、若干の割高感がある「黒しゃぶラーメン」を食べて以来。

さて、御天の「皿うどん」は告知通り揚げ極細麺タイプです。
皿うどん 900円







一緒にウスターソースが出てくるのは長崎スタイル。
ウスターソース













自分は長崎では食べたことないので直接体験したことはないのですが、長崎では各店が独自ブレンドしたウスターソースを提供しているらしく、出前をすると小さな容器でそのオリジナルウスターソースを提供しているみたいです。

あんかけの具は海鮮・野菜・豚肉と具沢山。
最初はカリカリ、後半はしっとりという極細揚げ麺の食感の変化が味わいの醍醐味。
皿うどん 麺のアップ







後半はウスターソースをかけ、味の変化を楽しみました。
まあ、900円は若干の割高感があるような(笑)。

なお、雨の日限定で芋焼酎90分1500円というサービスを提供中。
雨の日限定 芋焼酎 1500円 飲み放題 告知







博多長浜とんこつラーメン御天 千駄ヶ谷店
渋谷区千駄ヶ谷5-15-8
TEL:03-3350-4818
営業時間:11:30〜15:00 17:00〜00:00(金曜:〜01:00)
日曜:12:00〜16:00 17:00〜22:00
祝日定休

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月09日

9月限定メニューは「The トマトつけめん」。



先月の限定メニューは「あっさり鶏塩らーめん」だった「鶏の穴」。

今月は「The トマトつけめん」です。
The トマトつけめん 告知













マイ箸を持参して、味玉のサービスを受けました(^^;。
The トマトつけめん 780円 + 味玉 100円







麺にトッピングされているのは自家製ドライトマト。
The トマトつけめん 自家製ドライトマト







太陽の恵みを浴び、旨みたっぷり!

中細の麺をつけ汁に投入。
The トマトつけめん 麺のアップ







ネットリ感のあるスープにほどよく絡みます。
トマトの酸味がナイスです!

つけ汁の中には角切りのレンコンと鶏肉。
The トマトつけめん 角切りレンコンと角切り鶏肉







カリカリ・グニュという楽しい食感です。

レンコンが入ったつけ麺を食べたのは初めてかも(笑)
正直、美味しいっす♪

らーめん つけめん 鶏の穴
豊島区東池袋1-39-20慶太ビル1F
TEL:03-3986-2811
営業時間:11:00〜15:00 18:00〜23:00
土日祝:11:00〜22:00
無休

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月29日

8月末まで提供される「赤い爆麺」♪

先日、ワイドショーを見ていたら、「まだ間に合う夏メニュー」みたいな特集。
そこで紹介されていたのが、「爆麺 闇雲堂」の「赤い爆麺」。

「爆麺」とは、熱々の鉄板に、具と一緒に炒めた中華麺に揚げ立てのお焦げを乗せ、そこに味付された餡をかけた料理で、こちらのお店のオリジナル?
んで、番組で紹介されたのは、夏季限定の辛味が効いた「赤い爆麺」。

ちょうど青山に用事があったので、そのついでで食べてきました。

お店に到着したのは11時。
朝のワイドショーを観て、すぐに食べに行く酔狂な方はいないようで、イチバン乗り(笑)。

目的通り「赤い爆麺」を注文。
赤い爆麺 1050円







出される直前に店員さんが餡をかけて、提供。
ジュジューという熱々の音が店内に響きます。
餡は湯気と共にブクブクと沸騰っぽい状態。
赤い爆麺 餡がジュージュー







香ばしさが食欲を刺激!
麺のところどころが焦げている感じがいいっす。
赤い爆麺 麺のアップ







具は野菜、肉、イカ、アサリ、エビなどの海鮮。
辛さは想像していたよりも控えめで、辛いのがダメ、というヒト以外はオススメ。
逆に辛いのが好きなヒトには、「これ、肩透かしだよね」という感じ。

具沢山でアツアツで、自分が経験したことのないということで、味的には満足。
ただ赤坂的な価格は、場所柄仕方ないかな?(^^;

爆麺 闇雲堂(バオメン ヤミクモドウ)
港区赤坂5-3-1 赤坂BizタワーB1
TEL:03-5561-0509
営業時間:11:00〜23:30(L.O.22:30)
土日祝:11:00〜21:00(L.O.20:00)
お休みは赤坂Bizタワーの営業に準ずるそうです。

それにしても運営会社のダイヤモンドダイニング、いろいろ手がけていますねぇ。
爆麺 闇雲堂 店舗

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月30日

ようやく食べた「ラーメンゼロ」。

かつて「どっちの料理ショー」の勝負で勝利した「ラーメンゼロ」。
「塩らーめん つけめん ひるがお 新宿御苑店」で限定20食で提供されました。

んで、その後「ラーメンゼロ」がお店として登場!
ようやく食べてきました。

購入した食券は「あさりごはん」と「ラーメンゼロ」

最初に登場したのが「あさりごはん」。
あさりごはん 300円







厚岸の大粒あさりがプリプリ。
海の旨みが凝縮されています。

続いて「ラーメンゼロ」。
ラーメンゼロ 850円







一見醤油ラーメンのようですが、調味料は一切使っていません。
魚介系・豚骨・鶏ガラ・野菜等から旨味が凝縮されているのです。
少々わかりにくい味かもしれませんが、食べ進むうちに素材の優しい味わい口の中に沁みていく感じです。
ナイスな味わいに感謝!(^-^)

ラーメンゼロ
目黒区下目黒3-4-6 サンライズ目黒1F
TEL:03-3793-0018
営業時間:11:30〜16:00 18:00〜21:00(スープ切迄)
火曜・第2水曜定休
せたが屋グループHP
ラーメンゼロ 店舗

delicious_a_gogo at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月27日

ようやく食べることができた初夏のメニューの「そぼろクルミックス」。

前回、「汁なし小春麺」を食べてから、約3か月ぶりの「渋谷神泉 轍 わだち」です。

こちらが告知。
そぼろクルミックス 告知







数量限定ですが、何食提供されるかは不明。
店主のブログによると、原価率が高くて、夜は提供できないこともあるそうです。

開店直後に入店。
お客さんの入りは3割程度で、余裕で食べることができました。

フランス産クルミペーストを使用した胡桃だれつけ麺です。
そぼろクルミックス 850円







モッチリした麺をつけ汁に投入。
そぼろクルミックス 麺のアップ







胡桃のほんのりとした苦味が大人のテイストを演出(笑)。

挽肉とフワフワな玉子焼の味付は想像していたより、甘さは控えめ。
そぼろクルミックス 具のアップ







千切りされたキュウリのシャキシャキ感やシソの爽やかな風味がアクセントになり、飽きさせません。

最後はスープ割。
そぼろクルミックス スープ割







なかなか満足の一杯っす♪

渋谷神泉 轍 わだち
渋谷区神泉町2-9シャルム神泉B1F
TEL:03-3461-2088
営業時間:11:30〜14:30 17:30〜売り切れ次第終了(20:30頃)(土:〜15:00)
日祝定休

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月17日

ようやく食べた「ゆずボナーラ」&6/20はAFURI誕生祭5周年祭。

「冬の味噌つけ麺」を食べて以来の「らーめん 阿夫利」。

最近出された限定メニューの「ゆずボナーラ」をようやく食べました。
ゆずボナーラ 800円







告知の張り紙の説明より引用。
---
こだわりの自家製ホワイトソースにスモークサーモン、マッシュルーム、スイートバジル、桜えびを添えた、ゆずの酸味がさわやかなパスタ風和え麺です。
---
まさしくそんな味わい。
クリーミーなほんのり柚子風味。
スモークサーモンの塩気がアクセントになっています。

「これはラーメンじゃないよ」という方もいるかもしれませんが、なかなかお洒落な一杯っす(笑)。

らーめん 阿夫利
渋谷区恵比寿1-1-7 177ビル1F
TEL:03-5795-0750
営業時間:11:00〜04:00
水曜定休

そうそう、店頭には「AFURI誕生祭5周年祭」の告知。
AFURI誕生祭5周年祭 告知













時間があれば、行こうかな?(^^;

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年04月17日

久々の「麺屋 宗」は1日限定10食の「トマト王子」。

久々の「麺屋 宗」。
前回の「かぼちゃの王様」以来っす(^^;
目的はこちら。
トマト王子 告知













トマト好きとしては食べなくては(笑)。

こちらが「トマト王子」
トマト王子 950円







まずは、説明に従って、和え麺として食べます。
トマト王子 麺のアップ







トマトを練り込んだ麺の彩りが素敵!
菜の花のほんのりした苦味に春を感じます。

つけ汁はトマトベースですっきりした酸味。
最後はスープ割。
いやー、満足な一杯っす(^^;♪

そういえば、同じ通りに「とまと王子」という鉄板焼きのお店がありました。
閉店しちゃったんですが、ドンブリものも出すお店として近々再開するみたいです。

麺屋 宗 sou
新宿区高田馬場1-4-21 サンパークマンションB1F
TEL:03-5876-7640
営業時間:11:30〜15:00 17:00〜23:00
第2日曜定休

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年04月13日

「際コーポレーション」の新提案は「エキスらーめん」。

三宿にある「際コーポレーション」が運営する「豆金餃子」の前を通ると、「エキスらーめん」なるものが登場。

店頭の張り紙。
エキスらーめん 告知













「天下一品」みたいなラーメンを想像。

さらにメニューにはこういった説明。
エキスらーめん 説明







「スタンダード濃度参」を注文。
エキスらーめん スタンダード濃度参 880円







麺のアップっす。
エキスらーめん 麺のアップ







非常に説明しずらい味で、「せたが屋」の「雲」を彷彿させる説明の難しい味わい。
醤油でもないし、見た目から想像していたカレー味でもないし、うーん。
不思議な味わいで意外といけます。
少々お高いのが、難点かな?(笑)

豆金餃子 太子堂店
世田谷区太子堂1-1-11
TEL:03-5431-5780
営業時間:11:00〜14:30 17:30〜22:30
年中無休?

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月04日

刺激的なピンクペッパーが印象的な「ウニボナーラ」♪

以前、「辛kari-」を食べた「銀座 香季庵」
その時、気になっていた「ウニボナーラ」というメニュー、ようやく食べることができました。

メニュー説明は以下の通り。
---
ウニボナーラとミネラルたっぷりの生のりも一緒に 850円

ウニの香り、生のりのミネラル、チーズのコク。
どれがぬけてもありえない!!
その香り高き濃厚なソースをきしめんで召し上がれ・・・
---
まずはサラダの登場。
サラダ








まっ、これはフツー(笑)。

そして「ウニボナーラ」登場!
ウニボナーラ 850円








きしめんライクなかなりの平打麺にチーズとウニのソースがタップリと絡んでします。
生のり以外に青ネギやピンクペッパーがトッピング。
チーズとウニの濃厚な味わいがナイスです。
しかしながら、この濃厚感を際立てたのがピンクペッパーのピリリ感。
彩りと刺激を加味する素敵なスパイスです。

最後はデザートとコーヒー。

銀座の創作料理をメインとした、そんなお店のらしいメニューでした♪
個人的にはもうちょいボリューム感が欲しいところ(笑)。

銀座 香季庵
中央区銀座7-14-7 共栄銀座7丁目ビル1〜2F
TEL:03-5551-0006
営業時間:11:30〜15:00(L.O.14:30) 
17:30〜23:30(L.O.22:30)
日曜定休

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月15日

桂花のチャンポン。

「桂花」といえば、東京で博多ラーメンブームが起きる遥か前の昭和40年代前半に東京出店を果たした熊本ラーメンの老舗です。

栄枯盛衰が激しい首都圏のラーメン業界では、やや古めかしさ感も否めませんが、昔からのファンはリピートしているし、今食べても「そうそう、この味よ」と定番のラーメンじゃないかと思います。

HPによると現在首都圏では7店舗。
そのうち「新宿 ふあんてん新店」では熊本の店舗で提供されているチャンポンが食べられることを知り、食べてきました。
チャンポン 800円








野菜タップリ具沢山、さつま揚げやイカ、豚肉等の動物系の具もあり、栄養バランス的にもよさそう。

麺はこんな感じ。
チャンポン 麺のアップ








中細のストレート。やや粉っぽい食感で桂花らしい仕上がりのような気がします。

豚骨・鶏ガラのスープに野菜の甘みや魚介の旨味が加わって、なかなかいい感じです。
全体にあっさりした仕上がりでパンチは控えめですが、食べやすかったっす♪(^-^)

しかし気になるのが「新宿 ふあんてん新店」という店名の由来。
「ふあんてん」ってどういう意味があるのでしょうか?(^^;

くまもと桂花ラーメン 新宿 ふあんてん新店
新宿区新宿3-21-4 第2サンパークビル
TEL:03-3350-6771
営業時間:11:00〜00:45(日祝:〜00:15)
年中無休
くまもと桂花ラーメン 新宿 ふあんてん新店 店舗


delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2007年10月01日

ネットにほとんどその情報がアップされていない長崎チャンポンのお店。

中野通りを自転車で走っていて、たまたま見かけたお店。
その外観は町の中華屋さんという感じ。

黄色の庇に記されている電話番号の市内局番は3ケタ。
球磨の庇の電話番号








アレレ、東京23区の市内局番が4ケタ化されたのはいつだっただろうか?
少なくとも15年以上は経っていると思います。

昼時でお客さんの入りは8割のお店に入店。
メニューはこんな感じっす。
中華料理 球磨 メニュー








基本メニューの長崎チャンポンと半チャーハンのセットを注文。
気になるのが、海老ラーメン(塩味)・海老チャンポン・特製チャンポン・特製皿うどん・海老皿うどんの1500円というお値段。
長崎チャンポンを例に取ると倍以上の値段の違い、どの辺がどう違うのか考えているうちに半チャーハン登場!
半チャーハン 100円








100円というだけあって、量も少なめ。
控えめの塩加減で、ポロポロしていて自分好み。

そして長崎チャンポン登場!
長崎チャンポン 720円








期待せずの注文だったので、その具沢山ぶりに結構驚きました。
イカげそ、さつま揚げ、蒲鉾、アサリ剥き身、キクラゲ、モヤシ、キャベツ、ちくわ、インゲン、タマネギ、豚肉etc.
スープは豚骨&鶏ガラ?のあっさり白湯スープ。

麺はこんな感じ。
長崎チャンポン 麺のアップ








中太ストレートでモッチリ。

いやー、期待せずに入店したせいもありますが、なかなか美味しく、皿うどんや太麺皿うどんも食べに行きたいっす。
んで、特製チャンポンや特製皿うどんも気になります。

ネットにアップする前に検証のために検索するのですが、このお店の情報が皆無に近いことに驚きました(笑)。

中華料理 球磨
中野区本町4-36-6
TEL:03-3384-3663
営業時間:11:00〜22:30
火曜・第3水曜定休

スイマセン、コメントにご指摘の通り、店名を間違っておりました(^^;
訂正しました。

でも、このお店の情報は少ないです。

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(1)TrackBack(1)

2007年09月20日

9/19・20はソーキそば類が半額!泡盛・オリオンビールが飲み放題♪

お昼に神田小川町をブラブラしていたら次のような貼紙が目に入ってきました。
一周年記念セール 告知





ランチタイムのピークを過ぎていたのですぐに着席できました。

レギュラーの麺類は「沖縄そば」「ソーキそば」「野菜そば」(それぞれ小があります)。
あと夏季限定で「冷やし沖縄そば」というのも提供。

注文したのは「野菜そば」。
理由は「冷やし沖縄そば」は今回のセールの対象ではなかったこと、そして野菜を何となく摂取したかったからです。
野菜そば 850円→420円








出てきたのは想像通りの野菜タップリの沖縄そば。
モヤシ、キャベツ、ニンジン、タマネギ、青ネギ、ゴーヤ、そしてランチョンミートがトッピング。

麺はこんな感じ。
野菜そば 麺のアップ








ややウェービーな中太の平打ち。
沖縄そばではオーソドックスなタイプ。

味の印象は「沖縄そばタンメンバージョン」
沖縄でも沖縄そばを何杯か食べていますが、こういった野菜タップリの沖縄そばは食べたことなかったのでなかなか新鮮な味わいっす♪

すばや
千代田区神田小川町2-8 サニーセントラルビル一階
TEL:03-3233-0978
営業時間:11:30〜15:00 17:00〜23:00(土曜は昼のみ)
日曜定休

delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年09月03日

1日限定20食の鉄鍋もつちゃんぽん。

5月にオープンした「ちゃんぽん堂 筏天」。
初回は「筏天鉄鍋ちゃんぽん」を食べました。

んで、今回は1日限定20食の「鉄鍋もつちゃんぽん」の食券を購入。
14時過ぎに入店したのですが・・・。

提供数が限定されているメニューにはいくつかの理由があります。
・食材の入手が困難なためにわずかな数しか提供できない。
・作る手間がかかるため、一定数しか提供できない。
・限定メニューと案内することでお客さんのプレミア感をくすぐることができる。

他にもいろいろ理由はあるんでしょうけど、すぐに思いつくのはこれくらいでしょうか?

何はともあれ、1日20食限定が14時過ぎに提供されていたことはラッキーなこと!(^-^)
早速食券を購入。
鉄鍋もつちゃんぽん 880円








照明がスポット過ぎて、明るさは十分なのですが、全体に照明が行き渡りません(笑)。
ホワイトバランスをオートにするとかなり赤くなるので、白熱灯モードで撮影っす。
鉄鍋でグツグツに煮込まれたのか、スープはほとんど見えません。

取り皿によそってみました。
鉄鍋もつちゃんぽん 取り皿に








ここでゴボウのささがきが入っていることに気づく。
これがなかなかいい感じ。
結構好きです♪

ただこのメニューを「鉄鍋もつちゃんぽん」を呼ぶのはいささか疑問。
自分としては「チャンポン麺入りモツ鍋」かな?(笑)

ちゃんぽん堂 筏天 渋谷店
渋谷区渋谷3-15-2 住報渋谷ビル1F
営業時間:11:00〜02:00
TEL:03-5468-0810
年中無休

運営している会社のHP

delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2007年08月26日

ご馳走サマーキャンペーン、8杯目!

「かつめし 味名人」の「シャキッと夏野菜辛辛めん」っす。
↓:HPからの引用。
---
夏にこそそそる、この一品!!シャキシャキの夏野菜ののった冷製めん。辛口ヘルシーが明日への活力やで〜!
どんどん食べて汗かいてや〜!
---
シャキッと夏野菜辛辛めん 780円








説明そのまま、黒ゴマ、クラッシュトマト、白髪ネギ、水菜、千切りキュウリ等、夏野菜タップリ。
野菜系以外では茹でエビがトッピング。

腰のある麺は独特の食感。
辛目のタレとしっかり絡んでいます。
シャキッと夏野菜辛辛めん 麺のアップ









品達のご馳走サマーキャンペーン

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月08日

久しぶりに盛岡じゃじゃ麺。

5月末頃に上馬交差点の近くに開店した「盛岡じゃじゃ麺」のお店にようやく行ってきました。
ラヲタ的には「つけ麺や 穣」の隣っす(笑)。

メニューはこんな感じ。
メニュー








クリックすれば1280*960の画像なので文字は読めると思います。

自家製水餃子ランチというのもあったのですが、初来店だったので、じゃじゃ麺と茹で塩豚キャベツのぶっかけを注文。

まずはじゃじゃ麺。
じゃじゃ麺 シングル








シングルとセミダブルどちらでも注文できるのですが、シングルでも360gということもあり、シングルで注文。

茹で塩豚キャベツはこんな感じ。
茹で塩豚キャベツのぶっかけ








このおつゆが醤油ベースがあっさりした味わいでなかなか美味しく、麺と絡めてもいい感じ。

従来の食べ方通り、思いっきり掻き混ぜた後の麺っす。
麺のアップ








やや柔らか目の印象ですが、その緩さがいい感じ。
後半は、ラー油やニンニク、昆布酢を加えて、自分好みの味付けに。

麺をあらかた食べ終わった後は、生卵を加えてチータンタン。
チータンタン








久しぶりの盛岡じゃじゃ麺、堪能しました♪(^-^)

盛岡じゃじゃ麺 おでって
世田谷区野沢2-34-2 サンワイズ野澤1F
TEL:03-3487-4848
営業時間:11:00〜15:30 17:30〜22:30
月曜定休
盛岡じゃじゃ麺 おでって 店舗


delicious_a_gogo at 09:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
訪問者数

livedoor×FLO:Q パック