青山一丁目

2010年11月12日

昼夜各10食限定の「とんこつ魚貝炙り角煮つけ麺」。

こちらが告知。
とんこつ魚貝炙り角煮つけ麺 告知







麺少な目で味玉のサービスを受けました(^^;。
とんこつ魚貝炙り角煮つけ麺







平打ちの太目の麺がいい感じ。
とんこつ魚貝炙り角煮つけ麺 麺のアップ







豚骨の甘さの合間に程好い魚貝感。

満足っす♪(^o^)v

づゅる麺 AOYAMA
港区南青山2-2-15ウィン青山1F
TEL:03-5410-0844
営業時間:11:30~15:00 18:00~22:00
土曜:11:30~21:00
(祝日は昼のみ)
日曜定休
酒と泪とレゲエと池田

delicious_a_gogo at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

激辛森本らー麺Lv.3。

久しぶりに青山にある「麺場 花火」へ。
するとこんな限定メニューの告知。
激辛森本らー麺 告知







こちらの食券を購入し、勇気を出してレベル3の並盛で注文(笑)。

で、激辛森本らー麺Lv.3登場!
激辛森本らー麺Lv.3 900円







見た目も香りも実に辛そう。

スープには多量の唐辛子。
激辛森本らー麺Lv.3 スープのアップ







麺にも唐辛子が絡みます。
激辛森本らー麺Lv.3 麺のアップ







北極ラーメンレベルでなかなか辛旨っす♪(^-^)

蒙古タンメン中本と店長の名字をかけて、このようなメニュー名にされたとのこと。

麺場 花火
港区南青山2-2-15 ウイン青山1F
営業時間:11:00~22:00頃
TEL:03-6438-2873
無休

delicious_a_gogo at 11:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月03日

んで「麺場 花火」。

当初の目的の「麺場 花火」も食べました(^^;。

基本は「青山ら〜麺」と「花火ら〜麺」があり、「青山ら〜麺」の食券を購入。
青山ら〜麺 食券







店員さんには「並」でオーダー。
「青山」と「花火」の違いは「あっさり」か「こってり」だそうです。
券売機にこの説明がないのは不親切?

卓上の風景っす。
麺場 花火 卓上の風景







程なくして「青山ら〜麺」登場!
青山ら〜麺 並 750円







大きなチャーシューのおかげで麺が見えません(笑)。
海苔のトッピングは武蔵系では珍しい?

麺はこんな感じ。
青山ら〜麺 麺のアップ







店頭に祝花があった「カネジン食品」?
平打ちでモッチリ感と滑らかな口当たり。

スープは澄んでいますね。
青山ら〜麺 スープのアップ







さり気ない魚介感がいい感じ♪(^o^)/

次回は「花火ら〜麺」っす。

麺場 花火
港区南青山2-2-15 ウイン青山1F
営業時間:11:00〜22:00頃
TEL:03-6438-2873
無休
麺場 花火 店舗

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

「づゅる麺 AOYAMA」で「冬の限定メニュー」始まる。

「とらさん会議室」で「麺場 花火」の開店を知り、足を運びました。
すると10月に「塩らーめん」と「炊き込みご飯」を食べた「づゅる麺 AOYAMA」で「冬の限定メニュー」が始まっていました。
冬の限定メニュー 告知







そんなわけでついつい入店(^^;。
「牛スジ丼」と「辛味噌らーめん」の食券を購入。

最初に出てきたのが「牛スジ丼」。
牛スジ丼 300円







ライスにじっくり煮込まれた牛スジとコンニャクがたっぷり、さらに白ネギ。

続いて「辛味噌らーめん」。
辛味噌らーめん 950円







スープが赤みを帯び、辛さに期待できます。

こちらが名脇役と謳われている「スパイシー挽き肉」。
辛味噌らーめん スパイシー挽き肉のアップ







程よい辛さのアクセントになっています。

麺はこんな感じ。
辛味噌らーめん 麺のアップ







前回の「塩らーめん」同様、やや平打ちで滑らかな口当たり。

プルルンとした牛スジは甘めの味付、一方のラーメンは刺激的な辛さ。

身体がポカポカになるラーメンとドンブリでした♪(^o^)/

づゅる麺 AOYAMA
港区南青山2-2-15ウィン青山1F
TEL:03-5410-0844
営業時間:11:30〜15:00 18:00〜22:00
土曜:11:30〜21:00
(祝日は昼のみ)
日曜定休
酒と泪とレゲエと池田

delicious_a_gogo at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月27日

秋の新作「塩らーめん」と「炊き込みご飯」。

8月に「彩り野菜の豆乳つけ麺」を食べた「づゅる麺 AOYAMA」。
「そういえば、秋の新作があったなあ?」と思い、ダメ元で「づゅる麺 AOYAMA」へ。

店頭の告知はこんな感じ。
秋の新作 告知







「炊き込みご飯」は日替わりです。
炊き込みご飯 告知













13時過ぎの到着でしたが、いずれもありました(^^;。

まずは「塩らーめん」。
塩らーめん 750円







続いて「塩ミョウガ飯」。
塩ミョウガ飯 250円







麺はやや平打ちで滑らかな食感。
塩らーめん 麺のアップ







スープは濃厚感がある魚介系。
塩らーめん スープのアップ







さり気ないホタテの風味がなかなかいい感じ。

いやー、なかなか満足なセットっす♪(^o^)/

コレクターとしては「炊き込みご飯」全制覇っす(笑)。

づゅる麺 AOYAMA
港区南青山2-2-15ウィン青山1F
TEL:03-5410-0844
営業時間:11:30〜15:00 18:00〜22:00
土曜:11:30〜21:00
(祝日は昼のみ)
日曜定休
酒と泪とレゲエと池田

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月11日

昼夜5食提供の「彩り野菜の豆乳つけ麺」。

約ひと月半前に「にぼし中華そば」を食べた「づゅる麺 AOYAMA」。
今回は「彩り野菜の豆乳つけ麺」です。

お店のブログでの説明はこんな感じ。
---
づゅる麺のベースのスープを玉ネギスープ、
豆乳で割りましてマイルドに仕上げました
アクセントにピリリと胡椒を効かせてあります
具はパプリカ、なす、ズッキーニなど
野菜を多めに入れてあります

麺はデュラム粉配合の細麺、オリーブオイルで和えて
滑らかな食感に、トッピングに鳥胸と豚バラの燻製
マスタードを添えてます
---
彩り野菜の豆乳つけ麺 850円







見た目はほぼ説明通り。
彩り野菜の豆乳つけ麺 チャーシューのアップ







彩り野菜の豆乳つけ麺 麺のアップ







味も説明通り。
野菜たっぷりでなかなかヘルシー。
豆乳の青臭さはまったくなく、マイルドな仕上がり。
程よい食感の麺の口当たりもいい感じ。

うん、満足な一杯っす♪(^o^)/

づゅる麺 AOYAMA
港区南青山2-2-15ウィン青山1F
TEL:03-5410-0844
営業時間:11:30〜15:00 18:00〜22:00(土祝は昼のみ)
日曜定休
酒と泪とレゲエと池田

delicious_a_gogo at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月25日

昼夜限定各10食の「にぼし中華そば」。

11時半にお店に到着。
ちょうど、知り合いの方がいらっしゃいました。
互いに限定狙いっす(笑)。

実は初訪問にもかかわらず、いきなり限定メニューの食券を購入しました(^^;。

---
スープは煮干100%!
(コクを補うためラードは浮かべてます)
出汁には動物系は一切使用しておりません
あご、たら、あじ、2種のいわし計5種類の煮干で出汁をとりました。
---
WEBと店頭の説明が若干異なりますが、内容はほぼ一緒っす。
にぼし中華そば 告知







程なくして「にぼし中華そば」登場!
にぼし中華そば 並 750円







いい感じの煮干しの香りに食欲がそそられます。
まずはレンゲでスープを口に運ぶと、口いっぱいにニボニボ。
にぼし中華そば 麺のアップ







南部小麦を使った中太麺は軽くウェーブしており、程よくスープと絡みます。
啜るたびに小麦と煮干の美味しさが見事に融合。

チャーシューは腿肉?
脂身がほとんどなく、肉々しいナイスな味わいっす。

これまたご機嫌な一杯っす♪

づゅる麺 AOYAMA
港区南青山2-2-15ウィン青山1F
TEL:03-5410-0844
営業時間:11:30〜15:00 18:00〜22:00(土祝は昼のみ)
日曜定休
酒と泪とレゲエと池田
づゅる麺 AOYAMA 店舗

delicious_a_gogo at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
訪問者数

livedoor×FLO:Q パック