VVV6

2009年07月14日

8/7の「VVV6」で紹介される「梅と穴子の玄米茶で煎じた冷し潮らーめん」。

先日食べた「地鶏ユッケの和えつけ麺」は終了し、「梅と穴子の玄米茶で煎じた冷し潮らーめん」が始まっていました。
今月の創作らーめん 告知













こちらが説明。
梅と穴子の玄米茶で煎じた冷し潮らーめん 説明













そういえば、麦茶がやかんから、プラスティックの容器に変更されています。

程なくして「梅と穴子の玄米茶で煎じた冷し潮らーめん」登場。
梅と穴子の玄米茶で煎じた冷し潮らーめん 980円







ドンブリの中央には、南高梅や大葉が鎮座し、トロロ昆布、1/2味玉、揚げ麺、穴子、炙った鶏肉、氷結させた和風ダシ、キュウリ等がトッピング。
梅と穴子の玄米茶で煎じた冷し潮らーめん アップ画像







梅と穴子の玄米茶で煎じた冷し潮らーめん アップ画像







梅と穴子の玄米茶で煎じた冷し潮らーめん アップ画像







まずはレンゲで冷たいスープを一口。
涼しげな魚介の風味が口いっぱいに広がります。

麺は細めのストレート。
梅と穴子の玄米茶で煎じた冷し潮らーめん 麺のアップ







きっちりと冷水で〆られ、エッジが立つ口当たり。
途中バラエティに富んだ具材の味わいと食感が実に楽しいです。

〆は「鰹と九条ネギの醤油焼おにぎり」を注文し、スープに投入。
鰹と九条ネギの醤油焼おにぎり 100円







鰹と九条ネギの醤油焼おにぎり スープに投入







焦げ目のあるお米の香ばしさとひんやりしたスープのハーモニーにうっとりしながら、サラサラと口の中に運ばれて行きます。
いやー、満足な一杯っす♪(^o^)/

8/7の「VVV6」で紹介されるそうです。

麺や 庄の
新宿区市谷左内町1
TEL:03-3267-2955
営業時間:11:00〜15:00 17:30〜22:00
土曜:11:00〜15:00
日祝定休
麺や庄の 店舗

delicious_a_gogo at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
訪問者数

livedoor×FLO:Q パック