del-nery management

お問い合わせ↓adrianom@xxne.jp

2011年04月

4/30 一皮剥けたエーシンミズーリ

ベリアル
3着180
エーシンミズーリ
1着1000
ショウナンマイティ
5着540
フィールドシャイン
1着1040


気持ちが前向きで、それでいて掛からないベリアル。今日も絶好位でピタッと折り合った。直線で上手く捌けていたら楽に2着はあったと思うが、現状は地脚に限界がある。1200では忙しいが、1600よりは1400の方が良さそうだ

もどかしい競馬が続いていたエーシンミズーリが快勝。今日は全体的に一皮剥けたと思わせる内容で、競馬にメリハリがついたのが良い。今後は一転して「チャンスに強い馬」になれるかも知れない

ショウナンマイティは勝負処から大外を捲り上げるも、最後は伸びを欠いて5着。鞍上は近走で脚を余していたイメージが強かったと思うが、いくらスローとは言え、これではせっかくの府中コースの意味が無い。本当に地脚があればこれでも何とかなったと思うのだが、結論として、やはりマイラーという事だろう。もちろん、マイルなら頂点も目指せる器

フィールドシャインは、二の脚が速くないのでポジションが悪くなる弱点がある。しかし、今日はゲートも出たし、上手く隙間が空いて良いところへ行けた。4コーナーでちょっと外に振られるも、直線は1頭だけ際立つ伸び脚。人気が示すように順当勝ちだ

4/30 快勝!エーシンミズーリ

エーシンミズーリ

川田(56)


☆あやめ賞

京都芝1800(良)

1.49.0(33.8)



稽古はズブくなっているが、非常にタフな馬で体調は安定

スマートなトモにも、ここに来て筋肉が付いてきている


最内枠でゲートを決めたが、前走同様折り合いをつけて待機策


スローだったこともあり、行きっぷりは抜群


コースロス無く捌いてこれた事で加速もスムーズだったし

今日の末脚は今までの殻を一枚打破するものだった


地脚に自信を持てるタイプではないので、オープンだと少し足りないイメージだが

元々完成度の高い馬が、ここに来てパワーアップしているのは頼もしい限り


競馬ぶりにメリハリがついてきたのも好材料で、今後も期待したい

ドラフト日の通知

本サイトのドラフトはダービー翌日の前後で調整します


こちらは今年も、「誰より自分が楽しむために」というテーマで開催


希望者が居ないので、今年は自分がドラフト幹事をやることになりました


新規参加募集は、既にこのブログからも数名の方に来て頂きました


かなり不利な環境になってしまうことを承知での参加、重ね重ね本当にありがとうございます!
m(__)m


人数、全体の指名馬が多い方が優勝のハードルも上がり、ドラマも多く生まれますからね


参加募集はギリギリまで延長する予定ですので、期限までにリスト作成が可能な方は是非参加してみてください


尚、POG参加者さんの中でブログ等をお持ちの方が居ました場合、差し支えなければ是非本サイトの方にリンクさせて頂きたいのでご一報ください
m(__)m



さて、このブログは、その本サイトPOG指名馬に沿って更新しているんですが


毎年、他にも何ヵ所か参加させて頂いてるPOGがあります


今日は、その中の一箇所からドラフト日を通知して頂きました

この場も借りて、幹事さんは本当にご苦労様です


予定が合わなければリスト提出で自動参加も可なんですが、今年も予定を調整して是非参加したいと思います
会場でお会いしましょう


情報収集、リスト作成もこの数日で一気に進んでおり、個人的には態勢も万全です


毎年言ってますが、目標は函館2歳S制覇と、朝日杯の制覇

そしてダービー18頭出しを最大の夢として頑張ります

2歳戦開幕!

本日は道営でスーパーフレッシュがありました

今年もいよいよ2歳戦スタートです


勝ったのは調教で軽やかな走りを見せていたウィナーズマックス


水を含んだ先行有利な馬場で、イメージ通りスッと逃げての押し切り勝ち

アドマイヤマックス産駒です


2着は個人的に本命にした角川厩舎のロージズインメイ産駒ラブミーアゴー

デビュー戦らしく、ちょっとモタモタしましたが、外枠が良かったですね

スムーズに追い上げて最後までしっかりしていたと思います


3着には山口ステーブル育成馬のシシノパルティータ

これも良い内容だったと思います



これから先、個人的にマーキングしたエミーズパラダイス、ビービーグラード、キボウノツバサなども続々とデビューに向かいます


この時期の道営は本当に楽しみですね

マイネディーバ09

当初話題になっていたマイネエストレヤは「縁なし」と諦めていましたが、この馬はHRE指名馬


POG登用が悩ましいところです


今までの情報を書き出していくと


馬っぷりは募集時から抜けていた

普段はトボケたところがあるが、追ってから良いタイプ

育成の動きは抜群だが、「次元が違う」というほどではない

総帥はこの馬の柔軟性を高く買っている

アドマイヤマックス×トウカイテイオーの配合は、傾向からすると芝の短距離

が、ラフィアンの評判馬は血統問わずスタミナを兼備することが多い


こんな具合になります

やはり、とっても微妙……
タイプで言えばマイネルスターリーの方面なんでしょうけど、血統が違いますからね



馬を見て即指名したほど見栄えがするんですが、正直あとワンプッシュ欲しいです


今後も目が離せない1頭です
記事検索
プロフィール

delnerymanagement

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ