del-nery management

お問い合わせ↓adrianom@xxne.jp

2012年01月

1/29 決めた!ドナウブルーが初重賞制覇

フェノーメノ
1着700
ストローハット
3着180
カルドブレッサ
4着210
シゲルスターキング
3着210
シルクアーネスト
2着680
プランスデトワール
4着260
ドナウブルー
1着3500
スマートリバティー
3着220

5960

この中間、一段というより二段階以上動きの質を上げていたフェノーメノ。それが見事に実戦にも繋がった。兄姉は気性が悪すぎて大成しなかったが、この馬は今のところ問題ない。クラシック戦線に加わるか

流れに乗った競馬を見せていたストローハットだが、やはりビシビシいけていないぶんだけ完成度で下回る。良く伸びているし素質は十分だが、本格化は先かもしれない。高速芝もあまり歓迎できない印象だ

最後は際立つ脚を使ったように、このクラスでは最右翼の実力があるカルドブレッサ。今日は展開のアヤ。体調が安定しているし次に期待したい

徐々に競馬慣れが進み、稽古の動きも良くなっているシゲルスターキング。今日はクラスにメドをつける競馬だった

不利が堪えたシルクアーネストだが、最後はピカイチの伸び。過去の内容を見ても府中コースは相当合うようだ

素質を買っているプランスデトワールだが、この馬はとにかく気性だけが問題。今日は鞍上が上手く脚を使わせていたが、それでも嫌々走っている印象は拭えない。更なる前向きさが欲しい

ドナウブルーは見事に初重賞制覇。乗り難しい馬だが、鞍上が見事な手腕で勝利に導いた。体が増えていたのも良かったし、ここに来て競馬ぶりや折り合いにも安定感

一息入れて体を戻していたスマートリバティー。勝ち切れないが、毎回差し込んでくるのは立派。少し頭打ちなので、もっとカッと来るところが出てきたら良いかもしれない

1/28 ワイドクロス順当勝ち

ワイドクロス
1着500
シゲルササグリ
3着130
ヴィンテージイヤー
2着280
エボニーナイト
2着200
ダノンアーチスト
4着75
マイネルユリウス
2着280
ナリタポセイドン
2着380
シゲルアセロラ
4着290

2135

今日の賞金加算は全て牡馬。本当に最近は気温が寒いと実感

ワイドクロスはすんなり先行の叶う組み合わせと低調なメンバーで順当勝ち。相変わらず稽古はギスギスしているが、中身はしっかりしてきた

未勝利の善戦マンになりつつあるシゲルササグリは3着。芝の2000で末に脚を使えたことは今後の信憑性になる

内博復帰戦として注目を集めたヴィンテージイヤー。やはり府中は走る。今日は勝ち馬の末脚が一枚上だったが、勝ちにいってこの内容なら上等

前走は脚を余したエボニーナイトだが、元来勝負処の反応は悪くない。今日は馬群を捌いて進出するという新味を披露。これなら未勝利勝ちは近い

直線半ばまで圧勝かと思わせたダノンアーチストは最後の最後に失速。喉に難があるという話のあった馬で、そのあたりが影響しているかもしれない

マイネルユリウスの前走大敗はマイルで出遅れて強引に先行したもの。1400に戻して自分の形ならこのくらい走れる。気性が改善しない限り、今後も短距離で

前走はチグハグ。長く良い脚を使う性質から、2400の今日は絶好の狙い目と思ったナリタポセイドンだが、残念ながら2着。今日は相手を褒めるしかないが、まだまだ成長余地は大きい

ファルコンSを狙っていきたいシゲルアセロラは府中1400に登場。2番手でも上手く走れていたが、やはり後ろの馬にきっちり脚を使われると決め手負けしてしまう。バテてはいないので、本番は小細工なしの形になるだろう

京都牝馬S/根岸S

京都牝馬S

◎ドナウブルー

まだまだアテにはならぬが、春先と比べたら走りに対する素直さは雲泥の差。体調の方も安定しており、今のデキなら念願の重賞制覇を期待したい。牝馬同士のマイルなら先天的に素質は上



根岸S

▲ティアップワイルド
×オオトリオウジャ

前走をきっちり決めたティアップワイルド。前々走で速い上がりに一応対応したことも見逃せない。寒い時期ということもあり追い切りは60~80点ぐらいだが、ここでも差がなく走れるはず

嵌まれば差し切るだけの脚は持っているオオトリオウジャだが、やはり喉や折り合いの関係で地脚に不安が残る。今回のメンバーでは印が回らなかった

川崎記念

川崎記念

▲ボランタス

今回も中央勢との比較だけ。力を出し切られると苦しいが、それが困難なコースと時期であることは確か。ベテランの味を発揮して欲しい

1/22 道悪の鬼コスモトゥルーラヴが堂々押し切り!

シゲルカシス
3着130
コスモトゥルーラヴ
1着500
ブロッケン
3着180
マイネルカーミン
4着140
ラフォルジュルネ
4着230
ゲシュタルト
3着1500

2680

まだ無理を聞けるほどの体力は無いシゲルカシスだが、今日は負担の軽い競馬で好走。新馬2着時からなかなかデキが上向いてこないが未勝利を勝つ力はある

コスモトゥルーラヴは重馬場でマイネルアトラクトの2着した時が非常に強かったように、こういう馬場は鬼。先手を取って、馬場の悪い内側を力強く押し切った。ちょっと馬力が勝ったタイプだがこれからも悪馬場では目が離せない

多少デキが上向いていたブロッケンは経済コースを突いて3着。デビュー前に比べて硬さがあるので伸びきれないが、次は更に良いと思わせる内容。期待したい

速い脚の無いマイネルカーミンにとって、こういう馬場はプラス。あと少し運が向いていたら馬券圏内だったし、地脚自体はこのクラスでも通用している

長くは良い脚を使えない&あまり馬力のないラフォルジュルネは小倉向き。中央場所では大きく崩れることがしばしばだが、こういう条件なら安定して走れると思う

三番手評価にしたゲシュタルトはズバリ3着。馬場の悪い内側をチョイスして伸びてきたように、こういう馬場は問題ない。今日は前の2頭の力が上だった
記事検索
プロフィール

delnerymanagement

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ