del-nery management

お問い合わせ↓adrianom@xxne.jp

2012年07月

7/29 いつもの手応えカラダドリーム

カラダドリーム
7月29日美坂良
助手 脚色馬也
4F 52.0
3F 38.0
2F 25.2
1F 12.7
順調C
25日は53-13あたりを一杯になってしまい心配したが、今日はいつもの手応え。どうやら一過性のものだったようで一安心。乗り込みは順調で、来週か再来週にも復帰出来そうだ

7/29 アドマイヤキュート、ロードハリケーンが勝ち上がり

アドマイヤキュート
1着460
フォースライト
5着46
アドマイヤドバイ
2着280
シャンボールフィズ
2着390
ロードハリケーン
1着460
シルクアーネスト
4着330

1966

相変わらず食いが細いという話で調教も軽めだったアドマイヤキュートだが、競馬では圧巻の独走。元々素質の高さは間違いない馬だが、母系や走法からダートも良かったようだ。体質がシッカリしてくれば楽しみ

本質的にダート短距離は良さそうだったフォースライトだが、追い切りの反応がイマイチで、体重も+16キロ。内枠から力強いダッシュを見せたように適性はありそうだったが、直線は内に刺さって失速。デキが整ってから見直し可能

大きく期待していたPOG馬アドマイヤドバイは2着。断然人気で強気に勝ちにいく競馬をしたが、ペースが上がったところで反応が鈍くなった。これが初戦なので何とも言えないが、今日は芝の切れる脚が出なかった感じ。パドックでは薄手の体でフラフラしていたし、途上の部分も大きいのかもしれない。早め一杯から最後まで頑張っているように距離は大丈夫そうなので、長い目で見ておきたい

シャンボールフィズは2着。相変わらず稽古の動きは抜群、競馬でも跳ねるように走っているが、まだ現状では地脚に限りがある。順調なら間違いなく走ってくる血統だけに、ゆっくりと本格化を促していきたい

立て直したロードハリケーンは素質を証明する形で完勝。血統や値段や馬っぷりから未勝利に居ては困る馬だが、元々ちょっと捌きが硬い事に加えトラブルも重なって難しい状況に陥ってしまっていた。この快勝で最悪の状況からは脱したので、ここからの活躍を期待したい

シルクアーネストは4着。頭が高い馬なので、前走同様あまりに上がりが速いと厳しい。先行馬、内を回った馬で上位が決着している中、後方外差しで接近しているように力は上。健康優良で好調期間の長い馬なので次に期待したい


7/28 新潟最終1、2、3!

デンコウアクティブ
3着120
ジュディソング
4着69
グランシャルム
4着69
ツクババンドーオー
4着110
カルドブレッサ
2着560
エクセラントカーヴ
1着720
ラパージュ
2着290
マイネルスパイス
3着180


1700だと若干長いデンコウアクティブだが、タイトなコースの内枠で渋太く頑張っていた。ただ、悪い意味で競馬に慣れてしまったのかデビュー当時のガツンと来る行きっぷりは無く…

素材は未勝利では上のものがあるジュディソングだが、鉄砲で大幅に体を減らしていたようにデキ一息。それでも開幕週の馬場で外を回って差し込んでいるように力は上

適性は間違いなくこの条件にあるグランシャルム。最後まで踏ん張っているがワンパンチ足りない。先々は良くなりそうな馬だが、現状非力なところが目立つ

昇級ツクババンドーオーは4着。前走の時計からこのくらいは走れる。まだ良化余地もあるので次走も楽しみ

降級カルドブレッサは2着。このクラスでは力断然なので、スタートで煽るも前に壁を作らず、素直に捲っていく横綱相撲を試みた。結果的には想像以上にペースが速く、息が入らない競馬で終い一杯になってしまった。次は大丈夫だろう

3頭出しの新潟最終レースは見事ワンツースリー。中でもエクセラントカーヴは際立って強かった。小柄牝馬で上積みがどうかと思っていたが、追い切りは引っ張りきりの手応えで坂路ラスト11秒台という唸るような走り。競馬でも本格化を思わせる内容で、今後が楽しみに

ラパージュは2着。休養前は道悪のマイルで好走していたが、今日は高速馬場の1400にも対応。センスと反応が良く、今後も崩れない

マイネルスパイスは3着。実はこれを本命にしていた。追い切りでは若干反応が悪かったが、手間のかかるタイプではなく仕上がり良好。この馬らしい前向きな競馬で力を出し切った

7/25 アドマイヤドバイ文句なし

コディーノ
7/25   助 手
函芝稍
59.9 43.3
13.5⑥馬なり→
ルルーシュの内を0.6秒先行同入
軽めでも非常に注目を集めているとの事で、やはり世代屈指の評判馬。順調


アドマイヤドバイ
7月25日函W稍
助手 脚色強め
5F 68.6
4F 52.4
3F 38.3
1F 12.2
内アドマイヤオウジャ強めと5F併せで0秒4先着
位置8仕上良好B
仕掛けると素軽い反応を見せ楽々先着。伸び方、余力も文句なし。「父に似ている」と評判で、初戦から大いに期待


カラダドリーム
7月25日美坂良
大庭 脚色一杯
4F 52.7
3F 38.3
2F 25.3
1F 12.8
内ヴァリュービジョン馬也と併せで併入
位置2順調C
軽めでは問題ないように見えたが、今日は追ってからギアが上がらず…。モタモタするイメージの無かった馬だけに、まだ万全とは言えない感じ


セレブリティモデル
7月25日函W稍
助手 脚色一杯
4F 54.9
3F 40.5
1F 13.3
内インプレショニスト強めと4F併せで併入
位置7伸び一息C
一応食い下がっているが、仕方なさそうに走っていていかにも平凡。ジックリ乗っていくしかない

7/22 カラダドリーム乗り込み順調

カラダドリーム
7月22日美坂良
助手 脚色馬也
4F 53.7
3F 38.6
2F 25.2
1F 12.6
順調C
大きな負荷はかけず、この厩舎らしいラップの攻め馬を消化。見た目には大きな問題がなく、ダート戦で復帰ならいきなりから期待したい


セレブリティモデル
7月22日函W良
助手 脚色馬也
4F 56.7
3F 42.6
1F 14.2
内ワイドキング馬也と4F併せで併入
位置8順調C
水曜日を見ても、まだ速いところは動けない様子。じっくりやっていくことになりそうだが、馬っぷりや血統は一級品。順調に来ているとは言えないが、それだけにこの厩舎の手腕を見るには格好のサンプルでは。長い目で期待したいところ


記事検索
プロフィール

delnerymanagement

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ