del-nery management

お問い合わせ↓adrianom@xxne.jp

2012年08月

札幌2歳S

札幌2歳S

◎Pコディーノ
△Pジェネラルグラント
×Pロゴタイプ

上位人気馬に限って言えば、実力を予測する上で可能性の範囲が広すぎるレース。どれが強いかは、正直やってみないと分からない一戦

贔屓目含みで、本命はコディーノ。今年の札幌芝は異例の高速で、デビュー戦の内容は字面だけなら信用に値しないが、この馬は見た目にも確かなインパクトがあった。特に、この競馬場をデビュー戦の2歳馬がハイラップで回ってきたにしてはコーナリングの加速が実にスムーズで、直線でのストライドからも相当な余力、奥を感じさせた。1歳時から世代屈指の素質馬と睨んでいた逸材で、ここでも勝ち負けする能力があることを前提に注目したい

芝に高い適性を示したジェネラルグラントだが、このメンバーでは瞬発力不足のイメージが強い。いまだ地脚に限界を見せていない事と、テンのダッシュ力を生かしたい一戦で、積極的に運んでこそ可能性が生まれるだろう。主力視まではできないが、二度目の芝の上積みもあるし、追い切りの動きも豪快で、デビュー以来一番のデキ。注文叶えばコース形態から展開面でも面白い存在。キャリアと地脚を武器に、中央勢撃破の夢も見てみたい

人気サイドに厚い印を回したので、ちょっと印が回らなかったロゴタイプだが、ここでも大きな見劣りはしない馬。これもこのメンバーに入るとジリ脚のイメージがあるが、何しろ2歳戦のフルゲートでコース形態からも紛れが起こる可能性は高い。前向きな走りと素直な反応で自分の力は発揮してくるタイプで、距離適性もOK。混戦の中でチャンスが落ちてくるようならソツなく拾ってくれるかもしれない

新潟記念/小倉2歳S

新潟記念

○マイネイサベル
▲モンストール

前走は流れ込みのような形になったマイネイサベルだが、直線入口で進路が取れず、ワンテンポ遅れての急加速が祟ってゴール前で少し伸び負けたもの。馬場が速すぎる影響から上がり32秒台を使っており、ああいう競馬で評価を上げる必要はないが、落とす必要もない。矯めれば弾ける馬で、この条件はOK。体調も引き続き良いので、立ち回り次第では差し込むシーンも

今年も例年通り、最近のレースからも、予想上この時期の3歳馬はそれだけでブランドになる。確かな実力を持つモンストールはここでも魅力十分。デビュー2戦の内容や中央場所でのインパクト不足を考えると新潟の鬼であるイメージも湧くし、皐月賞やダービーで大敗していないのだから距離も大きなマイナスにはならない。調教もビシッと動き、喉の状態を含めた成長も期待


小倉2歳S

◎Pマイネヴァイザー
▲クラウンレガーロ

正直、確信めいたものは何もないが、POG馬マイネヴァイザーを支援。個人的には、ドラフト時からこのレースを意識して指名した馬。前走の2、3、4着馬がその後未走なので裏付けには欠くが、重馬場で1.08.6という走破タイムは今回のメンバーで一番に取ることも無理ではない。これだけ先行馬が揃ったレースだけに、結果的に好位に控えて勝った内容も支持すべき。追い切りも近走より動いたので、恐る恐る本命にしてみる

連闘に踏み切ったクラウンレガーロも面白い。「追っていれば10馬身は離した」「めちゃくちゃ走る」とは鞍上の弁で、普段淡々としている同騎手からのコメントとしては珍しい。ワンモアチャッターやスマートギアなど、地味ながら芝での決め手に秀でた牝系。ここが試金石となる身の上だが、完璧な折り合いと余力十分の楽勝を演じた初戦内容から、ひょっとしたらの期待は大いにある

8/30 一歩前進エーシンマックス

エーシンマックス
8月30日CW良
酒井 脚色一杯
5F 70.0
4F 53.8
3F 39.4
1F 12.4
中シゲルサジタリアス一杯と5F併せで0秒2先着
外ホーマンベルウィン一杯と5F併せで0秒2先着
位置7順調C
遅めに入り、しっかりハミをかけることで一応の伸び脚を引き出した。更なる良化を期待したい

8/29 一変期待セレブリティモデル

セレブリティモデル
8月29日札ダ良
秋山 脚色馬也
6F 82.4
5F 65.8
4F 50.0
3F 37.9
1F 13.1
内ハバネラ一杯を6Fで1秒追走1F併せで0秒4先着
外ガレノス一杯に6Fで2秒6先行1F併せで併入
位置7攻馬良化B
初戦は物見して終わったが、調教の雰囲気は引き続き良い。強い攻め馬をやっていなかった馬なので実戦を叩いた効果も大きいと思う。素質は感じる馬で、今回は一変まで期待したいところ


ジェネシスロック
8月29日栗坂良
助手 脚色一杯
4F 56.0
3F 40.5
2F 25.4
1F 12.6
内ゼンノコリオリ馬也と併せで0秒1先着
位置2順調C
攻め駆けする相手と併せ、ちょっと手応えに余裕がなかったが、良い加速調教でスナップも休む前と同様に力強い。馬也53で駆けた先週の動きも楽だったし、仕上げに手間取ることはない


クォンタムビット
8月29日美坂良
助手 脚色馬也
4F 55.5
3F 40.6
2F 27.1
1F 13.7
外リベルタドーレス馬也と併せで併入
位置1順調C
帰厩。まだ緩さが目立つようだが、放牧前よりは良い筈。速めに行ってどういう走りを見せるか注目したい


ロゴタイプ
8月29日札ダ良
村田 脚色一杯
5F 68.0
4F 53.1
3F 39.6
1F 12.4
内ケリーダノビア一杯と5F併せで0秒4先着
中キクノエクレール馬也と5F併せで併入
位置8力強いB
重賞の追い切りとしては正直今ひとつパッとしないが、相変わらずフットワークは力強く体調は維持出来ていると思う。前走細くは見えなかったが結構減っていたので、当日の馬体重に注目


ヴァーティカルサン
8月29日栗坂良
助手 脚色一杯
4F 55.9
3F 40.6
2F 26.4
1F 13.4
外クラウディオス一杯と併せで0秒2先着
位置1順調C
まだ体を全体的に持て余す状況で、先週と大きく変わったところはないが、こういう攻め馬を順調に積んでいければ非常に楽しみな逸材

8/29 力出せそうマイネヴァイザー

ゼンノコリオリ
8月29日栗坂良
助手 脚色馬也
4F 56.0
3F 40.5
2F 25.5
1F 12.7
外ジェネシスロック一杯と併せで0秒1遅れ
位置1状態良好B
相手に合わせたが手応え優勢。相変わらず稽古駆けする。体調面に問題はないだろう


マイネヴァイザー
8月29日栗坂良
川須 脚色一杯
4F 53.2
3F 39.2
2F 25.7
1F 12.5
動き上々B
太鼓判とまでは言わないが、近走の追い切りに比べたらラストまでシッカリ走れている。ローテや馬格から多々不安があったが、これなら力を出せる状態とジャッジ


コディーノ
8/29   横山典
 札ダ良  87.6
 71.0 56.0 42.1
 13.2⑤馬なり→
あんまりやると気の強さが悪い方にも出そうな為、今回も追い切りが軽くなった。反応や身のこなしは素軽くなっているとの事


ラブラバード
8/29   藤岡佑
 札ダ良    
 68.4 52.4 38.9
 13.0⑥一 杯→
まだ前向きさに欠け、普段から気性の若さが目立つ様子。それでも水準の脚力は示しているが、良化を期待したい


ウインラヴェリテ
8/29   助 手
 札ダ良    
 68.8 54.2 39.8
 12.8⑤強 目→
 フレシータの内を0.2秒追走0.4秒遅れ
前走時あたりよりは時計的に動いているが、相変わらず気合いが出ず、調教は至って地味。体調は悪くないし、未勝利なら期待は十分あるが、気配は平行線



記事検索
プロフィール

delnerymanagement

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ