del-nery management

お問い合わせ↓adrianom@xxne.jp

2012年11月

金鯱賞/JCダート

金鯱賞

△クレスコグランド

どうもこの血統は順調に来ない。そこまで悪くはないと思うが、攻め馬の動きも物足りない印象。素質に期待して△を打つが、息が出来ているかは半信半疑


JCダート

◎トゥザグローリー
△ナムラタイタン

色々考えたが、個人的にどうにも買い目の無いレース。それならばということで、無理は承知のトゥザグローリー◎。体全体とクッションに力強さがあるタイプで、芝のトップホースの中では類い希なダート適性を感じる1頭。初ダートで究極レベルの持続力を必要とするレースだが、ひょっとしたらの期待はある。デキも上がっており態勢は文句なし

ナムラタイタンは押さえておきたい。反応が鈍く不器用なところがあるので経済的にレースを運ぶのが困難なタイプではあるが、マイルベースの地脚はここに入っても通用する。可能性は高くないが、上手く立ち回ればアッと言わせて不思議ない

11/29 雰囲気良好スペクトロライト

マイネヴァイザー
11月29日栗坂稍
助手 脚色一杯
4F 56.0
3F 40.9
2F 27.5
1F 14.1
反応平凡C
気性でムラなところもあるので判断が難しいが、まだスッキリ動けていない印象。時間はかからないと思うが


スペクトロライト
11/29   石橋脩
南W稍
66.1 51.1 38.0
13.1⑥一 杯→
ミエノゴーゴーの外を0.4秒先行クビ遅れ
遅れてしまったが内容は秀逸でフットワークの良さも目につく素質馬。これは期待しておいて良いだろう


アルテミスハート
11/29   岩 田
栗CW稍
74.7 58.0 42.6
13.1④馬なり→
ディープストーリーの内を0.5秒追走0.1秒遅れ
まだ緩さとモタつくところが目立つ。何とかモノにしないといけない馬だが、現時点では途上


ノエルキャロル
11/29   助 手
南W稍
69.5 54.6 40.9
15.0⑥一 杯→
キングジャズの内を0.6秒追走0.6秒遅れ
じっくり乗り込んできたが、負荷をかけた今日はバッタリ止まってしまった。まだ体力不足

11/28 ラキシス初戦から楽しみ

シュペトレーゼ
11月28日南W良
助手 脚色馬也
5F 69.7
4F 54.9
3F 40.6
1F 13.3
内ホワイトフリート一杯に5Fで0秒6先行1F併せで0秒2遅れ
位置8順調C
平凡な内容に終わってしまったが、芝に向きそうな軽い走り。それなりには走れているし、実戦で変わってくれそうな印象はある


カラダドリーム
11月28日北C良
助手 脚色強め
5F 65.7
4F 51.3
3F 38.2
1F 13.0
外ツーオブアス馬也と5F併せで併入
位置5出来は良B
大きく変わったところはないが未勝利を勝つ力はある。ゲート難、折り合い難、適性、と課題は多いが


アドマイヤゼファー
11月28日DP良
ウィリ 脚色馬也
6F 80.1
5F 65.5
4F 51.0
3F 37.5
1F 11.9
外アドマイヤジャガー一杯を6Fで1秒8追走1F併せで併入
位置8余力十分B
見た目の雰囲気は非常に良かった。前走は流れ込んだだけの内容だが、軽い馬場ならもう少しやれそう


ラキシス
11月28日CW稍
助手 脚色一杯
6F 84.9
5F 68.3
4F 52.9
3F 38.8
1F 12.3
中ダノングラッド一杯を6Fで0秒3追走3F併せで0秒2先着
外マンボダンサー一杯を6Fで0秒6追走3F併せで併入
位置7気配抜群A
馬場が悪いので、デビュー前新馬としては十分な動きと言える。初戦から楽しみ


ラノララク
11月28日美坂良
嘉藤 脚色馬也
4F 53.0
3F 38.8
2F 25.0
1F 12.1
順調C
坂路の動きはいつも良い。スピードは上なので、淡白さをいかにごまかして乗れるか


トウシンモンステラ
11月28日CW稍
助手 脚色一杯
5F 68.5
4F 53.4
3F 39.4
1F 12.8
外ダノンレジェンド一杯と5F併せで0秒1先着
位置8キビキビB
モコモコして進まないところがあるので、このくらい動けていれば上々。ただ、本格化には時間を要す


バルタザール
11月28日栗坂稍
助手 脚色G一
4F 56.8
3F 42.1
2F 27.7
1F 13.8
多少良化C
ソエはもう大丈夫なはずだが、少し動きが重苦しい。脚はあるがスッキリしないところが

11/28 タガノラルフ上々

タガノラルフ
11月28日CW稍
野元 脚色G一
5F 68.8
4F 53.0
3F 38.6
1F 12.1
内アドマイヤサイモンG一を5Fで0秒3追走4F併せで0秒4先着
中アドマイヤスピカG一に5Fで0秒4先行4F併せでクビ差遅れ
位置9前走並みC
遅れてしまったが、これまでの調教の中では最も優秀な内容では。馬場が重い方が目立つというのはこの馬らしいが、完成度も徐々に上がってきている


ベルウッドテラス
11/28   助 手
 南W良    
 70.6 55.4 40.7
 13.1⑥馬なり→
初戦は使ったあとにダメージがあったが、今回は続けて使えそう。順調


ゴーインググレート
11/28   助 手
栗CW重 85.1
67.4 53.0 39.7
12.5⑨強 目→
さほど目立たない時計だが馬場が重い影響。シッカリ動けており仕上がりは良い


ストークアンドレイ
11/28   助 手
栗坂重 1 回
55.2 40.2 26.1
13.2 叩一杯→
少し硬くなっているのかなという懸念もあるが、まだ余裕もある。週末と来週でビシッとやりたい


ラブラバード
栗CW重 83.3
68.0 52.4 38.4
12.2⑤一 杯→
グランデアモーレの内を0.4秒追走5F併0.2秒先着
前々走あたりからは稽古から集中して走れており、今日も相変わらず良い動き。既勝級でも楽しみがある


ウインデスティニー
11/28   助 手
栗CW重
68.8 53.4 39.7
12.9⑦叩一杯→
マイネアラベスクの外を0.8秒追走3F併同入
非力なタイプだが、今日は馬場が悪いわりにマズマズ動けている。まずはメドを立てたい

11/25 ジェンティルドンナがJC制覇!

ジャングルクルーズ
5着72
ロゴタイプ
1着950
シゲルアセロラ
1着970
シルクアーネスト
2着840
モンストール
5着210
ノーステア
2着680
アドマイヤブルー
4着260
ジェンティルドンナ
1着25000
フェノーメノ
5着2500


馬場を考えると絶好のポジションで、「勝った」と思ったジャングルクルーズだが最後は失速。ソラかスタミナ切れかは微妙だが、この競馬で結果が出ないなら溜めた方が良いという事だろう

攻め馬に成長を感じたロゴタイプは、大幅プラス体重でも一切崩れたように見えず絶好の雰囲気。今日は行きっぷり、控えての折り合い、勝ちっぷり、全てが文句なし。これは楽しみになってきた

ようやく持ち前の筋肉のラインが出てきたシゲルアセロラが一変V。体調もそうだが、1200でピシッと単騎で行けたのも勝因。この条件と形ならひとつ上でも通用しそう

前走で良い競馬をしていたシルクアーネストが2着。元々府中は得意だが、強い競馬だった。体調が良く次も楽しみ

今日はゲートを出たモンストール。高速馬場は得意だし、直線で馬群を縫うように内を伸びてきたときは「来た」と思ったが、最後は少し伸びを欠いた。どうも春からの地脚強化がイマイチだが、今日は良いところがあった

大幅プラス体重のノーステアだが、元々このくらいの体でも走れる。今日は良いポジションを取れたし、直線もスムーズ。勝ったと思ったが勝ち馬が良く伸びた。力は示している

「凄い凄い」と声が上がったJCだが、結果的には1頭だけ平均ペースで他は超スロー。その中で完璧な立ち回りを見せたジェンティルドンナが見事に1着で飛び込んだ。上がり32秒の勝負では、コーナーをインで回ってくるのと斤量差は非常に大きい。今日に関しては恵まれたところも大きいと思うが、最強馬を堂々と競り落とした勝ちっぷりにはやはり鳥肌。本当に凄い馬だ

フェノーメノは5着。戦前に決め手の甘さを指摘したが、この展開ではそれがモロに出てしまう。もっと積極的に行きたかったが、1角でゴチャついたりもしたので…。
記事検索
プロフィール

delnerymanagement

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ