ダンツカナリー
3着130
デルマカマイタチ
3着130
ヒカルエリントン
2着200
エーシンマックス
2着200
エピローグブリッジ
2着280
ギンザブルースター
3着180


中1週でビシッと攻めても体を増やしていたように体調が頗る良いダンツカナリー。素直なスピードで安定した先行競馬を繰り返しており、走破レベルからも今後未勝利で崩れる事はなさそう。今日は詰めの甘さもそんなに感じなかったし、もう相手次第でいつでも

前向きな気性が持ち味のデルマカマイタチは3着。ブリンカー装着してダート1400に持ってきてからは安定しているが、前走からの上積み迄は感じられなかった。連戦の疲れも若干見えるのでケアしたいところ

大物の雰囲気があるヒカルエリントンだが、緩いダイワメジャーなので本格化には時間が必要。今日は叩いた効果とペースアップで順当に素質の高さを示し、3着以下を離した。未勝利は直ぐ勝てそうだし、先の楽しみもある

エーシンマックスは2着。今日の収穫は他馬と接触しても狭いところに入っても全く怯まない気の強さを見せた事だが、勝負処で外に出すと例によってジリ脚に。最後まで伸びているが、とにかく欧州血統らしく速い脚に欠くのは相変わらず。決め手以外の部分は本当に完璧なので、ヨーロッパに持っていけば重賞を勝つのではと思うほどだ。今後も高速芝への対応が鍵に

エピローグブリッジは2着。稽古で良い時計が無かったので不安もあったが、競馬で格好をつけてくれたのは何より。単調なイメージもあったが、折り合いをつけて末脚を使ってきた。ダイナミックな走りのわりにトップスピードが出ないところもあるが、意外とセンスが良さそうなので一応芝も試してみたいところ

セレクトで取ったギンザブルースターは3着。多少モコモコしているが内に入っても無難に追走出来たし、終いもそれなりに伸びている。まだインパクト不足だが、芝の長めに適性があり素材もマズマズ。今後の良化次第では楽しみも出てくる