del-nery management

お問い合わせ↓adrianom@xxne.jp

POG/調教

9/22 タイセイスターリー、実戦をイメージさせる好調教

タイセイスターリー
9月22日栗坂稍
川田 脚色仕掛
4F 52.8
3F 38.5
2F 24.9
1F 12.5
外ノミネーション強めと併せで0秒3先着
位置1伸び上々B
軽いジョッキーが乗った古馬を追走し、終始余力十分の手応え。しっかり我慢させながらタイミングを計って促すと、スッと先着した。実戦をイメージさせる好調教


レイデオロ
9月22日南W重
五十嵐 脚色馬也
5F 70.6
4F 54.6
3F 41.0
1F 13.1
内ロサギガンティア馬也を5Fで1秒2追走1F併せで併入
位置8順調C
先週の坂路でも楽に反応していたが、今日はWコースでも難なく動けた。緩さは感じるものの、さすが評判馬という動きになってきたし、このままデビューに行けそう


9/21 ミスエルテ圧巻の伸び脚

テソーロ
9月21日栗坂重
助手 脚色強め
4F 55.4
3F 40.2
2F 26.0
1F 13.5
外ノーティインパクト強めと併せで併入
位置1目立たずC
相変わらず素軽さのようなものは感じないが、先週はジョッキーが騎乗してまずまずの時計を計測した。もうダート使うのか…


デクレアビクトリー
9/21   助 手
 栗P良    
 67.3 51.1 37.6
 12.2⑧一 杯→
 メモラビリアの外0.8秒遅れ
実戦を2回使ったが、今日も早々の段階から遅れ始めてしまい、全くピリッとしてこない。終いはジワッと伸びているのが、現状でくのぼう的なモサモサ感。なにしろ動かないので簡単ではないのだが、無駄肉を落として筋力をつける必要がある


ヴィニー
9月21日DP良
助手 脚色一杯
6F 81.3
5F 65.8
4F 52.0
3F 38.2
1F 11.8
外クィーンチャーム一杯と6F併せでクビ差先着
位置7動き上々B
3歳馬に先着したが、まだ目立った感じはない。すごく綺麗な馬だけに、芝の実戦で良さが出そう。デビューまでに、もう少しピリッとして欲しい


プロキシマ
9月21日DP良
助手 脚色馬也
5F 67.7
4F 53.2
3F 38.9
1F 11.6
内ミスエルテ馬也に5Fで0秒3先行1F併せで0秒6遅れ
外ユイフィーユ一杯を5Fで0秒4追走1F併せで0秒2先着
位置8仕上上々B
何だか閃光のような物体が内から飛び去って行ったが、この馬も同格のディープインパクト産駒に楽々と先着、申し分のない伸び脚を見せてくれた。アドマイヤミヤビ以下は難敵だが、休ませて良くなっているので楽しみな一戦


ミスエルテ
9月21日DP良
川田 脚色馬也
5F 66.8
4F 52.0
3F 38.0
1F 11.0
中プロキシマ馬也を5Fで0秒3追走1F併せで0秒6先着
外ユイフィーユ一杯を5Fで0秒7追走1F併せで0秒8先着
位置7文句なしA
カミソリのような切れ味で、直線は併走馬2頭を全く問題にしなかった。調教>実戦のタイプかなぁと思うところもあるが、動きは完全にズバ抜けている。伸びのある体型で、パッツンパッツンに張り出したトモ。乗り手の話では、圧倒的なパワーの中に「グニュッ」と来る柔らかさがあって未知のサラブレッドらしい。競馬を見るのが非常に楽しみ


9/21 ライオネルカズマは速いラップへの対応力が鍵

ダノンディスタンス
9月21日栗坂重
助手 脚色一杯
4F 56.2
3F 42.1
2F 26.9
1F 13.6
外プリマレジェンド一杯と併せで0秒4遅れ
位置1気配一息D
骨格から立派で好馬体が光る1頭だが、走らせると身のこなしから緩さを感じる。今日はスピードに乗れないまま未勝利馬に全く抵抗できず。絞りつつ身体状況を好転させていきたい


ロジセンス
9/21   助 手
 栗坂重  1 回
 54.1 39.2 26.0
 13.1 馬なり→
相変わらず硬めの走りで、坂路の動きは文句なし。タイプ的に、どうしてもダート短距離のような気がするのだが…次走は芝の長めを試す予定になっている


ライオネルカズマ
9月21日栗坂重
助手 脚色馬也
4F 56.2
3F 41.3
2F 26.9
1F 13.2
内アーケロンバイオ一杯と併せで0秒2先着
位置2順調C
噂の「ホッコータルマエ2世」。一杯に追う併走馬を横に見て、楽々駆け上がってきた。まずは文句なしの雰囲気だが、あんまりスピード感の無いタイプ。速いラップへの対応力が鍵になるだろう


ゼロメリディアン
9月21日栗坂重
助手 脚色一杯
4F 56.8
3F 41.3
2F 26.7
1F 13.1
内ララオーロG強と併せで0秒2先着
位置2時計平凡C
加速ラップでの先着を果たしたが、やはり後駆に非力感のあるタイプで、坂路では正直目立たない。ドラフト時点から、もう少し成長は欲しかったが、バネの利きそうなフットワークに素質感じる1頭。今後のパワーアップに期待



9/21 古馬なみの負荷掛けたエアウィンザー

エアウィンザー
9月21日CW重
助手 脚色一杯
6F 79.6
5F 65.2
4F 51.5
3F 38.6
1F 13.0
外ラストインパクト一杯を6Fで1秒5追走1F併せで併入
位置6素質十分A
時計の出ない馬場状態の中、トップホースを大きく追走して圧巻の負荷を掛けてきた。それこそ重賞に出る古馬が踏むようなラップで、終いまで辛抱したのは良いと思う。落ち着きのある大型馬で、叩いた方が良いタイプではあるが、この追い切りは「勝たせに来た」と考えたい。変な疲れが出なければ初戦から期待大


エイシンスペード
9月21日栗坂重
助手 脚色仕掛
4F 56.3
3F 41.3
2F 27.3
1F 13.4
外ティモシーブルー一杯と併せで併入
位置1まずまずC
エイシンアポロン産駒。小倉を予定していたが、何らかの理由で入厩が遅れてしまったものと思われる。ここから時計を詰めていきたい


キャナルストリート
9月21日南W重
草野 脚色馬也
4F 55.8
3F 41.4
1F 13.4
外ポッドティノ馬也と4F併せで併入
位置3素質十分A
毎週余力十分でスピード感十分。素材の良さが伝わってくるが、強い負荷は全く掛けていない。胴の詰まった体型から2000の距離もどうかと思うが、まずは注目のデビュー戦


サンキューゴッド
9月21日南W重
嶋田 脚色一杯
5F 67.7
4F 53.8
3F 39.8
1F 12.7
内レッドグルック一杯に5Fで0秒3先行1F併せで0秒2先着
外ウインヴォラーレ馬也を5Fで0秒4追走1F併せで併入
位置6順調C
体質が弱くて苦労していた。今週も伸び脚は目立たなかったが、一応併せ馬としての格好はついたし、水準程度の乗り込み量。正直トーンは下がってしまったが、元々ノーザンFで高評価を得ていた期待馬。密かな期待は持っておきたい


スピリットソウル
9月21日栗坂重
助手 脚色一杯
4F 53.7
3F 39.0
2F 25.0
1F 12.6
内ウインプリメーラ一杯と併せで併入
位置2好調持続B
大きく変わったところはないが、栗東→北海道→栗東で、これだけ連戦出来るのは大したもの。そろそろ勝ち上がりたい



9/8 ワンダープチュック今週も動く

ワンダープチュック
9月8日CW重
岩崎 脚色馬也
6F 81.3
5F 65.7
4F 51.1
3F 38.0
1F 12.5
外アグネスミニッツ馬也を6Fで0秒6追走5F併せで0秒1遅れ
位置8乗込十分B
7Fから時計になっていた。攻め駆けする古馬を相手に、ハードな時計で楽に付いて来たのは立派。なかなか絞れて来ない様子だが、デビューが楽しみな1頭


記事検索
プロフィール

delnerymanagement

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ