オマイタの2009

父ダイワメジャー




父は来年の目玉となる新種牡馬で(ウインドインハーヘア産駒も父ダイワメジャーです)、予め数頭の産駒は押さえておきたいところ




母オマイタは、なかなか順調に仔が取れませんが


これまでの産駒2頭は

オリエンタルカーン
(父クロフネ)

ツルマルジュピター
(父マンハッタンカフェ)


と、何れも高い能力を誇示


ミスワキ系らしいスピードとグリップの強さが伝わっていて、気性も前向きですね

(オリエンタルカーンは気性が難しいくらいでしたが、500万勝ちの内容からも資質は高かったです)



かなり堅実に走らせてくるであろう繁殖で、特筆すべきは非常にPOG向きな特性であること



父の産駒の予測傾向も、朧気ながら「堅実マイラー」のイメージなので、来年のPOGに向けて「濃いめの」マーキングをしておきたい1頭です