del-nery management

お問い合わせ↓adrianom@xxne.jp

ハイパフォーマンス

7/17.18 ダートムーアら4頭がデビュー

7/17

★新潟5R(ダ1200)

○グレイトフルレター
動きの良さは美浦トップクラス。師も「今入厩している中では断トツ」と語る逸材ですが、残念ながら先日喉の疾患が判明して、少々不安含みに。こういう条件なら、おそらく問題ないとは思うんですが、軸馬には不適切かも知れないという事で対抗評価

▲Pダートムーア
吉田厩舎の仕上げ技術は、中央全厩舎中、最高だと個人的に思います。この馬も非常に良い感じに仕上げられており、期待を持って挑める状態。調教でグイグイ行く感じは無いので、初戦の1200で全開というタイプではないように思いますが、「器が違う」という勝ち方をしても不思議はない血統馬


★新潟6R(芝1400)

○マイネイサベル

2008北海道オータムセール(315万)でHRE指名。今年のビッグレッド公開調教で一番時計を出した馬でもあります。追い切りは目立った動きではないですが、仕上がり早で初戦向き。好勝負を期待しても良さそう


7/18

★函館4R(芝1200)

▲ハイパフォーマンス
期待している馬ですが、時計は思ったように詰められませんでした。加えて、函館の好調教馬がズラッと揃ってしまったので、この中でどこまでやれるか楽しみにしたいと思います



ハイパフォーマンス

2009北海道サマーセールでHRE指名した馬ですが


今期これまで「比較的静かな」伊藤圭三厩舎に入厩しています



本馬は吉澤ステーブルの吉澤克己氏の名義で走るようですね




これが早期に分かっていれば、POG登用の検討も可能だったかも知れません



と、いうのも


吉澤克己氏の所有名義馬は現在



ホットマニューバー
アイシークレット
タイフーンルビー
ザデイ
アプローチミー


で、完全に「ハズレなし」


そして、全馬が「調教で物凄い動きをする」タイプです



オーナーが大手育成場の代表である関係から、取材でも紹介されにくい側面があるんだと思いますが


これまでの経緯からは、「売れ残り」ではなく「調教で動く期待馬」を所有していることが明らか



本馬は、ミルレーサー(フジキセキの母)の牝系にデュランダルの配合という良血


そして、ひとつ上の兄には09-10POGを席巻した「キョウエイアシュラ」が居ます



情報の少ない馬ですが、期待が高まってきました



記事検索
プロフィール

delnerymanagement

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ