del-nery management

お問い合わせ↓adrianom@xxne.jp

マグニフィカ

7/14 ジャパンダートダービーはワンツーフィニッシュ!

マグニフィカ
1着5000
コスモファントム
2着1750


とにかく掛かり癖のあるマグニフィカだが、今日は折り合い抜群。展開利があったとは言え、番手マークの断然人気馬に何もさせなかった。社台Fの1番馬と言われた逸材が、この大舞台で大きく開花。更なる伸びシロを感じさせる1頭だけに、南関次世代のエースとして、アジュディミツオーやフリオーソに続いて欲しい


コスモファントムは外目3番手から、終始リズム良く運んだ。勝ち馬とはコース取りの差が出た印象だが、苦しくなったところからの粘り腰は、高いダート適性を伺わせるもの。今後色々な可能性を持った馬で、こちらも前途は明るい



以下は私信ですが、

yakiさん

お互い最高の結果が出ましたね!

ジャパンダートダービー

★ジャパンダートダービー
◎コスモファントム
○マグニフィカ



とにかく有力馬の比較が難しい1戦。それならいっそ…という事で、予想も指名馬の応援に徹します


コスモファントムは、この育成場による純結晶のような馬。岡田総帥の購買馬らしい心肺機能の強さがあり、加えて、早期からの猛稽古に耐えてきた成果で、前後の筋肉の付き方は至極のバランスを保っています。得手不得手が殆ど無い適性がウリで、当然ながら、本質的にダートも問題ありません。ただ、あのホクトベガでさえ「伝説のエンプレス杯」の1走前にはダートで凡走。本馬も欲を言えば「ダート慣れ」という点で1走欲しかったのが正直なところなので、鞍上・内田博幸Jには、そこを補って欲しいと思います


南関所属のマグニフィカは、思えば育成時代から「中央に入る馬を含めても、社台で一番良いかも」とまで言われていた逸材。ここへの参戦は「いよいよ」といった感じで、感慨深いものがあります。前半から力んで走るタイプなので、追ってから味が無い現状ですが、基礎能力の高さは互角。同じく東京湾Cを制した「アジュディミツオー」のようになって欲しいと期待しています

コスモファントム

ジャパンダートダービーを予定しているコスモファントム


鞍上が内田博幸Jに決定しました



頼もしい鞍上を迎えて、期待感倍増です



尚、同レースにはマグニフィカも参戦


こちらも「体調は更に上向き」ということなので、楽しみ



手強い相手が揃っていますが、2頭共、大仕事をする可能性はあると思います
記事検索
プロフィール

delnerymanagement

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ