del-nery management

お問い合わせ↓adrianom@xxne.jp

ロビンフット

7/24 ロビンフットがオープン勝ち第1号に

ロビンフット

勝浦(54.0)


☆ラベンダー賞

函館芝1200(良)

1.09.5(34.7)



間隔詰めての3戦目でも、+10キロ


馬体には、さすがに多少の重めが見えたが、活気に溢れ素晴らしい成長過程にある



今日も好発から、2F目で自然に置かれるいつもの形



正攻法で一番外を回してきたが、コーナー地点のラップが速かったことを考えると、それなりに厳しい展開だった



これをねじ伏せたのは価値があるし、走破時計も優秀


当然ながら、重賞を狙える器

ロビンフット

レース後もダメージ無く、目標を「札幌2歳S」に据えた上で、次走はラベンダー賞に向かうようです


能力も高いですが、どんどん使っていける健康面はPOG的に素晴らしいですね



馬場もだんだんタフになりますし、クラスが上がってペースもこの馬に向きそう



同じくラベンダー賞を予定しているマイネショコラーデと共に期待大です




やはり相手は、本日行われる栄冠賞組になると思うので



ますます栄冠賞には注目です



7/3 3勝目はロビンフット

ロビンフット

丸田(54.0)


☆2歳未勝利

函館芝1200(良)

1.11.4(35.9)



今回も時計は平凡だが、3コーナーと4コーナーで5、6頭分の大外を回って早め先頭、という強引な形




先行勢は壊滅しており、字面以上に強い内容。少なくとも今日のメンバーでは力が違い過ぎた



掛かって行くところが全然無いので、距離もマイルぐらいに延びたの方が、やりやすそうな感じ



中1週でも体を増やしていたし、これからまだまだ良くなりそう



零細血統だが、それなりに先の楽しみが持てるタイプ



7/3 ロビンフット順当勝ち

ロビンフット
1着500
ビッグスマイル
2着200


スタートは速いが、二の脚が落ち着いているロビンフット。無理をすれば前に行けなくもない筈だが、鞍上は今日も馬なりを選択した。結果的に、勝負処から必要以上に大外を回らされる展開になってしまったが、この相手なら問題なし。勝ちっぷりが良く、上のクラスでも期待


ビッグスマイルは今日も序盤で被されて怯んでいたが、前走よりはマシ。悪馬場、楽に逃げていた馬にキッチリ逃げ切られてしまったが、一応の格好はついている。未勝利はすぐに何とかなりそう


6/30 極上の完成度ヒッショースマイル

ロングスペシャル
6月30日函W稍
助手 脚色馬也
5F 70.5
4F 55.1
3F 41.1
1F 14.0
外ハギノプリンセス一杯と5F併せで1秒2遅れ
位置5順調C
今週も古馬の併走パートナーの役割で、追われず。今のところ負けん気は出してくれないが、それなりの負荷は掛かっており順調


ヒッショースマイル
6月30日美P良
柴田善 脚色馬也
5F 70.1
4F 55.3
3F 41.4
1F 12.2
外トーセンコックス仕掛を5Fで0秒6追走3F併せで併入
位置5順調C
追われる古馬を、持ったままで圧倒。テンションも含め、今週も文句なし。速い時計こそ無いが、極上の完成度


テーオーゼウス
6月30日函W稍
師 脚色馬也
5F 75.5
4F 60.0
3F 44.7
1F 14.8
位置9動き軽快B
馬場の大外を回って精密な15-15。一応は翌週デビューの予定も、あくまで軽め調整に進行。初戦から仕上げてしまうつもりはない模様


モアグレイス
6月30日栗坂重
酒井 脚色一杯
4F 52.5
3F 38.8
2F 26.1
1F 13.3
内シゲルキヨマサ一杯と併せで0秒6先着
位置2動き上々B
初めての速い時計だが、併走馬を一瞬で置き去りにした。ラストは少し脚が上がったが、時計はまだ詰めてくるだろうし、やはり走りそうな感じ


ロビンフット
6月30日函W稍
丸田 脚色馬也
5F 70.0
4F 55.6
3F 41.0
1F 12.9
内ビービーマキシマス一杯に5Fで0秒8先行1F併せで併入
位置8気配上昇B
中1週なので軽めだが、それでも動きが目立ってくる前向きな馬。状態は良好で、今回は決めたい



記事検索
プロフィール

delnerymanagement

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ