del-nery management

お問い合わせ↓adrianom@xxne.jp

白井最強

エクセルマネジメント

個人的に「好き」な育成場で、自分の他にもファンは多いかと思います。昔ながらの育成術であれこれ余計な負担をかけないのは、今の時代だからこそ貴重ですよね。


△エリモサファイア


今年はこの馬をピックアップします。これまでの母の産駒とはデキが違いますね。過去に指名したワールドワイドの牝系(セレスハント等も居ます)にゴールドアリュール。しかもBMSはジェイドロバリー。この父らしい四角い馬体は500キロ近くありますし、更には「パワーが物凄い」という育成の談話も加味して、純正なるダートの鬼と言えそうです。
「調教も一番進んでいる組。早期デビュー可能」という話ですから、POGでも堅実な活躍をしてくれるに違いありません。
ちょっと気になったのが預託予定が白井厩舎ということ。エクセルマネジメント→白井厩舎というのは余り記憶がないです。新規開拓には良い馬を配する傾向がある育成場ですので、それなら尚更色気を持てる気がします。

グリーンマイルトレーニングセンター

▲ナイスレイズ


グリーンマイルからは何と言ってもこの馬です。体型変化を促されている状況で緩めの造りですが、「坂路で終い12秒くらいは持ったままで出るよ」という話ですから、やはり天性のスピードというものがあるんでしょう。「最初はそうでもないかなと思ってたが、さすがの血統というのかな。とにかく、どんどん馬が良くなる。これは楽しみになってきた」と矢野代表も手応え十分。管理予定の白井師も、簡単なPOG取材に「ナイスレイズは走りそうやで。早めにいけるんとちゃうか」と笑顔で一言。


情報露出度からして人気の盲点になりそうですし、「鉄板」の血統ですから。忘れずにマークしておきたい1頭です。

記事検索
プロフィール

delnerymanagement

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ