これまで日本に無かった、農機ミニチュアの専門WEBショップが誕生しました!
ブンブンガレーヂさんです。
PA01108447
取り扱いメーカーが一通り揃っているだけではなく、ちゃんと品揃えもシッカリしていて好感。これまで少々不安になりながら個人輸入していた者としては、このご時世に普通に日本語で買えるなんて信じられないほど嬉しい事です。

そうそう、それに海外のショップだと何種類かを同時注文して送料を纏めたいところですが、欲しい物のある店に限って取り扱いメーカーが限られていたり、一部が品切れだったりして気分が殺がれたことが何度もありました。そういう点でも、これからトラクター模型を集めたい人には、多数のメーカーを扱いて画像も充実していて分かりやすく、在庫状況も比較的良いので、お勧めできるショップです。

あ、ブログでこんな宣伝っぽい事を書くと、「アフェリエイトで幾らか貰えるんだろ!」とか思われそうですが、私には一円も入りません(笑)。ただ応援したいだけでして。

で、随分以前になりますが、注文してみたのが以下の2点です。
(すぐ到着。GMOポイントも付きました)

P5220970
ファーガソンFE-35(UH ユニバーサル・ホビー 1/43)

日本でも多く導入されたファーガソン35。ただし色はグレー系です。これの登場時すでに会社は「マッセイ・ハリス・ファーガソン」になっていたはずですが、車名はまだ単にファーガソンで、このようにグレーと赤銅色(本当は金?)のツートンという個性的なカラーリングをしていたのでした。

そして、後に名前が「マッセイ・ファーガソンFE-35」になると見慣れた?3角マーク、ライト付き、赤色ボディになるようです。私はその赤ボディーの「マッセイ・ファーガソン35」しか見たことないのですが、東急自動車のカタログの表紙にグレー版らしき物のが存在するので、初期には日本にも相当数が輸入されていたと思われます。う~ん見てみたいです。

P5220977
右側から。このトラクターにはガソリン仕様とディーゼル仕様がありました。このミニカーは左側にデスビがあり噴射ポンプらしき物は無いのでガソリンエンジンみたいですが、このエンジン右側のアルミ風のカバーは何でしょう?TVOというパラフィン系のガソリン代用燃料を使うタイプのような気がします・・・(曖昧)。

P5220964
ハリー・ファーガソン氏のトラクター史に残る大発明「ファーガソン・システム」。
この油圧自動制御の3点ヒッチが見せ場と心得たユニバーサル・ホビーは、結構な部品数を使って可動式にしていています!あまり動かないけれど嬉しい!全体的にお買い得感アリ。

P5220982
ファーガソンTE-20(UH ユニバーサル・ホビー 1/43)

上記ファーガソン35の前のモデル。確かエアフィックスによる初のプラモデルもコレ(記憶違いかしら?)だったという有名トラクター。戦中のフォードとソックリですが、エンジンとグリルなどの小ディテール以外は同型車です。私はこの系統の飾り気のない形が好きで、アーテル1/16の精密シリーズのフォード2N(戦時型で鉄車輪までグレー一色)を以前買いました。が、値段が他と同じなのに、とにかく下地塗装中みたいな地味な一色は損した気分になったものです(^_^;)。これはゴムタイヤなので、多少メリハリが出て満足感があるかと思いましたが・・・やはり・・・(苦笑)

なお、これはガソリン仕様のTE-Aみたいです。
P5220992
で、こちらもファーガソン・システム。
上のファーガソン35では「見せ場と心得たユニバーサル・ホビーは・・・」と持ち上げましたが、コチラではアッサリと無可動。フランスの雑誌付録で2号目のアイテムだったのでまだ手慣れてない感じ?うう・・・ノーズの青いファーガソンマークも無視だし、やっぱり、この系統を買うとちょっと損した気分になる運命みたいです・・・(^_^;)


●1/16 南極のファーガソンTEA-20 SUE

●農機ミニチュアのショップ!(1/43 ファーガソンFE-35 TEA-20) 

●突然ですが・・・。 マッセイ・ファーガソン 35