昨日はバンプのライブに行ってきた。

昼の一時から幕張メッセで良い場所を取る為に小倉&松谷と一緒に並んできた。
入場5時過ぎなのに、思ったより人がいてびっくりしたよね(笑)

いや〜ライブ自体も凄く良かったが、その前の並んで時間を潰してる最中の方も凄く楽しかった(笑)
結局、会場の入り口に向かう時とロッカーに荷物預ける時に後続に抜かれまくったので並んだ意味なくなったけどね(笑)

いや〜ライブは良かった。小倉と一緒に「TAKUMA〜〜!!(10-FEETのVo)」って叫んだのとか良い思い出(笑)

あっという間に終わってしまったな。とにかく良いライブだった。

花の名の時のベースが凄く重くて胸に響いた。

アルバムからは飴玉の唄かひとりごとが聴ければ良いなって思ってたので飴玉やった時は嬉しかった。

演奏レベルとライブの完成度は本当にプロ級だったけど、それ以外の部分(MCとか)では本当にそこらへんにいるような人で好感が持てるよね。

単純に楽しかった。

その後はみんなで飲みに行って、凄く楽しくて。
んで翔太んち寄って、帰りは小倉ハウスに行かせてもらい、色々話しながら眠りについた。
九時間ちょっと寝た。帰りは家までカーで送ってもらい。
いや〜、オグメン本当に感謝です。
女だったら惚れてるランクNo1だわ。

そして、三月のライブまでカウントダウンが始まった。
凄く悲しい。悲しいっつうか寂しいね。
なんか本当に今の日々が終わって欲しくない。
デルタはまだ続くが、小倉とか大雅や松谷とも一緒にずっと音楽やってたいな。

二年前に卒業ライブをやるときと同じ様な感覚を味わってる。
出演者も解散ライブ、再結成ライブ、初ライブとそれぞれの想いがあると思う。
その中で音楽とは別のところで寂しくなってる自分がいる。
ずっと一緒にいれると思ってた友達と気軽に会えなくなってく寂しさって言うか。

練習や談笑で輝いてる今の日々が嘘のように、ライブが終わったら何も無い日が到来する。

でもだからこそ本気でやってやる。後には思い出以外何も残さない。全てそこで出し切る。
ライブ後はしばらく何もやる気がおきないくらいそこで全て。

何ヶ月かしたらデルタでまたライブやりたくなるだろうけど、その空白の何ヶ月分ものパワーの全部を出し切る。

それだけ自分にとっては特別な日。

三日後はデルタのスタジオだ。後はライブまでひたすら完成度(安定度)を上げてくだけ。
最高の友達と共に自信のある曲が揃ったので、あとはそれを最高の状態で演奏できたら良いと思う。


コメ

しょた、直樹も。むしろあれだ、俺のわがままにずっと付き合っててくれてありがとう。
つくった曲を良いといってくれて頑張ってフレーズつくってきてくれて演奏してくれることって、つくってる側からしたら凄く幸せなことなんだ。
良い曲と感じてくれてるならそれは、お前らがいたからこそ出来た曲なんだ。チャマの言葉を借りるなら、もっと自分が凄い奴って気付いてもいいんじゃないかな(笑)