“あ”のblog

ARIのままで・・・

酉三郎にて・・・。

そうで有る。

酉三郎にて、ぶらりと何処に参ったのかと申せば

ce6d8f61.jpg


此処の高校の下に有る駐車場にしっかりと250円支払い

e0039826.jpg


駐車して、テクテクと歩き、おされ?なのかも知れないがスタッフは大変だろう?厄介な事が増えている、掃除がし難そうな

b603af89.jpg


スタバの前を通り、其のまま

adbe08f8.jpg


鳥居をくぐり、未だ進むと本殿に到着、そう此所は

fdb1abf8.jpg


大宰府天満宮で有る。

※ぶらり、と軽く言える距離では無いですけどね。※

そう、此処に参った理由は、皆様も存じてる通り受験に向けての参拝、其れに

67339fd0.jpg


“御守り”
を手に入れる為にで有る。

《おまんさ~のけ?》

いえいえ、ワタクシのでは無いので有る。

そう、あと1週間したら・・・・娘1号・只今川辺中学3年生バスケットボール部、其の川辺中バスケ部の実力を考えると集大成で有ろう県大会の為に1つでも良いプレーを行う為に練習を頑張っているのだが、試合が終わったら次の闘いになるだろう高校受験に向け頑張って欲しいと言う願いを込めて、試合終了後にサプライズにならぬかもは知れないが、3年女子バスケ部の娘1号を含む4人に渡したく、趣味の単車でなら苦にならないと考え、遥々大宰府天満宮迄参ったので有った。

※県大会の対戦トーナメントは分かっていますが、運良く1回戦が勝てたとしても、2回戦は厳しいのなんのって。
だって、今年の2月にも6月にも、ま、6月の大会では我が川辺中女バスも闘いましたが其の2大会共、そう、鹿児島県全部であろう中学が出ている大会で、他を圧倒して優勝している、所謂県ナンバー1チームの
“れいめい中学”
親バカ的には負けないでほしいが川辺中学の実力的には・・・そんなに甘く無いのが世の中、多分、中学最後の試合が此の日の1回戦か2回戦の筈なので、最後まで諦めずに!と言うより、最後迄楽しんで自分達のプレーをして欲しいと願ってはいるのだが。
どんな風になる事やら。※

そう、今回大宰府には、先週の土曜日曜の2日間かけてのんびりと適当に何処ぞで野宿でもして色んな所を回り、美味い物を食しってなのが予定だったのだが、先週は皆様御存知
“土砂降り”
其のせいで計画は延期、そして昨日(17日)と本日(18日)となる予定だったので有るが・・・。

《ん?なんかだっけ?》

昨日の朝、出発の準備、ま、準備と言う準備も然程無いのだがダラダラと行っていると
“あっ!ダメじゃん!”
と気付いてしまった、そう、此の計画は間違っていると気付いてしまった時間が9時頃、もうどうにも出来ない時間なので有った。

《なんでけ?》

大宰府まで片道約300キロ、下道でダラダラと走ると着くのは夕方近く、下手したら御守りを手に入れられない時間に着くのでは?と気付いてしまったら、下道では無理との判断をし、ケチりたかったのだが仕方は無いので片道だけ高速を使う事にし、出発したのが10時半分頃で有る。

《・・・遅っ!》

※早朝に出るつもりでしたが雨が降っていたので、出発時間を遅らせたのです。
雨が止み、天気が回復して行く予報でしたからね。※

高速走りながら
“酉三郎で高速はキツいな~、イサム殿かスケベの大人店長にでもバビュ~ンな単車でも借りれば良かったけ~?”
等と、色んな事が頭の中を過るが、気付いた時間が時間なだけに此れまた無理な話だったし、やはり他人の物では気を使うので
“ダルいがやはり酉三郎だろ!”
ってな具合に、半端諦めかも知れんが現実を受け止めるので有った。

※酉三郎、俗世間ではトリッカーと呼ばれている単車、ワタクシの未熟な運転の仕方では最高速が確か130出ない位、だが此の速度でひたすら走ると壊れると思うので少し控えて、ま、九州道ではいけない速度の110位で走っていたのです。※

乗れば分かるのだが、高速走行の不得意な酉三郎、普通に走ってれば問題無いのだが、少し加重が右か左に加わると、そう、本当にホンの少しでも左右に力がかかるといきなりフロント辺りがグ~ラグラ、少しの間はグ~ラグラと10数秒間は怖い思いをしながら走る事になるので有った。

※普通に50~60で走る時にはなりません。
ま、100超えた位からそんな症状でしょうか?
サスペンションがショボいからだとは思いますが、実は只の整備不良だったりして。
スポークの張りが悪く、ホイールバランスが可笑しかったりして?
ARI得る?!※

其れと高速が不得意な理由のもう1つが、タンク容量の少なさで有る。

1般道で給油マークが点灯すると約1リットルは残ってる感じだが、高速道路で点灯されたとしても約1リットルで走れる距離は知れている、そう、1般道では150キロ走って位で給油するのだが、此処高速道路では120キロを超えた位で給油をする事に、満タンで川辺を出発したものの2回は給油をしなけれならない計算になるので有る。

※1度目が130キロ位で5リットルと少し、1リットルあたり約25キロ位は走れるから、7.2リットルタンクだと単純に計算すれば1度だけで良いのでしょうが、必ずしも其の時にスタンドが有るとは限らない、やはり2回給油となるのでした。※

給油ついでに休憩を取り、計2回の休憩を得て大宰府天満宮に到着したのは、昼の2時15分で有った。

※昼飯は、2回目の休憩中に食った唐揚げだけです。
美味い物食う予定だったのが、残念な結果です。
だってサービスエリアって、代わり映えしない様な物しか売ってないんだし。※

そして、テクテクと御詣りをし、天満宮を3時頃に発ったので有る。

此処からは下道、此の前Facebookではネタ的に
“すり抜けは危ない!”
等と非難はしたものの、此処から先はすり抜けしまくりで有る。

※すり抜けしないと、何時間かかるものでしょうね?※

ハンドル切れ角は広いので切り返しは楽々なのだが、純正ハンドルの幅の広さは少しネックで有る。

あ、此処にて始めからの計画では、ティーシャツとパンツと靴下、雨具に小さなブルーシートで何処ぞでゴロ寝の1泊2日予定の筈だが、もう早く帰る事しか頭の中には無い、対向車でたまに擦れ違うパトカーを横目に、右からスリスリ、左からスリスリスリ~と、すり抜けに集中するので有った。

※さ、皆様、注意ですよ。
基本、場所に寄ってですが、右側からの追い抜き・追い越しは問題無いですが、左側からの追い抜きは良いけど、追い越しは禁止ですよ~。※

3時に出発して7時過ぎには、我が

5348385c.jpg


鹿児島県入りを果たし、此のまま9時過ぎには無事に帰宅を済ませたので有る。

《少し早くね~け?》

300キロチョイを6時間あまり・・・50キロ走行で運良く1度も信号に止まらなかった計算になるが、本当に運が良くて何よりで有った。

《可笑しくねか?》

帰り道には休憩は1度と2度の給油だけ、集中しっぱなしだっただけに、帰り着くとカナりぐったりきたのは、言う迄も無い事で有る。

ま、今回はしっかりと御守りを手に入れた事、其れに事故も無く単車に長く乗れたので良かった良かったなので有る。

※また暇を見付けて、正しく旅でもしてみます。※

では。

の~んびりと、酉三郎にて。

朝は、まだ

360f6da3.jpg


雨が降っていたので有る。

7b179add.jpg


ま、しかし、此れから天気は回復していく筈なので、少しだけ荷物を積んで、酉三郎にて

391d8c7e.jpg


御出掛けで有る。

何処に行くかと申せば、其れは・・・・・また次の話で有る。

では。

週末にだけだな、アルコール。

今夜の食事は、当然家でだが、鍋で有った。

軽くビールを2本飲んだ後には、美味しいシングルモルトで〆で有る。

ブリックラディックの10年物

3492762d.jpg

と、エイのヒレで有る。

美味し。

livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ