2015年5月21日、舞田敏彦は、他人の実名を晒し、誹謗中傷・恫喝するブログを書いている


「アイ・ティー君への手紙」

というタイトルのブログである。

※実際のタイトルは、「アイ・ティー」ではなく、実名が書いてある。
 また、被害者本人に申し訳ないので、リンクを貼るのはやめておく。
 実物を見てみたい方は、舞田敏彦のブログ内を検索して見て欲しい(日付で探せばすぐ見つかる)。

さて、そのブログだが、以下のような文章から始まる。


はじめまして。舞田敏彦と申します。2015年5月19日の午前8時30分ころ,貴殿は,私の著作物に無断で赤を入れ,ツイッターにて発信しました。

(中略)

 私が作成した散布図の回帰直線の引き方がおかしいということで,貴殿が赤を入れたものです。ご指摘はありがたく受け止めますが,貴殿の行為は法的に問題があると考えております。具体的にいうと,著作物の無断加工使用であり,著作権法第27条の規定に抵触するのではないかと思われます。



つまり、アイ・ティーさん(以下、アイさん)は、舞田敏彦が作ったグラフに間違いを見つけ、そのグラフに対して、修正のための赤入れをしたのだ。

そのことに対し、逆切れした舞田敏彦は、「著作権違反だ」と難癖をつけているのだ。

舞田敏彦、なんという屁理屈だよ。お前は小学生かwww

さらに舞田敏彦は、ツイッターやブログで恫喝を繰り返し、無茶苦茶な論理でアイさんを追い込んでいくのだ。

この件、当然、ネットでも話題となり、このブログは「はてなブックマーク」にも、多くのネットユーザーが登録した。

当然、はてなには、以下のようなコメントがついた。

022

論文に赤入れたら「著作権侵害だ」と逆ギレされる事態が起こるのだろうか…

はてなURL:http://b.hatena.ne.jp/entry/tmaita77.blogspot.com/2015/05/blog-post_21.html


舞田敏彦、もうやりたい放題である。

また、舞田敏彦は、以下のような、くだらない下品な誹謗中傷を繰り返している。


それと本名は「●●●●」ではないか,という指摘を受けました。東京大学大学院博士課程休学中,オクスフォード大学大学院博士課程在学中となっています。ツイ消しはするわ,アカウント名やプロフィールをコロコロ変えるわ,落ち着きのない人のようです。

注)●●●●は、実際は実名が入っている。

さらに、上記のようなことを書いている舞田敏彦自身が、ブログの文章をコロコロ変えているようだ(笑)

その証拠に、はてなブックマークのコメントに、以下のような一文が残っている。

023

「ひとまず,話し合いをいたしましょう」からにじみ出る笑顔が怖い雰囲気

ぜひ、確認して欲しいのだが、現在のブログには、上記の「ひとまず,話し合いをいたしましょう」の一文はどこにも存在しない。

削除前のブログの中で、舞田敏彦は執拗にアイさんを追い込み、「ひとまず,話し合いをいたしましょう」という記述を入れていたのだが、

その内容が文脈的に狂気を想起させるものだったため、「まずい」と思った舞田敏彦は、そのくだりを削除したのだろう。

まったく、落ち着きないのはお前だよ、舞田敏彦!

傍若無人な、自分勝手なふるまいばかりの舞田敏彦。もうツイッターもブログも止めたほうがいいよ。

人様に迷惑かけすぎだよ。いい加減にしろ!