rps20190102_150707
後れ馳せながら『HAPPY NEW YEAR !

ハノイ滞在3日目にして雲が薄まり、時折青空も覗かせてくれる一日でした。

盛大な旧正月と異なり、ハノイでは2日から通常モードのようです。

それは普通の人々の普通の暮らしぶりも覗くことができ、縦横無尽、交通ルールの基本もへったくれなバイク集団の往来を縫う歩行を余儀なく上達させてくれる体験でした。

午前中は視察と称しながらちょこちょことショッピング。

午後はドンスアン市場からロンビエン橋(築110年、フランス植民地時代からある鉄橋)を見学。

このエリアはホアンキエム湖エリアの混沌の比ではないディープなところでした、人も店も行き交うバイクも。

「こんなに働いているんだから、近い将来には生活水準も上がって、ワタシたちが気軽に来れなくなっちゃうのかなー」と、自分勝手な心配が過りました。

それと、ホイアンからずっと感じることが、イタリア人観光客の多さです。

レストランでは、気がつくとイタリア語が聞こえてきました、どこでも。

ホテルの朝食のときでさえ、隣のテーブルはイタリア語だったり

今、イタリアではベトナム・ブーム来てるんだろうか?

昨日買った THE NORTH FACE のダウン。

旧市街を散策しているとイタリア人の多さと同じくらい着ている観光客を見掛けました。

昨日、一昨日のハノイは半端ない寒さだった証のように、背面の右肩に “THE NORTH FACE” 刺繍とすれ違いました。

ワタシは今日は、気温上昇を考慮して自前のダウンベストにミリタリーコートだったのですが、沢山歩いたせいか、背中は汗ばんでしまいました。

これからカウゴーでディナー。ダウンベストはお部屋に置いて行きます。

rps20190102_174223
明朝は5時半出発。

予報では、16℃くらいあるらしいです。

ダウンベストは手荷物で、決まり。

お名残惜しいハノイをもう少し楽しんできますね。