DEMOLITION official blog

地方ファイターの伝道舞台、デモリッション公式情報!

藤井章太がDXFCウェルター級王座を防衛:5.31 広島

『DEMOLITION24』
2015年5月31日(日)
広島マリーナホップマーメイドスペース

写真・記事提供:松浦俊秀



第8試合 DXFCウェルター級タイトルマッチ 5分3R
150531demolition-08-fujii-hashimoto-1○藤井章太(フリー/王者)
×橋本公一(9'MMA/挑戦者)
判定3-0
※藤井が初防衛に成功

 メインイベントはDXFCウェルター級タイトルマッチ。昨年3月の大阪大会でグッドマン田中を下し第2代王者に輝いた藤井章太が、地元広島のリングで橋本公一を挑戦者に迎え初防衛戦に臨んだ。
 両者は2012年7月の「DEMOLITION12」で拳を合わせており、その時は橋本が1ポイント獲得してのドロー裁定に終わっている。そして迎えた、約3年越しの決着戦。その舞台はタイトルマッチと、両者にとってこれ以上ないお膳立てが整った。
 1R、距離を取りながら隙を見て差しあいを狙う橋本に対し、藤井はパンチを主体にした重い打撃で寝技の展開を徹底的に拒否。何度かコーナーに押し込まれるも、その先のテイクダウンまでは許さない。後半にはパンチのラッシュで橋本を追い込む場面も。王者がまずは1Rを先取する。
 2Rは序盤で橋本がテイクダウンに成功。パウンドを当てながらバックに回ると、すかさず喉元に腕をこじ入れスリーパーを狙う。しかし、瞬時にガードに戻した藤井は、ここからパウンドを連打。橋本に傾きかけたラウンドだったが、後半のラッシュで流れを引き戻してみせた。
150531demolition-08-fujii 3R、ダメージの見られる橋本だが、それでも前に出続けテイクダウン狙い。終盤間際にようやくグラウンドに持ち込むことに成功するが、ここでもスリーパーは未遂に終わり、ポジションを返した藤井がパウンドを連打。前回と同じく打撃VS寝技の展開となったが、今回は藤井の打撃が勝り、フルマークの判定で王座防衛に成功した。
 故郷に錦を飾った藤井は「目標は世界に出ること」と、さらなる飛躍を約束。地元の大応援団からの喝采を浴びた。


第7試合 フライ級 5分2R
○吉田朋彦(G-FREE)
×MAGISA(ゼロ戦クラブ水島支部)
2R 2'12" タップアウト(三角絞め)

 かつてDEMOLITIONでメインを務めるなど、安定した力を見せていた吉田が久々に復帰。Vクロスアームロックを武器とするグラップラー、MAGISAを迎え撃った。
 1R、打撃の交換からMAGISAがテイクダウン狙い。吉田が引き込むような形で、MAGISAを150531demolition-07-yoshidaグラウンドに誘い込む。下になった吉田だが、ラバーガードで相手をコントロール。ハーフにバックと終始、主導権を取り続ける。
 2Rも引き込みからMAGISAをグラウンドに誘った吉田が、ラバーガードで優位を保ち続ける。オモプラッタの瞬間に上体を起こそうとしたMAGISAだったが、吉田はのぼらせた足を瞬時に組み換え三角絞めに。試合勘の鈍りをまったく感じさせず、相手の土俵で完勝を収めてみせた。

▼第6試合 ダブプロレス タッグマッチ30分1本勝負
○GUNSO&HAYATA
×近野剣心&レイパロマ
10分11秒 サンダーファイヤーからの体固め

第5試合 63kg契約 5分2R
○高山慶悟(TK Training Center)
×箕嶋唯人(G-FREE)
1R 4'10" タップアウト(腕ひしぎ十字固め)

第4試合 バンタム級 5分2R
○原 翔平(パラエストラ広島)
×土居龍之介(TKエスペランサ)
判定3-0

第3試合 キックルール 63kg契約 3分3R
○文山祐輔(spirit)
×水谷雅樹(チームKID)
3R 0'27" KO

第2試合 キックルール 61kg契約 3分3R
○濱田翔太(ゼロ戦クラブ)
×瀧口硫井知(spirit)
判定3-0

第1試合 キックルール 59kg契約 3分3R
○谷口 健(spirit)
×藤本倖綺(亀岡ジム)
判定3-0

オープニングファイト第2試合 フェザー級 3分2R
△武本淳楽(ゼロ戦クラブ)
△平石公介(TKエスペランサ)
判定1-0

オープニングファイト第1試合 キッズグラップリング 4分1R
△江川アズ(TKTC)
△山本マイキ(TKTC)
時間切れ

『DEMOLITION 24』 5.31広島 全試合決定

DEMOLITION24ポスター2015531日(日)
開場14:30/開始
15:00
広島マリーナホップ マーメイドスペース


▼メインイベント DXFCウェルター級タイトルマッチ 53R
藤井章太(第2DXFCウェルター級王者)

橋本公一9’ MMA

▼セミファイナル フライ級 52R
吉田朋彦(G-FREE

MAGISA
(ゼロ戦クラブ水島支部)

▼第6試合 ダブプロレス タッグマッチ301本勝負
GUNSOHAYATA
レイパロマ&近野剣心


▼第5試合 63kg契約 52R
高山慶悟(TK
Training Center
箕嶋唯人(G-FREE

▼第4試合 バンタム級 52R
土居龍之介(TKエスペランサ)

原翔平(パラエストラ広島)

▼第3試合 キックルール 63kg契約 33R
文山祐輔(spirit

水谷雅樹(チームKID


▼第2試合 キックルール 61kg契約 33R
瀧口硫井知(spirit

濱田翔太(ゼロ戦クラブ)

▼第1試合 キックルール 59kg契約 33R
谷口健(spirit

藤本倖綺(亀岡ジム)


▼オープニングファイト第2試合 フェザー級 32R
平石公介(TKエスペランサ)

武本
淳楽(ゼロ戦クラブ)

▼オープニングファイト第1試合 キッズグラップリング 41R
江川アズ(TKTC

山本マイキ(TKTC


<スケジュール>2015531日(日) 開場14:30/開始15:00
<場所>広島マリーナホップ マーメイドスペース(広島市西区観音新町4-14 TEL
082-503-5500
<チケット料金>SRS8,000(完売)RS6,000(残僅)S4,500 ※未就学児は保護者膝上に限り無料 ※※当日は¥500増し
<チケット販売所>ぴあ TEL:0570-02-9999P-コード:829392)/全国セブンイレブン/参加選手各ジム
<問合せ>DEMOLITION広島大会実行委員会=TEL:072-657-8490

『DEMOLITION24』 5.31広島

DEMOLI242015531日(日)
開場14:30/開始
15:00
広島マリーナホップ マーメイドスペース

 3年ぶりとなる藤井章太vs橋本公一の一戦が、5.31広島大会にて、チャンピオンシップとして再び激突する。
 前回対戦した『DEMOLITION12』では(2012.7.29)、橋本がトップを取るなど有利な展開を見せたものの、結果は1-0のドロー裁定に。
 その後、藤井は昨年行われたDXFC戦にて、グッドマン相手に見事KO勝利。今回は自身の
故郷で行われる防衛戦だけに失敗は許されない。
 一方の橋本は再び巡った3年越しの大野望。ベルトものとも全てを手中に収めるか?
 余談を許さないこの対決に乞うご期待! 

DXFCウェルター級タイトルマッチ 5
3R
藤井章太(第2DXFCウェルター級王者)

橋本公一9’ MMA

54.4kg 52R
吉田朋彦(G-FREE

MAGISA
(ゼロ戦クラブ水島支部)

▼ダブプロレスタッグマッチ 301本勝負
組み合わせ未定

63kg契約 52R
箕嶋唯人(G-FREE
高山慶悟(TK
 Training Center

▼バンタム級 52R
土居龍之介(TKエスペランサ)

原翔平(パラエストラ広島)

▼キックルール 61kg契約 33R
瀧口硫井知(spirit

藤本倖綺(亀岡ジム)

▼キックルール 63kg契約 33R
文山祐輔(spirit

水谷雅樹(チームKID

※その他、グラップリングマッチ等を追加。



<日時>2015531日(日)
<スケジュール>開場14:30/開始
15:00
<場所>広島マリーナホップ マーメイドスペース(広島市西区観音新町4-14 TEL
082-503-5500
<チケット料金>SRS8,000RS6,000S
4,500
※未就学児は保護者膝上に限り無料 ※※当日は¥500増し

<チケット販売所>ぴあ TEL:0570-02-9999P-コード:829392)・全国セブンイレブン・参加選手各ジム
<問合せ>DEMOLITION広島大会実行委員会=TEL:072-657-8490
DEMOLITION PREMIUM DVD発売



『DEMOLITION PREMIUM』DVD購入フォーム


前代未聞の3試合興行!
2014.11.30『DEMOLITION PREMIUM』DVDを送料無料でお届けします。
1本 2500円


購入本数にチェックを入れて下さい。

1本
2本
3本
4本


名前





住所(半角数字)

-

都道府県

市区町村番地


マンション・ビル名



連絡先(半角数字)

--



メールアドレス(半角英数字)




プロフィール

格闘維新 I.Shinji

アクセスカウンター