私はよくメモ帳を使います。
そのメモ帳の文をメールに貼り付けようとしたのですが、
メール作成画面の「機能」には、切り取りや貼り付けのボタンがなくて困りました。

メール作成画面での切り取りや貼り付けは、入力画面を長押しすることでテキスト操作メニューを開き、そこから操作を選択することでできるようです。


 ≪メモをコピーする方法≫
 ■「メモ」を起動→コピーしたいメモを選択
  →「メニューキー」→「編集する」
  →編集画面において「機能」→「コピー」
  →開始位置を定めて「開始選択」
  →終了位置を定めて「決定」→「OK」 

 ≪メールに貼り付ける方法≫
 ■メール作成画面を表示
  →本文入力画面を1秒以上押す→「貼り付け」

メール本文の切り取り方法はコチラ↓
F-12Dらくらくスマホのメール作成画面でのコピペ


わからなくて質問してしまいましたが、
説明書(簡単操作ガイド)の20ページにも「ロングプレス」せよと載っていました。

なぜメールだけそんな隠し技みたいな方法。

あれっ?と思わせることで、質問したり調べたりして、できることが増えていく。
そんな作戦なのでしょうか?

物が増えていくわけでなく、
気づくだけですが。

こちらのサイトに書かれていることに近いような。↓

>ある程度しか使ってない時は機能は少なくて、 たくさん使うことで徐々に機能が 解除されていく、 こういうスマホだったら、本当に らくらくなスマホかも?と思った次第。

売行き好調っぽい「らくらくスマートフォン」のレビューを調べて感じたこと - もとまか日記http://d.hatena.ne.jp/moto_maka/20120811/1344629189

ほんとにそうだったら、凄いね。
物が増えたわけではないのに、心理的誘導による拡張みたいな。
いやただ説明書をあまり読んでなかっただけか。

プレス設定ならつねにロングプレス気味で
気づけたのかもしれない。


■ダブルタップで選択→コピペ

他にも覚え切れてない操作としては、

ダブルタップで選択→選択範囲をもう一度タップ→切り取り/コピー/貼り付け、なんてのもできます。

メール作成画面にて、コピーしたい単語や文のはあたりをダブルタップすると、そのあたりが適当に選択されて色が反転します。思い通りに選択されなかったら、選択範囲の頭とおしりについてる青いつまみを動かして微調整します。選択部分をもう一度タップすると、テキスト操作メニューが現れて、切り取り/コピー/貼り付けなどができます。貼り付けを選択すると、選択文は貼り付け文に置き換えられます。これはパソコンの文字列の操作とよく似ている気がします。

しかしいまだ使いこなせず。

えーと、

メール作成画面で、
文字を選択する方法は、
1、本文入力画面を長押し→「文章を選択する」→カーソルがあったあたりが選択されるのでつまみで微調整
2、文字をダブルタップ→つまみで微調整
の2種類がある模様。

また選択範囲の切り取りには、
1、もう一度本文入力画面の長押し→切り取り
2、選択範囲のタップ→切り取り
の2種類がある模様。

メモ帳やネット上ではまた違う。

タップの方がひと手間早い。
けどちょっとコツがいるか。

■スマホでのカット・コピー・ペースト
下記のサイトはiPhoneのでの説明ですが、参考になりました。

カット・コピー・ペースト - TeachMe iPhone
http://www.teach-me.biz/sp/iphone/ccp.html

文章入力画面での長押しは、パソコンでの右クリックに似ている。なるほど。

Androidスマホの超基礎、タップ、長押し、メニューの呼び出しをマスターしよう - デジタル - 日経トレンディネット
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20110808/1037170/?ST=trnmobile