でんぜろのblog

タグ: F-12D

機会あってLINEを使った。

image



無料電話は使ったことがないので分からないが、「トーク」(チャットみたいなの)は普通に使えている。


通知も出る。↓
image

↓スリープ状態?に出た通知
image

↓他のアプリを開いている時にも通知が出たりする。
image

通知ランプは緑色に光る。


↓通知の仕方は変えられる。
image


↓いまだバーション3.3.1のまま使っているので、今は画面違うかもしれないが。
image


↑の画面から、
連携アプリはダウンロードできない。↓
image

GooglePlayへのアクセスは遮断される。


↓1 Mobile marketなどからダウンロードした「LINE BAND」などはインストールできず。(全部は試してない)
image


追記。
↓インストールおよび起動できたもの
・LINE camera
・LINE ZOOKEEPER
image


LINEのzookeeperは、サーバーに接続しながらやるゲームのようなので、電波が弱いとカクつくし、電池の減りが早い気がする。使うのはwi-fiの時だけにしたほうがいい。(カクつくのは最初だけか?)

・Hidden Catch(間違い探し)も起動できた。ゲームはだいたいインストールできそうな気がする。

ちなみに「LINE」は基本的に実行中アプリに常駐すると思われる。

↓インストールできなかったもの
・LINE BAND
・LINE Tools


↓ Googleアカウントにクレジットカードを登録していないからか?、 スタンプ購入のためのチャージはエラー。
image

購入確認メールも来ていない。
クレカ登録している人はうまくできてるだろうか?


↓無料スタンプが4種類はダウンロードできる。
image


↓キャリアが違う同士だと普段使う絵文字が表示されない場合があるようだが、LINEの絵文字なら共通して使える。
image


たしかに便利だ。
メールより簡単に会話ができる。
写真も送れる。
凄いなぁ。

ただ、知人に流されるとあれよあれよというまに、電話帳による自動追加をなされて表示させたくない人にまで表示される可能性があるので、事前によく友達追加の方法を覚えておいて素早くこなして自衛して下さい。by小心者


↓LINEは一応使えているが、GooglePlayでは「このアプリは〜F-12Dに対応していません」の表示のまま。
image



■余談
アクセス解析を見ると、
「らくらくスマートフォン LINE」
「らくらくスマホ line」
「line f-12d」
「F-12D LINE インストール」
「らくらくホン スマホ line」
「らくらくスマートフォン ライン」
「ラクラクスマホ ライン」
「らくらくスマホン ライン」
などなど、LINEで検索してくる方がとても多い。


関連リンク:でんぜろのblog : F-12DにLINEのインストールできてしまった

『らくらくスマホを購入しLINEを入れました。』 富士通 らくらくスマートフォン F-12D docomo のクチコミ掲示板 - 価格.com

今、「生きている」その日に感じた心を綴ろう! : ドコモらくらくスマートフォンへのLINEのインストール


追記:インストール方法参考↓

らくらくスマートフォン F-12D (docomo)にLINEをインストール|iRabbit-Konatsu &am… |Ameba (アメーバ)

docomo(ドコモ)のらくらくスマートフォン F-12D に LINE(ライン) をインストールする最も簡単な方法

今、「生きている」その日に感じた心を綴ろう! : ドコモらくらくスマートフォンへのLINEのインストール


追記。
LINE クーポンはチャンネルから見ることができた。占いも見れた。

バージョン3.5.2にアップデートしてみた、ラインカメラとの連携がより深くなった模様。

ラインカメラ使ったあと、スクリーンショットするとマナーモードなのにシャッター音が鳴る。カメラ系アプリにはたまにある事。

それから今日はなぜか1 Mobile MarketのLINE BANDのダウンロードボタン押してもダウンロードされなかった。


追記2(4/29)

・LINEのアプリ上から見れた占いサービスは終了し、5月16日から独立した「LINE占い」というアプリに移行する模様。↓
image

チャンネルから見れたクーポンも見あたらないがどこいった?バージョンアップしてないからだろうか。
それともLINEのメイン機能に絞っていくためだろうか。

・コインチャージのエラーの文面が「Androidマーケットアプリが正常に実行されませんでした。アプリを確認してください。」というものになっていた。↓
image

GooglePlayを起動できれば、チャージもできるのかも?
いや文面変わったのはGooglePlayをアンインストールしたからだろうか。

・「Hidden Catch」では、アイテム購入ボタンを押してみたら「ご使用のデバイスはサポート対象外となるため、お支払い手続きを行えません。(528386)」と出た。↓
image

こちらは端末自体が対象外な雰囲気。



ドコモバックアップの同期失敗についてです。
かなり記憶があやふやですが記録してみます。

■2月21日、ステータスバーに「s」のようなマークの付いたSDカードのような形のアイコンが現れた。

↓【ドコモバックアップ】パスワード未入力
 自動同期にはパスワード入力が必要です

image

という通知。

よく見ると「s」じゃなくて、
回転する矢印(リサイクルマークみたいな)の中に
道路標識の駐車禁止のように斜めの線が入っているマークだ。
外枠の形もSDカードじゃなくて、紙とかを表すのかな?何の形なのだろう?

↓こちらの説明書の28~29ページ「主な通知アイコン」を見るに
らくらくスマートフォン(F-12D) 取扱説明書 | お客様サポート | NTTドコモ
↓らくらくスマートフォン(F-12D)「 取扱説明書」
http://www.nttdocomo.co.jp/binary/pdf/support/trouble/manual/download/f12d/F-12D_J_OP_01.pdf
同じアイコンはないが、
おそらく
「同期トラブル」のアイコンだろう。
以前は回転する矢印の中にビックリマークという絵だったことが伺える。
ここの説明書はずっと12年7月の版。細かい更新は難しいのだろう。


このアイコンは前にも見たことあるような気が。デジャブか?それとも忘れて何度か同期失敗をしてるのか?


私は毎月21日にドコモバックアップに電話帳をバックアップ(同期)するように設定してあるので、21日に起こったわけだが、
今までも毎月やってきたのだからパスワードは前に入力しているはずなのに、
今月はなぜ「未入力」?


■パスワードを設定する

とりあえずもう一度パスワードを設定すれば大抵は解決するはず。

先ほどの通知をタップして「ドコモバックアップ」が開く。
そのあと何を押したか忘れたが、
wi-fiではダメ、SPモードで接続して下さい。というような雰囲気の文が出る。
↓「認証に失敗しました。Wi-Fiを無効にしてください」
image

難しいな。(追記。電波が弱いのか?)

ホーム画面に戻り「設定」→「通信の設定」→wi-fiをオフにする

…そして、自分がその後どういう作業をしたか、すでに思い出せないorz


ドコモアプリパスワード(「ドコモバックアップ」などドコモ製のアプリを使うときにいるパスワード?)の設定は、こちらを参考にしてください↓
ドコモアプリパスワード設定 | サービス・機能 | NTTドコモ


ドコモアプリパスワードの設定とwi-fi利用の設定、どちらを先にやったか思い出せないが、
image

image

↓こんな画面が出た。
image

「ドコモではs pモードのセキュリティ強化対策の一環として、s pモードパスワードの変更をお願いしております。

現在ご利用いただいているパスワードは、他人に推測されやすいものとなっております。

パスワードをご変更いただいた後、継続してお手続き等を行なってください。」

この画面は前あったろうか?

私は初期設定の「0000」のままだった気がする。
強制的に変えさせておくのはよいと思う。
このために今回ひっかかったのだろうか?と思うが、前後関係よく思い出せず不明。

「0000」でないものに変更した。多分。
すると表れた画面。↓
image


ドコモアプリのwi-fi接続利用はオンの設定になっていた。
なんやねーん。

セキュリティ強化対策の一環のため、なのか、
私の勘違いなのか。


■関係ありそうな例

2月23日の当ブログのアクセス解析の検索ワードに
「らくらくスマートフォン 同期失敗 画面 出る」
があった。
ドコモバックアップのかは分からないが。
また、24日のアクセス解析には「らくらくスマホ 通知アイコン わからない」とあった。通知アイコンはちょくちょくある検索ワードなので同期のアイコンのことかは分からないが。

他機種の 「アプリパスワード未入力」 「認証確認ができません」の例↓

>夜中にされる自動同期の際、題名にある「アプ リパスワード未入力」という表示がされ、同期 が全くされませんでした。 手動で、端末への復元という操作をしました が、実行直後に同じ表示、Wi-Fiを使って 行いましたが「認証確認ができません」という 内容で一切の同期ができません。
>おっしゃられている現象が記載の機種に限らす発生している様です。
質問!ITmedia - アプリパスワード未入力という表示
(2012年8月)

>私なんか、数時間前にアプリパスワードを入力して、電話帳をスマホにダウンロードしても自動同期では「アプリパスワード未入力」として何もできなくなります。
価格.com - 『バックアップセンターの不具合?』 富士通 ARROWS X LTE F-05D docomo のクチコミ掲示板

> アプリパスワードを、登録しているのも関わらず未入力と表示されバックアップセンターとの自動同期が拒否される。
おかしな現象で困っています - 教えて!goo

機体によってはもっとずっと困ってる人がいるようだ。

追記。
25日のアクセス解析には「docomo 同期 認証」というのがあった。


■余談

今日(24日)は「ドコモあんしんスキャン」がたちあがらなくなりました。

↓この画面が出て、そのあとすぐ落ちてしまう。
image

再起動しても、いつもしてくれていたスキャンをしてくれませんでした。なぜ?
「設定」→「詳細設定」→「アプリケーション」→「すべて」→「あんしんスキャン」の「データ消去」をしてみたら復活しました。

「データ消去」はリセットのようなものなので、最初からやり直すことになります。
image


今日やけに動作が重くなって、管理系アプリでメモリ解放しましたがあまり改善しないので再起動。その前からあんしんスキャンは立ち上がらなかったので、
一体いつからなのやら。ウイルス??

アプリの干渉、相性、かな?とは思いますが。もしくはメモリ不足。
いよいよ足りなくなってきたのか?


ちなみにアクセス解析には、
「あんしんスキャンを非表示にするには」というような旨の検索ワードがたまに見られるのですが、最近も何件かあります。 「あんしんスキャン 表示消したい」 「あんしんスキャン 通知 消す」「あんしんスキャン 通知バー」「ドコモ スマートフォン ステータスバーに安心スキャンのマークがつい� 」(原文まま)など。

あんしんスキャンのアイコンを非表示にするには、「メニュー」→「アイコン」→「表示しない」
参照:でんぜろのblog : ドコモあんしんスキャンをアップデートした

■追記

「ドコモバックアップ」も「あんしんスキャン」もだいぶ前にアップデートが出ているのに、私はそれをしていないことに気づきました。
アップデートで解消するかもしれません。

アクセス解析の検索ワードに
「らくらくスマホ プリインストールされている着メロを教えて」
とあったので。

■着信音
曲名だけですが紹介。

imageimageimageimageimageimageimageimage

・アメージンググレース
・うぐいす
・オフィスの電話音
・おもちゃの兵隊のマーチ
・カノン
・サバンナの風
・ジュピター
・ソフトな電子音
・ティータイム
・でか着信音
・トライアングル
・ドラマの電話音
・トレパーク くるみ割り人形より
・ノクターン第2番
・ハープ
・ヒーリングナイト
・ヒグラシの鳴き声
・ふるさと
・ボサノバギター
・モルダウ
・ゆらめき
・異国の電話音
・花のワルツ
・海外の電話音
・蛍の光
・軽快な電話音
・幻想即興曲
・現代の電話音
・黒電話
・水上の音楽
・静かな森
・電話です
・南米
・巴里
・標準の短め電話音
・標準の電話音
・風の贈り物
・明るい気分で

以上、38個。
ほぼ五十音順なのに、
なぜ「風の贈り物」と「明るい気分で」が最後にきているのか不思議ですが。

お気に入りの着信音はありましたでしょうか?

↓「ダウンロード」を選択すれば、どこかからダウンロードした音源を着信音にすることも出来ます。
image


↓ちなみに「シンプルメニュー」の場合は、「名前の読み上げ」という設定もあります。
image



■らくらくスマートフォンの通知音

ついでに通知音も載せます。

imageimageimageimageimage

・アゴゴベル
・アナウンス
・オルゴール
・コミューン
・そよ風の便り
・ちょっとお知らせ
・ドアチャイム
・フルート
・ミニトピックス
・ゆらめき - 便り
・宇宙との交信
・雲の音
・穏やか着信音1
・穏やか着信音2
・嬉しいお便り
・光の便り
・自転車ベル
・水の音
・水面(水面)
・星屑のベル
・積み木
・発表
・風鈴

以上、23個。

たまに聞くと楽しい。
どれも素敵です。と、どこにいるかわからない作曲した人に発信してみる。


しかし着信音が5個ぐらいしか入っていない簡素な低価格スマホがあればなぁと思わないではないです。

着信音は電話帳で個別に設定できますが、
メール通知音の個別鳴り分けはできないようです。


■めざましの音

もうひとつついでに、目覚ましの音も載せてしまう。

imageimage


・ゆらめき - 目覚め
・予定の時刻です
・新しい街へ
・朝のきらめき
・木漏れ日
・目覚まし1
・目覚まし2
・目覚まし3
・起きて下さい
・鳩時計
以上、10個。


他のスマホやケータイには、どんな音が入っているのか気になります。

お久しぶりです。

まとまってない個人的メモなのであちこち長いです。不快要素も少し混じっているかもしれないので読む方注意。

昨年の年末にAmazon appsからに限定無料ダウンロードしたゲーム「冒険ダンジョン村」に激しくハマまって(依存して)しまい、廃人になってしまいました。
快楽の波状攻撃が起こる気がします。
3周目にして飽きたので戻ってこれました。
私はゲームに手を出してはいけない。
(実際はかわいい冒険者たちとともに街を作っていく簡単な箱庭系ゲームです。庶民的なセリフ満載で面白い。)
いやそんなことはどうでも良い。

もう一つブログが書けなくなったきっかけとしては、電話に出られないと話題になっていた不具合にまつわるいろいろなことに対して、無駄に悩んでしまい、悶々としておりました。

日常生活でもちょっと心身に疲れが出たのかもしれません。結果行き詰って停止していました。

未だぼんやり感は抜けませんが、
とりあえず書いてみます。


休眠中のことで、F-12Dについて思いつくものを3つあげると、

・「電話に出られない」と話題になっていた「タッチパネルの不具合」に対してアップデートが出た。
・GooglePlayの起動に成功したが、そこからアプリのダウンロードはできない。
・「Yahooスマホマネージャ」が使える。

らしい。

F-12Dでのアプリの使用や、GooglePlayの使用については、↓こちらのブログが大変参考になります。
Webで綴るdsaのlog: F-12D

以下、覚えている限りの、2012年12月中旬〜2013年1月の、F-12Dなどの個人的メモです。


古い話ですが
■12月17日、「タッチパネルの不具合」に対するアップデートが出ました。

ドコモ「らくらくスマートフォン F-12D」へタッチパネルが正しく操作できない場合がある事象改善のアップデートを12月17日開始 | Google Pad

よほど苦情が殺到したのでは?と思われ、対応してくださった方々、ありがとうございます。

また、強く訴えて下さった方々のおかげだと思います。↓感謝。
『電話に出れない、通話のあと電源が落ちる。』 富士通 らくらくスマートフォン F-12D docomo のクチコミ掲示板 - 価格.com /

これにて、電話がかかってきた時にスライドのロック画面が動かず、電話に出られないという不具合が、改善されたようです。

『ソフトウェアアップデートがリリースされてます』 富士通 らくらくスマートフォン F-12D docomo のクチコミ掲示板 - 価格.com

また、目覚ましが止められない事象も改善したようです。私も今のところ起こっていません。ありがたいです。快適です。

ドコモの対応や体制に疑問をいだき、また、自分の伝達の下手さや、クレームの仕方を少し勉強した事件でもありました。
詳しくまとめておく必要がある気もしますが、色々愚痴を書きそうになり、この件はどう書いたらいいか迷います。

とりあえず、伝達には根気がいることを学びました。

F-12Dの(?)担当者が、ネットからも情報を得ているというのは意外で驚きでした。


■ドコモあんしんスキャンのアップデート

12月12日、ドコモあんしんスキャンのバージョン2.1.1.120が出ました。

セーフブラウジングの対象ブラウザに、「Google Chrome」が加わりました。

image
image


F-12Dには関係ないだろうになぁ、と思いましたが、「ドコモあんしんスキャン」自体は他の一般的スマホでも使われているものだったと納得。

Androidスマホには2012年冬モデルからChromeが標準ブラウザとしてプリインストールされているみたいです。なるほどそのためか。

「2012年冬モデル以降のスマートフォンはどう変わる?」情報まとめ~アンドロイドスマホ~ - NAVER まとめ

他のアップデート内容としては、「端末のRAM容量不足に対する対処」「その他文言の修正など」だそうです。
対する対処て。


■スマホの強制再起動を初体験

12月14日、鞄の中でバイブが一瞬鳴ったので、不思議に思い後で見てみたら、アプリの配置が変わっていました。メールなどはきていませんでした。
F-12Dは再起動すると、「その他」(初期アプリ以外のアプリ一覧)の配置がランダムに変わるのです。

翌15日、今度はインターネットを見ている時に起こりました。突然画面が真っ暗になり再起動し始めました。(追記:そのときホームボタンをふいにダブルクリックしてしまった気がする。というメモを見つけた。それきっかけの負荷かい?)

いくつもアプリを開いて、メモリ不足になったときなどに起こるようです。

電源が落ちる・動作が遅い(1) | 困ったときは | スマホ豆知識

他のスマホにはよくあることなのだそうですが、4ヶ月以上使ってきて初めて起こったあたり、らくらくスマホは強制終了が起こりにくいスマホとして、優秀な方だと思います。

今でも、「アプリを同時に開いてタスクマネージャから行き来して作業できたらいいなぁ」とたまに思いますが、強制終了は困る。スマホは起動に時間もかかるし。どちらをとるか。
強制終了しにくいスマホを買ってよかったと思います。

しかし何が原因で起こったのかは疑問です。検証しないでしまいました。

その後、タイミングよく出ていた上述のあんしんスキャンのアップデートを17日に行い、 「端末のRAM容量不足に対する対処」が功を奏したのか、今のところ私の端末は強制再起動はおこっていません。


と、上のように記事の下書きをしていたのですが、
当ブログに昨日以下のようなコメントが寄せられたので、まだまだ不具合はありそうです。不具合については後日何かしら記事にしたいと思います。
通話中の強制再起動はほんとに困ると思います。

> 机に置いていた「らくらくスマホ」が勝手に再起動状態に...。その後も数回、会話中突然先方の声が聞こえなくなり、見ると同様に再起動していました。私が無意識でボタンを押していないのが確実な時もあったので機器の不具合だと思います。本当に困ってます。
でんぜろのblog : ドコモらくらくスマホに関する最近の覚え書き1 「不具合」 コメント より)


■Google booksでダウンロードが無限ループ

12月12日、なぜか、Google booksで端末にダウンロード済みだった本のデータが再びダウンロードされました。
image


↓変わっとことと言えば「現在、この書籍の新版をお読みいただけます。」という画面が出ました。
image

思い出せないですが多分この「開く」ボタンは押しました。

次にこの画面↓がスクショされてるので、上の画像の次にこの画面が出たのかなと思います。
image


困ったことに、ゲージがいっぱいになる(ダウンロードし終わる)と、またイチからダウンロードし始める動作の繰り返し。
image


次の日もそれが続いたので、記憶曖昧ですがGoogle booksをアンインストールしたと思います。
しばらくしてから再びインストールし、今は問題なく使えています。多分。
(ただし、私は未だGoogleplayを起動できていないので、Google Playとの連携はできません。)
ブックスはバージョンアップしておらず、v1.4.5のまま。

この時期にしたことといえば、1 Mobile Marketの使用を始めたことでしょうか?…。

もしくは、何か仕込まれたアプリに当たってしまったのでしょうか…。時間差で発動する奴。

ブックスの不具合か、アプリの相性によるちょっとした不具合だと思いたい…。


らくらくスマホじゃないぞ!シニア層が今一番気になってるスマホは『iPhone』だと判明(appps) - エキサイトニュース

題名のつけ方がうまくて、
意外でインパクトありました。

私としては、シニア層以外がどれぐらい「らくらくスマホ」を使っているのか、気になるところです。
それからやはり、買う前はiPhoneが気になっていました。

シニアもスマホでSNSを活用!「らくらくスマートフォン」の認知度は7割以上(RBB TODAY) - Y!ニュース


■富士通、「らくらくスマートフォン」を海外に売り出すと発表(12/28)


>まずは中高年向けの「らくらくスマートフォン」の現地版を売り出す。
朝日新聞デジタル:「らくらくスマホ」で海外攻勢 富士通、来年から販売へ - 経済

>富士通の携帯電話認知度はあまり高くはないが、 らくらくスマートフォンは、高齢者に向けて使いやすいスマートフォンと宣伝されている。
日本の富士通が高齢者向けAndroidスマートフォンでアメリカ市場に進出


> 使いやすさも追求したモデルや、高齢者や初心者でも扱いやすい「らくらくスマートフォン」などで差別化し、海外需要を開拓する考え
「富士通、海外スマホ市場に本格参入 「らくらく」や先端技術で差別化」:SankeiBiz


こんな機体ではまだ恥ずかしいからやめてくれ、
と思いますが。
電話に出れない不具合も一応改善したので、あとの不満な点は、これから世界の人の意見を聞きながら改良していって欲しいと思います。

好き勝手に言うと、
「TV電話」と
「白黒反転機能」
はあったほうがいいのではないかと。
代わりにワンセグや防水や赤外線やおサイフはいらないから。

気配り着信音も紛らわしいのでいらない気が。小さい音は聞こえにくくてストレスがかかる。聴覚検査ゲームとかはあったらいいと思うが。
「電話を切る」や「ゆっくりボイス」などのデザインはもうちょっと改良した方がいいと思う。わかりにくい。間違って押す人たまにいると思う。自動で全部やってくれたら一番楽だが。

あと、画面の揺れが、なくなったら最高なのだが…。(←と書いた時点ではあった画面の揺れだがそういえば最近はない。)

GooglePlayはどうなるんだろう。


■F-12Dには関係ないがドコモのニュース

●12月13日から「dゲーム」提供開始。

報道発表資料 : 「dゲーム」の提供を開始 | お知らせ | NTTドコモ

らくらくスマホでもなんらかのゲームをダウンロードできたらいいのになぁと思う。その時は、間違いを減らすために購入するかどうかや注意をしつこく何度も出して欲しい。


●12月19日、ネットショップ「dショッピング」を開始。

dショッピングを提供開始 | お知らせ | NTTドコモ



●1月10日、ドコモ、ジュニア向けスマートフォンを発表。
保護者がネットや電話など制限可能で、月額2980円の専用 料金プランも発表。
らくらくスマホと同じ料金設定。wi-fiは使えない。

ASCII.jp:ドコモ、小中校生向けのジュニアスマホを開発

今時の小学生なら、検索して規制のあみの目を簡単にくぐるのではなかろうか。

あと病んでる心身の健康にはさらに悪そうと思うも止められない。


●1月10日、
>一般ユーザー向けに月額3000円台~4000円台の料金を検討していることを示唆した。
ドコモ、スマホ向け料金で「さらなる格安プラン」を示唆  :日本経済新聞


ドコモ、1万円切るタブレット「dtab」で「家庭にdマーケットを」 - ITmedia ニュース

通常価格は2万5725円だが、キャンペーン価格 (ドコモ回線+SPモード契約、dビデオ6カ月契 約が条件)では9月末まで9975円。

学生のお客様とご家族を対象としたキャンペーン「応援学割2013」を実施 -商品の購入代金を最大10,000円値引く「学生家族いっしょ割」も実施- |NTTドコモ
2012年1月18日〜2013年5月31日受付。



■「らくらくコミュニティ」のリニューアルが何度かあったようで、「お役立ち」というジャンルが増えていたり、お気に入り機能?ができたり、また、新たな画像レイアウトが発案されたり、かなり進化しているようなのだが、追えていない。

1月下旬に久々に覗いたら、退会になっていた。投稿しない期間によって登録の自動消去があるのだろうか?期間は何日なのだろう。6ヶ月には満たないので不思議だ。
ブラックリストにでも載ってしまったんだろうか。

他にもまだ、あった気がするが今日はとりあえずこれまで。


追記。
違った。
退会ではなくログアウトになっていたのだった。

image

アクセスがしばらく(1ヶ月以上とかかな?)ないと、ログアウトになるようだ。

先日Amazonの「Androidアプリストア」によるF-12Dへのアプリインストールを紹介しましたが、
他にもっと使いやすいマーケットがありました。
知らなかった。。

■「1mobile market」です。

非公式マーケット初心者は会員登録すら必要ない見た目の良い「1mobile market」を使ってみるべし|非公式マーケット特集その1 | あんどろいどスマート


メニユーは日本語だし
日本語対応アプリも豊富だし、
AmazonAppsみたいに動作が重くありません。
登録もいりません。

(追記:AppBrainの方が日本語アプリ豊富。)

最初のころはあんなにびびっていた
非公式マーケットの使用にも慣れ、躊躇薄く使い始める今日この頃です。

まずF-12Dの「設定」→「セキュリティの設定」→提供元不明アプリを「オン」にする必要あり。
何が起こってもいいように大事なデータの管理やバックアップは是非。

アプリを入れるのが初めての場合は、
パソコンで
こちら↓の1 Mobile Marketのホームページにアクセスし
http://1mobile.com/
http://www.1mobile.com/app/market/?cid=31

「Download」ボタンをクリック、
または下の方にあるドロイド君マークの「Download apk」ボタンをクリックすれば、
「1MobileMarket_31.apk」というような名前のファイルがダウンロードされます。

充電器のUSBケーブル部分を使ってパソコンにF-12Dをつなぎ、ダウンロードされたapkファイルをSDカードに入れます。

F-12Dでインターネットを開き、「メニュー」→「その他の操作を行う」→「URLを入力して接続」→
file:///sdcard/1MobileMarket_31.apkと入力して実行。
インストールが始まります。
参考:PCでダウンロードしたアプリをスマホにインストール - 教えて!goo

F-12D にアプリケーションをインストールする方法 | しーるの忘備録

すでにアプリを入れている人は、 ES file Explorerなどのファイラーアプリからインストール。
もしくは
DolphinやOperaなどのダウンロードマネージャ機能がついたブラウザアプリでダウンロード。


パソコンがなくてF-12Dしか持っていない人のためにと思ってダウンロードできる所を探すも、 プリインブラウザでは「ダウンロードできません」と出るか、 ドコモの「セーフブラウジング」に警告されるようなサイトばかり。

オンラインストレージなどにapkを公開している人がたまにいるが、あれは私がやってもいいものなのだろうか。

作者が許可しているかがわからず、
ネットに置くことは後ろめたい。

やる人が少ないのはそれなりのリスクがあるからなのか。

非公式マーケットは作者に許可をとっているのかいないのか。誰がアップしているのか。

「GetJar」は開発元の許可を得ているらしいが。↓
【特集】多数の有料アプリを無料でゲットできちゃう非公式マーケット「GetJar」のオススメアプリを一挙紹介 | あんどろいどスマート

1 Mobile Marketがどんなところなのかもわからない。

とりあえず中国のらしい?

> マーケットの代替としては「1 Mobile Market」という中国のアプリがおすすめです。
Creative Zen touch 2 レビュー - 怠惰の形而上学

>先に断っておくが、インストールしない方が身の為だ。マーケットに無いアプリが大量にあるとの触れ込みだが、アンチウィルスソフトであるDr.WEB先生にマルウェアとしてしっかり検出されている。サイト自体のWOT(サイト評価)も低く、
スマホやらPCやらの事件簿 | So-netブログ
↑こちらによるとかなり危険らしい。


一体どんなことがこのアプリで行われているのか教えて詳しい人。

1 Mobile Marketがどんな運営なのか、
あとAPKTOPもどんな運営なのかも
日本語で解説して欲しい。


↓翻訳した人がいるようなのは伺えるが。
image

日本はfoobarbuzzさん。

■ちなみに中国のマーケット色々

↓こちらには1 Mobile Marketはない。

Android Market 中華マーケット 野良マーケット|なおのブログ |Ameba (アメーバ)

日本で一番詳しい!無法地帯で超危険!戦国時代に突入した中華マーケット全20サイト! | あんどろいどスマート


■(追記)

↓これはまだ日本語対応してない時の情報だが、
>1Mobile Market(ワンモバイルマーケット)はアプリ紹介サイト「1Mobile Market」の公式Androidアプリです。人気や新着のアプリを英語のレビューで紹介しており、気になるアプリのapkファイル(アプリファイル)をダウンロードできるのが魅力です。
1Mobile Market (Android) - ダウンロード softonic

マルウェア扱いなのは、
「あなたの興味やニーズに基づいて推薦」する要素があったりするからかも。

以下のサイトには
- 無料のアプリやゲームだけ置いてます
- 安全ダウンロードです
- 定番アプリとゲームの推奨は、当社の専用エディタで抜てき
- あなたの興味やニーズに基づいて、アプリやゲームを推薦。トピック記事は毎日更新。
てなことが書いてある模様。
(参考Google翻訳。英語苦手ゆえ違うかも)
1Mobile Market ~ Android用アプリケーション v1.4_beta デベロッパー 1Mobile |Androrib

そういえば検索窓での検索候補が打ち込むたびにすぐ学習して最適なものが出る気がする。

「設定」から検索履歴を消したり通知をオフにしたりはできる。
image


現在20万以上のアプリがあり、13ヶ国語に対応している模様。

パソコンがある方は、
以下の記事のdevi666さんのコメントを参考に、
パソコンサイトhttp://www.1mobile.com/からapkをダウンロードした方がいいと思われます。
価格.com - 『アプリを入れた端末の故障の報告とアプリインストール出来ない件』 富士通 らくらくスマートフォン F-12D docomo [ピンク] のクチコミ掲示板

電話番号を取得したり、連絡先リストにアクセスする可能性があります。
image

image



■「1 Mobile Market」の豊富なアプリ

使えそうな定番アプリがたくさんあります。
以下のようなアプリがダウンロードできる1 Mobile Market、
F-12Dに最初に入れるapkとしておすすめかも。(おすすめしていいのかは不安ですが。)


↓「ES file Explorer」 「Nova launcher」 「Dolphin browser」 「ZDbox」などある。
Screenshot_2012-12-12-22-24-24Screenshot_2012-12-12-22-28-00Screenshot_2012-12-12-22-31-45Screenshot_2012-12-12-22-29-33


↓Google系アプリもそれなりにあり。
image


↓「Flash Player」もある。
image

↓「なめこ」は「mushroom garden」で検索。
image

タイトルは英語ですが、インストールしたら日本語対応してたりします。


日本語でも検索できますが、訂正。漢字で検索できます(ひらがなでは検索できない)。
imageimage

ダウンロード数や評価が少ないもは新しく入ったものでしょうか。他のサイトの評価で見ると大丈夫そうかな?と思いますが、評価が上がってくるまでは怖くてなかなか手は出せません。

検索結果は60件まで。


■1 Mobile Marketのメニューや機能

↓起動画面は海外ものな感じですが、
Screenshot_2012-12-13-23-24-24

 
↓メニューなどの主なところは日本語です。カテゴリーは英語。
評価の高いものなども見られます。
imageimage

人気アプリが探しやすい気がします。

↓絞り込み項目も一応あります。
image


↓「1 Mobile Market」をインストールすると「私のアプリズ」という連携したアプリも一緒に現れます。
image


↓ダウンロードマネージャ機能もついているようなので、おかげで1 Mobileのアプリを入れるだけでダウンロードできると思われます。アンインストーラー機能もあり。
アップデートできるアプリ一覧が見られるのもわかりやすい機能です。
imageimage


つまり1 Mobileマーケットには常に(?)新しいバージョンだけが用意されている模様。

APKTOPやPandaAppには複数のバージョンが置いてあるのに対し、
1 Mobile Marketではバージョン違いは見かけません。選ばなくていい簡単さ。
APKTOP
image



■アプリを入れてみる。

↓こちらの記事で気になっていた、
『らくらくスマホを3ヶ月使ってみて・・』 富士通 らくらくスマートフォン F-12D docomo [ゴールド] のクチコミ掲示板 - 価格.com

ブラウザアプリ
「 Boat Browser Mini」を入れてみます。
imageimage


↓アプリの「説明」は英語が多いです。
image


↓コメントにアラビア語?が多く見られるも1 Mobileの特徴かも。たまたまか。
image

連絡先リストにアクセスするのは「共有」(二股矢印のマーク)機能があるからかな?と推測しますが、わかりません。

ダウンロードボタンを押すと「Start download:アプリ名」と出てダウンロード開始を教えてくれます。
image


↓通知エリアに出るダウンロード完了が「下載完成」と漢字なのでやはり中国アプリなのか。
image

この通知をタップすると、インストールする画面になります。

あんしんスキャンによると「脅威はありませんでした」。

インストールし終わるとマカフィーのマークで「感染していません」と出ました。

無事インストールできて使えています。
image
image


日本語がまだいまいちな部分もありますが、とても機能が豊富なブラウザです。


インストールしなかった場合は、
1 Mobileのそのアプリのページの「ダウンロード」ボタンが「インストール」ボタンに、なっているので、あとからインストールすることもできます。


■1 Mobile Marketを入れるきっかけをくれたサイト

次のサイトの画像を見て1 Mobile Marketを知ったのだが、
この方凄いよ!
SDK導入しちゃったよ。

今、「生きている」その日に感じた心を綴ろう!:ドコモらくらくスマートフォンでのスクリーンショット撮影に成功

私は途中までやりましたが理解できず断念しました。
SDKを入れてからかMoboroboを入れてからかわかりませんが、
セキュリティソフトに「 高いディスク使用率」を指摘されることが多くなって。 
エミュレータの動作がとてつもなく重かった。

「Moborobo 認識しない」などの検索ワードかある中、私のF-12DがMoboroboに問題なく認識されたのはこのSDK導入に際してUSBドライバを先に入れていたからなのか?、と思ったりしていましたが、どうもそうではないような。

あと途中まで入れてしまったあとで削除する方法がわかりません。SDKとMoboroboをアンインストールして関連ありそうなものも削除したけれど、 「 高いディスク使用率」はまだ出ます。関係なかったのかな。
(→関係ありませんでした。)

他にもF-12D関連の有益な記事があります。

↓この方のおかげでMoboroboの対応端末にF-12Dが加わっていた。
今、「生きている」その日に感じた心を綴ろう!:MoboroboがF-12Dドコモらくらくスマートフォンを登録
( と思ったがまだ違うかも。Moroboro - Supported Devices


↓1Mobile Marketについても書かれています。
今、「生きている」その日に感じた心を綴ろう! : 1Mobile Market ドコモらくらくスマートフォンでは重宝します!

私も重宝しそうです。

livedoor Blogのapk、ネット検索しても見つけられませんでしたが、1 Mobile Marketで手に入りました。



■ 追記

↓CNETとやらで紹介されている。
1Mobile Market - CNET Download.com
英語読める人いるなら解説してくれ〜。

少なくとも
有料アプリを無料で置いたりはしていないしようだし、設定が表示されないような変なアプリを置いているPandaAppよりはよいのでは?と思う。

なぜPandaAppが加わったあとのMoboroboを、OCNがおすすめしたのか不思議だ。今となっては。

このページのトップヘ