青空自主保育でんでんむしへようこそ

子ども達を自然の中で思い切り遊ばせたい! 子どもが子どもの世界の中で遊べる環境を作り、見守って行きたいと考える親や保育者達で作っている青空自主保育の会です。 湘南(鎌倉市・藤沢市)の里山や海を拠点にして活動しています。

2016年07月

2017年度の入会について、多数のお問い合わせをいただいています。
ありがとうございます。

ですが、すでに定員に達しているクラスもあり、すべてのご要望にお応えできない状況です。以下の要項をご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。


《2017年度募集について》

2017年度(2017年4月以降)は、下記の募集になります。


・年長児(2011年4月2日~2012年4月1日生まれ)→定員に達している為、欠員が出れば募集

・年中児(2012年4月2日~2013年4月1日生まれ)→定員に達している為、欠員が出れば募集

・年少児(2013年4月2日~2014年4月1日生まれ)→定員に達している為、欠員が出れば募集

・1~2才児(2014年4月2日~2015年5月生まれまで)→募集中!

※なお、1~2歳児は、2014年4月2日~2015年4月1日生まれのお子さんを優先とします。


《体験日について》

でんでんむしの世界を体験していただく「体験日」は、9月中旬~10月中旬を予定しています。詳細な日程については、9月上旬にご案内します。受付開始まで、もうしばらくお待ちください。


以上、どうぞよろしくお願いいたします。

DSC_1520
ツルツルとした木肌に、うまく足をひっかけて
あっという間に、背の何倍もの高さの枝へ到着~!

見事な木登りをしてみせる、この男の子。
何歳だと思いますか?

実は、3歳です!
(と言っても、あと2か月ほどで4歳ですが)

体の使い方も上手で、安定感ばっちり。
見ていて不安な気持ちにはなりません。
(↑もちろん、当番の母は木の下で、しっかり見守っていますよ。)

そして「細くても、登っていい木(枝が強いもの)」や、その逆も、
本当によく知っていて、登り分けています。


でんでんむしに入るまでと、入ってからでは
子どもたちの能力に対する認識が変わった、ということを多くの母が口にします。

2歳や3歳の子が木登りなんて、見てて怖くて、させてあげられない…というより
できると思っていないのでさせていない、という方が多いかと思いますが
(これを書いている私は、そうでした
やってみると案外できることは多くて、子どもって本当にすごいなと日々感心させられます。

でんでんむしでは、これからも、年齢のイメージ・先入観にとらわれず
子どもたちを信じて見守り、その力を発揮させてあげたいと思います。

↑このページのトップヘ