青空自主保育でんでんむしへようこそ

子ども達を自然の中で思い切り遊ばせたい! 子どもが子どもの世界の中で遊べる環境を作り、見守って行きたいと考える親や保育者達で作っている青空自主保育の会です。 湘南(鎌倉市・藤沢市)の里山や海を拠点にして活動しています。

2016年09月


10月の体験&説明会の受付は、終了致しました。
次回は、欠員が出た場合のみご案内させて頂きます。
たくさんのお問い合わせ、どうもありがとうございました。

IMG_2586

2017年度 体験&説明会の開催日が決まりました!

10月3日月曜日9時半より、広町緑地にて開催します。


日頃、子どもたちが、どのような場所で、どのように過ごしているのかを
ぜひ、ご自身の目でご覧ください。

参加をご希望される方は、子どもの名前・年齢・住所の3点を記入して
以下のアドレスまでご連絡ください。

dendentaiken☆gmail.com(☆を@に変更)

集合場所や持ちものなど、詳細について返信します。


<雨天時について>

4日(火)→7日(金)で順延

※開催の可否は、当ブログにてご案内しますので、各自ご確認ください。

※補足
なお、入会までお待ちいただくことがあります。ご了承ください。

DSC_2295
少し前のことになりますが、新学期に入ってすぐに
里組と山組で、栗拾いに行ってきました。

まだまだ残暑の厳しい日でしたが、イガグリの間をコオロギが走り抜け
ああ、もう秋なんだな…と実感。

でんでんむしにいると、季節を感じられる機会が多くあって幸せです。

DSC_2290


こどもたちはトングや足をつかい、器用にイガグリをひろげて
ぷりぷり・ツヤツヤの栗とご対面!

収穫の面白さは、人間の本能なんでしょうか?
みんな、いつもより真面目に、せっせと拾っていました。

DSC_2289

とれた栗は、なんと17キロ超!
母たちで分担して下処理し、後日「野外炊事」でいただきます。

自分たちで拾った栗、きっとおいしいだろうな。楽しみです。

↑このページのトップヘ