a32090b9.jpg
キャラハルアート ガンダム14 百式
■さて どこいつ名刺交換オフ/Z舞台挨拶鑑賞 お疲れ様でした。
30個入りのチロルチョコ持っていったのに足りませんでした。
提供できなかったから申し訳ないです。(別にチロルチョコがどうしても欲しい人はいなかったでしょうけども) 

それはいいのですが、直後に行ったみんゴルPSPのディスクチェンジ他で
セーブするの忘れて名刺情報記録出来ず!(;´Д`)
さて舞台挨拶レビューですが。(ネタバレ含む
■劇場版Zガンダムについて
某所でいわれている
「カミーユが捕まった理由とかが端折られてる」「Z知らない人はどうしよもない」
とか文句付けてる人もいるようですが、正直知らない人に向けてもしょうがないと思うんですが・・・。

ただ過去の映像を使うのはいいのだけど、
顔が崩れてる作画の所なんて使う必要があったのかと?

僕としては、「殴られるブライトさん」「MS爆散中のパイロット飛散」「へっぽこジェリド脱出劇」
などは今の作画でない方が良い味出していてよかったと思う。

どう考えても Zガンダム本放送で作って部分部分を作らせて、
「間に合わなかったら、そう言う演出なんです」
ってスルーする気まんまんだったかと。
プロトタイプの制作方法としてはいいと思うんですが。

■舞台挨拶について
池田氏の素の声がただのおっさんだったのがショックw
池田はガンダムSEEDディティニーのザフト議長役でよく聞いているわけですが
腐女子ファンはいないみたいですねw
腐女子ファンがいたら「議長!!」って絶対叫んでたろうしw

SEEDイベント時の腐女子ファンはすごかったです。「ほぁ〜」の比じゃないっすw。

古谷氏は昨年 大河原氏と名古屋は大須のコスプレサミットというイベントで来てました。
ほんと古谷氏の営業力はすごいね(^^

僕としては池田さんや古谷さんを否定する気はさらさら無いですけど
美形(セイントセイヤハーデス編シオン)
狂気(ゲットバカ 赤羽)
お笑(ナデシコ ウリバタケ班長)

などを多様な男性キャラをこなせる飛田氏を一番尊敬しているしの芸風からすると
萎よ萎よっとしたキャラが一番合わないというのは理解できる。

だから 富野氏が「再度カミーユのオーディションに来てくれ」と言ったのはやむなしと理解はした。

「僕がカミーユかどうか不安に思う人もいるかもしれないので」といった感じで
カミーユの劇中時の台詞を言ってくれました。
プロ(声優)としては富野氏の意見を納得していたみたいですが
飛田氏は相当 気にしてたみたい。

名古屋用ワードとしては 富野氏が
「ガンダムは名古屋(TV)発祥。原点に戻れてうれしい」といった感じ。