トランプ氏、事実無根の「スウェーデンでテロ」–ネット騒然

cnet 2017/02/21

ドナルド・トランプ米大統領が米国時間2月18日、フロリダ州メルボルンの集会で欧州で起きたさまざまなテロ事件を挙げた後、インターネット上はパニックに陥った。その中に新しい事件らしいものが含まれていたためだ。

大統領は、「ドイツで起きていることや、昨夜スウェーデンで起きたことを考えてほしい。スウェーデン、誰がこれを信じるだろうか。スウェーデン。同国は多数の難民を受け入れている。全く想定していなかった問題に今陥っている」と語った。

かなりの数のスウェーデン人がこれを信じられなかったというのは確かだ。大統領が何の話をしているのかまったくわからなかったからである。

 

その後、スウェーデンの移民による暴動が、ストックホルムのリンケビー地区で 2月20日に発生したようです。

ストックホルムでの暴動で警告射撃がおこなわれたことを伝えるスウェーデンのメディア

expressen.se


In Deepの記事の引用ですが、
トランプ氏は如何してまだ起きていないスウェーデンのテロの事を、話したりされたのでしょう?

例えトランプ大統領に予知能力があったからだとしても、
まだ起きていないテロ事件を、予知能力で予見したとしても、
すでに起きたかのように、政治家が言う等ありえないと思います。

もしかしたらトランプ大統領は
「これからスウェーデンでテロを起こす様、地元の者に仕掛けさせた」
と部下から聞かされたのを、
既に起きた事と勘違いしたという事かもしれません。
だったら辻褄が合うのですが、それでは恐ろしすぎますね。

真実は何所にあるのでしょう?