2019年12月27日

M-1のネタについて

2019年M-1で「ミルクボーイ」が優勝した。
新しい笑いと審査員が口々にいっていたが、自分としては日常会話でこの程度のじゃれあいはするのでそうそう珍しいとは思わなかった。たぶんそういう人多いと思います。

しかし、ながら最初のネタで審査員の点を見てアリであるとお墨付きをもらった時点で、2本目のネタではネタの楽しみ方を理解した上で見るから前のより受けるであろうことは想像できる。

個人的にはオチにちゃんと「これかっ!」っ物があった方がいいと思った。
結局ありもしないもののやり取りだったわけなので。
個人的には、面白かったのですがオチのない話という印象でした。

M-1の後にエンタの神様をみたらあまりにもレベルが低いネタばかりで驚きました。
本気度の違いというか、根本的に面白くないというか。。。
すでにTVで有名になっている人たちは、ハードルが下がっているのでもう少し仕上げてきた方がいいと思う。

denneko521 at 15:01│Comments(0)TV番組 | 日記

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

グレート

カテゴリ別アーカイブ
Archives
楽天市場