2007年08月10日

ブルドックソース

ソース1ブルドックソース先日、あ〜ちゃんと私信でやり取りしていて、ソースの話になりました(何とも艶のない私信だなぁ・笑)。その中で、あ〜ちゃんが「関東はブルドッグソースが有名だと聞いたので...」と書かれていました。

ちょっと待って!!。。。ブルドック(あ〜ちゃん、ブルドッグではなくてブルドックです・笑)ソースって、日本全国どこの家庭にも必ずあるものじゃないの?(笑)。......調べてみるとどうやら違うみたいですね。ブルドックソースのシェアが高いのは、関東以北だそうで、中部以西にはブルドックソースはあまり流通していないみたいです。

いや〜、意外でした。初めて知りました。ということは、最近買収問題でブルドックソースの名前がニュースで取りざたされていますが、関西方面では初めてブルドックソースの名前を聞いて、「けったいな名前のソースやな」なんて感じる方もいるのでしょうか(笑)。

ずっと関東に住む我が家では、もちろんソースはブルドック。主なソースに、濃さによってウスターソース→中濃ソース→とんかつソース(の順に濃くなる)の三種類があり、実家にいた頃は、3種類揃っていました(笑)。現在我が家ではとんかつソースだけを常備しています。たまたま切れそうになっていたので買ってきたのが画像のとんかつソース。いや〜、やっぱりこれは欠かせません(笑)。元々醤油好きの私は、ソースはあまり使わないほうですが、それでもとんかつ、クロケット(コロッケ)、フライなどの揚げ物にはもちろんこのブルドックソースですし、またサラダ(千切りキャベツなど)にもドレッシングがないときなど使うことがあります。

で、関西ではどういうソースが使われているか、というと、あ〜ちゃんによるとイカリソースやオタフクソース?

オタフクソースオタフクソースは、15年くらい前までは関東ではほとんど知られていなかったと思いますが、現在では大抵のスーパーで売られています。我が家にもオタフクのお好みソースが一本ありますが、半年以上前に買ってからほとんど減っていません(笑・左画像参照)。いや〜、お好み焼きとかたこ焼きにはこれが一番合うのは分かるのですが、家でそれらを作る習慣がないですからね(笑)。ブルドックに比べてやや甘いソースですね。

そう言えば、あ〜ちゃんから送っていただいた荷物の中に、オタフクソースのカップ焼そばというのがありました。これは関東でもたまに売られています(どこにでもあるというほどでもない)。これはさすがに関東と関西で味が違うということはないんでしょうね(笑)。

もう一つの「イカリソース」は数年前経営が傾いて、その支援をしたのがブルドックソースだそうですね。これは、関西方面に弱いブルドックソースが販路拡大のために行なったといわれているそうです。いくつかのスーパーで探してみましたが、イカリソースはこちらでは発見できませんでした。

実は、ソースというのは地方の特色が現れやすい調味料の一つなんだそうです。関東と関西の主なソースを挙げましたが、他の地域ではやっぱり圧倒的に強いソース、特徴的なソースというのがあるみたいです。

ソース売り場※追記(2007.7.15)

某スーパー(東京、埼玉、千葉、茨城をネットするチェーン店)のソース売り場を撮影してきました(笑)。

ソース売り場としてはかなり規模が大きく、種類も多い方だと思います。

やっぱりブルドックソースの独壇場です(笑)、サイズ違いなども含めて11種類あります。他にはオタフクソースが2種類、キッコーマンがサイズ違いで2種類。他一種類だけ置かれているメーカーがイカリ、JAふらの、下北沢ビレッヂソース、東京ソース、ポパイソース(こちらではたまに見かける)、エバラとなっています。



dennismoore1988 at 23:35│Comments(20)clip!その他フード・ドリンク 

この記事へのコメント

1. Posted by あ〜ちゃん   2007年08月13日 01:16
艶の無い私信ですみませぬm(_ _)m
なんつったって、あたしゃ「ク○jepg女」ですので・・・(自爆)

ブルドッグじゃなくて、ブルドックですね、かしこまりました。
ブルドッグじゃ「ぶる犬」になるって??なんじゃそりゃぁ。
買収問題で有名になる前から、こちらでも名は通っていましたが、何せ特売品にならないので、食卓にあがることはない!(爆)
しかし、イカリソースの方が東のお国で有名だと思ってました。シェアはおたふく有利だったのけぇ?
そいやあ・・事務所近くにイカリのビルがありまして、「イカリダイニング」っちゅーお昼メインのレストランがあったのに、あの事件以来無くなってます。
2. Posted by Arthur   2007年08月13日 10:34
§あ〜ちゃん

英語での表記は「Bull-Dog」だからブルドッグでも良いはずですが、メーカー名はブルドックになっています(笑)。一応関西でも売られていることは売られているんですね。ちょっと安心しました(笑)。

イカリソースは、(私は)今回のメールで初めて聞く名前でした。あ〜ちゃんのコメントをみて調べましたが、不祥事があって経営が悪化したんですね。

オタフクソースは、関西と言うよりも広島と言うイメージがあります。東京にあった広島風お好み焼きのお店なんかでオタフクソースの存在を知ったので。
3. Posted by あ〜ちゃん   2007年08月14日 01:45
そういえば、おたくふソースは広島ですよね。
こちらで「粉もん」を当たり前のように食べる文化で育ってるためか、何にでもお好みソースを使うくせがあります。
基本的に、甘いソースが口にあうように育ってるんですね、きっと。

半年以上出番を待っているおたふくソースのために、次回はお好み焼きセットをお送りしましょうか?
お好み焼きの粉があれば、簡単ですよ〜♪
4. Posted by Arthur   2007年08月14日 06:35
§あ〜ちゃん

昨日初めて、イトーヨーカドーで「いかりソース」を発見しました(お好み焼きソースというやつだけありました)。

子供の頃、家にホットプレートがあって年に一度くらいお好み焼きをやったんですが、はっきり言って美味しいと思ったことがないです(笑)。

当時は当然オタフクソースなど存在することも知らず、ブルドックのウスターソースを使っていたような気がします。今考えると、お好み焼きともんじゃ焼きの中間の出来損ないみたいなモノでした(笑)。

だから私が初めてお好み焼きを美味しいと思ったのは、大学に入って、ちゃんとしたお好み焼き屋で食べてからだと思います。

>お好み焼きの粉

これって、普通の小麦粉とは違うんですか(?・笑)。
5. Posted by あ〜ちゃん   2007年08月14日 20:37
おだしが粉の中に入っていて、裏側に記載されているレシピ通りにすれば、普通に美味しいものが出来ると思いますが・・。

しかし、ゆりぽんが言うには、関西人が作るものと、自分達が作るものは、同じお好み焼き粉を使って、裏側のレシピ通りにしても全然違う!と言い切ります。


どーなんでしょう・・。(不安をあおるなって??)

仕上げにイカリソースと、おたふくソースを混ぜれば、おいしくなることは間違いないんですけど。
6. Posted by UG   2007年08月14日 22:28
>ちゃんとしたお好み焼き屋

ちゃんとしたお好み焼き屋って、某ホイコーロ系列のあの店(えぞ松の上)ですか?(笑)。

そういや友達(ゼミ仲間)にあそこも取り壊されたって聞いたなぁ...。

もんじゃ焼きって、見た目がもう美しくなくてダメ。味もあまりおいしいと思ったことないですぅ。
7. Posted by Arthur   2007年08月15日 09:05
§あ〜ちゃん

>関西人が作るものと、自分達が作るものは...

え〜と、ゆりぽんさんが作るのは「和歌山風」ということ?。それとも「イタリアン」ということ?(イタリアに住んでいらっしゃる方でしたよね。

いずれにせよ、関東人の私が作ると、更に全然違うものが出来上がることは間違いないでしょう(笑)。

某スーパーでソース売り場を撮影してきましたので記事に追記しておきますね(笑)。
8. Posted by Arthur   2007年08月15日 09:10
§UGさん

「悟○」ではお好み焼きを食べたことはないかもしれません(飲みには行ったことがありますが)。私が在学中はほとんど使っていなかったですよね。確かOBになってから飲みに行った記憶があります。

やっぱりあのあたりでお好み焼きといえば「れもん屋」でしょう(笑)。あぁ、れもん屋のお好み焼き食べたい。

>もんじゃ焼きって、見た目がもう美しくなくてダメ。味もあまりおいしいと思ったことないですぅ。

う〜ん、全く同感です(笑)。
9. Posted by UG   2007年08月15日 12:37
>「れもん屋」

あぁ、そういうのがありましたねぇ。
いつも行列ができてて、自分はせっかち(並ぶの大きらい)なので入ったことがありません。
それ以前に、懐事情により入れないという事情もあったし...(笑)。

「悟○」は汚くて狭くて薄暗くて安くて非常に当時の我々向きな店でした。あれでも当時は「豪遊」でしたからね(笑)。
10. Posted by あ〜ちゃん   2007年08月15日 19:50
えっっっ???東のお国の方々は、もんじゃ焼きが主食じゃないの?
こちらでいう「お好み焼き」の位置にいるのが「もんじゃ焼き」だと思ってましたが・・・。
ちゃうの?

えっと、ゆりぽんの場合(そうです、イタリアにすむ日本人です)イタリアではお好み焼きは焼いていないと思います。
以前、おでんの出汁の素を持っていったものの、おでんの具はイタリアにないことに気づき、それ以来こういう系統は持っていってないはず。
彼女は愛媛出身なので、間違いなく西のお国の人間ですが、お好み焼きは上手にできへんっっと言うてます。
ソースとかお粉の種類も、愛媛にはちょびっとしか置いてない(売っていない)って言ってましたよ。
11. Posted by Arthur   2007年08月15日 21:33
§UGさん

なぜか私が三年のときくらいから、みんなお金なかったですよね。外(RAMLAのオープンデッキ)で飲んだり。

私が一、二年の頃は豪遊と言うとれもん屋の向かいあたりにあった「酒楽亭」という居酒屋でした。ここは財布代わりになるOBや4年生がいないと行くことはありませんでした(笑)。

前のコメントで書いたとおり、悟○は、OBになってからUGさんたちが4年のときに練習を見に行って、そのあとに連れて行かれました。そのときに「今はこんなところで飲んでいるの?」と思った記憶があります(笑)。

あのそばの「養老」も、私が一、二年の頃はあまり使っていなかったのですが、4年になったころにはよく行っていたみたいですね(私はあまり行った記憶がありませんが)。

私はバイトをしていて定期収入があったし、奨学金ももらっていたので、やっぱりあのサークルの中ではセレブだったのかもしれません(笑)。
12. Posted by Arthur   2007年08月15日 21:38
§あ〜ちゃん

もんじゃ焼きは、東京の中でもごく一部の食べ物で、大阪のお好み焼きよりは限定された人気だと思います。「もんじゃ焼きのお店」というのも、東京中にたくさんあるわけではなく、月島とかそのあたりに多くあるみたいです(私は行ったことがありません)。

ゆりぽんさんは愛媛の方ですか。だと関西とはやや文化が違うんでしょうね。

さすがにイタリアにおでんの具はなかったんですね(笑)。イタリアに「ちくわぶ」があるとは思えません(笑)。そういえば、ちくわぶ(ちくわとは別物)も関西にはないんでしたっけ?。
13. Posted by あ〜ちゃん   2007年08月16日 15:14
ちくわぶ、たまーに見かけます。
以前、知らずに買ってしまって、おでんの中にいれてたら「なんじゃ、この食べもんはぁっっっっっ」と驚かれた記憶があります。
やっぱり、ちくわぶは東のものなんですね。
しらんかった。

愛媛と阪神間の文化は、相当に違うらしいが、あたしはわからないやぁ。
お好み焼きが主食にならないらしいからなぁ。

もんじゃ焼きはそんな一部の人気だったとは・・。
関西での情報は間違っっとるがな!
14. Posted by UG   2007年08月16日 18:16
>もんじゃ焼きはそんな一部の人気

まあ知らないという人はいないでしょうが、主に東京の東側でメジャーな食べ物ですねぇ。
好みにもよるんでしょうが、自分は絶対お好み派。
でもお好み焼きがおかずでご飯(いわゆるお好み定食)は関東人である自分にはキビしいです(炭水化物摂取しすぎ・笑)。
15. Posted by Arthur   2007年08月16日 23:16
§あ〜ちゃん

東京のおでんは「ちくわぶ」なしには始まりません(笑)。と言うのはいささかオーバーかもしれませんが、入れ忘れたらあとからスーパーに走ってでも入れるべきタネです。私の父はおでんダネで一番好きなのが「ちくわぶ」ですよ。

でも、最初の日はまだ味が染みていなくて、2日目、3日目になると味が染みて、ちくわぶ自体はドロドロになって、それが美味しいのです(笑)。
16. Posted by Arthur   2007年08月16日 23:20
§UGさん

もんじゃは、下町の食べ物のくせに食べ方に「作法」があるのが気に入りません。その「作法」にうるさい人間と食べに行くと席を立ちたくなります(笑)。

私もやっぱりお好み焼き派かなぁ。
17. Posted by UG   2007年08月17日 12:44
>「作法」

あのチマチマしたヘラも気に入りません(笑)。

>東京のおでんは「ちくわぶ」なしには始まりません

ちくわぶってもう20年くらい食べてない気がする。うちではパックのおでんセットに子どもが好きなはんぺんやコンニャクなんかを追加するくらいなので、ちくわぶは食べないです(嫌いなわけじゃないんですが)。セットに入っていないということは通好みなタネなのかもしれないですね。
18. Posted by Arthur   2007年08月18日 04:20
§UGさん

>ちくわぶってもう20年くらい食べてない気がする。

我が家ではあり得ません(笑)。家でおでんを作ると、まず最初に取る物の一つがちくわぶです。

我が家でもおでんはパックの物に付け足すことが多いですが、二人なのに付け足すものが多いので、一度おでんを作ると4、5日食べ続けることになります(笑)。

我が家で付け足すものは、ちくわぶ(パックのおでんには入っていることが少ない)、しらたき(好きだから)、こんにゃく(好きだから)、揚げボール(好きだから)、こんぶ(好きだから)、たまご(カミサンが好きだから)あたりです。

はぁ、おでん食べたくなってきた(笑)。
19. Posted by あ〜ちゃん   2007年08月21日 02:08
では、今度機会がありましたら、おでん&お好み焼パーティーをしましょう(笑)
20. Posted by Arthur   2007年08月21日 22:35
§あ〜ちゃん

>おでん&お好み焼パーティー

本場仕込みの、あ〜ちゃんが作るお好み焼きは是非食べてみたいですね(笑)。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔