六甲ケーブルカーで山頂方面に向かいます。

961016i
ケーブルカーは2両編成で、ケーブル下側は展望席になっています。

またケーブル下側車両はオープンタイプで開放感が味わえます。
961016d

ケーブルカーは駅を出るとすぐにトンネルを抜けます。
961016a

               つづく