島根県東部宍道湖を沿線にもつ一畑電鉄
ここを舞台にした、もうじき公開の映画

「RAILWAYS49歳で電車の運転士になった男の物語」

病の母と暮らすため、会社を辞め故郷に帰った主人公が
地元の鉄道の求人募集を機に
子供の頃からの夢だった「電車の運転士」になる。

こんな話でしたか?

今日、近くのイトウヨーカドーで見かけたのは
fd002

バタデン弁当です。

実際の中身は
fd001
こんな感じです。

ご飯は宍道湖で有名な蜆の炊き込みご飯
鮭の切り身が赤い電車のボディ
ハスが車輪に見立ててあります。

貝好きの自分としては、もう少し蜆の量が多ければという感想です。

とにもかくにも、おいしく頂きました!