レール&KQ倶楽部

鉄道趣味全般、広く浅くなんとなく

伊勢崎線

東武浅草駅にて

昭和6年(1931)浅草雷門駅として、日本初のターミナルデパートとともに開業した東武浅草駅は
今年、駅ビルの復古調リニューアルで話題になりました。

まあ、外観は置いといて
2番線に停車中の30000系区間急行新栃木行。
tb1206
仲間が相次いで東上線に移籍しています。

tb1207
2番ホームいわくつきの先端部分は立ち入り禁止となり浅草側4両のみの扉扱いとなっています。

となり3番4番ホームには特急が並んでいます。
tb1208

3番4番ホームには中間改札があります、お隣のJR上野駅地上ホームと似ていますね。
因みに自分は、快速が発着する5番ホームが好きですね。(笑)なんとなく旅情があります。

東武浅草駅のホームは今

東武伊勢崎線浅草駅は昭和初期松屋デパートの入る本格的な駅ビルに誕生しました。
当時の車両は小型だったので十分なスペースだったわけですが・・・・・

日本の高度成長期、車両は大きくなり編成は長くなりましたが、駅スペースはそのまま。
駅奥方向が、吾妻橋のたもとで大きな交差点がありそちらに伸ばすことは出来ないため
現在の20m車6、8両編成が停車するには前方出口の急カーブにホームを伸ばすしかなく
必然的に車両とホームの間に大きな隙間が存在しました。(特に2番線)(4→2 3/20訂正)

しかし隣の業平橋駅が今日東京スカイツリー駅に名を変え、一大観光地となれば
当然放っては置けませんね。

件の浅草駅2番ホーム(4→2 3/20訂正 すいませんでした。)
tb160
前方5両目から先は扉締め切りになっています。

ホーム縁には青い塗料が塗られ乗降可能エリアを表しています。
最初ゴムでも貼ったのかなと思いましたが、触ってみるとゴリゴリしていました。

奥の柱の先には、入ることが出来なくなり写真を撮るには不向きな駅になりました。残念。
(あっ不謹慎ですね、すいません(汗))

東武線曳舟駅にて

前回に引き続き曳舟駅から。

浅草駅に向かう快速6050系
tb142

休日の朝でホームは静かです。
tb143

特急「りょうもう号」が通過
tb144

普通竹ノ塚行き30000系6連
tb145

線路の風景「東武伊勢崎線曳舟駅」

今話題の東武業平橋駅の1つ北千住よりの駅曳舟です。
亀戸線と東京メトロ半蔵門方面線が分かれる主要駅ですが、下町の狭隘な場所にある為
あまり目立たない印象がありますね?

浅草方面を見る。
tb141
左から亀戸線、浅草方面上り、半蔵門線方面、浅草方面下りです。

なお押上方面線は押上駅が業平橋駅と同一駅と見なされている為
伊勢崎線複々線区間となっています。

70年代の東武電車#14〜昭和スナップ写真館〜

           <13ページ目

伊勢崎線の館林駅からは、小泉線が左(南)、佐野線が右(北)へ分かれています。

伊勢崎線伊勢崎、赤城方面を行く旧形車
tb28
クハ550形+モハ5461+モハ+クハ

佐野線(?)列車
710402
モハ5410形+クハ456+モハ5410形+クハ

tb27
クハ420形+モハ5450形+モハ+クハ

70年代の東武電車、館林駅を訪れた当時は小遣いが足らず
これより先には行けませんでした。
ということで、今回が最終回です。

来週からは、関西の鉄道編(1)の予定です。お楽しみに!

参考文献

 鉄道ピクトリアルNo.392増刊号「東武鉄道特集」 電気車研究会刊          
 私鉄ガイドブック・シリーズ1「東武 東急 営団」 誠文堂新光社刊

           <13ページ目
記事検索
Categories
Archives
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

You Tube
レール&KQ倶楽部
動画
こちらをクリック!
YouTube チャンネルを登録しませんか
livedoor プロフィール

densuki7


ブログランキングに
参加しています
鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
QRコード
QRコード

スポンサードリンク

  • ライブドアブログ