レール&KQ倶楽部

鉄道趣味全般、広く浅くなんとなく

北陸本線

締めくくり〜北陸富山〜(11)END

「サンダーバード38号」の車内。

大阪着は午後7時半、本日の作戦は終了し
ボーっと車窓を眺めながらミネラルウオーターをチビチビやっていると

高岡駅での1コマ、城端線や氷見線のカラフルな気動車。
jrw15049

氷見にはかつて一度訪れたことがありますが、それはまた別の機会にUPしたいと思います。

再び曇ってしまった富山から倶利伽羅トンネルを抜け石川県に入ると、
次第に雲が切れ日が差してきました。
jrw15051

遠くに聳える白く輝く山々は「立山」ならぬ「白山」です。
jrw15050

最後は「白山」に慰められた1日でした。

                                                    おわり

最後までご覧頂きありがとうございました。

駅撮り〜北陸富山〜(10)

再び鉄道ファンの喧噪に包まれるJR富山駅に戻ってきました。

まず「北越6号」の前を行く「はくたか12号」です。
jrw15048
スノーラビットの9両編成です。

jrw15046
このロゴも見納めです。

jrw15047

こちらは「はくたか19号」越後湯沢行。
jrw15044
前3両は北越の683系N13編成。

40分後には「トワイライトエクスプレス」がやってきます。
jrw15045
ところが、この時”トワイライトエクスプレスは今日は来ない”と思い込んでいて
この案内板の文字が全く目に入っていませんでした。(この日2度目の大失敗で〜す!)

そして「北越6号」がやってきました。
jrw15043

次発の683系「しらさぎ14号」と並ぶ。
BlogPaint

jrw15041

こうして次々発の「サンダーバード38号」に乗車、富山駅を後にしました。

「トワイライトエクスプレス」とは、高岡あたりですれ違ったのでしょうか?
全く気づきませんでしたとさ。(また同じフレーズが・・・・・)

                      次回完結

駅撮り〜北陸富山〜(6)

現場で、ご一緒した同好の方から
「北越6号」が国鉄色という情報を頂いていたのですが、
富山発が、自分の乗る予定のサンダーバード38号の13分前ということで駅撮りに決定。
お先に失礼して、東富山駅に戻りました。

入り口でちらりと目に入った津波警戒標示。
jrw15016
んん〜どうなんですかね?

電車待ちの間にも「はくたか8号」「はくたか15号」が通過。
jrw15092

jrw15091

青い413系で富山へ移動。

車内で”46年間見続けた日本海よ、さらば。”特急「北越」のポスター。
jrw15031

富山駅でも多くの撮り鉄の姿がありました。
jrw15038

jrw15034

改札までの長い通路もお別れムード。
jrw15032

「北越6号」到着まで時間があるので、外へ出ました。

                      つづく

立山は見えたか〜北陸富山〜(5)

糸魚川駅を過ぎ、再び海の見える区間に。

各駅のホームには、ちらほらカメラを構えたファンの姿がありました。
こんな曇天でも、ここいらへんで撮影できれば結構自分的には満足できるんですが。
(この時点で、もう日差しはあきらめていました)
しかし、乗車した「はくたか2号」は速達タイプで直江津から富山まで止まりません。
有間川も市振もスルーです。(黒部停車なら行けたかも)

やがて富山平野に出ました。左手車窓に立山の姿はありませんでした。

失意(笑)のうちに、列車は当初の目的地富山駅に到着。

jrw15010

とりあえず予定通りに539M直江津行普通に乗車、東富山駅に向かいます。

東富山駅に到着、ストーブのもてなしは有人駅ならでは。
jrw15012

jrw15013

雨交じりの空模様。
jrw15014

ここから、途中田園風景を行く列車を撮りながら常願寺川のお立ち台に向かう予定でしたが
すぐに引き返せるよう駅付近で撮ることにしました。

すぐに来たのが「北越2号」R編成です。あの2つ目T18編成は信越のイベント列車に入っているようでした。
jrw15021

この時間475系は車庫の中、かろうじてクハ455-700に遭遇。
jrw15022

「はくたか9号」北越急行スノーラビット681系。
jrw15023

ここへ来て空に青みが増えてきました。

「はくたか6号」
jrw15028

立山連峰が見えてくれば、移動するつもりでしたが、どうもここにとどまる気配です。

そうしている内に、信越線からこちらに来られた方とご一緒することに。
話が弾み時間のたつのも忘れ撮影することが出来ました。
また情報もいただきありがとうございました。

話によると常願寺川付近には数十人いたとか。ここ周辺にも撮影者の姿が増えてきました。

「北越4号」
jrw15020

「北越4号」を撮って撤収。

で、”立山は見えませんでした”は〜。

とはいえ変わりやすい北陸の空、晴れただけでも見っけものか。

                      つづく

立山は見えたか〜北陸富山〜(4)

越後湯沢駅8時20分発「はくたか2号」は、新幹線下り2列車を待って定刻発車。

一面の雪景色ですが、天候は雨。窓ガラスは水滴で視界不良。
jr15087

やがて上越線を離れ、ほくほく線に入りました。
魚沼丘陵駅を過ぎ、私鉄最長の赤倉トンネルへ。
トンネル内には美佐島駅と赤倉信号場があります。

そして肝心の160勹薪召任垢、トンネル区間と一部高架区間で実施とか。
正直あまり実感はありませんでした。(期待はしていたのですが(汗))
新幹線乗車後だからか?

市街地が現れ十日町駅を通過。
het15001
一向に天気が回復する気配はありません。

やがてトンネル区間は終わり雪も消えました。
het15003
曇ってはいますが、遠くの山が見えてます。期待していいのか?

信越線と合流。
het15004

直江津駅に到着。(ピンボケですいません)
jr15089

目玉列車の多い同駅ホームにはかなりのファンがいましたね。
この駅から乗務員がJR西に替わりました。

発車してすぐ、「記念乗車証」の配布についての放送がありました。

「やったー!ラッキー!!」

枚数が少ないので車掌に意思表示をした者に配布されるとのこと。

さっそく車掌があらわれたので、手を挙げたところ

「自分はここの担当じゃないので」

え!?じゃ誰が担当なの?

次に現れた車掌に素直に言えばよいのに、疑心暗鬼になり

この車掌でいいのか?・・・・・

そうしてるうちに行ってしまいましたとさ。

結局、手に入りませんでした。(泣)

車窓には鉛色の日本海。
jrw15004

前日のシミュレーションでは紺碧もしくはエメラルドグリーンの海が広がっているはずでした。

糸魚川駅でえちごトキめき鉄道の気動車と遭遇。
jrw15006

北陸新幹線の高架も現れました。
jrw15007

                      つづく

記事検索
Categories
Archives
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

You Tube
レール&KQ倶楽部
動画
こちらをクリック!
YouTube チャンネルを登録しませんか
livedoor プロフィール

densuki7


ブログランキングに
参加しています
鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
QRコード
QRコード

スポンサードリンク

  • ライブドアブログ