アンチたばこ

2010年09月22日

男性が長生きできない国

クイズです。
先進国のなかで、男性の寿命が異常に短い国があります。
どこでしょうか?




答えはロシアです。
2006年の男性の平均寿命はなんと59歳。
日本だったら定年前の年齢です。

社会情勢の混乱等も原因のひとつとしてあげられますが、飲酒等の生活習慣が一番の原因だとみられています。アルコール度数の高いウォッカの大量摂取のため心血管疾患で亡くなる方が多いのです。ロシアは喫煙大国でもあり、男性の喫煙率は65%です。当然これも健康に悪影響を及ぼしています。

ロシアでのウォッカは500mlひと瓶が500円、タバコはひと箱110円程度だそうです。
酒とタバコが安すぎるとロクなことがないということになります。

日本は「生きづらい国」になったと言われていますが、ロシアは自殺率も日本よりも高いので「長生きできない上に生きづらい国」です。
まだ日本の方がいいです。







dentakahiro at 17:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年02月04日

マナーの問題じゃない

JTが「あなたが気づけばマナーが変わる」というテレビCMを行っています。巧妙です。このCMは「マナーを変える」のが目的なのではなくて、「問題をすりかえる」のを目的としています。

喫煙は、喫煙者のマナーが問題なのではなくて、毒物を接種したりまき散らすことが問題なのです。煙草による健康被害はアスベストよりもはるかにひどいものです能動喫煙による死者は10万人を超えています。JTのCMには隠された意図があるので、ご用心ください。

dentakahiro at 01:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年09月08日

健康祭りに行ってきました

日曜日は池田市の健康祭りでした。
今年も主に禁煙推進部門のスタッフとして参加してきました。
私は例年通り風船隊。ヘリウム入りの風船をひたすら作ってきました。大ホールでのイベントが終わってからいっせいに配るために、風船をふくらましてはストックしていったのですが…風船風船風船今年は風船がずいぶん余ってしまいました。例年は500個配っていたのですが、今年は350個程度でした。来てくれた子供の数が減ってしまったということです。原因は健康祭りの予算削減(これは正しい)のためミッフィーちゃんのイベントがなくなったせいでしょう。歯科医師会でミッフィーちゃんの代わりのイベントをいろいろ用意していたのですが、残念な結果になってしまいました。

来てくれた子供の数は減ってしまいましたが、禁煙推進は進んでいることが実感できました。今年から健康祭り会場は敷地内全面禁煙となりました。禁煙イベントに来て受動喫煙してしまっては本末転倒ですから、もっともな措置だと思います。たばこの自動販売機にもカバーがかけられ、たばこの販売はなしとなりました。また小ホールで行われた禁煙パネルディスカッションでは倉田薫市長も参加されました。池田市として禁煙推進の方向に向かっているということです。とてもいいことだと思います。

dentakahiro at 07:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年10月05日

池田市の公立学校園での敷地内全面禁煙

池田市の公立学校園での敷地内全面禁煙が決定しました。平成21年1月1日より、池田市の公立幼稚園、小学校、中学校では敷地内全面禁煙となります。大変よいことではないかと思います。
「禁煙ネットワーク」の皆さまはお疲れ様でした。歯科医の井上裕子先生と小石剛先生は、連日の会議と活動で大変だったかと推察します。これほど早く実現するとは正直思っていませんでした。


dentakahiro at 13:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年09月13日

健康祭りに行ってきました

池田市の健康祭りに行ってきました。
今年も「禁煙ブース」の一員として参加です。禁煙ブースは医師、歯科医師、薬剤師の三者で構成。禁煙の啓蒙活動を行います。
今年も私の役目は「風船係り」。池田市の禁煙推進キャラクターの「スワン君」の絵が描かれた風船を、ボンベでひたすらふくらましてきました。ふうせん1ふうせんたち
できあがった風船を子供たちに配るのですが、いまいち啓蒙活動になっていないような気が… 大ホールでの劇が終わった後に、子供たちが殺到するため、「タバコはだめよ」などと説明しながら渡すことができないんです。まあでも風船をもらった子供たちが嬉しそうだったので、よかったです。

dentakahiro at 06:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年09月02日

池田市民健康まつり

9月7日(日)AM10:00〜PM4:00第17回「池田市民健康まつり」が開催されます。入場はもちろん無料です。

子供むけには
AM10:15〜11:45 大ホールにて
「でかでかムシバ―ラをやっつけろ」
「ミッフィーsmileコンサート」
の2つのイベントがあります。ご家族で楽しめる楽しい劇です。席数は1000ですので早めにおこし下さい。

午後からは
PM13:00〜 PM14:00〜 PM15:00〜 小ホールにて
「仕上げみがき講座」
「お子様のお口の健康教室」
の2つの講座が開催されます。

喫煙者には
「禁煙ブース」にて禁煙相談が可能です。やめたいのにやめられない方は、ぜひおこし下さい。医師が無料で相談にのってくれます。

歯科だけでなくて、健康にかかわる多数のブースありです。
お土産もたくさんもらえてお得です!
映画「母べえ」も上映されます。
駅からは少し遠いですが、みなさまぜひご参加ください。


dentakahiro at 08:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年06月01日

禁煙のお店

昨日の禁煙講習会で教えてもらったのですが禁煙の飲食店は「禁煙スタイル」で検索可能です。

安全のために有機野菜や無農薬野菜を食べていても、受動喫煙があれば台無しです。
(ダイオキシンやポロニウム、タールを吸いこむことになります。)
分煙は意味がないので、気になる方は参考にして下さい。
  


dentakahiro at 08:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

禁煙講習会

昨日池田市の禁煙ネットワーク主催の禁煙講習会に行ってきました。
講師は済生会滋賀病院、医師の稲本望先生。

今回も海外のAnti-Smoking CMをたくさんみせてもらいました。
(例えばこういうのです。)

欧米ではさすがにタバコを買う人は減っており、タバコ会社の戦略は
「タバコはアジア人に売っておけ」
「長くタバコを買い続けてくれる子供を狙え」ということらしいです。
ひどい話ですね。

今回のお話を列挙すると
・喉頭癌は喫煙者で、非喫煙者の32倍の発症率。
・受動喫煙(他人のタバコ)で閉経前の女性は2.5倍乳癌になりやすい。
・衣服や口臭にタバコ臭があれば受動喫煙になる。
・喫煙者は40代で半数が肺気腫になっている。
・肺気腫になると、息がはきずらくなり最終的には窒息のような呼吸困難になる。
・減煙では意味がない。禁煙(卒煙)しないとだめ。
・禁煙が難しければ禁煙外来で相談するといい。
・喫煙者はニコチン依存症。不安定なニコチン濃度を安定させるために、ニコチンを別経路から補給するのが離脱からの第一歩。
・たばこ会社に子供たちが狙われている。

今回の講習会では、学校のPTA関係者の皆様も参加下さっていました。
池田市の学校敷地内全面禁煙に一歩前進になったと思います。
ちなみに箕面市はすでに学校敷地内全面禁煙だそうです。


dentakahiro at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年03月08日

タバコを吸っていた口腔癌患者のメッセージ

タバコを吸っていた口腔癌患者のメッセージです。
「やめるのは大変。でもやめないともっと大変なことになるの」
海外のTVでのCMです。



dentakahiro at 08:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

タール

一日に20本タバコを吸っている場合に吸い込むタールの量。
1年間でこれだけの量になるそうです。
タバコ会社は「ほんのりフルーティー」「さわやか」といった宣伝文句を並べて
タバコを売っていますが、どう思いますか?

96d0a126.JPG

dentakahiro at 08:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!