本日の畑

2012年12月10日

白菜無事収穫

寒くなってきましたね。
久しぶりに畑に行ってきました。数はちょっとなのですが、無事に大きな白菜ができていました。長女が「重い〜!」と行っている図。白菜だぜ大きな白菜だったので食べても食べてもなかなかなくなりませんでした。味も濃くて、塩ゆでしたおひたしに、みりんを入れたような甘みがありました。

dentakahiro at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年11月23日

秋冬野菜です

夏の畑の様子は1回だけの報告になってしまいました。筆無精ですみません。
短い秋が終わって冬になってしまいました。
少し前の写真も混ざっていますが、秋冬野菜の写真です。

ひもとうがらしひもとうがらしです。普通は緑色で収穫するのですが、赤く完熟させたほうが甘くておいしいです。辛くはなくピーマンのような味です。夏から11月まで長い間収穫することができました。






白菜白菜とブロッコリーです。白菜はだいぶ巻いてきました。もうすぐ収穫の予定です。









ごちゃごちゃごちゃごちゃゾーンに植えているのは、大根・紫高菜・マスタードグリーン・ルッコラ・紅心大根です。ベビーリーフの状態から適当にまびきながらいただいています。




きくなきくなです。若いうちはサラダでいただきました。大きくなった後は鍋料理で重宝しています。






ターサーイ今年から始めた中華野菜のターサイです。真夏でも大丈夫、とありましたが、夏の分はあまり大きくなりませんでした。こちらは秋に植えた分です。寒さに強いそうなので、冬越しも計画しています。


去年買った玉ねぎの種が発芽しないくて困っていましたが、畑の先輩のO先生に苗をいただいてしまいました。毎年、夏野菜から秋冬野菜への転換がいまいちですが、これくらいが限界です。




dentakahiro at 17:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年09月29日

バジルバジルバジル

バジル秋夏が旬ですが、バジルがまだ豊作です。夏から今頃の時期は葉物の野菜を栽培しにくいので助かっています。





バジルパン今年もバジルをオリーブオイルと一緒にミキサーにかけてペーストを作り、パスタなどでいただきました。余ったペーストを練りこんだパンも焼いてみました。




バジルのレアチーズケーキまだ余っていたので、家内に「ええっ〜」と言われながらも、バジル入りのレアチーズケーキを作ってみました。完成品の味はふつうに美味しかったです。長男は「また作って〜」と言ってくれました。よかった。

dentakahiro at 21:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年08月02日

夏の畑の様子 その1

ロンドンオリンピックで盛り上がっていますが、みなさん寝不足になっていないでしょうか。私は畑の野菜の世話があるので、基本早寝早起きをしています。更新していませんでしたが、春も夏も畑仕事をがんばっています。

白ゴーヤ今年も植えました。白いゴーヤです。今年のは肉厚で噛みごたえのある品種でした。









黒トマト2012トスカーナバイオレットという名前のミディトマトです。紫色というか黒色というかコーラ色というか表現しにくい色をしています。熟しているかどうか少しわかりにくいです。味は普通においしいです。今年は大玉トマトが(たぶんウィルス性の病気で)2株枯れてしまったのですが、隣のこの株は元気に育ってくれました。



平地栽培トマト2012支柱なしで水平栽培している各種ミニトマトです。この方がトマトにとって自然な状態でいいような気がします。ぐんぐん伸びた後に、ふんづけないように気をつけないといけないのが欠点ですが。


長なすサントリーなす











ライム色ピーマンきゅうり











バジル赤オクラ










各種ナスビ、きゅうり、ピーマン、バジル、生食用の赤いオクラです。
まずまず豊作です。夏野菜は自給できています。
この2週間ほぼずっと晴天続きなので、恵みの雨がほしいところです。



dentakahiro at 21:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年09月04日

夏野菜たち その2

夏野菜その2です。

トマト2011その3トマト2011その4アイコ2011








各種トマトです。名前右からイエローオーレ、フルティカ、アイコです。今年は6種類植えました。5月が寒かったので遅めに植えたため、例年より成長が遅いですが、ぼちぼち収穫できました。

しそ生垣自然に生えてきたシソ(大葉)です。ぐんぐん育って生垣のようになってしまっています。たくさん採れるので毎日食べています。





秘密栽培トマト支柱に添わして垂直方向に育てずに、地面にはわせて育てたトマトです。雨に濡れないようにシソと一緒に植えています。名付けて「秘密栽培トマト」。赤く熟さないとどこにあるのか探すのが困難なので、ほぼほったらかしにしています。場所を取るのでたくさん植えることはできませんが、実が濡れないので皮がひびわれせずにキレイに完熟させることができます。



バジル2011その2バジルです。今年は数量少なめです。ちびちび摘んで食卓に並べています。バジルはちょっとあるといい香りでいいですよね。




イタリアンパセリイタリアンパセリです。こちらも少しあるといい香りなのでちょっとずついただいています。








くうしんさい2011その1空芯菜です。猛暑でもしっかり育つ夏の貴重な葉物です。太い茎は硬いので、先端を切っていただいています。旺盛な生命力でぐんぐん育っています。







つるむらさきつるむらさきです。毎年思いますが、支柱にまきつく姿と紫の茎がユニークです。









ハーブゾーンのはずパセリ、コリアンダー、ルッコラを植えたハーブゾーンのはずだったのですが、土の中に去年の種が残っていた白菜が発芽してきてきて混乱状態になってしまいました… コリアンダーの香りというか匂いが最も強く、ここの雑草取りをしすると軍手にも匂いがつきます。




モグラの被害の後は比較的順調に夏野菜が採れました。
昨日今日と台風が来たので、畑が荒れていないか心配です。

dentakahiro at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年08月20日

夏野菜たち その1

気づけば8月も終盤にかかってきました。
猛暑が続いていましたが今日は雨のおかげで涼しいくらいです。
夏の畑の写真を公開します。

泉州なす今年のヒットその2「泉州水なす」です。ほぼ地元の野菜ということになりますね。水なすは水分が多く、サラダや漬物で食べるのに適しています。どうしてもぬか漬けにしたくなって、冷蔵庫で作るぬか漬けにチャレンジしました。





ながなす2011ながーーーーい「庄屋大長なす」。あくも少なく食べやすいです。長なすは料理に使いやすくていいですね。








さつま長れいし1こちらも細長い「さつま長れいし」です。細いのでわたを取るのが少しめんどうです。味はよく流通しているゴーヤよりも5割くらい苦いです。日焼すると食べたくなるので「にがっつ!」「うまっつ!」と言いながら毎日大量に食べています。






ゴーヤトンネルこちらは「あばしゴーヤ」。子供を喜ばそうとゴーヤのトンネルを作る計画をしていたのですが、茂りすぎてしまいました。








赤いオクラ今年のヒットその3。「シャア専用」という形容が似合いそうな「赤オクラ」です。茎も見事に赤いです。意外なことに柔らかく生で食べることができます。トマトとあえるととてもよく合いました。ゆでると赤色が消えるそうですが、生で食べるのが美味しいので結局まだ試していません。






ピクルスきゅうり「ピクルス用きゅうり」と売り出されていたかわいいきゅうりです。普通のきゅうりと合わせて育てています。浅漬けにしても色が鮮やかでいいです。





つるなしいんげん2011「つるなしいんげん」です。子供も嫌がらずに食べてくれます。









茶豆2011早生の「茶豆」です。今年も無事に収穫できました。収穫したその日に食べるようにしています。

dentakahiro at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年08月13日

またもぐらに

暑い日が続いていますがみなさんお元気でしょうか。
うちの畑も夏真っ盛りの様子をみせています。
残念ながらもぐらも活動していてまた被害が出てしまいました。
ピーマンと同じうねに植えていた株が弱っていってしまいました。
元気だったころの写真を載せておきます。
合掌。

ピーマン何という名前か忘れましたがこれもピーマンです。味は普通のピーマンよりやや苦みが少なかったです。








ししとう万願寺とうがらし。子供は好きな野菜でないですが大人には好評の野菜です。グリルで焼いて食べるのが最高でした。








ひもとうがらし今年のヒットその1「ひもとうがらし」です。去年美味しかったので万願寺とうがらしを2株植えようかとも思いましたが、一つはこちらにしました。豚肉と炒めるとよく合います。この株だけはなんとかまだ収穫できています。








もぐらにやられて夏の楽しみが少し減ってしまいました。無理してでも別のうねに植えかえた方がよかったかもしれません。園芸屋で万願寺とうがらしの株を探しましたが残念ながらもう売っていませんでした。O先生にピーマンの若株をいただいたので別のうねで再度チャレンジしています。

dentakahiro at 08:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年07月21日

やられました

畑で一生懸命野菜を育てていますが、害虫やカラスの被害にあうことがあります。
今年はなにかと被害にあっています。

獣害240pxジャガイモを植えていた場所なのですが、乱暴に食い荒らされています。犯人が何なのかはわかりませんが、タヌキだとかそのくらいのサイズの動物でないかと思われます。ジャガイモが大きくなる前にやられてしまいました。収穫量は半分以下になってしまいました。

他にも植えたナスビとピーマンが数本被害にあいました。同じ場所に新しい苗を植えても枯れてしまうので変だと思って少し掘り起こしてみると、うねの中にかなり長距離のトンネルが形成されていました。こちらの犯人はモグラだったようです。

田舎で家庭菜園をやっていると獣害は珍しいことでもないのか、先日家内が電車で隣になった老婦人曰く「タヌキが来るので電線をはりめぐらしました。高くつきますわぁ…」。同じようなタイミングで同じような目にあっている人がいるものです。


被害にあうこともありますがトータルでみれば5月6月は葉物がまずまず豊作でした。

マスタードグリーンと水菜手前が水菜で奥がマスタードグリーンです。主にサラダでいただきました。マスタードグリーンは時々激辛なことがあって大騒ぎになりました。水分が少ないとより辛くなるようです。



きくなきくなです。この後、茎がみるみる伸びていき花が咲きました。暖かくなると背ばかり伸びてしまいます。




いちごできた本当は秋に植えておかないといけなかったイチゴです。春に植えたのですがちゃんと実がなりました。鳥にたべられないようにネットでガードしました。



小松菜の花小松菜の花です。アブラナ科なのでアブラナのような花が咲きます。他に水菜、チンゲン菜、きくなも花を置いています。余裕があったら種も採取したいですがたぶんできないでしょう。



これがカモミールカモミールです。種を蒔いたわけではないのに雑草のように勝手にはえてきます。摘み取ってハーブティーでいただきました。




他にレタス系が豊作でした。
今年の6月は涼しかったので夏野菜の成長は例年よりも遅くなりました。
ぼちぼち収穫できてきているのでまた紹介します。


dentakahiro at 00:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年03月10日

まだまだ寒いですね

まだまだ寒いですね。
うちの畑はがらんとしています。残っていたほうれん草やダイコンも収穫してきました。

凍りつく朝ほうれん草です。3月でも朝は霜がおりて土もほぼ凍っています。寒くてもほうれん草が凍らなくて無事なのは、糖分を蓄えているからだそうです。食べると明らかに甘かったです。子供たちもすすんでおかわりしていました。


2011年度スタート新年度の畑の準備をしてきました。トラクターで耕して肥料を入れてきました。うねもいくつか完成です。あとは種をまくだけなのですが、時間に追われてそこまでできませんでした。


プランターレタスこちらは自宅のプランターで育てたレタスです。ゆっくりですが、ひと冬かけてここまで育ちました。大きくなった株から少しずついただいています。種は「サカタのガーデンレタスミックス」です。いろいろなレタスの種が混ざっていて、これだけで見栄えのいいサラダが作れます。おすすめです。

dentakahiro at 00:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年12月22日

大きななカブが採れました

冬も本格的になり寒くなってきましたがみなさんお元気でしょうか。
私の畑も冬らしくなりました。

でっかいかぶ大きなカブが採れました。家族には「大きい!」と驚いてもらえました。きゅうすと大きさを比較してみましたが、いまいちよくわからないですね。とにかく大きかったです。味も甘みがあって上々でした。





にんじん太いにんじんです。夏に植えたのを少しずつ収穫しています。これもまるまると太くなりました。










紅芯だいこんこれは紅芯大根。漬物などにむいている中が赤い大根です。皮の表面もうっすら赤いのですが写真にうまく写せませんでした。写真に撮ったのは形のいいやつでよそ行き用です。半分くらいは土の中で割れて育ちました。





えだまめのその後10月に枝豆だった黒豆のその後です。11月には葉が落ちて枯れました。房の中はどうなっているのかドキドキでしたが、ちゃんと黒豆ができていました。




黒豆房を持ち帰って子供たちにむいてもらいました。デパートで売っているものより小粒ですが黒豆を収穫することができました。この時点では赤い豆が混ざっていますがしばらく置いておくと真っ黒に熟していきました。来年のお正月は自家製の黒豆でおせちを作ります。

dentakahiro at 09:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!