Dr.MINO下町乃徒登路放談

 「古里庵阿寒話!(Ⅱ)」:思い付いた時に一言、物申す!「本音」と「建前」、懲りない気紛れ親爺の我儘放談にお付き合い下さい。

mino-hitokotomonomousu さて、この「南北首脳会談」に対して、準備が行われて居りますが・・・。

 過去の「ベルリンの壁」とは事情が異なりますので、如何なりますかな。

 期待はして居りませんが、その裏側に何かありそうですね。

 その事がちょっと気になるのですが・・・。

 その関連記事は、

 「<南北首脳>朝鮮戦争「終戦」意思確認へ調整 27日会談」 によると、

 ◇韓国側、南北首脳会談の定例化など提案へ

 【ソウル米村耕一】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長による27日の首脳会談に向け、南北当局は首脳会談でまとめる共同宣言に、休戦状態にある朝鮮戦争(1950~53年)の終戦の意思を両首脳が確認する内容を盛り込む方向で最終調整を進めている。焦点となっている非核化については取り扱いが決まっておらず、首脳会談での直談判になる見通し。

 また、韓国側は、南北首脳会談の定例化や、偶発的な衝突防止のため南北連絡事務所の設置も提案する。北朝鮮側と合意できた場合、設置場所としては南北軍事境界線付近、板門店(パンムンジョム)の韓国側が最有力だという。

 首脳会談は板門店で開かれる。午前中に関係部署を含めた拡大会談、午後に文大統領と金委員長による単独会談に移り、その後、夕食会が準備されている。

 共同宣言については、これまでの閣僚級会談などで内容に関する議論が一定程度進められているが、非核化に関連する文言については調整が進んでおらず、最終的に両首脳間の協議で詰められるとみられる。

 韓国側は北朝鮮に非核化を促す一方で、北朝鮮が望む体制保証につながる終戦宣言や平和体制の構築についても提案する。ただ、北朝鮮側は核問題を米国との交渉議題と位置づけているため、韓国側との協議で踏み込んだ回答は期待できない。また、終戦宣言についても、文大統領は安倍晋三首相との電話協議で「最低でも南北と米国の3者による合意が必要だ」と述べており、今回の会談は6月初旬までの開催が予定される米朝首脳会談に向けた環境整備としての性格が強い。

 韓国の青瓦台(大統領府)は25日、南北首脳会談後すぐに文大統領はトランプ米大統領と電話で協議すると発表した。両大統領による早期の首脳会談も調整中だという。

 韓国の南北首脳会談準備委員会は25日、両首脳による最初の握手から夕食会までのリハーサルをし、首脳の動きやスケジュールを点検した。26日にも最終チェックを実施する。

と言う事だそうですね。m(_ _)m

【参考】 「アメリカの『裏方』をアピールする南北朝鮮の本心は?」 によると、

 トランプに花を持たせようと躍起になる文在寅と金正恩が描く統一へのシナリオ


 4月27日、韓国と北朝鮮は史上3度目の南北首脳会談を開く。過去2回と異なるのは、今回はメインイベントである米朝首脳会談の事前会談という位置付けであること。つまり前座だ。

 これは文在寅(ムン・ジェイン)政権も認識している。韓国大統領府は米朝会談に向け「南北会談でしっかり地ならし」すると裏方ぶりをアピール。韓国メディアも南北会談を米朝会談への「仲介」と表現している。


 北朝鮮問題の最終章が米朝の雪解けであることを考えれば、韓国が脇役に回るのは自然だ。しかし文の手法を見ると、米朝会談こそ脇役であり、南北朝鮮がそれを踏み台にして主役にのし上がる裏のシナリオを描いているように見える。


 米朝会談を控えて世界の関心が北朝鮮の非核化に集まるなか、文が本当に狙っているのは何か。それは、非核化の先にある南北統一だろう。それこそが最大の関心事と思わせる行動が、南北両政権には見え隠れする。


 文にとって南北統一は付け焼き刃の政策ではない。07年の第2回南北首脳会談で締結された10.4宣言の冒頭には「民族同士の精神にのっとり、統一問題を自主的に解決していく」とある。当時の盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権でこの宣言作りを主導したのが盧の秘書だった文だ。文はこの時、南北会談推進委員長も務めていた。


 南北統一実現のためには、朝鮮半島問題に強く干渉するアメリカの影響力を排除することが不可欠。そこで南北は手始めに、米朝会談の成果をトランプ米政権の手柄にしようと躍起だ。


 南北会談を8日後に控えた4月19日、文は「終戦」や「平和協定」を議論すると発表。さらに金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長を代弁して「北朝鮮は在韓米軍の撤退を求めない」と、従来の非核化の前提条件をひっくり返してみせた。「平和協定」「非核化」が米朝会談で実際に発表されれば、トランプ政権は歴史に名を残すだろう。

と言う事だそうですね。この続きはサイトをご覧下さい。m(_ _)m

mino-hitokotomonomousu 昔から、旧大蔵省は官庁の中の官庁と言われて居り、外部から触る事が出来ない所「伏魔殿」と言われて居りましたが、遂に、メスが入りましたね。

 財務省の「膿」を出し切って、本来の姿に戻れる事を祈って居りますな。m(_ _)m

 また、国民として、注視して置く事が必要ですね。

【参考】 「<時間セクハラ疑惑>テレビ朝日が緊急会見『当社社員が被害』」 によると、

 財務省の福田淳一事務次官=18日に辞意を表明=のセクハラ疑惑に関連して、テレビ朝日の篠塚浩取締役報道局長は19日未明、同社本社で緊急会見を開いた。篠塚氏は冒頭、「週刊新潮で報じられている福田次官のセクハラ問題について、セクハラを受けたとされる記者の中に、当社の女性社員がいることが判明いたしました。当該社員は当社の聞き取りに対して福田氏によるセクハラ被害を申し出、当社として録音内容の吟味及び関係者からの事情聴取等を含めた調査を行った結果、セクハラ被害があったと判断しました」などとするコメントを読み上げた。

 ◇女性社員に精神的ショック 正式に抗議

 さらに「福田氏は財務次官を辞任する旨を発表し、その記者会見の場で週刊新潮が指摘したセクハラ行為を否定しておられますが、当社社員に対するセクハラ行為があったことは事実であると考えております。女性社員は精神的に大きなショックを受けセクハラ行為について事実を曖昧(あいまい)にしてはならないという思いをもっています。当社は女性社員の意向も確認の上、会見を行うことにいたしました」と述べた。その上で「当社は福田氏による当社社員を傷つける数々の行為と、その後の対応について、財務省に対して正式に抗議する予定です」との考えを示した。

 ◇上司に報告も「報道難しい」

 篠塚氏の説明によると、この女性社員は1年ほど前から数回、取材目的で福田氏と1対1で会食をしたが、そのたびにセクハラ発言があり、女性社員は自らの身を守るために会話の録音を始めたという。4月4日にも福田氏から連絡を受け、取材のために1対1で飲食した際、セクハラ発言が多数あったことから、途中から録音をし、後日、上司に「セクハラの事実を報じるべきではないか」と相談したが、放送すると本人が特定され、二次被害が心配されることなどを理由に「報道は難しい」と伝えたという。

 女性社員は、財務次官という社会的に責任の重い立場にある人物による不適切な行為が表に出なければ、今後もセクハラ被害が黙認され続けてしまうのではないかという強い思いから、週刊新潮に連絡して取材を受け、録音の一部も提供したという。

 ◇適切な対応できず「深く反省」

 篠塚氏は「社員からセクハラの情報があったにもかかわらず、適切な対応ができなかったことに関しては深く反省しております」と述べた上で、取材活動で得た情報を第三者に渡したことは「報道機関として不適切な行為であり、当社として遺憾に思っています」と話した。また、「セクシャルハラスメントという事案の性格から、当社としては被害者保護を第一に考え、当該社員の氏名をはじめ個人の特定につながる情報は開示しない」との考えを強調した。

【統合デジタル取材センター】

と言う事だそうですね。m(_ _)m



mino-hitokotomonomousu 遂に、渦中の財務次官福田氏が辞任に追い込まれましたね。

 所で、セクハラ行為を受けたとされる本人、女性記者は誰なのかな?

 報道関係は、明らかにして居りませんが、事実関係を究明するには双方の発言、確認が必要と思われるのですがね。

 如何でしょうか?刑事訴訟の場合、如何なりますかな。

 その関連記事は、

 「福田税務時間が辞任=自身のセクハラ疑惑でー任期途中交代は20年ぶり」 によると、

 週刊新潮で女性記者へのセクハラ疑惑が報じられた財務省の福田淳一事務次官は18日、「職責を果たすのが困難だ」として、麻生太郎財務相に辞職を申し出た。

 麻生財務相はこれを認めた。矢野康治官房長が職務を代行する。財務次官が不祥事で任期途中に退任するのは、1998年の旧大蔵省時代の接待汚職事件以来、約20年ぶり。

 セクハラ疑惑で中央省庁の事務方トップが辞任するのは異例。財務省は、学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書改ざんでも揺れており、麻生財務相の監督責任は避けられない。

 政府は後任の人選に着手した。週刊新潮は、福田氏は複数の女性記者に会食などの席でセクハラ発言を繰り返したと報道。その後、福田氏とされる音声をインターネット上で公開した。

 麻生財務相は福田氏を口頭で注意。「事実とするならば、セクハラという意味ではアウトだ」との認識を示す一方で、調査や処分は行わない考えを示していた。野党は福田次官の更迭を要求。与党からも辞任を促す声が出ていた。

と言う事だそうですね。m(_ _)m

【参考】 「<財務省>『事実と異なる』辞意表明した福田次官のコメント」

mino-hitokotomonomousu 本当に如何なっているのでしょうかね。

 「北朝鮮」「シリア」の動静は。

 シリア・ドゥーマで使用された化学兵器の中に、日本でも記憶に残っている「サリン」が入って居た可能性が大とか?

 その関連記事は、

 「シリア・ドゥーマでの化学攻撃、塩素に加えサリンも 米政府見解」 によると、

【AFP=時事】米政府はシリア政府軍が実施したとされる化学兵器攻撃で、塩素ガスに加えて神経剤サリンが使われたと考えていると、匿名の米政府高官が14日明らかにした。

 この高官は、シリア首都ダマスカス近郊の東グータ(Eastern Ghouta)地区ドゥーマ(Douma)で今月7日に行われ、米英仏3か国によるシリア攻撃につながった化学兵器攻撃について、現地からの画像や目撃証言の分析結果は「塩素ガスが使用されたことを強く示しているが、サリンの使用を示唆するかなりの情報もある」と述べた。

 報道やNGOなどのからの情報では「瞳孔縮小やけいれん、中枢神経系の障害」といった症状が示されているとした上で、「そうした症状は塩素ガスからは生じない。神経剤によるものだ。数十人の死者と数百人の負傷者が出たことに加え、これらの症状もサリン使用を示唆している」と説明した。【翻訳編集】 AFPBB News

と言う事だそうですね。m(_ _)m

mino-hitokotomonomousu 政府が「国境離島私有地調査」を、安保強化への保全策として実施するそうですな。

 もっと早めに行って置くべきでしょうね。

 いろいろと騒がれ始めてからの施策、後手後手に回らなければ良いのですが・・・。

 その関連記事は、

 「政府、国境離島の私有地調査・・・安保強化へ保全策」 によると、

 政府は今年度、日本の領海や排他的経済水域(EEZ)の基点となる国境離島の私有地に関する初の実態調査を実施する。

 「保全上重要な土地」を指定する制度を作り、土地の保全策を講じる方針だ。安全保障上の脅威になり得る土地取引の監視を強め、領海の保全や海洋権益の確保を図る狙いがある。

 調査は、今後5年間の海洋政策の指針となる次期海洋基本計画の柱の一つである「国境離島の保全管理」の具体策として実施する。

 調査対象は、全国に525島ある国境離島のうち私有地がある98島。内閣府が今夏までに有識者会議を設置し、「保全上重要な土地」の定義を決める。具体的には、海岸沿いの陸地のほか、水源地や空港・港湾、発電施設などの周辺地が対象となる見込みだ。この定義に当てはまる私有地を優先的に調査し、不動産登記の情報から所有者や取得原因などを把握する。

と言う事だそうですね。m(_ _)m

このページのトップヘ