mino-hitokotomonomousu 最近は、「北朝鮮」と「米国」との緊張が高まって居り、一触即発の状態か?

 記事を見ると、一応、一安心は出来ましたが・・・。

 本当に、困った事ですね。

 その関連記事は、

 「北朝鮮と米国との間の緊張、心配すべきか?」 によると、

 米トランプ大統領は、北朝鮮からの脅威に対し「世界が見たこともない炎と激怒で対抗する」と公言した。

 一方北朝鮮は、米領グアムに向けてミサイルを発射すると脅している。グアムには16万3000人が暮らしている。

 一連の出来事は、北朝鮮政府がついに核弾頭の小型化に成功した可能性があるとの報道を受けたもの。核弾頭は、米国やそのアジア同盟国が長い間懸念していた大陸間ミサイルに搭載できる可能性がある。

 軍事衝突の前兆だろうか? 

 専門家は、パニックすべきではないと話しているーーまだ今のところは。以下がその理由だ。

  1. 戦争したい人など誰もいない

  2. 目にしているのは言葉であって行動ではない

  3. 過去にも同じことが

と言う事だそうですね。この内容はサイトをご覧下さい。m(_ _)m